シャウターズ初期BEST20MP3公開 ・・・・・・・・・・  聴いた方はぜひアンケート投票を!
2005/12/31土
大晦日B-1GP at BEATLES 昨日大半を振り返ったがやっぱBEATLESがデカかった。ソロ弾き語りというスタンスで月2〜3回のヘビーローテブッキングだったが マサに数年分の練習・修行になった ※月1回ペースと比べると完全に おかげさまでその苦手な形態にも慣れるコトがデキた。正直コンプレックスがあった。動員以外は至極満足ダ。てかありがとうございマスリーナ、BEATLES。
さて、 今日は猛者が集結してのトーナメントだがちょっと前なら勝負にならなかったであろう。 昨夜YAMAHAから帰ってきたエピフォン君とトモに突撃します。ヨイお年ヲ。
BEATLES入りする。皆ピリピリムードマジモードだ。てか今年を総括するのに タバコを完全にヤメたのを忘れてた ※超画期的 戻して、とにかくスゴい雰囲気なんで自分を出せるかを危惧する。うどんの国では考えうる限り最強のメンバー達ダ。川田さんの絶妙の司会で開始。てか 皆普段より気合ビンビン ※ぢゃあいつもは何なんだ 飲まれる。おろおろしてたら私の出番となった。
01-のんびり屋のケン太くん
02-僕でいいですか
タイマン形式のトーナメントだが相手はにしけんだった。ひとしきり演奏してゲストのコーナーとかもあってハラハラしながら待つ。いつものバトルと違い審査員が判決を下すのだ。 勝った ※ヨシ 間髪入れず2回戦の抽選。ヨリによって優勝候補(?)の笹岡君が相手となった。まあ曲目はモトモト決めてあるので何も細工せずサービスで出された年越しソバをほおばるだけだ。さあ2回目の演奏ダ
01-遅咲きの花
02-いらない物はすてよう
ひとつ言えるコトは久々に調子がイイというコトだ。鬼門の01もクリアした。 勝った ※快心の一撃 後は決勝戦で相手は赤瀬君というコトだ。正直ココまででも満足だがせっかくなんでイキたいトコロ。まあラスト2発はマイBEST2なんで
01-ここにずっといる
02-ヤニ色の人生
準決勝の選曲が今日のポイントだったと思う。とにかく 勝った ※優勝デス まあ出来過ぎダ。今までのバトルで負けてた笹岡君・赤瀬君を下すという最高の結果だ。トロフィーをもらってカウントダウンをして私だけのアンコールだ。
01-今日でお別れ
いやあ光栄及び疲れた。いやあ今日みんなマジだった。嬉しい・初めて勲章を手にしました。2005は忘れられない年となりマスた。
ワイの年だった
2005/12/30金
2005年を振り返る 前の年に釣りしかするコトなくて一生こんな調子で終わるのかなあと思ってたけど 48回もライブするとは ※今日の時点で 思わなかったぜ。とにかくアコースティックギターをちゃんと弾き始め中村マスターと知り合いBEATLESに辿り付いたら後はうどんの国の需要と供給の関係でこんなペースをゲットできた。
そんな地元活動に加え、(東京にはツイにイケなかったが)京都・大阪と複数回ツアー演奏もデキた。ナカでもBEATLESから紹介してもらった言わば逆輸入というカタチでの心斎橋FANJが思い出に残る。
同時にいろんな人とも知り合えた。同じく前の年にはホボなかったコトだ。しかし色んな店をオボえる一方 ソコに来る客は同じ ※箱庭 という事実との戦いではあるが。まあそういう店開拓的なコトはボチボチでただひたすらブッキングをこなすという感じなのでライブ以外で友達と遊びに行った、という記憶があまりないは残念かな。
ジム通いと株を始めたがドチラもまだ結果は出ていない。未来はあるかなと信じているが。
後悔するのは3点。↑の調子なんでピアノはあまり上達していない。そしてRECは年初と秋に流れはあったものの延期状態。作った曲は

TANKO.TV
ハニーベイヴ
夜の花
ヤニ色の人生
ズルむけROCK


少ないなあ。おっと体重増加も加えなければ。いやあイイ年でしたヨ。
2005/12/29木
TVマトメ 大掃除デス今日もマタ。自分の部屋のカーテンとか洗ったり応接間の電球交換とか。後者は社長が横でインタネット囲碁に夢中でした。御大の年末の行事は 昨日の餅ツキで終了 ※しかも機械 したらしいデス。この時期はSP番組ばっかで週間予約が空振りばかり。大掃除の一環(?)としてレコーダーのリストを整備ていうか認識しマスた。
20:00-21:00 OHK ヘイ!ヘイ!ヘイ!
19:00-20:00 西日本放送 伊藤家の食卓
21:00-22:00 OHK トリビアの泉
20:00-21:00 RSK うたばん
21:00-22:00 西日本放送 新どっちの料理ショー
10:45-11:00 TVせとうち エド山口の世界釣り
19:00-20:00 OHK ニョッキン7
20:00-21:00 KSB ミュージックステーション
15:00-16:00 TVせとうち KBS京都競馬中継
16:55-17:30 KSB 最強!ドリーム百貨店
17:30-18:00 TVせとうち ザ・フィッシング
18:00-18:30 TVせとうち 釣り・ロマンを求めて
18:30-19:00 TVせとうち 熱烈歓迎!家族的食堂
21:00-22:00 TVせとうち 出没!アド街ック天国
22:00-23:00 西日本放送 エンタの神様
11:45-00:54 RSK アッコにおまかせ!
15:00-16:00 OHK ドリーム競馬
20:00-20:45 NHK 大河ドラマ

に加え時間の不安定なプロレス2つ(新日本、NOAH)を検索録画したのを加えるからホント消化するのが大変デス。ただしマジ見するのが「エンタ〜」と競馬のメインレースぐらいデス。こうしてみるとTVせとうち(TV東京系)が多いけど平日は 11:00-11:30:ニュース&マーケットイレブン
15:30-16:00:株式ワイド・クロージングベル
23:00-24:00:ワールドビジネスサテライト
を可能な限り見てるTV東京派でありマス。てか今チェックしてたら他にもギャンブル(株)番組やってるぢゃないか、恐るべし。
本日4勝2敗。損切のタイミングが相変わらず遅い!来年はリストに「ガイアの夜明け」も加えよう。
2005/12/28水
大掃除 てかホボ自分の部屋のレイアウト変更だ。毎回「コレ以上便利な配置は存在しない」と自らウナるのだが気がつくと機能してない箇所も多いんだよなあ。色んなモノを他の部屋に追いやったので広くなりました。
2005/12/27火
葬式 たくさんの方が参列してクレ、入口及び途中に流れるスライドショー等に故人の宴会浴衣姿で酒を飲む姿が映しだされホノボノとした(?)イイ葬儀だったが最後の喪主の挨拶が終わった瞬間に起こったコトはちょっと言えないが横溝正史のドラマの世界を見てるようだった。色んな人間模様があるもんデス。 いやあ関係ないけど今日2回も外食したなあ。来年は減らさないとなあ。
2005/12/26月
通夜 親戚のおじさんが亡くなった。同じ町内ながら言うホド懇意な付き合いでもないので実感はないが、自分の親の世代の人なので感慨深い。父側だがこんな時でないと顔を合わすこともない親戚達と半年ブリの再会だった。皆意図的に気丈に振舞うがやっぱサビシイなあ。以前高価な漆器を頂いたんだった。ご冥福をお祈りいたします。 追 大黒のグルノーブル移籍が正式決定・・・全選手、スタッフを前に「死ぬ気で頑張ってくる」と号泣
彼なら日本人FWで初めて成功するかもしれないね。
2005/12/25日
今年の競馬が終了 ジムでランニングしながら見た中山の直線はよりによってG1未勝利馬がディープインパクトに土をツケる皮肉な結末をうつした。
着順 馬番 馬名 負担
重量
騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝
人気
1 5 10 ハーツクライ 4 57.0kg C.ルメール 2:31.9   498Kg +2 橋口弘次郎 4
2 3 6 ディープインパクト 3 55.0kg 武豊 2:32.0 1/2馬身 440Kg -4 池江泰郎 1
3 7 14 リンカーン 5 57.0kg 横山典弘 2:32.2 1 1/4馬身 474Kg +2 音無秀孝 6
4 2 4 コスモバルク 4 57.0kg 五十嵐冬樹 2:32.4 1 1/4馬身 506Kg +6 田部和則 10
5 7 13 コイントス 7 57.0kg 北村宏司 2:32.5 1/2馬身 550Kg +6 藤沢和雄 16
6 4 7 ヘヴンリーロマンス 5 55.0kg 松永幹夫 2:32.5 クビ 508Kg 0 山本正司 8
7 1 2 サンライズペガサス 7 57.0kg 田中勝春 2:32.7 1 1/4馬身 492Kg +8 石坂正 9
8 2 3 ゼンノロブロイ 5 57.0kg K.デザーモ 2:32.8 クビ 520Kg +12 藤沢和雄 2
9 4 8 グラスボンバー 5 57.0kg 勝浦正樹 2:32.9 1/2馬身 492Kg +6 尾形充弘 11
10 3 5 スズカマンボ 4 57.0kg 安藤勝己 2:32.9 クビ 498Kg +10 橋田満 7
11 8 15 デルタブルース 4 57.0kg O.ペリエ 2:33.0 3/4馬身 530Kg +2 角居勝彦 3
12 5 9 タップダンスシチー 8 57.0kg 佐藤哲三 2:33.3 1 3/4馬身 512Kg +2 佐々木晶三 5
13 6 12 ビッグゴールド 7 57.0kg 柴田善臣 2:33.6 2馬身 474Kg +6 中尾正 14
14 6 11 オペラシチー 4 57.0kg 中舘英二 2:33.7 クビ 504Kg -4 佐々木晶三 13
15 8 16 オースミハルカ 5 55.0kg 川島信二 2:33.8 1/2馬身 474Kg -2 安藤正敏 12
16 1 1 マイソールサウンド 6 57.0kg 本田優 2:34.3 3馬身 474Kg +4 西浦勝一 15
単勝 10 1,710円 4番人気
複勝 10 260円 4番人気
06 120円 1番人気
14 330円 5番人気
枠連 3-5 520円 2番人気
馬連 06-10 750円 3番人気
ワイド 06-10 410円 3番人気
10-14 1,610円 17番人気
06-14 490円 4番人気
馬単 10-06 3,320円 10番人気
3連複 06-10-14 2,970円 10番人気
3連単 10-06-14 30,500円 80番人気
ダビスタぢゃないんでいつかは負けるワケだがココはクリアしてブライアンに並んで欲しかったなあ。勝った馬は外人騎手がウマかったしソレを追い詰めたディープが現役最強馬であるコトは間違いないがコレで今後のG1はスリルが生まれるというモンだ。そう、目標は凱旋門なのだから。
てか今年の競馬はホントだめだめ。 10戦1勝で菊花賞の単勝取っただけだ。マイナス4万ペソやけどその1/4とは有馬買い過ぎ。てか10戦しかしてないのか。。
ハーツクライとともに有馬記念を制覇しガッツポーズで喜びを爆発させる鞍上のルメール(左)、ディープインパクト(右、赤帽)は初めての敗戦
2005/12/24土
有馬記念はサスガに予想
2005年5回中山8日( 12月 25日) 9R
第50回 有馬記念(GI)
サラ系3歳以上 2500m 芝・右
(混合)(指定) オープン 定量
本賞金: 18000、 7200、 4500、 2700、 1800万円 発走 15:25
馬番
馬名
性齢
負担
重量
騎手
調教師
 1  1
(父)マイソールサウンド 牡 6 57.0kg 本田優 西浦勝一 長丁場では常に買わなければならない
 1  2
サンライズペガサス 牡 7 57.0kg 蛯名正義 石坂正 距離が長い
 2  3
ゼンノロブロイ 牡 5 57.0kg デザーモ 藤沢和雄 昨年秋限定 クリスエスぢゃない
 2  4
[地]コスモバルク 牡 4 57.0kg 五十嵐冬樹 田部和則 去年のJCでツブれた
 3  5
スズカマンボ 牡 4 57.0kg 安藤勝己 橋田満 長いのがイイ天皇賞馬
 3  6
(市)ディープインパクト 牡 3 55.0kg 武豊 池江泰郎 ココで負けたら意味がない
 4  7
ヘヴンリーロマンス 牝 5 55.0kg 松永幹夫 山本正司 多分距離が長い
 4  8
(市)グラスボンバー 牡 5 57.0kg 勝浦正樹 尾形充弘 弱い
 5  9
(外)タップダンスシチー 牡 8 57.0kg 佐藤哲三 佐々木晶 長い間お疲れサマ今年で終わってたんだね
 5  10
ハーツクライ 牡 4 57.0kg C.ルメール 橋口弘 今年のJCでツブれた
 6  11
オペラシチー 牡 4 57.0kg 中舘英二 佐々木晶 弱い
 6  12
ビッグゴールド 牡 7 57.0kg 柴田善臣 中尾正 長丁場では常に買わなければならない
 7  13
コイントス 牡 7 57.0kg 北村宏司 藤沢和雄 長丁場では常に買わなければならない
 7  14
リンカーン 牡 5 57.0kg 横山典弘 音無秀孝 弱い
 8  15
(父)デルタブルース 牡 4 57.0kg O.ペリエ 角居勝彦 復活してるか疑問も騎手魅力
 8  16
(父)オースミハルカ 牝 5 55.0kg 川島信二 安藤正敏 牝馬の年を締めくくる大波乱逃げ残りプンプン
正直◎ディープの相手無しでしょ。だってピーク過ぎた実力馬ばかりだもん。候補は▲デルタブルースぐらいしかいないが勝てば最優秀古馬を取れる○スズカマンボを上に見る。タップは論外ながらロブロイをオペラオーのラストランを思い出し5着ぐらいとフンで外す。かつ、ミネとも確認したがやっぱ有馬は変なのが3着以内にひとつくるので3着付けで候補をズラり。ドカンと儲けて近ちゃんの店で服を見立ててもらうか。
WINS→天下一品→ジムと予定をこなし楽器リペアの林さんのトコロへ。かなり前に一度ギターを直してもらったダケなのに電話カケると「自主制作CDの人やね」とオボえてクレてて嬉しかったが再会した瞬間に 「あのCDをオーディオ機器の検品用に使ってるヨ」 ※某メーカーにお勤め とコノ上ない光栄な言葉を頂いた。そして昨夜のチェットアトキンスとレスポールSPを診てもらうコトにする。ペグがアカンというパタンが多いとのコトだがとりあえず調べてクレるとのコト。まあ安心でありマスリーナ。ついでにスタジオの予約もする。知ってるバンド名もリストにあった。来年はココに通う日が増えそうである。
2005/12/23金
DLz at BEATLES エピフォン君をYAMAHAへ放り込みにいったら店員が全員サンタの格好をしてて、担当の丸岡氏がFISHMAN不調の件だからその出で立ちながら神妙な顔して登場したのがウケた。
BEATLES入りしてリハをする。8時まで店を開けている近ちゃんは来れないのでカワりに共演者であるマスリーナに彼のギターを弾いてもらい坂本さんとワイの3人編成で彼の曲「緑の風」Aメロをループした楽しかった。さてお客さんの入りもシブい中、もう一人のメンバーB久保さんがカケつけくれカウンターにメンバー全員が並び圧巻だった。そんなナカ2番目のUMさんが始まりその個性的な演奏を最後マデ見たいと思いつつ練習のタメソソクサと楽屋へ。この楽屋練習は直前の緊迫感もあり史上最も良かったそして本番。
01-山の上
02-あなたがひとつ
03-ツキささる現実
04-夢のはじまり
05-ここにずっといる
エピフォン君がYAMAHA入院中なんでGIBSONチェットアトキンスを使ってみたけど他のエレキ同様チューニングが劇的に狂うので2人を残して楽屋に走りマスリーナのJ-45を借りた。だからというワケぢゃないが マッタリとした ※マスリーナの口グセ ショーとなった。少なからず練習をしたので近ちゃん坂本さんも徐々に慣れてきてると思うがやっぱラフハウスのドサクサ感はなくシビアなステージだった。カウンターに戻り打ち上げる。坂本さんが久保さんにダメ出しされててウケる。ダウンローヅは今後どうしようかなとも思ったが、何かにカコつけて練習したりライブしたりするのは来たるべきバンドのタメの肥しとなるし
※この3回のライブがナケればバンド的にも進歩ZEROだったハズだ
個人的にはヒトリでやるより楽しいんでマタ機会を作ろうと思う。ヨク考えたらプログレス・バーに編成似てるなあ。
いやあ黒田屋で爆食してしまいマタマタ後悔。
ヤンキースと契約したジョニー・デーモン外野手(32=前レッドソックス)が23日、ニューヨークのヤンキースタジアムで、トレードマークの長髪を切り、ひげをそり落とした顔で入団発表に臨んだ。デーモンは「どう? 違う? 良くなった?」と切り出し、「ただ伝統を尊重したかった」と、ヤンキースの規律を抵抗なく受け入れたことを強調した。迎えるヤンキースのキャッシュマンGMは「レッドソックスと比べるとウォール街みたいに見えるかもしれないけど、うちも結構個性派ぞろいだよ」と話した。ワイルドなレッドソックスに、規則ずくめのヤンキースというのが、ファンの見方。その一方の象徴だったデーモンが、対極に位置すると思われるチームを選んだ。←ライブとは関係ないが、かなり印象変ったねデーモン。
2005/12/22木
S高がワイのモノに ライブの次の日の朝はナカナカ起きれないがナントカ前場が始まる9時を少し過ぎたぐらいでPCの前に辿り付く。昨日手を出した途端右下がりで塩漬けにしていたIPOソネットが順調に下がっていて血の気が引く。ソレを買う直前に1週間も漬けておいてやっと元返しマデ回復し売却したライブドアに比べ成長力は期待デキないしイタタだ。考えないコトにし余力資金の額をツブやき他を探す。コロの朝に材料がのってた三洋電機がジワり右肩上がりなんで飛び乗ってミル。あっとタイミングが遅く4,000株のトコロ3,000株までしか買えなかったか。 急に上がりダス ※アドレナリン ただしソネットは同じぐらいのスピードで下がってる(笑)。てか早く売るべきなんだが意味も無くソネットの損にSANYOの利が追いつくマデ待ってみるそれは70,000ペソだった ※30,000ぐらい下がるのを目の当たりに 残った頼もしいSANYOは加速していってる。反動で下がるというのも幾度となく見て来てるがミジンも見せずツキ進む。ツイにSTOP高が見えてキタ。実はちょっと前にS高値で売りを出していた。うん、S高達成。しかし急に下がりダス。ゲゲと思ったら遅れて約定。お約束東証遅延だったのだ。150,000ペソゲットぐひひ。まあ上で7つマイナスやし差し引き8つだが。そしてどんどん下がってるなあ、下がれ下がれ!グハハ。ちなみにコレラ一連のドラマは 3分 ※感覚も段々マヒしてくる もう数秒早くアクション起こし4,000株イケてたらもう5万イケてたのか チックショー ※小梅太夫 まあコレが競馬デス、いや株デス。てか単に運が良かったダケだす。後場はソフトバンクをまたしてもハイエナのごとく薄利得たけど 買って一月持ってれば40万増えてたんだよなあ ※当時からイケイケだったのに 何度も売り買いして10万近く損してるんデスけどバンク(笑)。ほんとデイトレでイイのかな。まあこうして 勝った日ダケ日記に書いてるが ※そういうスタンスでイキます マイスタジオ目指して懲りずにがんばりマスリーナ 追 ピックアップ電池交換するがダメっぽいス。てか自分でハズせた!って喜んでる場合ぢゃナイス。
弦はったママで可能
2005/12/21水
ラジオ収録〜BEATLESでライブ ラフPAうじべさんに強引に入れられた番組ゲストの収録にいってきた。うどんの国最大の放送局RNC。昔から慣れ親しんでるので感慨深い。したらパーソナリテーの人は大昔からTVで見てた地元有名人ではないか。同行の坂本さんは「初めて会った気がしなひね」と私の気持ちを代弁だ。主役はカホンでソレの音を紹介するという企画ながら 1曲歌う ※宣伝もする というスタンス。トークはダラダラとしたけどちゃんと編集するんだなあお疲れ様デス。というコトでぜし聴いてくらさいうどんの国の人よ。年明け1/6午前11:30〜デス
ドトールで坂本さんとミーティングをして別れBEATLES入り。リハの時点でエピフォン君からノイズ。実はコノ前のSLOWHANDも含め実に4度目の再現でピンチ。こんな時に限ってじゃんけんに負け出番1番目で後30分しかない。YAMAHAに泣きつき提案された電池交換すらママならず結局マイクを立ててもらって演奏した。
01-ズルむけROCK
02-ここにずっといる
03-顔も見ない君
04-僕でいいですか
05-いらない物はすてよう
06-ヤニ色の人生
ちょっとでも動くと音量が変るのでなかなかムズいね、マイク拾いは。音的にはどうだったんだろーか?にしても1番目というのは演ってる途中、しかも佳境にどんどんお客さんが入ってきて萎えるなあ。誰がが(1番目に)せなアカンのやけど。結局敗戦し通算5勝5敗の5割で大晦日のトーナメントに挑むコトとなった。5を越えたかったなあ。
勝者の橋本君がこの寒い中サンポート路上でゲットしたお客を動員していたが、マサにそれが今のBEATLES出演者に必要だ、GoodJOB!!
新谷さんオススメのラーメン屋でまったりして帰りました。怖そうで優しいおばはんが作るネギラーメンは妙なコクがありあったまりマスリーナ。BEATLESで飲んだ後パタンで通いそうで怖いデス。
2005/12/20火
PC不調 残業作業場から戻ると常時起動の新アスロン君が終了していて冷や汗。起動する途中でブルー画面炸裂でマイったっす。どうやら大掃除中のブレーカー落ちが関係してるみたいだ。保険デュアルブートのXPで起動デキて修復し事なきを得たがHDは年1回替えたいし そろそろ2000ぢゃなくXPにしないと ※マンドくせ〜 なあ。そもそも机の下モグらないとアクセスできない本体というのがイケない。広いオフィスが欲しいなあ。
今日の四字熟語≠ヘ PC不調にする。 ごまかしのレイ変を考えるコトにしよう、年末やし。
2005/12/19月
DLz練習 悪魔の誘惑でサボろうかなと思ってたトコロに気合注入しジムで有酸素運動ダケはクリア。 後味イイよなあ ※イクべきなんだ さあ練習にイコう。トコロで、今やってるバンドだが
Vo&G ◆たんこ◆
G 近ちゃん
B 久保さん
Dr 坂本 さん

であるというコトはご存知だと思うけどバンド名を募集しマスリーナ ○○たんこz の○○の部分を漢字2文字で ※出腹とか数点既に頂いてマスリーナ 採用された場合は何か差し上げマスのでドシドシ応募してくらさい。話を戻して、上記のメンバーが揃わない場合のアコースティックユニットが ◆たんこ◆ with DLz ※ダウンローヅで〜す となりマスリーナ。で、今日はソレの練習というコト。 坂本さんが私のカホンを叩くというコトやけど、初陣のラフハウスの時はほぼChoに専念してたので叩く方に重点を置いた(?)リハを。かつ近ちゃんのアコギマイク拾いの音が聴こえたコトがないのでそのあたりも。ラフハウスではハウリングとの戦いに終始したけどシビアな言い訳できない環境で 12/23(金)◆たんこ◆ with DLz at BEATLES ※試金石 が決定してるので正直マジでヤラないと。 フラワーマスリンズもラフでやってウケて BEATLESで化けの皮ハガれる ※リベンヂ計画中 というのがあったので熱いデス。今年も残り3本となったけど何れも意味がある充実したブッキングでありマスリーナ。 追 練習後近ちゃんの店でブルハのポスター貼りしマスた。皆ノゾきにGO。
2005/12/18日
サークル定演 at 海人 いやあ久しぶりにジムにイク。体重は微増だったが走るとフラフラになる。継続せねば。カケアシで海人を目指す。回を重ねるゴトに規模を縮小していくサークルだがウワサでは今回の参加者がいつもの3倍とか。期待と不安だったが 当然後者 ※マスター手書きの出演予定リストが虚しい だった。まあコレぐらいがちょうどイイかな。久々にぜんちゃんが来てて演奏も見たが元気そうで何よりだ。というコトで私は近ちゃんと演奏
01-夢のはじまり
02-ツキささる現実
03-ここにずっといる
この店は何気に機材がたくさんあるけど音がイイのか悪いのかワカらないな。ただ、ビールはドラフトワンで発泡酒でもないのかよん
※第3のビール
てな感じでコレ以上ない場末感を演出しててお腹一杯で後にしてラーメン爆食して後悔して帰りマスた。てか先日ラーメンは当分イイって言ったのにネ。
個性の火花 追 アドマイヤグルーブ有終の美。牝馬相手ではめっぽう強かったなあ。
2005/12/17土
お助けマン 寒いナカ家族は思い思いの場所へ出かけていったが私は親戚スラッシャーと彼のサイトのフルに近いモデルチェンジ作業だ。メンバーが1人脱退し新体制というコトで心機一転という感じなのかとにかくバンド自体気合が入ってる。そのイキオイに一役とがんばってみた。ガラっと変ったTOPページもイイけど ド迫力のバンド専用ページが圧巻 ※イイ写真を用意してクレてた ダゼ。彼があ後にしいつのまにか帰宅してる家族全員夕食を倉ってるとチャイムがなりお母ンが応対したら近ちゃんから紹介され私のマイクを借りにキタ人だった。ファジーな説明なのにヨクこの場所がワカったものだと思う。ソレを使用するイベントはおそらく街中だろうと思うが、近くにたくさん借りる店とかもあろうにこんな郊外マデやってくるナンテ。
他の人にGIVEしてばっかだが自分のコトもヤラないとなあ と会社四季報と株データブックを購入 ※ブ厚い 競馬四季報を思い出す してるサタデーナイトです。
双方1750ペソ 高くなるのかそれとも
2005/12/16金
ピアノそろそろヤラないとなあ 1ヶ月ブリかつ今年最後のピアノ教室を前に直前ダケでも練習しないとなあと思って BASSを弾きまくる ※しかもストラップスタンディングでナカナカ楽しい 感じだったので自信も失うレッスンとなってしまった。先生もサスガに2月の発表会への不安を口にされケツ火という感じなんで優先順位ズンとアプさせマス。帰宅して夕食も取らずにお店の大掃除を。疲れた→居酒屋でしこたま飲む食う。まあ今日はジム無理だしょ。 追 SLOWHANDのHPにライブレビューのってマスリーナ。昔は全然そんなコトやってなかったのに、佐野さんマメだすスルどいス。
2005/12/15木
ちょっとがんばったが 午前中作業場でチンタラやってたら注文がキタので久々にたくさん製造した。間のお昼に親戚スラッシャーが来てHPの作成もした。自分のサイトには導入しないよなオシャレなデザインに挑戦。デキた瞬間が嬉しいよなあ。
夕方に帰宅する時は「今日こそジムに!」と言い聞かせたがメシを食らったら リバプールの試合を全部見て ※ジェラードすごいゼ しまって「どっちの料理ショー」とかも連発で見てスッカリ遠くなってしまってる。ソレにしてもRECってドコにいったんだろうねえ。ちょっとずつでもヤラんとねえ。
デポルティボ・サプリサ−リバプール 前半、リバプールのジェラード(右)がチーム2点目のゴールを決める=日産スタジアム
2005/12/14水
税理士突っ込み 交際費が倍になったコトとか色々マズかったみたい。まあ彼が税務署ぢゃないのでアレだが ガサ入れの危険性 ※領収書は全部アルけどなあ を力説されりゃフルえあがりマスリーナ。社長の同級生というコトで格安にやってもらってるのだが税理士を通すとマークがユルくなるという神話から受け取ったレシートはコンビニに至るマデ全て入力していたがそうもイカなくなった。今回はKORGのシンセ等明らかにマズいのダケ除外して提出するとのコト。 まあどうせ大丈夫だろう ※ウチみたいな零細 けどね。もしものタメに今期は工夫してみます。
夜従業員で焼肉屋。あっちゃ〜食ってしもうた、けどコレは立派な交際費だ!BEATLESへマスリーナ他を見に。負けてはしまったが橋本君の新ギターMARTIN-HD28はイカした音だった!
最初から読む
2005/12/13火
幻のレコ発京都ツアー 5日目 ジャズベと共に帰還 後場に間に合うように出発するツモリだったが結局昼まで寝てしまったのでダラダラと後にする。風が心配なので2回橋を渡るいつもの淡路島ルートぢゃなく岡山マワりの瀬戸大橋ルートへ。ただし橋の長さを考えると関係ないのだが。時間・金額的にも五分だが1車線がない分怖くないかな、今日のが。今日から絶対ジムと思ったが眠気でサボる。ところで、りょ〜太にHARD OFFで見かけたグッドルッキングなBASS2万ペソを買っておいてもらったのを今回受け取って持ち帰ったけど イイねえBASSも ※ミキサー直でシバしベーシスト気取り RECに、ゲストPLAYERに重宝しそうデス。AMP買うかな。
新兵器
2005/12/12月
幻のレコ発京都ツアー 4日目 暴風で足止め せっかく京都にキテるのに日中は京都実家でダラダラする。てかこの日記を更新したりmixiのゲスト追加したりする。遅いながらもノートPCがあるので後は 証券会社のパスワードさえ持ってキテたらずっとココにいてもイイかな ※迂闊だった と思うね。そう、姉やんの新ノートPCもあるんだった。フルサイズで重いけどTV録画デキてスゴいぜEXCELしか使ってないのは勿体ないぜ。朝日杯録画しておいたので観戦。うわっ、クロフネ参駆いきなりG1取ったかあ。でもフサイチエアデールやし反則でしょ。CPUが非力やし動作重いけどMP3とかも当然聴けてオールインワンで田舎から出てキタ学生はこういうの買うんだろうなあスゴい時代だなあ。
風が強いというコトで(橋もあるし)帰るのを断念して仮眠。キリンカップとやらで何故かオーストラリアのチームにいるキングカズを見た後に第一旭へ。時間差でドカンとキタが楽に特製を完食デキたというコトは今の胃袋のデカさをあらわしてる。当分ラーメンは自粛しよう、ウマかったス。
特製メンマ入り  →翌日
2005/12/11日
幻のレコ発京都ツアー 3日目 SLOWHANDでライブ カロリーオーバーのビフカツ定食を食らって御所駐車場へ。りょ〜太と落ち合って4弦をはってSLOWHAND入り。したらリハで3弦が切れた。この1週間で345ダ。 1500円の長持ちが売りのダダリオ弦なのに ※ソレは音的というコトでっしゃろ←てか全部ハリかえなさい オタオタしてたら対バンの若人が次々と弦はりグッズを出してクレ助かる。ヨク見るとOLDのマーチンとOLDのGIBSON J-200でマジ具合がひしひしだ。リハを見たらウマくておもしろくてビックリした。トリを指名されてるので武者震いしつつガスト→マクドと退避する。スタート時間に帰ってキタら超満員でビックリだ。セコく数えて見ると前回のワンマンよりも私らの動員自体増えていて全3組やからそら椅子もなくなるわな。カウンタ内がフード作りにフル回転で30分押すラフハウス的な展開を目の当たりにして RAGにしといても良かったかな ※実際ソレならちとサビシイ と思いつつハシの方にヘバりついて見る。最初のユニットはアコギ+ピアニカorノコギリのよな楽器のインストで後者の不思議感じが新鮮だったし2番目の山崎まさよし系は激ウマ激しゃべり激コール&レスポンスで赤瀬君のスゴい版やったしやっぱ京都はスゴいなあと思った。 ソレを支配してた頃を思い出し ※王様 するっと演奏
01-うそつき王子
02-僕でいいですか
03-ステイゴールド
04-遅咲きの花
05-あなたがひとつ
06-ここにずっといる
07-今日でお別れ
快人がいないので普通に演奏だけして帰ろうぐらいに思ってたけどやっぱしゃべる我らだった。まだまだズレたりしてるけど練習すると枯れ地に水のごとく吸収するアコセットなんでやっぱ定期的にやりたいねえ。今日は今年のベストライブだったかな?てかCD全然足りなくてものスゴく後悔。皆このHP見てクレてるかなあ。いやあ久しぶりのお客さん(元)GAL達が来てクレて嬉しかったが 軒並み「太ったねえビックリショック」発言を頂き ※こっちがショックだよ 逆にソレをパワーにして往年の体型に戻し今の演奏力というのを生甲斐目標にすることを決定だ。久々のシゲちゃんらと談笑しつついつのまにかカウンタでグラス片手のマスター佐野さんと打ち上げる。前回よりもサラに(ライブを)ヤリ込んでいるねと嬉しい評価を頂き以前のタマに来て演ってた頃とは雲泥の差と言われナンダカンダちゃんと見てるなコノ人はと思った。高松BEATLESが店名を訴訟で勝ち取った(師範から聞いた)話をすると 「俺なら(SLOWHANDという名前を)即効変えるけどな」 ※数十年やってる店←名前にコダワリはないとのコト と言い放ちヘロヘロ状態だ。確か前回もカウンタでヘロヘロ状態だったがそんな嬉しい環境なんでスグ帰ろうと思ってもツイツイおかわりしてしまう私だ。木村三郎というココの主がマスターのとなりにイタので対戦表明をし次は3月というコトになり後にした。
最後の〆として楽しみだった第一旭本店が閉まってて軽くヘコんだが
※2:00〜5:30は閉まってるらしい てか5:30開店て
横綱でお茶を濁しておきマスリーナ。
Perが欲しいトコロ  →翌日
2005/12/10土
幻のレコ発京都ツアー 2日目 尼崎を満喫 ラーメン藤本店でCセット焼豚丼セットを食らって上機嫌で京都駅からJRに乗る。新快速ナンテ久しぶりだ。梅田で待機した後、尼崎にというコトで阪神で赴く。ナカナカな雰囲気だ。というコトでりょ〜太とスタジオで練習。明日は快人が出れないのである意味新しい編成と言えるみっちりやった。てか4弦が切れた。橋本君にもらった弦をハルとしよう。仕入で大阪キタ時はこんな感じでスタジオに入るようにしておけば練習機会がカセげるね。
園田駅前のタイ料理屋に移動し食事会に参加する。正直知らない人ばかりで何故私がココにいるのだろうと思いつつ美味で辛い料理を次々と頂いた。そんな中いきなりりょ〜太の親父様登場。すさまじいオーラであったゴチソウサマでした。
帰り京都駅希望のトコロ新田辺方面しかも鈍行に間違って乗ってしまい聞いたコトもない駅の連続という久々の恐怖を味わいつつ懸命にバック・偶然止まった快速飛び乗り・京橋で最終の京阪に滑り込みという酔いが軽くサメる出来事を味わって淀駅に無事ツキ安堵感をオボえつつ前を行く女性が泥酔状態でiPODのヘドフォンをひきずってル光景を明日の活力にしマスリーナ。
尼崎阪神沿線  →翌日
2005/12/9金
幻のレコ発京都ツアー 1日目 京都入り 旅立ちを祝福するかのように注文が相次ぎソレの仕込みに追われて結局出発は16時過ぎとなった。明後日京都SLOWHANDでのライブをするためのツアーというコトだが何故2週連続で関西にイクのかというコトを整理すると そもそもそのSLOWHANDが新アルバムの発売記念ライブだった
そのブッキングを決めた後に心斎橋FANJが決まった
半分も完成せずアルバムはマダこの世にない
単なる京都ツアーとなる
タダでさえ過酷なスケジュールだったので直前になって配布用CDをBEATLESに置きっぱなしにしてる状況を認識しつつ出発したのだ。なんとかモチベーションを保たないとなあと思いつつ、車内では聴けてなかった最近のライブのMP3を流してストレスをタメてみる。淡路SAで休憩。関西へイク時はココぐらいしかデカいのがないがあっち行きのみ本格的ラーメン屋が入ってる。ウマかった。BGMをナシノツブテに変更し再出発。京都到着しとタワむれる。親父さんは調子悪そうだ、競馬の。就寝後早朝5時に急に目覚める。せっかくなんでWCの抽選番組を見る。2chではG組希望コールだが 韓国がソコに入る ※八○長だ でも負けてもブラジルとデキるしアルゼンチンの組みたく脈なしでもないので緊張感を持って楽しめそうだよね。再び寝ます。
1次リーグの組み合わせ抽選会で、日本がF組に入ったことを示すボード  →翌日
2005/12/8木
至福の時 HDレコーダーに録りダメしておいた「危険なアネキ」を見る。ものスゴくくだらないナガラなんで別にイイかである。今確認すると1週間で18番組も予約してルけど真剣に見るのは競馬のメインレースとエド山口の釣り番組ぐらいなもので大半が入ってこない。「義経」なんか今だに人物関係がワカらない窮地に立たされていることかワカらない。音楽番組もひとしきりチェックしてるがこのナナメ見でもってしても演奏以外の時間が長いと感じる。そっちの方がおもしろいが。 てか演奏時は5分SKIPボタン押 ※便利 けどネ。とか言いながらTOKIOの長瀬がGIBSONファイヤーバードとか持ってて思わず見入ってしまったぜ。要所を押える緊張感は必要ダ。ちなみにこのTVライフで最も快感なのが 最後マデ再生しソレをリストから削除する時 ※リスト多いとブルー でようやくスクロールしなくても残が確認しハッピ−デス。FANJからせっかく頂いたVIDEOがナカナカ見れないんだよなあ、デッキ自体部屋にないし。
ラベルまで貼ってクレてるのに
2005/12/7水
BEATLESでライブ なかなか風邪が治らないがこんな生活だから仕方ない。この前のラフハウスから思ってたコトだが 悪いなりにどうヤリ過ごせるか ※ツアーとか出るなら必須なテク というコトに焦点を置いてやってみた
01-ここにずっといる
02-やる気なし
03-移動する僕
04-僕でいいですか
05-いらない物はすてよう
06-ヤニ色の人生

05あたりで軽くメマイがしたがなんとか最後マデできた。そして投票で勝利しアンコールを歌うコトもデキた。

01-月極駐車場

嬉しいのだが何か悪いというか妙な気がした。ただ、勝敗とは関係なく余計な力が入らないというのも悪くないのかもね。後MCでも言ったがこんだけ多く出演させてもらって何年か分のコトを半年ちょいでヤラせてもらったなあ、としみじみ思いマス。
じゃんけんに久々勝ちました
2005/12/6火
どりん姫の落語ライブ 今期の決算をする作業場入らず。風邪も治ってないからか寒い寒い。ホールドしたソフトバンクが反落してるからかな。初参戦のライブドアは右上がりだがココはいつもモミ合うイメージがある。双方ホールドした。
昨日忘れた書類を持って再度税理士の所へ。社長の同級生だが後光が指して見える。セマい事務所にPCと人が一杯だが今の季節がカキイレドキなんだろうなあ。帰宅し1h仮眠を実行した後BEATLESへ。鬼才どりん姫のなんと落語初ステージ。三線を弾きながら沖縄民謡を歌うイメージがあるがれっきとしたうどんの国出身の人なんでどちらも表現方法の一つにスギないというコトなのだろう。グダグダな素人丸出しアクビ誘発的なクオリテーを覚悟したが思ったよりちゃんとしてて、落語をライブで見たのはおそらく初めてだと思うけど ちょっとビデオでも借りてこようかな ※もしくはCD?←名人のはハマるらしい と思わせるパワーがあった。飽きずに続けて欲しいものである。
ステージに座布団
2005/12/5月
決算のみ サスガに寝坊したヨクネタ。前場は沖電気を買ったのみで後場で利確しソフトバンクで高値掴みしてしまいホールド終了。でもトメドなく上がっていくから大丈夫なのかな?坂本さんから風邪ダウンの連絡入り今日の練習はお休みというコトにする。正直私にとってもありがたいか。税理士に決算資料を届けにイコうと思ったら近ちゃんからTELが入って落ち合い会計ソフト指南。てか実はヨクわかってない。私のと違うアプリだが使いやすそうに見えた。てかそろそろ今期のにも着手しなければならない。ジムも自粛。1週間いってないよなあ。
こんな生活じゃ風邪も治らないしRECなんて やってたっけ? ※二代目のメールで思い出す やしアレだが悪くないなあ。でも今日は骨休み。
最初から読む
2005/12/4日
心斎橋〜高知ツアー 3日目 ラフハウス 9時ににしけんの電話で起こされる。いや起こしてもらったと言うべきであろう。シャワーを浴びて一同10時にチェックアウトするが山田さんは路上で寝ていたらしく ホテル代5,040ペソは全くのムダ ※かつかなりの確立で風邪を引く というナイスガイだ。以前新谷さんのバンドのスタッフとしてFANJに同行するもフリー酎ハイを30杯飲みライブ中はおろかうどんの国に帰るまで常に寝ていた全く役に立たなかった武勇伝を持つ男でもある。さて、4時間しか寝てないし正直一刻も早く自宅まで戻りたかったが師範が「せめて龍馬ダケは見ておこう」と桂浜へ。自分のナカではワンパタンとなってキテるので脱力感をオボえたがタマタマ龍馬に大接近キャンペーンの最終日であり師範の持って生まれた大きさを実感する。

今日は波がおだやかだった。さあ帰路か、と思ったら今度は「貝食いにイコうスグそこやから」と師範の言葉で1時間以上のドライブ。辿り付いたりは海に浮ぶステキなお店だ。どうやら新鮮な貝類を自分で焼いて食べる、そうTVでヨク見るよな店というコトらしい。てか新鮮というよりマダ死亡してないので動く動く。貝は新鮮でも完全に火を通さないとヤヴァいとのコトなんで食べ頃が難しいがイキオイでほおばってみると口の中が磯の香りで満開だ。トコブシや牡蠣のミソあえ焼きもおいしかったけど貝飯がウマみ凝縮で最高でした。さあいよいよ高速道路へ。師範もサスガに寝ておられるが車内に流れる泉谷のライブ盤がスゴく良くて私は眠れない。即貝に、モトイ買いにイカなくてわ。
道場から橋本君に送ってもらい(てかマタとなりだったな)競馬を見ながら準備してスグ出発。今日もライブだ。久々のラフハウスというコトだが近ちゃんと坂本さんも初登場でそれぞれアコギのマイク出し、(私の)カホンというアコースティックセットながらも言わばバンドのプレデビュー的意味合いのあるライブだ。搬入しリハーサルをやってメシ食って本番を待つ。ヒョウまで降った悪天候で心配された客席もやはりバンドという注目なのかBENさんとか思いもカケぬ人を含め埋め尽くされた。赤瀬君の演奏を見た後出番
01-山の上
02-あなたがひとつ
03-ツキささる現実
04-夢のはじまり
05-ここにずっといる

セマいステージでのマイク出しはハウリングの宝庫でPAうじべさん大活躍だった。こんな毎日なんで風邪はちっとも治らないしナントカひっくり返らないようにするのみで正直シンドかったけど やっぱバンドは楽しい ※安心感 坂本さんも近ちゃんも懸命に演奏し歌った。これからのフルセットも楽しみだねえ。さあ早めに帰ってゆっくり寝よう。
ダウンローヅです
2005/12/3土
心斎橋〜高知ツアー 2日目 高知路上ツアー 昼過ぎに起きて日記書いてメシ食ってガンバの劇的な優勝をTVで見て風呂入ったらもう出発の時間だ。桑島道場に9名が集合し高知に向け出発する。車と行き先は変ったがマタしてもとなりが橋本君だ。ちなみに今回は師範企画の高知繁華街路上演奏ツアーというコト。車内で師範と爆笑トークを展開してたらあっという間に高知に到着しホテルにチェックインする。皆アコギハードケースの怪しい集団ダ。というコトでソレを担いで繁華街アーケードまで歩く。師範、新谷さん、マスリーナ、にしけん、橋本君そして私の6名がそれぞれ違う場所で演奏をし誰が一番集客するかという企画だった。ただ地元の先客がイイトコは全部押えててやっと見つけて演奏を開始しても易者にクレーム入れられたりするシビアな状況だった。そして1時間もしないウチに居酒屋の予約時間がキタというコトで終了。競走もうやむやになり 今回の旅のホントーの目的である飲み会開始 ※暗黙の了解か 短時間でお役ゴメンのハードケースを仲良くならべ飲む食う。引っ張る師範が体力があるダケに量・時間トモに超絶級だ。一旦開きおしゃれなスナックで私「また逢う日まで」橋本君「15の夜」で高知の夜スターとなってホテルに戻ると3時。すると屋台に場所を移した師範から呼び出しがあり有志で赴く。マダ歌ってるオス!!他にもたくさんの屋台がまた営業してたけどソコはやや外れの方だったが 餃子がヤヴァ過ぎる ※カリカリ革命的なウマさ 居酒屋もウマかったがこりゃまいった思わずコノ時間に2人前も食ってしまった。満腹でホテルに戻る。
昨夜の心斎橋がスゴ過ぎてマヒしてたけどうどんの国に比べて人口の少ない高知の方がパワーあるなあ。うわっ、もう5時だ寝マス。
5,040ペソ  →翌日
2005/12/2金
心斎橋〜高知ツアー 1日目 心斎橋FANJ 11:30AMに円座GEOに集合し坂本さんのデリカに乗り込んで出発する。今回計5名で大阪を目指すワケだが楽々乗れて後部座席にはテレビデオがあるので至極快適ダ。下の道で志度マデいき源内うどんで昼食。名物だというカレーうどん700円を食らうがモチモチうまー。650円というコトを知らずにきつねうどんを頼み1日中後悔した橋本君虎の子のアゲも、肉も入ってて満腹だ。新谷さんを拾い高速へ。1度の休憩をハサんで阪神高速南長堀ICで降りて新谷さん坂本さんの記憶を頼っておなじみという駐車場に到着。しかしその通り沿いにある目的地に着くのにかなり大回りでグルグルとウオークしつつ心斎橋FANJ入りした。ホールはステージは低めながら手頃な大きさで渋谷ON AIR NESTに似てるかなとも思ったが、音はデッドでヌケる感じで良い会場だと直感。てかキャパのワリに楽屋がデカく良心的だ、バンドの日でも大丈夫だろう。それと出演者をデジカメで撮ってA4のデカさに印刷したのを入口に張り出すなんでハイテクなココロみもおもしろい。しかし何より 飲み放題 ※840円払う ジュース・HOTドリンク各種のファミレスドリンクバーレベルに加えスムージーとセルフカクテルシステムが泣ける。以前スタッフでキテた人間が30杯ぐらい飲んで本番中〜うどんの国帰還マデずっと寝てて何とタメにキタのかワカらないという経験をしてる新谷さんから自粛するよう釘をさされ何杯かはソフトドリンクでガマンするも当然気付けばGT(ジントニク)を右手に持ってる私だった。ソレを何度か繰り返し新谷さんとアメ村まで歩いて楽器屋をひやかして信じられないぐらいマタ道に迷ってフラフラになって帰還して共演者の演奏を見る。サスガは都会のライブハウス、金を取れるレベルにあった。さあ私の演奏。
01-ここにずっといる
02-ズルむけROCK
03-のんびり屋のケン太くん
04-遅咲きの花
05-いらない物はすてよう
06-ヤニ色の人生
あっちゃ〜1曲目のイントロで5弦を切ってしまったぜ。橋本くんに弦をもらい生まれて初めてライブ中に弦をはる。けっこうしゃべれるモンだ。ノドの調子は水曜のBEATLESよりも悪くてヒーヒーだったなあ。自分のタメというより後に続くBEATLES勢のタメにもキチンと決めたかったが。ただ現地から見にキテくれた人もいてMCのリアクションがタイトなんで普段よりやりやすかった。後でピックを見たら先がカケてたんで力入ってた対バンのお姉さんに「ヤニ色の人生」ホメられてウレピー。マネージャー新谷さんと事務所に赴き精算をする。ツアー扱いというコトで多大なサービスを受ける。ありがとうございました。今後はバンドというセンもあるしマタ機会があればお願いしマス。
橋本くんらはギターをかかえ路上へ、私と何故か宮川さんはりょ〜太・ひんこさんに連れられ食べ放題の飲茶の店へ。予想以上にウマかった満喫ミミガー中国風が最強だった。再び高速へ。てか宮川さんは車中では常に寝ていた。志度ICで降りて精算。5人でヒトリ5,000ペソだった。何よりヒトリで運転してクレた坂本さんお疲れサマでした。そして今回のツアーをセッティングしてクレた新谷さんありがとうございました。深夜3:30、寝マスリーナ。

追 てか飲み放題に食べ放題やったというコトやね
久々のPASS  →翌日
2005/12/1木
日経平均が15,000円超えたというのに 怪しげな仕手筋系に手を出し大幅損失。 次のも下落し前者よりはマシな損切リがデキたが 何で買うとズーンと下がるんだろうねえ ※流れを読めてない証拠ダ ソフトバンクでやや取り戻すが元金がツイにマイナス。なかなか増えませぬ。本日1勝2敗トータル3勝3敗勝率5割でミュージシャンバトルと一緒デス。有料の豪華ツールも買って使いやすさに感動してるので明日は朝だけ様子を見て皆で車のって心斎橋目指しマスリーナ。 追 【うどんの国の人へ】明日の朝11:30円座GEO集合で大阪へ向いマス。車の席空いてマスのでイキたい方はどうぞ。