しっかり!ケンさん(DEMO)MP3公開中
2008/08/31日  昼過ぎ起床

また二日酔いだ。思い出すと焼肉屋でビール中・酎ハイ特大、リッキーでビール中・焼酎水割2、ラーメン屋でビールコップ数杯、ロックバーでGT・佐助オススメのボンベイGINロック1杯ぐらいしか飲んでないのだが。
メシと酒はゆっくり飲むようにしたいものデス。
2008/08/30土  BassREC〜Hot Lipsライブ

Bルーズが来て2:30あたりから開始前回から何気に2ヵ月半もも経過してしまったが残りの4曲を平均1Hカケじっくりいいペースでデキた。これでBassは全曲揃った。ファイル整備をして次はギターだな。Bルーズ宅までのっけてもらい共に古馬場目指して歩く。ゴギーと落ち合い叫ビ隊全員集合しめずらしくミーティング、という名の飲み会だ。牛以外の焼肉屋だったが死ぬホド安くウケた。
リッキーへ。Hot Lipsを久々に見ます。佐助発見。1番目のBEATLESのコピーバンドが終わるぐらいだった。2番目のベンチャーズのコピーバンドで 先輩方ががんばっておられた。ギラギラ衣装の司会の人のしゃべり方がで個人的にウケた。トリはやはりHot Lips。相変わらずお客さんを呼ぶ。ラストのジョネーベーゲットで勝手にステージに上がりチャックさんとハモった。REPLAY▲Sの「IN THE RAIN」と同じターゲットを得た気持ち良かったス。アンコールが2度もあった。ホント盛り上がったしいいライブだった。ゲストのギターの人がウマく、エディも燃えていた。店でちょこっと飲む。ラーメン屋に移動する。Hotメンバー全員いた。支払いが焼肉屋の倍でその下克上加減にウケた。ゴギーはココで帰ったかな。チャックさん、Bルーズ、佐助らと久々ROCKバーへ。いやあ楽しい一日でした。

追 ゴギーは最後の店までいたそしてその店を出たのは4:30だったと判明
宴のレギュラー
2008/08/29金  REC部屋整理

明日BルーズがBass入れに来るのでそのスペースぐらいはとガラクタ、いや宝の山を整理する。とにかくケーブル類でぐちゃぐちゃだ。それらをデキるだけしかるべきトコに収める一方、増えたギター分のホルダーの壁どめを。8畳程度のうなぎの寝床だが右端のPCゾーンにも達し壁一面にギター状態となってコレ以上増えたらどうするのか見物である。ヘビーなコレクターの方は弦をユルめハードケースに入れて倉庫に保管するんだろうけどペダルやAMPに対し色々試したいから目の前でかつチューニングされた状態で吊るされてるのが私にはベストだ。今はもっぱらEPIPHONE4機とレスポールSPを手にとっている。どれも明らかに違うので困る、いや楽しめる。ちなみに高校生の頃は

一面斉藤由貴のポスターだった ※末期に徐々にスラッシュメタルに替わっていった

んだけど双方有効利用デキていると思う。音の出ない状態のPAHSE45も(調整の)順番待ちである。それら及び叫ビ隊2ndの完成を待ちわびる部屋である。
変なのが多い
2008/08/28木  REC部屋に

なんだかんだビンテFLANGERが最高で延々とTINY TERRORがウナりをアゲている。 ZOOMのFUZZも最高、てかそっちはボードに組み込んだ。EPIPHONE群をとっかえひっかえテストする。圧倒的に'64 WILSHIREがイイ。早くペグ来ないかなあ。
奥にあるRECスペースは遠い。
2008/08/27水  ヤフオクとの戦い

相場を知る意味も込めての冷やかし半分で常にウオッチリストに入れてるんだけど実際に入札するのはごく一部、しかもセコく小市民なので高い確率で競り負けているオクだけどめずらしく連発落札となりました。

MXR/FLANGER(80's)
 ※ツイに入手のビンテージ
現行と似てるが当然別物18300

あれだけ”試奏してから!”と宣言してるクセに結局落としてマフ。まあお店の半額ぐらいなんで2個落としたら1個は当たるでしょと飛び降りた。MODモノというのもそそられた。ちなみに配線を交換してあるだけだが。
散々ハズれを試奏してキタのでドキドキしながら鳴らす。

音が変わらない ※そのケースも経験済みorz

愕然としながらクレームとか返品とかどうやるのかと考えつつ開ける。コレは完全にダマされたんだよなあと思いつつTRIM2つをグルグルまわしてみる。ちなみにブチっとなったのでハンダ止めされてたかもしれない。ありゃりゃソレって突っ込まれたら返品不可ではと思いつつウリウリやってたら

一瞬ジェットサウンドになる ※それをゲトするタメのペダルです

色々やってると完全に鳴る状態も出てくる。ただしスイッチ何度か踏むと元に戻ってしまう。基盤もハズしてみる。ウワサの某有名ショップでMODしたというBELDENのなんちゃら配線が見える。てかその状態だとどうやってもジェットッサウンド出る。基盤ネジ締めると出なくなる場合ある。

・ネジ締めでドコかがショートする
・TRIMの設定が間違っていた


と原因を特定した。TRIMが結構おもしろい。発振するぐらいにもデキるし薄く、最後は変化無しにもデキる。楽器屋で試奏したのもおそらくこれと同じよな状態だったのでわ。とにかく肝心のパーツがイカれてないコトがワカったので先に進むコトにする。今使ってる現行のと比べるとやっぱ太いコトも発覚。RETICON SAD1024Aのおかげか。
※貴重なBBD素子

ただLEDがないのとショートの心配もあるのでそのあたりをクリアしないとレギュラー入りはデキないかな。MODついでにLED付けもしたいトコロ。ステップアップトランスも必要かな。にしても今のVAN HALENの白黒のって2年も使ってるんだね。一番長いと思いマフ。買値は今回のビンテより高いかったんだがw
この機会に現行を初めて開けてみたがTRIM変更不可もしくは基盤に向こうである。
ZOOM/ULTRA FUZZ UF-01 ※名機とウワサの多機能FUZZ
とにかく使えそう8900

ずっと欲しかったけどビミョーにプレミア付いてたので遅くなりました。小市民価格やとこんなボロボロでノブも替わってるのになりマフ。で音は

最高 ※久々キました

マズ歪みが素直な感じでGAINシボると完全にオーバードライブになる。ソレをFULLにしてもカッティング可能な感じ。そう、私は基本カッティングの男なのでソコ重要。GATEはブチブチ感を演出するのだが私には不要なのでZERO固定。RESOで発振度合を調整するが結構絶妙。COLORがジューシーさの調整だがこれまた絶妙。踏むとイイ感じでノイズ(発振)が出るし当分発振スタリオンとの競合デス。ちっくしょー、もっとキレイなのにすれば良かった、もしくは新品在庫整理買っておけば良かった。まあ前所有者がビンテでもないのにこんなボロボロになるまで使ったという魂を受け継ごう。ヨク比較されるFUZZ FACTORYってどんなのかなあ。
2008/08/26火  やっつけようとして

仕事がアホみたいにヒマなんだが大丈夫だろーか。営業にいきたいのだが神経痛が。。
REC部屋がスゴいコトになっていてブツをかきわけながらハンダ付けとかしました。ヘッドフォンAMP用のステレオ延長ケーブルはサクっと完成。PHASE45のOPアンプ交換は失敗ていうかノイズのみ残り音が出ない。
新曲作りに逃げよう。
2008/08/25月  夏の終わり?

五輪も終わってなんか急に涼しくなってきましたな。3つのツアーを含む7週連続ライブも終わったしすっかり忘れてるRECに戻らないと。ただし神経痛がヒドくなるので座る気がおこりませんorz
まあ叫ビ隊2ndは冬リリスでいいや。仕事して夕飯食らって女王と自分風呂入れてウダウダしながらTV見るは巨人戦なんだけど

緊張感ないな ※五輪野球と比べてね

体力使わないしやっぱこっちがいーや。負けても「ふ〜ん」だし。
勝ったみたいデスが。
2008/08/24日  北京五輪終幕

今閉会式でジミーペイジが登場に釘付けになってる私だ。レスポールを低い位置で、かといってものっそおじいちゃんでショックだ。
そういえば野球の準決勝だったか実況アナが「おっ、ローリングストーンズが流れてマスね」とのコメントに解説の与田が「そうなんですか、お詳しいデすね〜」との返答に対しアナが

「サティスファクションという曲デス。」 ※知らなねえのかよ与田

と申し訳なさそうに言うが与田は「へぇ〜」でお茶をニゴし、全く関係ないんだがその後の彼の解説がウサンくさく聞こえてしかたなかったコトを思い出しました。FUZZ(MaestroのFUZZ-TONE)を初めて世に知らしめた曲ということマデは知らなくてもねえ。

五輪終盤はとめどなくサビシイ感じがしてイヤなのだが今回は金が9個で終わりそうとなった時から

北京五輪日本金九個を聞く度星野JAPAN惨敗を思い出しそで ※優勝でめでたく10のハズだったんだがなあ

サラにイヤな感じになってました。まあもうそれは言うまい。

前回のアテネはライブもせず日々ヒマだったので日々浴びるよに見てたが今回の北京は京都ツアーにライブや練習もあったのでココという時に見れなかった。まあでも時差もないしソコソコは観戦デキたかな。京都でWiiFitしながら見た北島の100mも感動したし女子柔道の塚田選手の1秒1秒に一喜一憂した。もちろソフトも大絶叫した。ただ、私がもともと注目したのは

野球、サッカーそして滑り込みで植田ジャパン
 ※球技が好きである

だったので痛いの揃いであるw 男子バレーにイタってはツイに1試合も見ることなくさっき全敗で終わったコトを知った。
野球のコトは散々言ってるからイイとして、ココは野球でうやむやになってしまってるかもしれない反町JAPANについて。
発足当時、まあアジア相手とは言えナンダカンダ強かった記憶がある。で、嬉しい誤算で大活躍したU20組も入ってきて層も厚くなってアジア最終予選も軽く突破した時には相当期待したんだよね。で、本番はメンバーほぼ総入替でオーバーエイジも呼ばず(呼べず)で何のチームかワカらないまま全敗と。相手も強かったしひょっとしたら人選はどうやっても全敗は変わらなかったかもしれないが

ブラジルはロナウジーニョ、アルゼンチンはリケルメを召集
 ※A代表の軸

を呼んでるワケだし優勝したアルゼンチンはクラブとケンカしてもメッシを出させたワケだし反町JAPANは元から勝つ気がなかったと言われても仕方ないよね。別に勝たなくても、今後の日本代表のタメになるよに、A代表に上る選手に経験積ませたりオーバーエイジとなじませたりという目的があると思うが、後者はそもそも招集デキてないし前者は上がりそうな選手が見当たらない、両サイドの内田と長友はもともと岡田A代表に飛び級で見出された選手で五輪の存在意義が希薄なんだよね。そもそもあっち(A)ではレギュラーなんだし。
家長と水野の両サイドがココ経由で行くハズだったんだけどなあ。もっと言えば平山(カレンも?)と森本も軸になるハズだった。森本は不発だったし他は召集されてもいねえ。てか3試合ともマトモに見れなかったが目に入る度

これって何のチーム? ※五輪マデはほぼ全てチェックしてきたんだぜ

と思いました。アテネの時は五輪後に松井と大久保が海外移籍してまさかの前者が大活躍したりして唸ったがA監督のジーコ様がメンバー固定で下から全く呼ばず意味がない世代で終わったが、逆に今回のAの岡田は終わってる小野や大黒ですら呼ぶぐらいの見境無さなんでどんどんエスカレータだなと、やっとツナがるなと思ったのになあ。
まあ男子サッカーに今後についてはこの五輪関係なくきっとドラマがあると思うんで引き続き注目するとして今回の五輪で一番印象に残ったのは

華麗ななでしこJAPANのサッカー ※普段もっと見たいって

だな。いや、訂正しマス

ミスチルの曲 ※ヤヴァいってアレ 対抗し勝手にテーマ曲作成に着手してマス

デス。五輪とワールドカップは今後毎回彼らの曲でお願いします。
さあ、

所詮他人の祭りなんで ※最強伝説黒沢の衝撃のオープニングより

現実に戻って私ががんばってイキたひと思いマス。
2008/08/23土  星野JAPANメダルすら無し

青木の3ランですら負の連鎖を止めるコトはデキなかったか。ただ、この試合をなんとか勝って銅で

今までをうやむやにする
 ※怒りの銅メダル!みたいな アテネがそうだったよね

よりはイイと思う。予選4位、結局キューバ韓国アメリカには全敗したワケだし実力も4番目だった。繰り返すが個の力ではないそれは1番目
※給料のケタ違いマス

チーム力が4番目だった。結局4勝5敗だぜ。今後、はないんだけどWBC(ホントにあるのか?)とかへの教訓となるタメにも今日は負けでいい
ワイはワカったぞ。 シーズンとこういう短期決戦ではもはや競技が違うと考えた方がイイ。もしそうならWBCはAロッドやジーターのいる米が圧勝だって、ラリアに負けるハズないって。ちなみに、日本シリーズは同じ相手に4勝しないとイケないのでまた別物。
五輪、WBCと見てきたが選手によって向き不向きがあるように思う。西岡のようにケガでも何でも必ず活躍するタイプもいれば青木みたく最初はダメでも回を重ねるゴトに順応していくのも。逆にGG佐藤みたく萎縮してしまうのも。自由に、思い切り打たせる渡辺監督のおかげでブレイクした選手だが監督のタイプが違い過ぎた。ビビッて悪循環だった。元西武の先輩である和田も同タイプだった。今日リベンヂの場を与えられた村田も結局ダメ。別に彼らを批判するワケでわない。長いシーズンでトータルで結果を残すスーパスターである。要は適材適所。短期決戦で戦えるメンバーで固めるべきだった。たらればはコレで最後にしよう。今大会は

大阪桐蔭・・当然今年のね大阪って何連勝すれば甲子園優勝デキるのか
マー君
・・やはり通用した次回問答無用の軸
ハンカチ王子
・・連投大舞台何のその
宮本
・・スタメンで使って欲しかった闘う男

(上原)・・藤川の後(韓国戦の8回裏以降)に彼と心中してたらどうなったかは永遠に


でいくべきだった毎試合ハンカチ→マー君のリレーで全勝で金だったと思う。

優勝は韓国か。悔しいが短期決戦においてはもはや日本は優位ではなくなった。逆にサッカーは長年全く敵わなかったけどJリーグ以降五分になってるし案外長年の伝統なんて大したコトないのかもしれない。にしても今思ったが、前回アテネ五輪の時は監督経験のない中畑だったので銅にとどまったという考え方が一般的だったが現存する最強の監督でメダル無しになるとは思わなかった、きっと星野ならやってクレると皆思ってたハズや、予選で負けてる時も準決勝以降にピークを持ってくる寸法と信じてたが結局弱かったダケか、やっぱ最悪やわ。何はともあれムカツク五輪野球でした。


WBCも監督候補らしいが。。
2008/08/22金  星野JAPAN韓国に惨敗

嗚呼、サラリーマンだったら良かったのに。ライブやら練習やらで予選の3敗は全て見れなくてラッキーだったが、こんな無様なのを、金曜昼の歴史的敗戦を、いくらWiiFitをやりながらとはいえほぼ完全集中しながら見届けてしまった。
一発勝負であるし、まさかの藤川が打たれたとか岩瀬(ボロボロなのに出すなYO)がまた打たれたとかあると思うが、とにかく韓国の打者は振れていた。おさえてる間もカナダや台湾にはない怖さがあった。
スタメン発表で今風の俊足プチイチロー系な西岡、青木、川崎、中島らを全員スタメン出場させた時は唸ったが結局足でかきまわすコトはなかった。日本には昔ながらの4番タイプがいなかった。新井は阪神で3番、唯一のスラッガー村田は不振でベンチ。韓国は同じ不振のスン様を執拗に4番に配置し続け8裏に試合を決めた。巨人の2軍の選手に星野JAPANはヤラれた。
人選については次々とイイのがメジャーにいくのである程度納得なんだが森野選ぶぐらいなら高橋由は連れてきて欲しかった。絶対打ったと思うよ。新井-ヨシノブ-稲葉のクリーンナップで良かったと思う。落球もしないしw
韓国が五輪に対策をたてて国内リーグも完全にそれに合わせたらしいがもちろん日本プロ野球はソコまでデキないしその部分のハンデがあってもメンバーを比べれば2連敗するハズはなかった。

星野監督って短期決戦に弱い
 ※日本シリーズ勝ってないもんなあ

というコトをココにきて思い出した。阪神を数十年ブリに優勝させる人でもダメだった。機動力を使わなかったのはスター選手達に遠慮したのかな?もう落合しかいない。もっと非情な選手起用をする。って、もう五輪野球ってないんだよなw 
あのWBCの歓喜を味わうコトはもうデキないのか。

にしてもスンのHRの後のGG佐藤の落球には救われたよなあ。張り詰めた緊張感もなくなりどうでも良くなったし。売り出し中の彼が今後これをきっかけに失速しないコトを祈るが。

追 3決がまだあるんだよな。冷静に考えて、今大会の成績を見たら厳しいのかな。でもキューバに負けた米もヘロヘロやしいい勝負か。上原のがんばりに、結局一人もランナー出さなかった的な展開を期待。
2008/08/21木  両なでしこに感謝

夜に女子球技の大一番がバッティング。女子サッカー3決ソフト決勝だ。前者は予想されてなかった所為かNHKとNHK教育で放送されるため国営放送のアナは「チャンネルを切り替えながらごらん下さい」と指示するので従うぜ。

ソフトは下馬評的に2番手だったしルール的にも決勝に上りやすかった但し1番手の米が怪物なんでおさまるトコ(銀)におさまるんだろうなと女子サッカー中心のTV観戦だ。加えてボールを支配し古豪ドイツを圧倒するパスサッカーに夢中になってソフトに(チャンネルを)替えられずあっちの先制シーンとか見逃しまくり。今大会、出だしはイマイチも予選最終のノルウエー戦から急激に調子を上げてきた華麗なサッカーの集大成と思ったがペナルテーエリアから先は遠い感じだった。最後は力尽きたがぶっちゃけメダルなんてどうでもイイ。予選3位なんで申し訳ない。それよりも走る、人とボールが動くサッカー

まさしくオシムサッカーをなでしこJAPANが実践してた
 ※バックパスと言い訳ばっかすんなよ男子

コトに感動だ。ホント見ていておもしろかったデス。お疲れ様でした。五輪以外でもTVでやってクレないかなあ。

ソフトに戻ると不気味にリードしている。先発のエースから2点リリーフした昨日全く打てなかったのからもダメ押しで1点。日本は昨日夜も試合やっててその間アメリカは休んでて有利かなと思うのだがまたしても鬼嫁曰く大舞台では前に試合した方が体が動くんだそーな。まるでプレーオフの時にダイエーの悲劇だな。てか絶対エース上野がとめどなく投げている。昨日から彼女の投球ばかり見ている気がする最強の鉄人だ。やっぱ球技はイイなあ。

明日の昼は星野JAPANが必ずやってクレますから。仕事なんかしてられるか。
奇跡だ
2008/08/20水  叫ビ隊スタジオ練習

ソフト決勝をカケた3位決定戦、星野JAPAN予選最終であるアメリカ戦、岡田JAPAN最終予選前の親善試合とチャンネルを替えまくりながらも林スタジオへ。最も重要なソフトを駐車場で見つつ再三のチャンスをツブした後のラリアに延長で取られた時点にあきらめモードスタジオ移動。それらを忘れた練習である。

前回のライブでトーンのすばらしさを再認識し、しばらく、少なくとも9末のナイスミドルまではレスポールSPをメインにしようと思い持ってきた。具体的に言うと「ハイスクールララバイ」のファンキーなカッティング時にこれのMIDポジションがすばらしくハマる、昔見たSKIP COWSの天才(ルックスは悪)ギターの人と同じ音が出るのでそれ路線と思ったワケなんだが万能ではない、クランチまででハードに歪ませると五月蝿いコトもワカった。やっぱりサブで、「ハイスクール〜」等の決めウチでというのが適してると思う。早く(WILSHIRE用の)ペグ来ないかなあ。
練習自体は「ハイスクール〜」をコーラス仕込みで。完璧に出来てキテます。トリオ編成であのCDの名演を再現デキるか不安で、だから持ってくるのも遅れたんだがバンドの成長を待ったコトは大正解。ドアの向こうで聞き入る林さんも評価したコトだし当分目玉の曲デス。

追 星野JAPANは米に敗戦らしいがダルビッシュを2回で引っ込めた時点で今日の試合はどうでもイイと言ってるようなものでダルを含めオールスター投手陣に韓国はビビってるに違いない。でもまさか

準決勝の先発が上原とは思わない ※そういうゲリラ的手法は逆に韓国ぽいか

だろうな。今日の試合は案外マー君先発で他を温存と思ってたワイの予想はイイ線いってると思うぜ。
※ダル2回マー君5回川上2回の完封リレー→岩瀬2回

ソフトは泥臭く逆転勝ちか。午前のアメリカ戦を見てなでしこ同様絶対勝てないなと思ったが、よく考えてみると(ソコで)米にサヨナラ勝ちしてても結局決勝で米相手だったと思うので何回に1回かの米撃破は決勝で全然イイんだよね。ちなみに絶対エース上野が今日1日で2試合しかも延長で投げ通しなんだが経験者の鬼嫁曰く1日3試合とかもザラな世界なんで心配ないよ〜
明日はなでしこの3決とトモに熱いぜ。
2008/08/19火  やはりMXR

MXR/COMMAND PHASER ※80年代初頭に短期間存在したCOMMANDシリーズのフェイザー
チープな個性派9000

MXR、特にフェイザーはコレクションモードなんだがそのうちのヒトツをヤフオクでゲト。前に大阪で試奏したのと似てるが全くの別物だった。あっちは鉄でこっちは完全プラッチック。も含め全てがプラッチック。まるでARION並のチープさがMXR迷走期を物語る。音も違う、てかこっちは案外イイ。Hiがイイ感じで削れててたそがれモードに使えそうだ。ただしスイッチが貧弱で踏みづらいのと電源口の形状が違う(変換ケーブルでイケるとは思うが)コトによりやっぱコレクションかなと。てか叫ビ隊で豪快に踏んでたら確実に壊れそうだ。まあそもそも

フェイザー多すぎてドレがドノ音かワカらなくなってキテる ※ドギツイのと優しいのと2種必要とは思ってて

んだけどね。歪みモノもついでに色々鳴らしてたらやっぱコイツが最高と気付きました。音もイイけどノイズがイイ。踏んだ瞬間ピギャーって鳴るのが。
2008/08/18月  五輪昼夜

昼に星野JAPAN瀬戸際のカナダ戦で。薄氷の勝利だったがまあ向こうは成瀬を全く打ててなかったし8回の藤川も楽勝だったので1-0のまま9裏の上原というのが息ができないぐらいビビりました。3者凡退ココに来て星野JAPAN準備完了。9表0アウト3塁から得点デキなかったのは上原を完全復活させるタメだったのだ。
夜はなでしこJAPAN準決勝アメリカ戦。ノルウェーから5点取って予選通過して中国を一蹴した時にはひょっとして最後までイケるんぢゃないかと期待したんだがやっぱチャンプは強い。キーパーの身長がもう少し高ければなあ。。3決でドイツに勝ったら銅メダルか。まあダメでも十分楽しませてクレた。反町より圧倒的に気持ちのいいサッカーだった。

北京五輪もあと少しだね。ほぼ星野JAPANぐらいしかワイの中では残ってない。金と見てるよ。
2008/08/17日  イオンあえて香西

で伊調馨の金メダル見ました。女子レスリングは前回大会とメンバーもメダルの色も同じか、スゴい事だな。
にしてもイオン香西空いてるな。フードコートでメシ食らってJ(S)Wのチケット買って帰りました。そう、あのジュンスカイウオーカズでありマスうどんの国にやって来マス。快人に最も影響を与えたバンドです。整理番号見たら171番目だったので今日が発売日だというコトを考えるとサスガ売れてるなと思ったら

このプレイガイドでは1番目 ※半日でやっと1枚かよ

だったという驚愕の事実が発覚した。まあ当日あまり混まない方が腰に負担少ないだろうしエエけど。
さあ皆の衆、盆休み終わりデスぞ。
拍子抜けだったが
2008/08/16土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

6:30入り。'64 WILSHIREが二度目だが前回は店AMPや別ペダルかつ3曲だったので実質デビュー日である。ORANGE(ていうかDIST2)に突っ込むとややトレブリーだ。いや、後から思いついたが生音があまりにもペラペラなんで普段1のGAINを1.5ぐらいにしたのがイケないのかもしれない。いやイケないとは限らないか、ともかく最近安定してた出音に変化はあった。
今日は倉敷からまる氏をゲストに。最近結婚されたのだが奥方とトモにまさに新婚旅行だ。アコギ2本とアウトボード持参なんでフェリー経由で車の旅だったとか。思ったより動員デキなくて申し訳なかったがしっかりBEATLES客にワールドを展開していた。ベシっと低音をシバく音とそれを伸ばすディレイ音が緊張感と心地よさを与えてクレました。そして我らの出番。

SE-マッチョドラゴン/藤波辰巳
01-えせドラゴン
02-ベイベービールは冷えてるかひ?
03-のんびり屋のケン太くん
04-ジャンクなライフ
05-叫ビ隊のテーマ
06-ステイゴールド
07-ここにずっといる
08-ハイスクールララバイ(初)
09-しっかり!ケンさん
10-しとやか
11-ヤングシャウト
12-ロックンロールの神様
13-僕はイイですか?
14-ネガティヴ・マン
15-ビバGT
【EC】
16-タクシー・ゴー

なんかモーレツに音がまわってしまい音程を見失う。ちょっと音源を聴くのが怖いぜ。ショー自体はダラダラとアトホームな感じで。そんなに悪くはなかったか。あと、'64 WILSHIREがチューニングが1曲持たない。林さん経由でGOTOHマグナムロックの最上級のを注文してるが4月に注文したコイツのがまだ届いてないぐらいなんでいつになるのやら。まあそれまでちょっと休ませるか。
BEATLESでまる夫妻と談笑。奥方が酒豪で旦那がライブやった上に運転手w まるという名前の由来を聞いたがあまりにも連想ゲーム的な展開で内容を忘れてしまった。また来てくらさい&呼んでくらさい。
おひさんにしにしの定例打ち上げに合流→フジムラ君とラフハウス。
やや緊張感無し
2008/08/15金  叫ビ隊スタジオ練習

4月からの坐骨神経痛が継続してる、ていうか座ると痛くなったりして完全に悪化している。体重が減るのがおもしろくてWiiFitを継続したのが原因かもしれないが、とにかく大丈夫感をアピールし続ける近所のかかりつけに見切りをつけ
※牽引や電気治療に通わせるネラい←保険効いて安いが時間カカるそして効かない
紹介状を書かせ日赤へいく。ココ数ヶ月間色々調べた結果MRIを取ってみないと何とも言えないだそーな。それが目的なんだが普通に診察もされる。腰部硬膜外ブロック注射というのを打たれる。 痛いというウワサでビビってたが腰部のは麻酔を先に打つのでそうでもなかった。腰骨から差して骨の間に注入するらしいブルルッ。20分動かず薬のマワるのを待って終了。効くかは症状によるらしいがしばらくして股のまわりがモーレツに痒くなった以外はさしたる変化無し。整体とか針とか選択肢もあるみたいだが来月頭のMRIと原因の特定を知って行動したい。
今日は風呂・シャワー禁止だがバンドの練習は敢行だ。明日の目玉のハイスクールララバイはほぼ完成。てかそんな状態でも構わず発表w
明日はまる氏がゲストの2マンなんだけどいいブッキングだと思います。
また代わるかも
2008/08/14木  島さんをお送りする

二日酔いだが島さんは行く気満々であるサスガだ。9時過ぎには出発し予定通りさか枝で朝食を。そしてジャンボフェリー乗り場まで送る。淡路島に滞在している家族と合流するのだが直接の交通手段がなく高松→船で神戸→高速バスで淡路島という何とも非効率的なルートをたどるのだ。ものっそ時間がカカるがペソは案外たいしたことないんだなあ。ともかくお疲れ様でしたまた来てくらさい〜
帰宅し仮眠し支払い締切日だったので反則金を払いにいく。南郵便局で受付は4時までと言われあせるがゆめタウンのなら5時までOKと言われた。渋滞してたらビミョウだなと思いきやイオン綾川効果かこんな夏休みでもすいていた。
星野JAPAN台湾に結局完勝。1点差のまま上原だったらと震えてたら4点取ったのでごっつほっとしました。
2008/08/13水  島さんをお連れする

昨夜は軽めの飲みにしておいたので午前中からエンジン全開。マズはハズせない山越へ。相変わらず並んでるがなんとか午前中に店内進入デキた。後を考えてストイックに天ぷらは無しの釜玉小のみ。やはりウマい。次に竹青を目指したが水曜定休を忘れてた不覚。即座にこだわり麺やに変更した。帰宅ししばし休憩。2杯のみだったので回復も早かった17時に再出発で私も始めてな小縣家へ。有名店ではめずらしく6時までやっててありがたいぜ。自分で大根をするというのが名物の店だけど麺にコシあったなあ。大根は辛めである。
街中へ。花火の日でもあるし商店街もにぎわっている。仲見世で軽く飲んでたら有田さんから電話ありビックリする。また彼とも会えそうである。
BEATLESへ。いつものカウンタに島さんが座ってるのが不思議な感じだ。家族花火観戦を終えたゴギーと落ち合いカンクンへ行こうとするが人がアフれてたのでラフハウスへ。最後はノムロックカフェへ。ゴギーに送ってもらい完璧なコースが終了しました。
する大物
今回のツアー日記を最初から読む
2008/08/12火  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 6日目 島さんと帰郷

お昼に淀駅まで島さんを迎えにいく。司法試験を終え結果待ちでアクティヴさを取り戻した彼をうどんの国に招き入れる帰路なのだ。マズはせっかく淀まで来てもらったので競馬場、ではなく八光軒へお連れする。ラーメン好きな先輩なので不安だったが正統派な味に評価をもらってほっとする。ちなみに駐車場にはトラップがあるので行く方は気をつけてね。
鬼嫁と女王とトモに4人でうどんの国を目指す。時期的に心配されてた渋滞も数回の控えめなレベルで夕方前にはしっかり到着。夜は町内がホコるたあちゃんにお連れした。老舗の鰻屋の如くストイックなまでにメインの出来上がる瞬間を待つワケだが50分後の感動にはやはり評価をもらいました。旅の終わりにゲストを招きいれまだ(旅が)続く感じでありマス。明日はうどんツアー。
不思議と泣かない女王
2008/08/11月  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 5日目 ヒトリでまた大阪

二日酔いでダメダメだが北島の金でパワーもらう。本番に強いスーパースターだ。出発は遅くなったが今日も大阪へ行くことにする。ジャンジャン横丁へ。平日の5時という時刻とはいえ奇跡的にすぐ座れた。ウマいねージャンクやねー。エビが400ペソとやや高いがブリブリブリで必須である。ビールは自粛。20分で退店したが既にに行列になってた運良すぎ。
楽器屋巡りは心斎橋エリアのみでタイムアップ。快人の茶色のを発見。

罰金と同じよな値段
※切られてなかったら買ってたな

なのが泣けるぜ。鴨ざる食らって帰りました。明日うどんの国に帰りマフ。
2セットで1個プレゼント →翌日
2008/08/10日  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 4日目 快人とSLOWHANDでライブ

競馬場に外れ馬券を買いに行く。チャリ置き場への難関である陸橋を初めて足をつけず走破デキたぜ。軽くなったからだきっとそうだ。
ギター持って京阪へ。伏見桃山で下車し大中でラーメン食らう。見るからにウマそうな雰囲気の人気店だがあくまでついでによるというスタンスである。てか昨夜のラーメンが濃すぎたのかものっそ薄く感じた。近鉄で快人邸まで。最終練習が目的だが3番手のボードを見せられ声を失う。BOSSやIBANEZもしっかり高級MODモノであるとこが泣けるぜ。BD-2が良かったな。
カケ足で練習し昨日仕入れたペダルのトリムもしっかり調整をしてSLOWHANDへ。近鉄が地下鉄に連結してる便だったのでラッキーただしちょい遅刻すみません。おそらくちゃんと出演するようになって初めて1番目を指名された。慣れないがいい勉強になりそうだな。リハを終え外出せずチキンカレー食らいながら五輪サッカーナイジェリア戦を見る。
日本−ナイジェリア スタンドに一礼する反町康治監督=天津五輪センター体育場
やっぱ力の差がある。音が出ない状態で良かった。まるでそれに合わせるかのように試合終了と同時に押したライブ開始。

01-太陽がまたのぼる
02-すべてのパワーを僕にくれ
03-20番
04-山の上
05-原チャリにのって
06-...の世界
07-待つ男
08-今日でお別れ

TOPに加え客席がサビシイことによりやりにくかったなあ。途中からスッキリモードに切り替える。無難な感じに。最近ココでのいいライブが続いたけどまたがんばりマス。ただ、一見の前でも快人のMCはウケるね。
続いてタカノセシンヤさん。滋賀県は彦根から来た今時のアコースティック風な人。雰囲気があって声もちょっと作ってておもしろいんだけど何気に楽曲のクオリテーが高い。てかMCがツボである天才的におもしろい人だ。31歳と聞いてビックリしました若い。
最後がアオダチ。2度目の対バンだが1年半の間にものっそ良くなっててビックリした。カレッジフォークてな感じだが真剣に、かと言って力をいれず気取らずの姿勢がイイ。Voの声もキレイな感じでイイしBassの歌がこれまたイイ。74年のリッケンベースがミスマッチで音もイイ。まじめに取り組んでると必ず良くなると思いました。もはやSLOWHANDの名作だと思いマス。
夢の連休が終わった快人は早々に現実の世界へ帰っていき、残された私はカウンタで飲む。前回対バンした長野さんがバイトしてて小田君がジンジャーをオーダーしたらグレープフルーツJ出してくる天然系だ。何気にメジャーデビューしたみたいデス。オーダー受け答えする声がいちいちイイです。
結婚し和歌山に移住した小田君はこの機会に実家に泊まるらしいので私のライブもいいきっかけかなと。ハガキがあった方が説得力があるみたいなんで継続しマス。彼が帰った後も結局飲んだなあ。2時ぐらいに後にしてタクシーで帰りました。そう、佐野マスターがライブをホメてクレた。演奏の息が合ってたとのコト。そういや、Dr無しのアコセットだと途端にレベルダウンする我らだったけど練習の時になんかマシになってきたなあと思ってはいたのだが。快人のGも音量のメリハリがあって良かったと言ってクレたよ。ライブ自体イマイチと思ってたので胸をなでおろす。ありがとうSLOWHAND、10月にまた来マス。

※その時に快人はきっとコレで参戦する違いない

地味なライブでした →翌日
2008/08/09土  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 3日目 快人邸練習と京都楽器屋巡り

女王も連れて快人邸へ。明日のライブへ向けての練習がメインだが何はともあれ両家族の顔見世である。彼の二人の子供はもう4歳と2歳で走り回りしゃべりまくりでトコトンアクティヴだ。加えてさらにもうヒトリというコトなんで闘いはマダマダ続きそうである。
ヘビーな仕事と子育てに追われる快人のハケ口は収集癖だ。自慢の機材部屋に通されマズは先ほど生まれたというクワガタを見せられる。フィギィアとかと同じくあまりうらやましくない瞬間だがココからお馴染みの機材Newカマー披露タイム。意表をツイてFenderのチャンプ系のレリックがある。イイ音なんでそれを使って練習しようと思うワケだが、ライブには持ち込まず店のを使うらしい。AMPをたくさん持ってる快人だが基本いつも店のヘタったジャズコを使う。アホである。モトイ、超越したコレクターである。さて肝心のペダル群だが、私が気になってたのをことごとくと、逆に私が既に所有するのもあったりしてと。とにかく幅広くまんべんなく手を出している。片っ端から試奏させてもらうが楽器屋に比べ気を遣わなくてイイので最高だ。存在すら知らなかったブラウンなんちゃらとか言うPlexi(オールドマーシャル)シュミレートのが最高だったマジ欲しい。ただそいつが鎮座するボードはサブなんだと。新しく買ったのはしばらく寝かすのが彼流らしい。明日登場のメインがコレ。ギターはストラトが増えていたね。結構売ってもいるみたいだがそれにしても数ヶ月でなんでこうなるのだ。
そろそろ練習するか。始めると女王を除く子供ら、親戚の子も加わって機材部屋をペダル上を行き来する。集中力をツケる鍛錬になったぜ。各曲1回ずつぐらいで終了。奥さんに健闘を祈りつつ後にする。
鬼嫁と女王を実家に送り京都市内楽器屋メグりへ。きんこう楽器→ワタナベ→BIG BOSS→STAGE→FULL-UPというコースで試奏を重ねる

MXR/carbon copy analog delay(新品) ※ついに出たMXRのアナログディレイ
予想通りイイ18400

アナログディレイの王様である緑色のからウン十年ダークグリーンにラメをちりばめスモールサイズで帰ってきた本機を買うコトは当然決まっていてそのタイミングがライブ前日であるというコトだ。王様と同じ筐体でないトコが清くイイなと思ってました、パーツないし同じもの作れないしねえ。MXRやし音が十分イイのもワカってて発振もするしナイスなんだが、MODスイッチがあってそれONでディレイ音にコーラスかけられるという何気にイカした仕様。私のメインボードにすぐ入りマスよ。にしてもアナログディレイ高騰の流れにあって何と良心的な価格か。MAXONより全然安く出してくるとはなあ。昔はMAXON(JAP)がMXR(USA)のコピーを半額で出してたんだぜ。

快人の提案で一乗寺で今熱いというラーメン屋へ。どうやら二郎系らしいんだが快人はそれを知らなかった。だって島さんに連れられ三田の総本山に行ってるんだぜ自慢デキるぜ。メニューもにんにく入れマスかも同じ。私が小豚、快人が一番多いのという10年前と同じオーダーにする。普通のラーメン屋よりは多いんだろうけど、本物の二郎はこんなもんぢゃないよw 快人のは小豚ぐらい。見た目も味も醤油がキツいな。そういう意味で家系もちょっと入ってるかも。そもそも二郎なんてウマいと思って食らうのではなく

二郎を食ってるという事実に感動しながら流し込むモノ ※ラーメンではない、二郎である

だから細かいコトは言えないが3分は残しました。てか麺もあんなに不味くはないぜよ、本家も伸びるけど←食うのに時間カカるため

快人は完食してたなあサスガだなあ。まあ彼はあの難攻不落の大豚ダブルも当時平らげたぐらいだから楽勝か。
にしても一乗寺もラーメン屋増えたなあ。小昼の閉店が残念でならないが、また天天有にでも来よっと。

快人送って実家に戻ると五輪で柔や女子サッカーの惨敗の報を知る。それではなくローザルクセンブルグやグルーヴァーズのDVDを車中で流してた我らは勝ち組だ。このイキオイで明日のライブ決めるぜ、。りょ〜太は結局出ないけど。
快人の顔がアオかった →翌日
2008/08/08金  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 2日目 快人と大阪楽器屋巡り

気合で午前中に淀駅で待ち合わせ京阪で大阪へ。いつもはヒトリで行くコースを機材(ペダル)先輩の快人と共にだ。心斎橋からアメ村〜四ツ橋あたりをどんどん歩き目の保養になる。てか赤いギター試奏してものっそ欲しくなって困ったぜ。あと、本格的タイ料理の店のとなりのビンテ専門店がスゴかった。
ぐるっと一周してて相当歩いてるのだがサラに難波まで歩く。今日WiiFitはやらなくていいな。目当ては昔グレッチのJET FIREBIRDを買った店。店は変わってないが兄さんがおっさんになっていた。15年経ってるもんなあ、感慨深い。
梅田へ。夕方なので試奏的に先客がいるパタン多く自重したが店を変えるたび気になるブツがあって困るぜ。
北新地の以前行った店を快人に探してもらい(完全に場所を勘違いしてた!)シコタマ飲んで帰りました。
ウマかったやっぱ →翌日
2008/08/07木  楽器屋巡り・ライブwith快人京都ツアー 1日目 波乱の京都入り

復刻版CDの業者提出、EeePC901へデータコピーに加え昨夜USBのワンセグチューナーも仕入れたのでそれの設定、ライブの機材準備とかでナンダカンダ15:30出発であった。18:00がU23サッカー試合開始なのでカケ足気味の高速道路だ。

そして17:00ぐらいにスピード違反で切符キラれる ※80kmのトコロをマケてもらって113kmで2万5千ペソ

もう何年ぶりだろう。多分6年ぐらいは、少なくともうどんの国に帰ってきてからは無縁だったこの感触。90年代には(原チャリ主体だったので)毎年免停講習にいくぐらいキラてたけどその頃は無縁だったゴールド免許が遠のきました。実際120超だったと思うけどソレでNGなら逆に今までが運良過ぎでありマス。
弱気になって一気に80ぐらいまで落として進むと五輪サッカー始まる。鬼嫁に運転代わってもらい女王を見守りつつ試合を注目するが画像乱れまくり。山の中は不利だ。EeePCや携帯でワンセグも試みるが無理。立ち寄ったSAに限ってTVがない。車に戻り、やっとうつったと思ったら(音声曰く前半押し気味だったのに)後半のいきなり先制されるトコ。そして大渋滞。

動かないぐらいの渋滞の日にスピード違反くらうマヌケさ ※ペダル1個分の悔しさ再燃

を認識しつつTVのあるSAへ非難し残り10分の遠いゴールを見た。予選突破が苦しくなったが、まあ反町JAPANはことごとく外された今までの主力の怨念があるからこんなもんでしょう。にしても今回のオリンピックはライブとか色々重なるなあ。前回4年前は狂ったよに見まくったがその頃は釣りばっかでするコトなかったからか。
そんなこんなで21時過ぎにやっと京都入り。不吉な初日だけど今回もがんばりマス謳歌しマス。
調子にのってました  →翌日
2008/08/06水  叫ビ隊スタジオ練習

Bルーズが林さんに修理に出してたBassが戻ってきた。ピックガードが割れてその影響で接触不良になりYAMAHAからメーカーに注文したりしてそんなナカだましだまし使ってたけど先週の3曲ライブで全く音が出なくなってたんだけど

配線が多数ブチ切れ ※色々やったのであろう

てたらしい。ネックのそりも相当なもんで弦の巻き方もNGとかでとにかくウチのBassはかっこええデス。おもしろいコトに出音がものっそよく、抜けてきてて、要因としてネックそり修正と弦高調整ぐらいしかないのだがソレだけでも激変するのがおもろいデス。ちなみにG&Lのパッシヴというマニアックなブツなんだけど妙に音がデカい、まるでアクティブみたいとのコト。叫ビ隊に武器が加わりました。
「ハイスクール・ララバイ」もなんとか身にツイた感じで8/16に無事発表デキそう。エロリアンズで快人Gでやったのとミラクル・ボスで同編成のとが経験あるワケだが後はGソロだな。
そう、叫ビ隊ステッカーが何気に問い合わせあって、かと言ってあまり数ないので次の叫ビ箱の時に希望者に配布しマスので。10枚ぐらいしかないけど。味をシメて爆数作ろうかなとも思ってマス。その場合でも今のはレアVerだぜ。

明日から京都にいってきマス。
2008/08/05火  EeePC901設定

色々アプリとか入れてるんだけどCドラがスグ1GB切ってビビる。Dに入れてるツモリだがC:\WINDOWSにも色々発生するみたいだ。まあ、昔MAC時代LC630なんかHDD350MBとかだったもんな。それ以前のMS DOS機なんでHDDレスだったし。昔は逐一フロッピーからREADしてたんだよなあ。
何事も便利になる一方こういったレガシーな体験をデキるのは貴重だぜ。爆売れしてるだけに情報がイヤになるぐらいあってソレを調べるのが一番大変デス。
2008/08/04月  EeePC901ゲト

裏iPhoneとしてこの夏席巻してるUMPC(ウルトラモバイルピーシーと言ってアホみたいに小さいノートPCノコト)が来たぜ

今まではお母ンの元でホコリかぶってたPIII-800機をメモリ増設したりHDDやDVDドライブ交換したりしてダマしダマしやってきたが重量も動作も重すぎなんで次のを物色してて。パナソニックの15万ぐらいのをいつ買おうか、C2DUOなんでモバイルRECにも使えるなだがなあと思ってたらASUSがEeePCという革命を起こしたのデス。スペックはホドホドで極端にコストカットして5万ペソとかでリリス。全世界のメーカーを震え上がらせました。てか誰も買わないよな、10万以上出して結局非力なノートPCなんて。
で色々調べてて、(UMPCも)台湾メーカー中心に競合商品も派手に揃ってきて。結局ASUSの2代目にしました。初代が800×480・セレロン-900だったのが1024×600・超省電力ATOM-1.6Gに超絶グレドUP。画面は800じゃYahoo!すら見づらいしCPUがATOMになってサクサクになる&バッテリーが鬼持ちするらしいというコト。ちなみにEeePC最大のポイントは記憶媒体がHDDではなくフラッシュメモリであるというコト。振動に強い・速いしかし高いというイメージだが901にはたった12GBしかも何故かドライブがワカれててCドラは4GBしかない。
※XPを供給するマイクラソフトの陰謀
てかプリインストの時点で1GBちょいしか空いてない。アプリはDドラ8GBに入れデータはSDカードにというのが基本で、OSをイカにシェイプUPするかなんて情報が行きかってたりする。ちなみにDドラは32GBなんてのに交換もデキるし内蔵可能なSDカードは16GBも安価なので十分ぽいが肝心なCドラは交換不可らしい。これらをおもしろいと感じるか敷居が高いと感じるかデスな。メンドくさいが無論私は前者だ。

さてブツを出してみる。小さくかっこええが思ったより重い。バッテリーツケるとマスマスだ。1kgちょいあるからなあ。アプリを慎重に入れてるが動作はサクサクだね。あっ、ちなみにイーモバイルとの抱き合わせで買いました。結果15,000ペソ

エフェクターかよ ※しかも快人が見向きもしないクラスの

まあ毎月通信料発生するんだけどね。意地でも当分持ち歩きうどんの国のイーモバイル事情を調査しマス。
まあ私の場合は絶叫オフィスでのサブノート、出張・ツアー時にフル稼働といったトコだが東京で電車通勤の人なら必須でしょ。てかあの頃コレが欲しかった。
メインとサブ
2008/08/03日  BEATLESでライブ

8月の月例BEATLESが月初で前回が月末だったコトにより間隔が1週間しか開かなかったが、逆に考えるとこのチャンスを逃すと新曲発表というモチベーションが1ヶ月遠のいてしまうのでナントカがんばってひとつ作ろうと思った。着手中のは相変わらず大小あわせ10個ぐらいあるんだけど、何ヶ月(何年)経っても完成しないのを無理矢理仕上げるより全くの新曲の方が楽だと判断し実行し成功した。

この島一番のくそぼっこ 名作CDのタイトルを取った不気味な曲

アルバムタイトル曲が何故か次のアルバムに収録されるコトって結構あるんだけど、ソレねらいというコトで。最近POPなのが連発だったしアクセントになたっと思う。正味3日で完成晴れ晴れした気持ちだ。
ひっさげてBEATLES入り。ペダルはARIONのコーラスをループでくくってみて音量押さえたり違うフェイザー持ってきたりしたけど軒並みイマイチ。ていうかリハで新しい曲達がボロボロであせる。開演してしまう。さゆりちゃんが良くなっててビックリする。今まで彼女に対してはとことんネガティヴな思いがあったが逆転・遅咲きの花になる可能性を見た。次の耕助さんもそうだが月1回問題意識を持ってちゃんとやってる人は確実にウマく・良くなっている。WiiFitでもそうだけど続けるコトが重要デス。さあ私の出番。

01-現状維持
02-やっとララバイ
03-この島一番のくそぼっこ(新曲)
04-インディー・ツアー
05-こ・ま・ら・せ・な・い・で2008
06-待つ男

まあナントカやりあげた感じ。力入ったなあ、06の最後で2弦切れるみたいな。そう、今年作った曲のみで構成したがカタチにはなったかな。ちょうど二年前に新曲オンリーライブをやったコトとそれに至る一ヶ月間の苦しさを思い出したがどっちが楽なんだろう。
終演後のカウンターがエンドレスだった予定してなかった。耕助さんと某プロジェクトについてミーティングするのは予定内だったが、さゆりちゃんの終わらない主張は外だった。ホントは塾長と叫ビ箱の今後についてじっくり詰めるハズだったがソレは最小限。ほんとりんさんはパワーあるね。
フライヤ持ってラフハウス寄ったらちょうど閉店だったがコンジョーさんにつかまり色々オファーされた。酒グセは悪いが才能はあると思われてるらしいf^_^;
帰宅してこれ書いてるけどもう4時前だぜ。そんなに飲んでないのに。
無事終了という感じ
2008/08/02土  イオン綾川

また行って来ました。正式OPEN後の土曜日というコトで大丈夫かなと思ったけど午前中INならスムーズであります。にしても人多いなあ。それは何時まで?
楽器屋の品が相変わらずショボいぜ。店員がギターの好みのについて熱く語っててソレを客が真剣に聞いてて受けた。
うおーモーレツにギターが欲しいがこの店にはない!

ふわふわのかき氷やっと食えました。
見た目とは裏腹にマズめ
2008/08/01金  ゴギーは天才デザイナー

慌しく仕事をこなしてゴギー事務所へ。再発CDの盤面デザインをちゃっちゃとやってもらう。私ヒトリでもデキなくはないのだが一応プロを通すという感じだ。細かいトコを詰めてたらスーツ姿のBルーズも登場した。ゴギーではなく隣席の、ステッカーを作ってクレたKさんに仕事を依頼してたらしい。よく(遊びに)寄るとは聞いてたがさくっと打ち合わせて後にする姿に働く男を見た。私は仕事と絶叫オフィスが常に入り乱れてるのでダラダラしていて、ついでに叫ビ隊の今月のライブのフライヤを作ったりする。ゴギーが先述のに比べ生き生きと化工している。金にならないセンスの持ち主だとKさんに評価されていた。おかげでまる氏参加の叫ビ箱のナイスなビラ出来ました。西村JOYがポイント5倍デーなんで閉店時間を逆算して後にしました。
最高・天才