2013/06/30日  上半期終了

昨夜は長丁場にしてはんな遅い来たくではなかったのについなでしこドイツ戦の録画を見てしまい5時就寝でした。ハイネケン1缶も不要やったよなあ。あいかわらずのシブとさを見せたけどやっぱドイツのが強いよなあ。世代交代がカギですな。オーギミはスゴいが。
午前中普通に起きごっつ眠たいが家族サービスに向かうのであった。
2013/06/29土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

今日は6組と多めなので入り時間も早め、我らは15時だったがさらに早めに(家族サービス後に)送ってもらう。iPadの配線やらアココーナやら忙しくセッティング、リハをする。対バンも続々リハをしていきある程度でお役ゴメン、懲りずにミーティングは向かいの激安居酒屋である。メニューの当たり外れの見極めを日々行うぜ。戻って開演。ゴギー前説はミネボトルジェットサウンド、そして1番目ラモーン部。リハん時はVoの人だけコスプレかあと思ってたが他の人は本番でカツラかぶるんですね、いやあラモーンズの名曲連発で盛り上げて頂きました。2番目BINGO600。そっか、そういや全曲オリジナルという約束してたよなあ。はっきりいってこの路線で行って欲しい、完成度高しそしてギター氏がいつも以上に楽しそうな顔。3番目PEACH RAMONE。熱いぜ今までで一番良かった。ライブ慣れしてるよなあカッコええス。オリジナルもしっかり浸透してるね。4番目ぐるーびんず。遂に叫箱に登場やけどなんとBassの人がVo&GをツトめT-REXをやるという。シャッフルですなあ、豪華な丸岡氏のChoとヒロポンのBassも良かったよ。5番目ミーミーズ。荒削りでかちょエエR&Rです。我らと音楽性も似てると思う、ていうか大好きデス。Bルーズも楽屋で楽曲を絶賛。にしてもこれで1月ハードレインの対バンが4つ中3つ叫箱に呼んだコトになりマス、サンキュー梅田ハードレイン。なんとか23時前に我ら

SE-BAD BAD WHISKY
01-ターボ
02-ラード・ミー
03-ネガティヴ・マン
04-お世話になりやした
05-88ブギ
06-ロックンロールの神様
07-I'll Follow The Sun
08-Golden Slumbers
09-サタデーナイト
10-自慢したい
11-タクシー・ゴー
【EC】
12-ビバGT
SE-One Scotch, One Bourbon, One Beer

(立ちっぱなしだったからか)楽屋にマワった時点で何故か声が枯れているぐらい疲労してたが、いつもよりは短めなんでなんとかサクサク最後まで。0607のBEATLESカバーはアコ(ゴギーは鍋を叩く)でやったけど良いクッションになるのでまたやりマス。いやあ、記憶にないぐらい6組のバンドという夜で客席もサスガに疲れた感があったがホント当たりの叫箱だったのでわ。ところで、アンコールのMCで発表しましたがMCのan☆anさんが来月で卒業します。その時出演するやるげ屋もソコで解散と聞いてるし方々に感謝しつつ来月もブチかまします。
カウンタ飲み。先日のオリーヴを見て今日来てクレたお客さんもいてモチベーション上がりました。向こう4回と高松BEATLESでのライブが続くけど都度曲をガラりんと変えて毎回色づけていきたいね。
Bルーズと間宮寄って帰りました。結構食った、ウマかったす
次もやるぜ
2013/06/28金  連日禁酒

に成功デス。まあホッピーとビールを1杯ずつ飲む代わりに炭水化物を夜は抜くというスタンスやったんやけどアジの塩焼き定食エンドでもいいじゃないかである。明日(叫箱なんで)がっつりは避けられない→日月の休肝日を目標にするぜ。
明日は6バンドも出るし入りも早い。早めに寝ましょう。
2013/06/27木  久々休肝日

昨夜練習から帰ってきてなでしこイングランド戦の録画見ながらつい3杯目(しかも日本酒)にいってしまい必然性の感じられない二日酔いデス。都合5杯うちカップ酒3つというのが原因でしょうな。結果本日2週間ブリのノンアル。やっぱ週一できればニは抜かないとなあ。
2013/06/26水  叫ビ隊スタジオ練習

藤澤さんが見守るなかマズはアコ練習から。ゴギーが新打楽器を持ってきてて今までで一番ヒットかも、一斗缶の立場は!?
※ブースト系ペダルを持ってきてテストするも不発

大嶋君がカウンタに加わりが惜しげも無く土曜叫箱のゲネ。これでお腹一杯にならずぜひ本番も見に来ていただきたいですな。
お二方が帰られた後、遂に新曲着手。「ここ一本で」「ドラゴンケン氏」である。双方かなり個性的でザックJAPANで言えば乾以上のオプションになるのは間違いない。後者はほぼ完成のレベルまでいったのだがゴギーのAメロは久々のヒットである、ロカビリーである。Bルーズんの上の方のヘンテコなフレーズも良い。しかし打ち込み同期は苦戦続き。まあ根気良くやっていきましょう。自作マイクケーブル長過ぎたな。
2013/06/25火  「88ブギ」動画公開

RAGでの動画ようやくUPス。ショーを通じて疲れが感じられてもうひとつやって、本来ならば終盤の快人叫ビ隊をチョイスすべきトコロそれ(疲れ)が右肩上がりだったのでヴォコーダーのノリがやたら良い4ビート曲にしました。てか

RAGの音が異常に良い ※忘れかけてたあの感覚

コトに感動しマス。デッドやねえ。そう、ココって音圧・音量・残響感で勝負!的なバンドが出てヘタクソなのバレるケースがよくあるのだが、ショーの出来はボチボチながら思ったほどヘタクソぢゃなかったス、長年の蓄積感謝叫ビ隊。それに食らいつく快人のモヨウもおまけ(?)でくっつけときましたから。

【動画はこんなページにも置かれてます】TOP(ミニ)・動画ページ(大)・叫ビ隊ページ(特大)。シャウターズはココ
2013/06/24月  BELDEN 1503Aでマイクケーブル制作

昨日の日記はネタ満開やったなあ、おかげで書き忘れたが宝塚記念てこの5年でステイゴールド産駒が4勝してます。しかも全部違う馬(ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタ、オルフェーヴル、ゴールドシップ)。スゴ過ぎ。かつ有馬記念は4年で3勝同じく違う馬で。凱旋門賞は2着が2頭。やっぱステイゴールド産駒は府中を目指すべきではないよ※フェノーメノ以外
オルフェがダービー勝ったけど不良馬場やったもんなあ、高速バリカタやったらどうかワカらなかったぜ。

さて、マイクケーブルを作りましょう。iPadてステレオのミニ端子なんやけどPA的にはキャノンのオスで欲しいらしいので汎用性を考えてマイクケーブル+変換系で行こう→せっかくやし割安自作でケーブルも選ぼう、というコトです。
※【汎用性】マイクケーブルが足りない時に使えるからね

普通はカナレやね、ココでBELDENの1503Aとやらをチョイスします。音質にこだわるなら8412とか色々あるんだろうがまあオケ用なんでね。でもカナレよか若干高級デス。てか細っ!取り回し良いかもね。マイクケーブル自作は久々の2回目やけど動画見ながらやと楽勝と思ったら完成後ノイズの嵐orz 原因解明に結構時間かかったがコネクタのメスとオスで位置が反転するの忘れてた、両方これ参考にしたため数字も見ずにさしてたのデス。裏(の数字)をちゃんと確認しろである。溶かしながら再ハンダしたりしつつ2本完成。よし、ちゃんと鳴りマスな。もうマイクケーブルは楽勝かも。1503が細くてシルード線が最初から独立してやりやすかったというのもあるが。どのみちかつや君のテープ活躍し過ぎ。
いざという時にはVoにも

ちなみに実際さしてみないとワカらないというかiPadの端子付近の形状(カバー含)的に不安定なんで結局延長ケーブルハサむみたいな。結果

iPad→延長ケーブル→ステレオミニ(オス)-2RCA(メス)→テキトーなオーディオケーブル→RCAピン(メス)-XLR(オス)→上記自作マイクケーブル

という感じになったけどスマートぢゃないなあ。ていうかステレオミニプラグのみのもあったんやね、そういうの買っときゃ良かったorz
こんなのもある

まあ次回の音屋購入までこれでいきます。

追 2年ほど寝かせてた'69SG売却済orz '65TEXANに続きヘタれの極みデス。しばしリッケンでいきますか。
当分これでチェック
2013/06/23日  サッカー競馬ライブ楽屋ハンダ

4H弱睡眠で気合の4時前起床→REC部屋でコンフェデ最終戦見る。ロンドン五輪のリベンヂ的な感じでいきたかったがメキシコはデジャヴのような試合をしてくる。まあ五輪優勝やもんなあ、ぶっちゃけイタリアにも勝つのではと思ってたので。ザキオカの意地ゴールでA代表の存在意義を示したか。にしてもあれやね、点取られてDFをかえるというコトはザックはこの最終戦をディフェンスのテストの場と割り切ったんやろね。就任初戦でアルゼンチンから歴史的勝利をしアジアCでミラクル的な優勝をした貢献者であるがこの成熟した戦力を使って強豪国にも勝てるようにするマジック的な監督が他にいればギャンブルしてもイイのかもしれないね、日本。

フテ寝後の家族サービスから帰宅し宝塚記念見るぜ。雨が降ったみたいで良馬場とはいえ時計カカり気味とのことでほぼ確信したけどヒシミラクルのよに終始追い通しのスタミナモンスターゴールドシップがツキ抜けましたな。実は良でしか勝ったコトがないジェンティルドンナは東京コースに変わったら依然脅威やね凱旋門は無理やと思うけど。同じく高速馬場向きフェノーメノはゴールドシップと咬み合わないなあ、馬場状態によって今後もどちらかが飛ぶという対戦が続くのかもね。そして

ゴールドシップはやっぱ凱旋門行くべき ※ソコでオルフェと対決や

でしょ。東京バリカタ馬場克服のタメ早仕掛けというのも見てみたいがソコは今日の34着馬にマカせなさいである。

夕方BEATLESへ。やっぱキャビネットをなんとかしておきたいと思いまして。日曜なのにめずらしくライブがないみたいだがカギのかかった扉の向こうでは三谷さんが歌ってる。練習してるんですな、一旦車を駐車しにいって戻る時に思いつきライジンへ。ケンさんにTELするとTHINKは丁度次が出番というコトなので見ていきましょう。久々のライジンは相変わらず爆音やけど歌はちゃんと聴こえる感じやね、ケンさんがウマいからかもしれんが。Bassがナギサっちにかわって2回目?今後どんどんグルーヴしていくことでしょう。にしてもライジンのプロジェクターでロゴとか映すのカッコええなあ
他のバンドも見たかったが即効BEATLESに戻るよ。今度ははた君がBass弾いて三谷さんが歌ってて。こちらがわの練習ですな、Dr無しやけどグルーヴしてるぜ。京都時代の盟友難民キャンプを思い出したす、AG&Bもイイねえ。それ聴きながら楽屋にこもって作業しましょう。まずファストンどおしをくっつけるのではなくちゃんと線をクロスさせてハンダし直しマス。今日はシラフなんで冴えてるぜ、RAGん時にカツヤ君がクレた自己融着テープ使おう。いやあ最高、ビューンとのばして巻きつけるだけで強くくっつくんデスな。ビニルテープみたいに長時間放置でノリがタレることもないんだろうし、セマいトコでも巻きつけるテクを習得すると熱収縮チューブもいらなくなるね。今後パッチケーブル作る度にカツヤ君に感謝です。さてコーン破れたスピーカのかわりは謎のHIWATTす。75Wやけど軽いしおそらくトランジスタのスピーカ1発コンボの中のではないかと見てます。だとすると限りなく価値ナチングなんだよな。
※ぶっちゃけバッドオクやった

こいつもファストンは付けられなかったけど穴あるしワリとハンダ付けはイージー。さあ配線ALL終了、ネジ締めるぜ。嗚呼、(キャビと)同じHIWATTなのに新参者だけがちゃんとおさまらないorz 前のTonkerもそうやったなあ、このHIWATTキャビはセレッション専用というコト!?上2つをソコソコネジ締めして下が浮く状態お茶濁しました。ドキドキの音出しは次の練習の耕助さんからエレキ借りてやったけど問題なし。ORANGEキャビよりスッキリしてるね、ちゃんと4つとも鳴ってたけどハミ出てるHIWATTスピーカが音小さいながらまろやかっす。いいバランスかも。
新谷さんが歌う以前シャッフルでやったユニットのが始まったけど今日のBEATLESは練習デーなんかね。見ながら酒飲みたかったが、8時目標で帰ると宣言してたので後に。お使いで、ハローズで玉子買って帰りました。
ウナってよん
まあ大丈夫っしょ
2013/06/22土  女王参観日

分担ながら皆でカレーを作ったり来月行くお泊り保育の時にかぶる麦わら帽子をペインティングしたり、結構長時間やったけど濃密でした。
カレーもウマかったす。

追 宝塚記念 ◎ゴールドシップ◯フェノーメノ×ナカヤマナイト つかねえ〜。
2013/06/21金  BEATLES楽屋スピーカクラッシュ

結婚記念日(実に15周年)というコトで家族4人で備長扇屋です。ココは安いしホッピーもあるのでナイスなんやけど氷入りの後者が久々で味の違いにビックリです。最近シャリキンホッピーを毎日家で飲んでるからね。やっぱホッピーが薄くなってイマイチですな、以前はホッピー1瓶で中身(焼酎)をおかわりしまくりだったのでもはや完全に違う飲み物だったんだろうな。あれはあれで良かったかもだが。難波屋を思い出してトマトハイでお腹一杯ス、家飲みもほぼ2杯程度なのでそういう体制になってるぽい。
BEATLESまで送ってもらいマス。今日はゴギーに佐助も出るので見に来たのだが開演までの時間を利用してHIWATTキャビのスピーカ入替えを敢行します、ハンダ等工具一式持込ね。前はこんな感じだったんだがTonker自体他に付けてるし16ΩのG12Kを2つ付けて普通の4発にしようというコトです。こんな配線でイイんだよね?ただいつものREC部屋と違うし2杯とはいえアルコールも入ってるので難航しマス。ビンテ30と違ってG12Kが要ハンダ付けなのがダル過ぎやねん。
※ファストンがささらない

結局ファストン同士をくっつけてハンダ付けしようとして四苦八苦、後から思えばそれ(ファストン)除去して線同士くっつけるなりするのが良いに決まってるのだが如何せん判断力がニブい。そしてギンギンに熱いこて台を誤ってつかんでしまい「ギャー」と言いながらそれを放り投げ

こて台が見事にG12K16Ω85Wのコーンをブチ破った 
※青天の霹靂

のである。いやあ、まだ価値のあるビンテ30の方でなくて良かったとヒリヒリする右手を耳にあてながらプラス思考のワイは思ったのでした。
どんな音が出るのか!?

そもそもこの状態で音鳴るのかね?60年代のブロークンな音出ない?となりのスピーカ壊れるのかなあ。20:30の開演も近づいてたのでそのチェックはデキずとりあえず終了。来週の叫箱でラモーン部(岡山)が使う予定なのでそれまでに動作確認するっぺ。
逆に楽しみ
客席にまわってアコライブVol.600を見る。山本君、岡君、佐助、ゴギーと完全に。堂々とトリを勤めた坂本さんはひとつの完成期をムカえましたな。
佐助とチョロっと飲んで後にしました。明日は来れないが橋本君おめでとうである。
2013/06/20木  叫ビ隊スタジオ練習

朝7時にコンフェデイタリア戦。先制しかも2点目までというのは必然なくらい入りは最高だった、まるでユーロ決勝のスペインのようだったぜザックJAPAN。やっぱ初戦のブラジル戦はコンディションやったんやろうなあ。逆に中2日で4点取るイタリアの古豪ブリには参りました。全ては来年の本番のタメっす、決勝Tで(イタリアと)再戦し撃破しましょう、次は2-0で終わらせましょう。
夜はBEATLESへ。今日から打ち込み導入します。うーん、バンドでやると埋もれるなあ、上の方の変な音しか聴こえないw まあオケの音作りも含め研究しましょう。ドンカマに合わせるという行為は間違いなくリズムキープの練習にもなるし、iPadから音出るよにしてると参考音源とかもその場で流して確認デキるしイイことづくめデス。そしてアコセットみたいなのもやり始めました。これは次の叫箱で導入決定やね。ちなみに(アコセットで)オケ流すとごっつ聴きやすいぜ。
今までシンプル極まりない感じやった叫ビ隊が途端に回線使いまくりでっせ。
新しい世界へ
2013/06/19水  メインボード久々入替

配置変更はあったけどペダル入替えるのは1年ブリぐらいス。ヴォコーダをTCからV256に、アルペジェイターを結局使いこなせなかった多機能なのからシンプルなのに。また極太8428パッチケーブルを作成せなアカンのかなと震えてたけどナントカ有り物でデキました。配置的にもグッドでブースターの左チャンネル(常時ON)が誤踏しないようになったりとか。明日の練習からウナらせマス。
当分これっしょ
2013/06/18火  【動画公開】シャウターズ73thライブ at 都雅都雅 1997/05/31/土

りょ〜太・え〜ちゃん復帰ミューズから1ヶ月後の都雅都雅ライブのモヨウ。1曲目の「ハッピーエンド」は「ダンス」にも収録された名演です、頭がガツンとキテます。ライブ全体はまったり気味で進行してたけどね。途中のMCによると9月までびっしりライブ決まっててかつ東京ツアー3回とかどんだけやねん。それらを力強くこなして行こうとする第19期シャウターズであった。

追 想定以上に長くなってしまったがヤケクソで最後におまけ(?)の1ショットも。
→次へ
2013/06/17月  DJ候補?

確信犯的に横でやってたらやっぱ飛びつきました。ノリノリで聴いてグリグリやってます。ギターとかよりもマスターするの早いかも?
デビュー?
2013/06/16日  BEATLESでライブ

4:00気合起床でコンフェデ初戦見る。いきなりネイマールすげぇ。結局0-3かあ毎回こんなスコアになりますな。今回はブラジルがホームていうか開催国やしザックJAPANはカタールからのツアーでヘロヘロやった条件が悪すぎた。まあワカったのは

来年のW杯では絶対に同じ組にならないで下さい ※得失点差的にもイタすぎる

というコトです。次は普通に早起き(7時)するだけで見れるのか、欧州はまだヤレそうな気がするのでイタリア戦は楽しみデス。
二度寝後家族サービスもこなしつつ誘惑にカラれ夕刻プチ昼寝。超速で準備してBEATLESへ。昨日のiPadアプリを(曲としては合わせてないので)迷ったがリハで試して本番でもやるコトに。開演。三谷さんは完成度ピカ一、日増しにである。千葉先生はアジアメイドのコストパフォアコギ良い音10万とは思えないす。そして

01-お家へ帰ろう
02-しみじみ
03-僕でいいですか
04-ミナミ・デルタ・ブルース
05-くっつける
06-私の歴史

機材的には930J→OR120でちょい歪ませたいのでOD-1でアッテネートさせてやりました。こんなにまろやかな音やったんやね。んで04でiPadで打ち込み流しながらグリグリやったりテンポ変えたりそれバックにソロ弾いたり。ん〜

クセになりそう ※ホント思ったよか簡単

デス。何年も前からルーパーもマスターせなアカン思てたけど当面はコレで十分ス。いろんな曲で試していくからね、毎回1曲はマストです。最後山田さん。彼のMCは何気にぐっとくるなあ。そろそろ新曲聞きたいがw,これでいいのかもしれない。
弾き語りも今後楽しみに
2013/06/15土  次なる武器はiPad?

実は相当前から叫ビ隊に打ち込みを導入しようと思ってました。まあ調べたり使いこなしたりするのがメンドーやし何より毎回練習に機械持ってくるのもダルいなとズルズル来てて。んでiPadを入手してから「コレにアプリ入れたらイイんじゃね?」というコトに気付きマジ調査。本日DL購入しました。

KORG/iELECTRIBE 1700ペソ ※名機ELECTRIBEのiPad移植版

最近急落してるPCのDTMアプリと比べても激安でんな。
※これでも高級な部類

ちなみに当初はキャンペーンで半額やったらしいがもはや損した感覚すらあるぜ。そう、もっと安いのやシンプルなのや結構他にもあってコレとかコレとかコレとか、コレもおもろそうやなてな感じで悩んだけど最終的に日本語マニュアルがあるのが決め手でした。オーディオインターフェイスとかいるよなあと思ったが皆ワリとヘドフォン端子からアナログで出してるみたいやね。ゴソゴソと探してソkおからステレオ出しでPAシステムにツナいでと。全然イイ感じです、難航すると思ったけどテキトーにそれっぽくヤレたよエセDJ。もっと早くやっときゃ良かったぜ。

明日早朝コンフェデ杯ブラジル戦なんで早寝します。コレだけ見てね。
無限の可能性
2013/06/14金  オルフェーヴル宝塚記念回避

肺出血とかでorz ただあくまで凱旋門はネラうとのコト。ある意味結果オーライかもしれない。例えばゴールドシップに負けて凱旋門断念とかシャレならんし。ただただ凱旋門行って欲しいデス。さて宝塚は3強になってしまったけどフェノーメノ共々ジェンティルドンナをおさえるトコを見てみたいす。超楽しみなコトには変わりないわやっぱ。
2013/06/13木  叫ビ隊スタジオ練習

ライブ連発の後の練習は間が抜けた感じになりガチやけど、今日のは良かったス。てか(こんなの記憶にないけど)ライブより数段良かったなごっつ自然な感じで。そういうのをライブに持っていけるようにしたいス。スピーカケーブル忘れて店のトランジスタAMP使ったのが良かったのかな?120Wはやっぱダメかねw こういう時って不思議と3H持つんだよなあ。ココ最近モニタリングがウマくいかず老化?とか思って落ち込んでたんやけどまだまだやれそうだぜ。来週から新しいコトに着手します。

追 ROBOTはやっぱ使えまへん。地獄のよな音がしますw
ある意味貴重な体験
2013/06/12水  やっと日常?

デジャヴのよに二日酔いと闘ってます。やっぱ日曜よりはマシか、酒というよりトータルな疲労デス。そして明日もう練習か、叫箱のリスト決めたりBEATLES曲選ばないとイカン。日曜はソロライブもあるしそれもか。今日もジムさぼっちゃったなあ。
2013/06/11火  ものっそ叫ビ隊 at 高松オリーヴホール

ふぅ、今日もライブだぜ。てか平日にバンドライブて何年ブリやろ?15時に入ると王様バンドがリハが終わるトコやってまいてるなあと思ったら

1曲半しかしなかったとのコト ※色んなプロがいるんですな

漢です。1H前倒しで我らの番が来てBルーズが未着ながらせっかくなんで音出しさせてもらう。お店のキャビながら爆音でOR120ですわ。Bルーズも到着し王様の3倍はリハしました。Bルーズは一旦仕事に戻るというのでゴギーと周辺を徘徊し結局火琳坊へ。ココは間違いないね、平日5時とかでも入店デキるし。途中大嶋君が「おそらくココにいるだろう」と読んで入店してきたのにウケましたw 戻って開演です

01-根幹ストライカー
02-自慢したい
03-88ブギ
04-ロックンロールの神様
05-時計
06-ラード・ミー
07-タクシー・ゴー

まずまずでした。RAGとは真逆のホールリヴァーヴを浴びながらある程度ノビノビとね前回のアコん時よりお客さんは少なかったけど皆暖かくてやりやすかったス。良かったよナンテ後で結構声カケられたぜ。やっぱオリーヴはデカいね、満杯の前でやったら気持ちエエやろうなあ。
小畑秀光という王様の弟子みたいな人(もはや芸人)が続きメインの王様バンド。ファンキー末吉とCCBの渡辺さんというリズム隊に注目してたが、いやもうね王様ですよ。ぶっちゃけ色物でしょと軽視してたけどこの人はギタリストでしたね。お店のJCM900にホットケーキとサンズアンプで最高な音出してました。まあギターが61年のストラトなんだけどね。
※推定500万ペソ

あれがビンテージの音なんだろうな。売りである直訳日本語歌詞はほぼ聴こえなかったけどロックでした。曲は全部往年の名曲やし末吉さんのDrも全員のしゃべりもおもろかったす。
MCで「勝負は物販だ!」とおっしゃってたけどものスゴいそれを眺めつつ2〜3杯飲んで機材出し。またヨロシク、ありがとうオリーヴホール。ビートルズに寄ってBルーズや橋本さんらがメシ食ってる串カツ屋に合流、ソコでサッカー見れるのに皆でRED HOUSEミキティの店→ライオン通りのモニタで岡崎の勝ち越しゴール見届け後に。う〜そもそも旅疲れが残ってたけどかなり豪華な平日でした。
また来たい
2013/06/10月  枯れた体に念願の(?)キワモノペダル

トケるよに寝たけどまだ心地良き疲れあるよん。てか明日もライブなんで用意もしないとだが昨日届いてたヤヴァいヤツのチェックもしないとね。

DEATH BY AUDIO/ROBOT ※アルペモード付変態FUZZ
奇跡のペダル

相当前からネラってました、具体的に円が70円台の頃個人輸入しようと思う→もうちょっと円高になるまでネバる→各店舗欠品になる→あっという間に円安、とほぼアキらめてたけどAMAZONギフト券2万ペソ分タメてシャレで済まされる差額で並行輸入のをポチりました。えーと、マズ死ぬほどかっこエエです。ハコすらもね。FuzzWarと同じくトレンドを無視するサイズやけどジャック類一列ス。さて鳴らすかね。

ブギャ〜グングンヴー ※使えません

ある程度そっちの覚悟もしてたのだが目当てのアルペモード以外も全てブチブチ系で発振しますw
※普通のFUZZ・オクターヴ下・オクターヴ上・アルペジェイターと多機能のよに見せかけてのフェイント

マフ系ならイイのになあと思ってたけど手持ちで言うとBlueBox的感じ、加えて低音もヤヴァめでAMPがブヒブヒ言ってマス。そっか、内部にGAIN設定のトリムがあるんやった開けましょう

デフォがフルテン ※狂ってるぜ

思い切ってシボるとやや扱いやすくはなりました。どのみちアルペモード制御ムズ過ぎ。実はメインボードに置こうと思ってたがありえませんw ただし別用途で必ず出番があるスゴいペダルです。
あっ、サブボードはVoiceBoxに戻しました。今夜もガッツリ寝て明日ブチかまします。
今回のツアー日記を最初から読む
2013/06/09日  INNOCENT PARTY Vol.4京都ツアー 2日目 西成寄って帰ります

10:20とかにホテルの人に起こされワケがワカらないぜ。早朝5時に帰ってきた、ていうかチェックインしたらしいのだがカギを入り口にさしたまま入室し棒のよに寝てました。久々風呂付きの部屋なのにそれも利用してないす。とにかくチェックアウトしBルーズと一緒にサウナに泊まったゴギーとRAG前で落ち合う。今日は開演時間が早いらしく11時前とかなのでもう開いていた8428のPAの人がいたっす。てか意識がまだおぼろげデス。ふわふわしつつ搬出し下の道で大阪へ行くコトにしましょう。ゴギー運転ながら一般道のスローな道中は酒を抜くのにちょうど良い感じ。西成のいつもの駐車場に着く頃にはまあまあ回復してました。とはいえワイはノンアルで行きます。やまき串をつまむがBルーズはハイリキをグビっとやってる。そばらしい回復力だが、(酒を)抜くタメに風呂に3回入ったとのコト。漢である。14時前とかやしたつ屋が並ばず入れるかなと思ったが1人待ち、スルー。久々キース行きまっか。もうタマゴ食らっただけでやっぱ激ウマだよなあと思います。2軒目かつ後でもう1軒とか思ってたんでセーヴ気味にと思ったけど無駄でした。Bルーズに至っては3杯飲んでました。漢です。
さあうどんの国に帰りましょうか。淡路SAまで運転しソコからまたゴギーに代わってもらって。一時はおさまった吐き気と闘いながら高速道路の星になってました。
我らにとってのエースです
2013/06/08土  INNOCENT PARTY Vol.4京都ツアー 1日目 ものっそ叫ビ隊 at RAG

気合の朝7時絶叫オフィス集合、ゴギー遅刻気味で20分遅れ出発ながらも早めの時間だからか道はすいすいと。3H後には無事第一旭に到着である。おおっ、行列も無し、テーブルも1つだけ開いていてサクっと着席である。チャーシュー餃子と堪能して念願のメンマラーメン麺カタめ野菜多めである。久々やったけどやっぱ最高。後にする時は11時前だったがちょい行列、ウマくいったである。RAG(の入り口前)にフライング搬入した上にダメ元でホテル(夜想近くの堀川イン)に行ったらチェックインはデキないまでも駐車はOKという。ちなみに無料・予約不可・先着順なので今後にいかしたい。RAG近辺にタクシー(ギリ2メータ)で戻って近くのRAGスタジオへ。快人と練習である。2Hとはいえ230km運転もしたし今宵のショーに影響ないようにと軽めで歌いました。そして快人叫ビ隊はもう大丈夫でしょう。ちなみに河原町店は完全に初めてやしRAGスタ自体言うほど入ったコトないのだがキレイやし水やコーヒーやお茶無料やしiPadあるしレンタルも強烈やしものスゴい企業努力デスな。RAGに戻って正式に入るぜ。に挨拶してと。ちなみにコレは結局絶叫オフィスでは使えないとアキらめたので知人の中でスキル・機材的に最も有効活用するであろうかっちゃりに譲るコトにしました。彼には色々とお世話になってるしね。おおっ、今日PAは秋葉さんかごっつ久々ではなかろーか。中抜けして新京極行って戻ってきて我らのリハ。気合で120Wウナらせてたら歌が聞こえないぜ。そうか

楽器の音が抜けるハコだったのだ ※小音量でも十分

結局いつも出てる大阪の爆音ライブハウスや高松BEATLESよりもシボる感じになるw こりゃ80Wにすべきやったな、もくしは(前2回持ってきた)30Wでもイケるかもしれない。てかリハの時間短けぇ〜、以前1Hぐらいやってたのでそのノリでやってたらあっという間に終わりデス。こりゃちぇんとミーティングにイカないとである。名店よしみへ。京都に8年いた上にRAGから異様に近いのに全く存在をしりませんでした。ありがとう吉田さん。まあ普通の大衆酒場なんやけどドコとなく上品な感じというか京都風なのかな。素朴なおでんくじらが有名らしいがゴーヤ出汁巻きもウマかったよ。いかにも京都的なモノから間違いないモノまで。ボチボチ食い散らかしたが大阪の倍のペソなのが玉に瑕、まああっちが異常なのだがw
戻って開演。またしてもシゲちゃんがたくさん呼んでクレてるね感謝。そもそもRAGは席が埋まってるというイメージが強い店なのだ。私の愛すべきお客さんもRAGだからとカケつけてくれるんデスな20年経っても。快人も参加(なんとMC全て奴がする!)余興バンドShining On Kaiser最高、シゲちゃんの義理のお兄さんが歌うHRバンド(本日もっとも正統派やった)Jaguar Hard Painと続いて我らデス

SE-讃岐もち豚ロック/女王と姫君
01-ドンマイ・レディオ
02-ラード・ミー
03-ヤニ色の人生
04-88ブギ
05-ロックンロールの神様
06-世界で一番の小さい花
【快人叫ビ隊】
07-太陽がまたのぼる
08-時計
09-さよならケンちゃん
10-自慢したい
11-サタデーナイト
12-タクシー・ゴー

ミーティングにて、サラにAMPの音を下げようと決めめずらしくリハよりも良い演奏がデキたのだが持ち時間オーバー(恐縮デス)でちょいダレの展開に。これまためずらしく事前に仕込んだ本格的MCが長過ぎたか。5組も出てるんやから空気読めよである。これも今までのRAGのコトを考えたからこそのミスやね、基本2マンやったもんなあ。まあでも叫ビ隊としては前2回よか全然マシだったのでわ。立ち位置をいつもと違いBルーズ・私・ゴギー・(快人)という感じにしたのだが横長なんで上手の方で遊べるのがタマらんす快人が入ってからはハンドマイクを楽しみました。やっぱRAGはエエね、また必ず戻って来ますそして今度こそ伝説作りマス。
4番目は前にミューズでも対バンしたMeat Stick Shakers。エロソングを歌うキワモノのよに見えて密かに曲がいいデスそしてサクっと終わりわきまえてらっしゃいます。最後は滋野誠。相変わらずシゲちゃん声が太いデス、体は細いのに。彼のソロの曲もすっかりおぼえてきたのだが最後の方かっちゃりが登場してREPLAYSの曲やりましたね。なんとかっちゃりが正式加入するとか。こりゃまたどんどん懐かしいのが聞けるのかな。アンコール「IN THE RAIN」で公約通り乱入して華を添えました。
久々大所帯での打ち上げは飲み放題2000ペソ。昔は毎月これやってました。Jaguar Hard Painの人らブラベルと対バンしたのかあ、CD買ってクレましたすばらしい人達デス。秋葉さんにボロクソ言われるかと思ったけど、ちょっと長かったとだけ指摘され後は(叫ビ隊としては初めて)まあまあ褒められたよーな。ただ如何せんオボえてないのが痛いw
また戻ってくるぜ→翌日
2013/06/07金  旅支度

なんか朝3時とかに目が覚めてしまったぜ、暑かった?まあ早起きは継続していて4:30起床予定だったので誤差や。明日も早いしね。そしてそんな時間にBルーズのケーブルのオペします。ワイ製作のBELDEN8412をずっと使ってるうんやけどジャックがクルクル病でした、交換だぜ。きっとこれで大丈夫でしょう。明日の京都RAGライブで新しいcrocsおろすぜ。前のもそうだったけど案外ペダル踏みやすいんだぜ。
さあホッピー飲んで早寝するぜ。明日は伝説作りますヨロシク。
バーゲンで買っておいた去年の
2013/06/06木  夏に向かって

ポチっちゃいました。平日極力禁酒体制は何処へ!?
毎年恒例となるのか!?
2013/06/05水  叫ビ隊スタジオ練習

昨夜はサッカーTV観戦もあって必要以上に飲み過ぎたので早起きも確信犯的にスルーするし夕方昼寝もしたので余力をもって高松BEATLESへ。うわあもうRAG前最終かあ、である。目の前のライブを懸命にコナしてたらいつのまにかという感じ。ゲネるぜベイベー。今日はしっかり体力持ちました。そしてRAGのリストは我ながら最高デス、新旧入り乱れてごっつええバランスで。ただただ本番舞い上がらないようにである。
2013/06/04火  ザックJAPANラリアに追いつきW杯決定

前のラリアホームのデジャヴみたいな試合でしたな、アウエーチームが先制してホームがPKで追いつくみたいな。もちろん、負けてW杯決定というよりは全然良い。でも

W杯では真ん中はカンベンして欲しい ※失敗し終了みたいな

いやあ、やっぱ本田の代わりはいないぜ。ぶっちゃけアジア杯からチーム力は上がってない、まあ出世した選手はいるもののロボット(アンドロイド)やと思ってた本田や長友が故障がちになってるというコトは来年のブラジル(W杯)が心配ではある。絶対代えが効かないので。
コンフェデでミラクル的な戦力UPを期待したいぜ。
5大会連続となるW杯出場を決めたサッカー日本代表。ザッケローニ監督(中央)を中心に歓喜の輪が生まれた
2013/06/03月  AMPページ公開

ふぅ、やっとというか「機材を自慢」にAMP紹介ページ作りました。土曜のRAGはORANGEの一番デカいヘッドと小さいキャビで行きまっせ。
年内目標でギターのページも仕上げマスので。
2013/06/02日  2013ホッピー・ラヴ

結局連日のシャリキンホッピーですわ。高知の雄サニーマートの吉田類フェアで鬼嫁がジョッキ含む一式買ってクレてたコトによりスイッチONです。そもそも(邪道ながら)氷入り派やったす、薄くなってキンミヤ焼酎足すのでホッピー自体はかなり持つし重ねるごとに焼酎濃い仕様にしていったりしてました。でもあくまで主役はホッピーなんだよね、氷無しのが全然ウマい。実はシャリキン自体も邪道で三冷は凍ったジョッキと冷やしたホッピーとキンミヤなんだけど、3っつ目が凍ってると濃度が安定しないんだよね。でも冷えた状態の持続では勝るので悪くはないか。というコトで楽天セールにノセられて結構な数をポチる私なのであった。
この夏はコレかな
2013/06/01土  【動画公開】シャウターズ72thライブ at 京都ミュ−ズホ−ル 1997/05/02/金

消化試合下北ツアーから2ヶ月後、またしてもメンバーチェンジして帰ってきた京都ミューズである。丸2ヶ月生き甲斐(バンドライブ)がなかったので意表をつくデモテ送付で乗り切ったりしたよなあ。ちなみに新しいリズム隊はりょ〜太え〜ちゃんが1年ブリに復帰したカタチで。前者は僧侶になるために脱退したが融通がある程度利くようになったので誘い、後者は就職活動のタメに脱退したが

まだ大学生だったので ※青天の霹靂な5年目

誘いました。サスガはミューズでワンマンやったメンバーなのでスグしっくりときたよなあ。その頃の曲・休んでる1年間に作った曲そして「サタデーナイト」を加え磐石のリストでもって京都時代の集大成てな感じで年内ツキ進んで行きマス。
※この時にそんな流れ(京都を離れる)になるとは夢にも思ってなかったけどねー

その皮切りとなったこのライブは新兵器DVカメラで撮ってたんやけど音割れなんでMD音源を使用したよん。ダビングではなくちゃんとUSBでリッピングしたのにズレていくなあ。サスガにHi-8よか画質はイイけどね。
→次へ