ソロ7thREC中(入稿済)
2009/08/31月  SLOWHANDソロ関西ツアー 5日目 日本橋電気街

マイミク申請してクレた昨夜の若い人のmixiでの本名が

三上 寛 ※そのコトも語り合いたかったぜ

となってて激ウケです。うん、今回は二日酔いでもないな、また大阪に行こう。マズまたしても新世界。ひとつ手前の恵比寿町から降りて歩くのがイイと学習しました。遅い昼飯をココ最近バイブルとなっている吉田類の酒場放浪記紹介された酒の穴という居酒屋で。前を通ったコトはあるんだけどココはごっつ歴史があるみたい。便乗チェーン店ひしめく中見逃してました串カツもあるんだけどそれだけでななくおでんや造りなんかもあって色々楽しめるんだけど、どれもごっつ安いデス。定番の八宝菜でシメ。BLOG等よりどう見てもマズそうやなあと思ってたがしみじみウマいデス。貧祖な具の数々を中華風シチューが包んでマス不思議なクオリテー。てか酒はレモンハイ1杯のみとはいえこれだけ食って1000ちょいとかタマげた、である。同内容をチェーンの居酒屋で味わっても感動しないがココならする。マタ来ます。
今日の目的である日本橋電気街へ。ごっつ久しぶりデスまたまた20年弱経過で当時の記憶もおぼろげだけど
レーザーディスク機を買って電車で京都に持ち帰った記憶はあり

店結構あるね。PCに限って言えば秋葉に肉薄するのでわ。有名店もひとしきりあるしね、もっと来よう。PC再構築が控えてるので大いに参考になりました。
晩飯を食らいに鶴橋へ。駅に着いた途端焼肉の匂いがするのでヘドフォン爆音でもワカるぜw
気になってた牛串焼きの店へ行くんだがこちらは残念ながら期待はずれ。。となりも同タイプの店やけどどうなんかな。やっぱ空のがウマいす。串は焼きとんだよね。
帰りの京阪もずっとシャッフル課題曲を聴いてるんだけどぶっちゃけ今日からなんでちょっとアセってきてます。明日帰るんだけどそれのコピーやらソロアルバムのサイト作りとか結構いろいろあるんだこりゃ。
奇跡の一皿  →翌日
2009/08/30日  SLOWHANDソロ関西ツアー 4日目 SLOWHANDでライブ

やはり昨日は食い過ぎだ、懺悔の意を込めてラーメンをぐっとコラえ鬼嫁実家でシャケ定食をいただく。体に優しい感じだ。
四条へ。錦市場を乳母車押しながらだ。漬物がウマいぜ向かいの魚屋の炉辺コーナーに座りたいぜ。大丸で土産とか買うんだけどごったがえしてマスな京都ま相変わらずモーレツだぜ。
SLOWHANDへ。インフルエンザもあるし鬼嫁女王は自粛、快人もりょ〜太も欠席でヒトリ演奏、友人・御客もことごとく今回は、という状況でモチベーションは皆無に近く、テキトーにやって酒かっくらって帰ろうと思ってたが佐野さんにトリを命じられ責任感が発生。9月はソロでも重たいのが続くしソレに向かっての格好の舞台になるなと徐々にROC JETである。リハから開演までの自由時間が長くなったが気になる一杯飲み屋をぐっとコラえウオーキングで軽く汗を流す。よしや楽器に辿り着くと店員が熱く選挙を語ってた。麻生さんの顔がキラいらしい。こんな無縁そうな(?)トコでも話題になるくらい今回の選挙は注目度が高いんだなあと思いつつMCのネタひとつゲトさんきゅよしや楽器である。コンビニでおにぎり1個のみの炭水化物注入でSLOWHANDに戻る。対バンの方々がお客さんを呼んでクレてて頭が下がるぜ開演だ。
1番目はWEST SIDE B.B。 アコギとウクレレの2人組で名前からコテコテのブルースを想像してたがカントリーやフォークも入っててほんわか聞きやすい感じで。ウクレレの人が巨漢でダミ声のおっさんキャラ、アコギの若い人が正統派で高田渡風。両方歌うんだが一緒にやるコトに意味があるの?なぐらいキャラが違っててごっつおもろいデス。若い人が放浪人でグルジア等を経て1年前京都に辿り着き木屋町便所前で三味線を弾いてたおっさん(ワイよりは年下)に声をカケたトコから始まったんだとか。最高でした。
2番目はTERAさん。アコインストなんだけど優しい感じデス。まじめに曲紹介などはさみスムーズにショーが進行していきマス。36歳でココSLOWHANDからライブをやり始めた遅咲きで、10年経った今はもっぱら近くのミュージシャンの曲をアコインストに落としてやってるとのコト。へえと一瞬思ったが知ってる曲(佐野さんのバンドの)とか聞いたら感動するね。誰かワイの曲もカバーしてクレイ!
さて私だ。

01-現状維持
02-音速野郎
03-すごい人
04-93のブルーズ
05-遅咲きの花
06-この島一番のくそぼっこ
07-91でスカ
08-ここにずっといる
09-ヤニ色の人生


対バンのショーを聞きながらビール2杯飲みながらじっくりプランを練ったのをほぼ実践デキた。重ための雰囲気だったけど飲まれず淡々と、MCは模範的なのを。盛り上げるとまではイカないが皆食い入るよに見てクレたし個人的に大成功なライブだった。SLOWでヒトリではベストバウト?基本柔らかく弾いて強弱ツケようと思ってたがソレはやっぱデキなかったケドねw
カウンタで打ち上げ。若い人と格闘技話に花を咲かせたり、TERAさんも昔極新やってたなんて聞かされたりと楽しく。佐野さんも早々にカウンタに座り急ピッチで。終電(0時前)帰ろうと思ってたが断念し花を咲かせる。03をかなり評価され感激デス。いやもうこの1月からの(昔の曲を拾う)企画も意義あった報われた。今日はやらなかった「今日でお別れ」をリクエストされました次必ず復活しますから。
秋葉さんを待つ感じになったが予定時刻2時を前に佐野さんは落ちてるし今後の日本政治への危惧を熱く語ってた女性店員に指定席を取られたので後にしますよ。今回もありがとうSLOWHAND。
ヨクやった※佐野さん、ギャラ封筒頂きましたから  →翌日
2009/08/29土  SLOWHANDソロ関西ツアー 3日目 第一旭と快人邸

久々の第一旭は初めて女王を連れて。2時半ぐらいだったが若干並んだ。てか今日に限って子連れも多かったんだが元来ウエルカムなんだね、もっと早く連れてクレば良かったぜ。ラーメンとメンマラーメンと夏季限定の冷麺を3人でワケます。ラーメンがやっぱウマいす。前回お昼で薄いと感じたがJUNちゃんに教えてもらった通りこの時間はガツンときマスね。冷麺はコレクターズアイテムやね。あのチャーシューと麺ともやしで冷麺を食らえるなんて幸せダースベーダー。
快人邸へ。一家で自治会のバザーに出かける日で彼のみ抜け出してくるという近年にない理想的な状況のナカ機材部屋に侵入である。女王はポニョのDVD見てるし完璧だ、誰にも邪魔されず試奏する。来る度変わってるメインボードはRuinsFuzzが良かったなあ、凶暴でないFUZZ。サブも充実してるんだが今回はとにかくAMPがすごかった。Lunch BoxHIWATTのコンボ。前者は話題の小型で200Wという極悪なミニコンボで購入しようか迷ってたんだがココで試奏デキるとはw 音が結構良くてビックリした。音量も当然出るし同サイズの一般的な安トランジスタのとは音の系統が違う。部屋弾きもなんとかデキるしライブにはこの軽さも強力な武器だろう。ギター以外、Keyやアコギ、モニターなんてのもアリやね。ただ快人は気に入らず4発のキャビで鳴らしてるけどw (キャビ送り機能もあり)
AMP持ち込んでも置き場に苦労するうってつけのSLOWHANDでデビューできなくて残念だね、佐野さんにもウケただろーに。
てかビンテの100があるのに現行の50コンボとはまったく予想外だ。快人曰く「大ホールでは100ないとダメ」という使い分けらしいが、いつかこの部屋を飛び越えてのその機会を期待したい。50やけど(当たり前だが)しっかりHIWATT。音圧的にもライブハウスに最適やなあ、ただ持つと見た目ぢゃありえない重さデス。
その他、うっかり見過ごしてしまいそうになるけど物置台としてレアなのも活躍してるぜ。あっ、皆帰ってキタねサスガににぎやかになるわ。これからも子供とこの部屋の成長が楽しみである。
大久保駅くぐる道が良さげなあ店の多く注目してるんだけど賑わいに確信して入ったトコがイマイチでした。安かったけど。嗚呼油が気持ち悪いorz
京都のベンベン部屋  →翌日
2009/08/28金  SLOWHANDソロ関西ツアー 2日目 大阪エロリアンズミーティング

昼一に快人とジャンジャン横丁で待ち合わせる。チェックしたかったホルモン道場から。ソース味かあ、ホドホドにして串カツというコトだが2TOPが軽く行列だったし3番手のてんぐへ。種類少ないけどねー、やっぱウマいすココもエビヤヴァいす
心斎橋に移動し楽器屋巡り開始。KEYIKEBE、そして三木アメ村でりょ〜太と合流。二人とも所用で日曜のライブには出れないのだがココで集結する結束の固さである。さてそれから西部の楽器屋をマワるんだがモーレツに道に迷うコトになる。ビンテ専門の雄Guitar Licksはスグ発見したのだがライブハウス・リハスタと合体してるGUITAR TRIBEを探して汗ダラで徘徊。その近くのハズのSCRATCHまでもかなりぐるぐると、一体何が我々をこうさせるのかである。SCRATCHはおもろいね、必須デス。りょ〜太の背中押しもあってかっちょええストラップ買いました。北のアコギエリアは断念しつつ三木心斎橋石橋心斎橋で若人のすばらしい試奏を楽しんで梅田に。夕方なんでフライデーナイト群集がスゴくそれをかきわけESPで店員の破壊的な視線を堪能しワタナベで昨年ナイスミドルで陣羽織(というバンド名)の方が持ってたのとおそらく同じテレシンラインを弾いたりする。欲しいが先月買ったバカリなのでガマンだ。石橋梅田でその圧倒的なヴォリュームに圧倒され三木梅田でほっこりと楽器屋メグり終了。もうかなり夜である。都島に移動しココ最近バイブルとなっている吉田類の酒場放浪記紹介された大衆酒場で打ち上げである。想像してた場末感は思ったホドでなく客層も至極普通であったが魚介系が新鮮で安かった。福井のえ〜ちゃんにTELし生存を確認しつつ皆会話し8年のブランクを感じさせないエロリアンズの絆を確認したりした。
梅田戻りひん子さんと4人でまた居酒屋。もうラストオーダーである。ココで一応解散になったが京都組の快人と京阪のナカでもう一軒行こうというコトになり伏見桃山を徘徊し今日マワったトコらと真逆なおしゃれな居酒屋で閉めタクシー帰還となった。
いい年の親父が平日に楽器屋12店と居酒屋(昼から)5店マワる日本の未来は明るいぜ。
バヤリースをおかわり  →翌日
2009/08/27木  SLOWHANDソロ関西ツアー 1日目 明石・摂津

今回もジャンボフェリーで。高速道路値下げの影響でこちらも引き続き相当下がっている。ただ、今回の旅には最も都合の良かった早朝の便がなくなったのはイタい。まあ、EeePCいじって寝てコンビニ弁当食らって女王と遊んで、ナンダカンダ快適である。早朝のはなくてイイからジャンボフェリー自体はなくならないで欲しいぜ。
神戸に着いてからはマズ京都と逆方向、明石を目指す。ご無沙汰してた商社で初めて2Fに通されたが会議室だったんだね。今後しばしば来るコトになりそうだ。帰り道でHARD OFFも発見したし案件含めて楽しみである。にしてもこの辺りの下の道や阪神高速は混むなあ。次のタイムリミットが近づいてアセるが名神で流れ出しなんとか営業終了30分前にGUITAR WORKSに到着した。 これまた2Fに初めて通されると経営者らしき人が対応してクレた。SGをハイパー化してもらうのが目的デス。ナイスミドルにはマズ間に合うだろう。本日のタスク無事終了。
腹が減ったので下の道で店を物色しながら行くと夕方のラッシュでドえらく時間を浪費してしまう。いや、うっかりまがり間違っていった先(高槻)にドえらくイイ飲み屋街を発見したのでヨシとする。結局京都入りし行き着けの1号線の横綱でラーメン食らいました。やはり昔のドぎついウマさはないけどファミレスと思えば上出来である。
食いつきスゴい  →翌日
2009/08/26水  明日から京都

インフルエンザも怖いし家族旅行としてはしばらく行けないかもしれないので堪能してきます。にしても相変わらず前日はバタバタするな。
2009/08/25火  EeePC901再インスト

REC期間は自粛していたコトをマズ一つ。Cドラが4GBしかなく、かなり工夫を要するのがキモなんだが発売から1年経ってその(Cドラの)交換用SSDも出てるんだね。おもろいのでこのママにしておくけど。サーバーPCVerUPやRECマシン再インストもしたかったがこういうのはナンダカンダ時間カカるね。
再インストにはドライブが必要
2009/08/24月  叫ビ隊スタジオ練習

ナイスミドル音楽祭2009中国四国大会 今年もものっそ叫ビ隊が出場します!
http://www.toyopet-ms.com/result/2009/tyugoku.html

今回から中国ブロックと統合されたので狭き門、おそらく各県1つだろうなあキビしいなあと思ってたので感動していマス。
2年連続ブロック準優勝なんですが3度目の正直とイキたいトコロ。
2ndアルバムもリリスしたしソロアルバムも完成したし(プレス待ち)気分良く週末京都にイケそうデス。

■8/30(日)京都丸太町SLOWHAND
http://www.geocities.jp/slowkyoto/
   開場19:00 開演19:30
   チャージ1,000
   対バン:TERA、WEST SIDE B.B

※結局ライブ宣伝みたいな

今回は結構早くに通達があったのでソロアルバム関連に必死でうやむやになってたけど、今日はサスガに他がドコなのかを今朝からリロードの嵐で。ソラ勝ちたいけど3人でまた新しい土地でライブデキるのがマンモス嬉Pデス。皆様方、応援・注目ヨロシク。
夜はリハ。ぶっちゃけソロアルバムと土曜の泥酔いの疲れが残ってる感じだが9/5倉敷クッキージャー前の最終練習でもあるしそれのゲネ2回とナイスミドルの練習を5回はやったぜ。そう、今日Bルーズの新BASSお披露目やって、まあ

ラルクアンシエルモデル ※最初赤にしてたのに!

なんやけど、アクティブくさくなくかといって抜けてくる最高の音してました。歪モノにも手を出すと言ってたなあ、楽しみデス。予想以上にイイ
2009/08/23日  夏・祭りの後

ずんやり二日酔いだぜ。ブエナビスタの残念な直線を見たりして余計気が滅入るが夕方には出発。休日の家族サービスは両イオンに行くコトが多いのだが今日は綾川の方。メシはフードコートがジャンクで好きデス、最近女王も結構食らうよになったので鬼嫁と合わせ3人前オーダーするコトになりいろんなものを食べられるのがイイです。冷麺食いながらラーメンスープすすりつつ石焼ビビンバもみたいな。たこ焼きそしてサラにタピオカ入りミルクテーやマクドのポテトなんかも。

食い過ぎデス ※後悔デス

にしてもココロが余裕だ。

追 昨夜はラフの前にベニーズも行ったモヨウw
即完食
2009/08/22土  BEATLESでライブ

2度ホド聴き観念して封入し南郵便局へ。今日出せばレコ発ライブ当日に完成品が届くハズである。なんか手塩にカケて育てた我が仔を世に出す感じ?とにかくMSロック土巣。から、いやその前のくそぼっこ再発から連続して長く苦しく楽しく充実した日々だった。感謝及びお疲れである。
さて今日は弾き語りなんでソレの準備もしないとだが、ココ数日ファイル書き出しの間とかもソコソコ準備デキてたんでアセらずなんだが、テーマである91年の曲は自分自身黎明期なんでサスガにタマが少ないのと1月からの企画の総集編みたいな意味合いもあって92年以前のも入れようというコトで。寝不足だがココロの余裕でもってBEATLESへ。1番目は山野さん。いつもおもろいけど今日は格段に切れてました。2番目は神戸から来た井上bingo乃貞さん。60年代のGIBSON B-25をファンキーにカッティングしてました。ライブ慣れしているぜ。そして私デス

01-すごい人
02-音速野郎
03-93のブルーズ
04-たまにはいいでしょ
05-あの娘は見かけよりも怖い人
06-エロリアンズのテーマ
07-こっちはキツイぜ
08-91でスカ
09-むずかしい事は考えない

後半バテたけど何とかやり遂げデス。1月から続けてきたこの企画も無事終了。1990年の曲もあるんだけど少ないのでもう十分かと。今後は、モレたのや使えるなと思ったのと新曲と定番をおりまぜて余裕のリストでデキるぜ。
佐助と焼酎でアルバム完成含めて打ち上げ。BINGO君は青春18切符を駆使して週末ツアーをしてるらしい。年間100本とか、スゴいパワーだぜ。27歳集客切り替わり説が超ウケました。
いやあ飲んだ飲んだ。佐助とラフ行ったかな?
37度あるんデス
2009/08/21金  投函前夜

結局昨夜は5時まで作業してかつ今日もマタである。思いもかけぬBUGが次々とである。反省点としてMP3プレーヤや車中などのモニタリングが多すぎた、やっぱメインは機材部屋でアラ探しはちゃんとしたヘドフォンでやらなければである。
※基本的なMIXはモニタだけど

不安定な書き出し状況も引き続きだ。早く終わらせてPC再インストしたいぜ。フリーの怪しげなプラグインとか入れないよにしないとな。

コイツだけはハズせないが ディレイラマという迷プラグイン

ともかく今夜も同じよな感じでひょっとして間に合わないんぢゃないだろーかと不安になる一方で、
※明日の昼には高松南郵便局に持ち込むのがマスト

気が付けばBFD2が正しく発音されてるかダケのチェックになったんだけどコレが書き出すゴトに違くてorz 
サンプル置き場がプロジェクトと同じドライブというのがアカンのかもしれんな。
まあ絶望的な感じになりながらも書き出しては聴くナカで、今までの録り及び編集が走馬灯デス。たくさんのイケてない部分とそれを許した経緯が蘇りマス。最後の最後で大変だったアルバム製作もそろそろラストダンス。さあ、ヘトヘトやけどやっと太陽誘電に1倍速で焼き始めてマス。当初の(倍速機能のない)CD-Rってこんなに時間がカカったんだよね。マスターCDを待つ男は明日の弾き語りの仕込みでもヤリますか。
ボロボロさが10年の誇り
2009/08/20木  BUG?マシンパワー?

BFD2で苦戦したのは書き出すとタマに予測不能な音切れが発生するコトで。「実時間で書き出し」オプションにチェック入れるよになってからなくなったよーなそうでないよーな。。とにかく完成WAVEを全身全霊でチェックするしかナイス。過敏になってるからプチノイズも発見次第プロジェクトに戻って追求するんだけどんなコトよりシンバルの音が不自然に途切れる方が有り得ないから。今日出して楽になりたかったけどやっぱ明日に持ち越しだなあ。さあこの面白みのない日記も明日までデスよw
2009/08/19水  あと少し

もうこれでイイかなと思い、後のサイト用にプラグインをキャプチャしながらも未練タラしく再生してまたメモるという感じデス。Choワリとたくさんの人に入れてもらったんだけど同じ箇所をどんどん歌ってもらった結果

多すぎて誰の声かワカらない ※合唱デスな

という状況でありマス。曲は色々あるのでワケたら良かったよなあ、と気付いたのは最後の曲の録りの時でした。なんか連日言い訳モードやけどナンダカンダカミシメテます。思い出が走馬灯のよにデスな。
2009/08/18火  ネバる

余裕からか、入稿後にでもやろうと思ってた月末のSLOWHANDのDMやメールを完了させた上でゴギー坂本の事務所へ。Bルーズがやってクレた盤面デザインはCDにまで焼いてたんだがその後曲順を変更したので修正が必要になった→同じMAC環境のあるゴギー事務所が手っ取り早いというコトで。作業はスグ終わるんダケど恒例(?)となったココのステレオでのモニタリングもデキたりとか。来る時の兄貴の車のチープトリックなカーステも興味深かったがココもまた激変して。そうこうしてたら別件で嬉P電話が入ってソロアルバム自体どうでもヨクなったりとかしたけど同環境で今時のCDを聴くとその清い分離感に凹んだり。ぶっちゃけワイはBassのMIXがダメダメである。そもそもDrとそれのリズム部は苦手なんだけど今回のプロジェクトはDrは音源なんでモロBassMIXが足引っ張っている。ゲスト自体は皆イイ演奏してクレてるし録り音も悪くない。MIX機材も悪くないんで要はオペレートがショボいというコトだ。ぶっちゃけCOMPとEQなんだがまだ慣れていない。マニュアル本とか買い漁って研究もしてるが皆死ぬほどエフェクト重ねててソレを実践したらドレダケ時間カカるんだ!?的な感じだ。まあ全てが経験というコトだろう。帰宅し、ほぼ出来上がってるハズのプロジェクトのBass部分を大胆に変更したりして模索する。各々弾いてクレた友の顔を思い浮かべながらだ。まあそれはChoにも言えるコトなんだけどね。
フライングで今晩あたり入稿しようと思ってたんだけどもうちょとモガいてみますわ。
MACも変わったねえ
2009/08/17月  いよいよ最終週

泣いても笑ってもというトコまでキタキタ。ただ当初予想された焦燥感はなく余裕というかエレガントにBUG出ししては修正を繰り返している。なんだかんだもう10枚以上自主制作でアルバムを作ってるんだがドレもそれなりの〆切りがあったワケで、ナカでも暗中模索だった一発目の「遅咲きの花」と(今回と同じく)連作だった「さらば青春」の終盤のアセりは今でも鮮明にオボえていて、だからこそヤヴァい状態を覚悟したワケなんで面食らっている。

慣れたんだろうな ※今回(の連作)でまた相当数学習デキた

今日なんか色んなヘドフォンにモニタリングする感じになったが低音ゴツい系やと(大げさに言えば)Bassしか聴こえない感じとなって、かといってソレを削れば普通のスピーカからはスカスカのが流れてくるコトになるのでシカトするという割り切りもまた大人になったというコトだ。プロのエンジニアはそんなヘドフォンでもそれなりに聞かすMIXをするんだろうけどね。そう、いつの日にか材料渡してリミックスしてもらう日が来るかもしれないし。プチってるトコとか取りきれてなくてもイイのだ。ただ、ゲストも多いしバランスは気を使うかな。

アナタをぐいっと上げたVerを幾らでも後日渡しますので ※好みのエフェクトをカケるコトも可

とにかく、今までのナカで一番安心した〆切り週を楽しんで過ごせそうデス。落とし穴がナケればイイのだが。。
2009/08/16日  早くも次作へのモチベーション

二日酔いというより疲労だな。家族サービスを口実に檀紙町の中華屋で爆食してしまったぜ。外観からは想像もツカない本格的な感じでビックリしました。福満園という店デス。
さて 祭りになってるSaleにのっかたのが到着土巣。

T-RackS 3 Singles ※ダイナミクス系プラグインの雄の廉価版
パッケージに拘ったがショボめ

普段1個しか選べないのにキャンペンで6個選べるよになってますw コンビニで売ってるゲームCD並の値段やし普通に買った人は絶叫してるやろな。ちなみにド定番のWAVESは1個で5万とかします。プレミア往年のアウトボード(ハード)に比べたら安いやろ的な設定なんだろうけど、コレを機に価格破壊ナンテネ。楽天で買うと12000程度でDL購入でいいなら99$ですが前者は日本語電子マニュアルが付きます。今月中に買って登録しないとイケないので欲しい方はお早めに。
早速ソロアルバムに使いたいトコロだがインストール(アクティベーション?)回数とか制限あるみたいでPCの再インストとヒカえてるし次作にマワします。
2009/08/15土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

もうCDに焼く段階なんでやや余裕モードで。それを聴きながらBEATLESを目指すんダケどものっそイイです。ヤヴァいデス。あと1週間あるけど最後まで磨きマス。
リハを終えてキリンと一緒にとさか(居酒屋)へ。佐助は今日のライブのタメに(?)4日も禁酒してるらしく地鶏のたたきや炭火焼き(白子絶品!)と、どう考えても焼酎か日本酒という肴を前にソフトドリンクだ気合だ。BEATLESに戻る。盛況で感謝。楽屋にマワって前説をしよう

01-遅咲きの花

最近聴きまくってるRECに比べると激ショボであるw、当分弾き語りに抵抗がありそう、イイ曲なんだけどね。さて1番目はタメさん率いるELECTRIC KING。相変わらず轟音だが今日は前見た時よりもそれが顕著で歌がウメキ声みたいなのが時折聞こえるといった感じ。やたらフラワートラベリンバンドぽい呪い系のソロやなあと思ったらそれのコピーでウケるw てか懐かしい。
続いてキリン。もうのっけから歓声がスゴくメモリアルなライブを感じさせるんだがオールローズをブーストさせた佐助のギターと御厨氏のBassのバランスが良く天野君の冷静なDrとのアンサンブルは理想的なR&Rで思ってたよりずっと良かった。佐助のMCも最高。選曲も良かったのでわ。
さて我らデス

SE-AKY/トモフスキー
01-インディー・ツアー
02-20年間生活
03-根幹ストライカー
04-ドンマイ・レディオ
05-ツキささる現実
06-俺をツキヌケる風
07-しっかり!ケンさん
08-ロックンロールの神様
09-裏街道ブルース
10-ヤングシャウト
11-ベイベービールは冷えてるかひ?
12-ネガティヴ・マン
13-待つ男
【EC1】
14-ここにずっといる
【EC2】
15-ビバGT

2杯しか飲んでなかったので最も疲れるパタン。途中でイヤになるw ただ、音はよく聞こえ冷静に演奏デキた。ネガティヴ・マンのカッティングが久々切れていたかも。SGとWILSHIREを使用したが後者(04-08)がクリーンが小さくペダル踏むとグワンと上がるので戸惑いながらも新たな可能性も。まあホドホドにというコトでw。
ホントいいイベントやった打ち上げも盛り上がった。今日はキリンデーだな。多少一発目のご祝儀的な感もあったがあのアンサンブルは今後も切れてくるでしょう。また叫箱にも登場してもらうのでお楽しみにである。多数でカンクン→佐助とロックバー。
ミラクルやった
2009/08/14金  火垂るの墓

見たらイカんと思いつつついつい。女王がやたら似てるのでますますツラい映画でありマス。その後の展開を熟知してるダケに海ではしゃぎまわるトコとかツラすぎマス。
子供の声はパワーありますな。サンプリングにも熱が入ったぜ。怨念のサンプリング。
ただならぬ気配を察知
お盆でも

BFD2もそうやけどGuitarRig3が相変わらず重い。にしても同じプロジェクトで大して変更してないのにスムーズに再生する時とブチブチ言う時があって謎である。とにかく、こういう時にはフリーズ機能を使う。エフェクトやソフト音源を裏でファイル化して負荷を激減させるという便利機能なんだけど、実行も解除もひとしきり時間がカカる上にフリーズした後はフェーダーを動かせないという欠点があって。「もうちょっと上げた方がイイよなあ」となれば解除で待ってブチブチ言わせながら確認してまたフリーズで待って、というのを繰り返すとモチベーション急降下よろしくな時間が過ぎてイクわけで。そんな中ワイは発見したのだ。

専用のグループチャンネルを作ってソコにフリーズチャンネルを送る ※1フリーズchにつき1Gch

VoとかマトメテるGchとかあるんだけどその手前に一つハサむというワケですな。ハサんだトコでフェーダーも調整デキるしリヴァーヴの量もしかりなんである。ごっつものスゴい発明をこの時点でという感じだぜ。まあ今時のハイパワーなPCやと不要なTIPSというのが虚しいが。
さあCDに焼いて墓参りの行く途中の車内でチェックしよう。女王は喜んではしゃいでいるが慢心せず修正箇所を鬼嫁に伝えメールしといてもらうぜ。まあカーステはかなりアテにならないが最ローファイ環境というコトで毎回やってます。あと1週間、事務所、作業場、ジムとかでも実践して行きマス。さあメール見ながら変更していきますカネ。
Bルーズ盤面デザイン

何気にかなりのウエイトを占める盤面のデザインを、お盆休み中のBルーズが絶叫オフィスまで来てやってクレた。写真を選び配置するトコぐらいまではしてたのだがそっから先を2Hホドで、また強烈なのを仕上げてクレ、いやはややっぱプロはスゴいぜ的である。ちなみに買ったばかりというMacBookを持ち込んでの作業だったんだけど今時のMACはスゴいね、サクサクやね。軽いのに画面はソコソコでかいしドライブまで付いてるし。いいなあ、モバイルRECにも最適なんだよなあ。入稿後にEeePC再セトUPする予定だが気が重いぜw
おかげさまでマスマスMIX DOWNに打ち込めるんだけど、土曜のライブまでにざっくり全曲終わらせておきたいトコロだ。

追 新Bassは土曜に間に合わないらしいデス
安心デス
2009/08/11火  いよいよ最終段階

また注文がキテ汗ダラ作業場だったぜ。在庫が久々枯渇したんでお盆休みがなかったら明日以降も連日働いてただろうから悪運強しである。夜に材料で残ってたリードを録り終え材料は完全に揃った感じだぜ。ナンダカンダあと10日程度なんで決して余裕ではないが細かいトコ、MIX DOWNの段階まできました。アルバムの全体像みたいなのもようやく見えてキタけど全10曲でキラーソング多しのやや重ためな感じかな。
2009/08/10月  叫ビ隊スタジオ練習

MIX DOWNモードだがBFD2(ドラム音源)が重くて困る。ダマしダマしやってるんだけど何とか本作終了までもって欲しい感じだ。
お盆休みモードだったが思わぬ注文もあったので作業場でダラ汗をかいいたりしつつ夜はBEATLESへ。ライブ前の最終練習なんでゲネ中心だ。組数に応じて曲数とか時間とか何となく調整してるんだけど今回のは重いかも。時間はそうでもないが体力を消耗するセットであるw
SGもやや慣れてキテ気持ちイイね、P-90しか愛せない感じだ。
ところで、Bルーズが新BASSを買ったらしい。4年近く一緒にやってるが彼が機材を買ったのを垣間見たのは初めてかも。到着間に合わずでライブぶっつけになるんだけど足元には新しいTUNER、KORGの銀色定番もあったりして。プリアンプも買うみたいだ。ペダルでの音作りにカタむいてるとか。Bルーズ覚醒である。いやあ楽しみであるw マズは土曜のお披露目ライブに嵐が吹き荒れるゼ。
2009/08/09日  ナイスミドル提出

あれから1年、今年もこの季節やね。選ばれた曲は

ネガティヴ・マン
待つ男


だぜ。後者はソロ名義ながらBルーズとゴギーのみのゲスト参加なのでぶっちゃけ叫ビ隊というコトですな。今年は中国地方と統合された結果狭き門でキビしい闘いやけど音源のデキには自信アリだぜ。嗚呼、広島行きたいなあ。

追 アンデウソン・シウバ最高。彼もまた遅咲きの花だ。
闘魂注入
2009/08/08土  もう少し

材料がかなり揃ってきてかつ大半TAKE編集も終わって。あと2週間あるもんな、大丈夫でしょう。
今回も参加
2009/08/07金  200到達記念日

出来たぜ登ったぜ。19年前「一番高いやつをおくれよ」を作ってから紆余曲折は当然あるしスランプ(?)というか数がノビない時期もあったけどいざ目の当たりにすると感無量デス。EXCELファイルにマトめてるリスト見てるけどすさまじいデス。人生の半分の闘いの歴史やもんね。
昨年からモーレツに意識及び宣言して己を追い詰めてからの直線一気の追い込みは我ながら圧巻やったけどまさか目標である9/7の一ヶ月前に達成するとはね。TV番組やったらタブーやなw

1曲目を作る時意識した清志郎が亡くなった年というのも運命だ絶対。さてこの200曲目を発表するはライブではなく、今やってるソロアルバムであります。それの中の唯一の書き下ろし新曲というコトやね。アルバムで新曲を発表するというのもごっつ久しぶりやな。
達成感に浸ってるヒマなないぜ早速歌入れを。やりこなれてない曲やからメロディラインもその場でどんどん変わっていって、ていうか生まれて。5年前から作ってる曲なんやけどメモリアルに決めてから

果たしてその価値のある曲になるのだろーか ※企画倒れのニオイプンプンだった

と不安だったんだが、なんか狂気のパワーにアフれた感じになってます現時点では。まあそれも合わせてアルバムはお楽しみというコトやね。
呪縛から解き放たれた今、新鮮な気持ちで新曲を201個目を202個目作ろうとしてるワイがいます。マズは300ゆくゆくは500あわよくば1000を目指したいと思っておりマス。皆これからも見守ってやってくらさい、そしてワイにネタを提供してくらさいね。

追 祝いに、ではなくRECにカケつけたゴギーのCho録りとDr整備でもってゲストRECも完全終了したよ。
Choは一瞬で終了
2009/08/06木  アコギ録り

後回しにされてたAG入れを遂にという感じで。エレキはシミュレータに頼ってたのでごっつ楽だったがマイキングで激変するのでTakeを重ねたりすると敷居が高いんだぜ。アルペジオのは問答無用でコンデンサやしちょとでもとPCを段ボールや女王の布団で覆ったりするんやけど、イケイケストロークでもついそのままで行き妙な音が並んでマス。
※ダイナミック、57とかが逆にイイというのが定跡

奥が深すぎるぜ、アコステックの人のRECは大変やろな。叫ビ隊のに比べてアコギ率もやや高いとはいえ脇なんで幾分気は楽かもだが。にしてもTEMPO200の曲のダウンストロークはキツいぜ。

時に、初期叫ビ隊からヨク見に来てクレてたお客さんがネットラジオ(ポドキャストと言うのか?)をやっていて、我らのコトを取り上げてクレてるのでぜひ聴いてちょ。放送中に曲もカカりまくってるので視聴にもなるでよ。
こういうのはホント楽しいね。ん!?そういや前もあったな。ナシノツブテってどうなったのかな!?
未だ研究中
2009/08/05水  199

依然RECモードの中ソレに関係ない曲を完成させました。

91でスカ ※超平和な感じの裏打ちナンバー

1月からソロライブでやってる「昔作った曲、しかも特定の1年にシボってやる」という企画もいよいよ今月ので最後でどんどん遡っていって1991年の日になるんやけど、ソレのテーマ曲が199曲目の自作曲になりマシた。潔く3コードなんやけど、前回の「93のブルーズ」同様かなり使える感じ。入稿終わった直後のソロライブで最強安堵モードで発表しマス。
2009/08/04火  8月の叫箱

今月はお盆の真っ只中、個人的にはソロアルバムの超追い込み期にカマします。

ELECTRIC KING・・地元最強ギタリストタメさん率いるHRバンド。弾きまくりデス轟音デス。
キリン・・佐助念願のマイバンドが叫箱にて遂に始動。

ものっそ叫ビ隊・・引き続き2ndアルバム発売中モードデス。

ベニーズバーでBENさんとツルんでた時の先輩のタメさんと久々共演デキるのも楽しみやけど、キリンはずっとメンバーを見てキテるダケに感無量デスな。バンドを結成してライブをするという行為はものっそパワーと労力と時間がカカるんだけど地道にソレを実践したんだぜ。昨日も会ったりしたんやけどこのライブに対する意気込みがハンパないデス。見習わないとな。
にしてもゴギーのフライヤがまた切れてマスな。キリンは完全にハードコアw
結局いいブッキングに
2009/08/03月  叫ビ隊スタジオ練習

実に3週間ブリの練習です。2回の練習で次の叫箱なんでゲネ中心。前回のレコ発で「MSロック土巣。」全曲披露は済みなんで、当分はチョイスでイイかなと。ぶっちゃけムズい、やりなれない曲は回避しつつ代わりに1stや最近の曲を入れるという感じです。毎回見ても飽きないし

演っても飽きない ※これは重要だ

というコトです。かつ、3回見にきたら全曲網羅デキるという仕様を目指しておりマス。最近曲が増えてそれも大変なんやけどね。REC部屋にコモル毎日やったので気持ち良かったス。
2009/08/02日  span21さんBassREC

遂に地元がホコる超絶Bassistマデも絶叫オフィスに来てクレたぜ。彼に用意したのは古いので、リズムや決めが結構変わったりするやっかいな曲なんだがサスガにこなしてクレました。ものっそ早く終わり後はペダルとかで遊んでましたw
オリジナルもフレットレスやったんで選んでクレた林さんからユズりうけたBassイイ音してたなあ。ペダルも込みなんだろうけど抜けてきます。原曲にはないおもろいフレーズお楽しみに。
さて、Bassは全曲終了デス。シンセを1曲も使わず全て人間、しかも色々な人というのは快挙デス。皆に感謝しマス。いまだ弱いパートで聞こえづらいMIXになる可能性もありマスががんばりマスので。次のアルバムは1曲ぐらいは(Bassを自分で)弾かんとアカンね。
やっぱウマいス
2009/08/01土  8月開始

勝負の8月は二日酔いからスタートか。「この島一番のくそぼっこ+初期REC18」「MSロック土巣。」とキテ長年ココロの奥にモヤモヤと鎮座していたソロアルバムが特に何もなければ完成するハズだ。もう残り5ヶ月だが2009はホント突っ走ってキタ感じがするぜ。入稿マデ3週間切ったか。曲自体デキてないのとかもあってちょっとアセってキタが追い込み馬でイキますので。