2009/10/31土  BLOND ZAURUS in しゃっふるバンド祭 Vol.4

秋の祭りである。5時の入り時間を遅刻してしまったが目の前をリハがものスゴいスピードで進んでいく。山田さんが強烈である。ウチはDrのジェフリン泉さんが仕事で間に合わないのでミッキー大嶋君にヘルプをお願いし「フレンズ」を2回やってリハは終了。1H以上あるのでどうしようかだがミーティングもなさそうなのでヒトリ夜の街へ、チャックさんに問い合わせたら皆(佐助、御厨氏)とさか本店にいるというので合流させてもらうw 本店は最高やね、ウマ過ぎやしホーッピー(しかも黒)もある!
BEATLESに戻ると今回も混み混み。完全に看板イベントになってるぜ、スタートである。1番目はやまちゃん's(ZIGGY)。十数回も練習に入ったとのコトでサスガに安定した演奏とそれをブチ壊す山田さんのアナーキーな歌。楽屋にマワっても轟いていて。ただ最後の曲が参謀のカワダさんがKeyからアコギに代わってフロントに行きギターの人が歌う、山田さんは何もしないという不可解な演出で残念だった。アソコで山田さんは踊り狂うという役をすべきだった。あっという間にBLOND ZAURUSの出番だ。

01-MAYBE TOMORROW
02-RASPBERRY DREAM
03-CHEAP HIPPIES
04-MOON
05-フレンズ
06-LOVE IS CASH
07-SUPER GIRL
【EC】
08-LOVE PASSION

個人的にはミスりまくりで。ジェフリン泉さん演出の01はセッティング後一旦楽屋に下がりまずVoのりんさんだけ出てSEのオケバックに歌う→2番の後のGソロから全員演奏開始というイイ感じのモノのハズが欲張って弾きながら入場を企てたためカーテンにひっかかってほとんど弾けないしその前の無音部分はノイズが不定期に出てそれを反復するアナログディレイみたいで負けないぐらい不可解な場を作ってしまった。まあバンドはイイ感じで熱くやれ私がプチミスを重ねつつも挽回はデキたかも。皆本番に強いネ!お客さんびっしりでとにかく気持ち良かったデス。ものスゴい熱気と空気が薄い感じでもって鬼嫁・女王は退店。それを送り戻ってくると3番目の波乗隊(吉田拓郎)も始まっていて。落ち着いたいいメンバーのバンドで新谷さんも歌いやすそうだった。ラスト「人間なんて」で人間のトコを会場にいるいろんな人名にしてたのがおもろかった。
※後でMP3聞いたら私の名前も呼ばれたた恐縮デス

最後がCRC554(RCサクセション)。ココも強烈なメンバー。ギターのコーラスがかったオーバードライブサウンドは高校の時のコピーバンドを思い出しホント懐かしかったす。順番に歌う曲とかもあって工夫されてたね。そう、Gの人が同じORANGE使ってたのが嬉しかったス。
ビール小ビン連発ラッパ飲みした後、打ち上げ会場(和民)に移動。毎度遅いのに盛り上がるぜ。次のシャッフルの話なんかも出る一方チャックさんの異次元のマトめ方にうなったりしてフケていきます。最終的に二人でロックバーにてお開き。
いやあいいバンドだったなあ。バランスがホント良かったス。
充実してたぜ
2009/10/30金  今期終了

覚悟はしていたが本業的にはキビイしい1年だった。なんか音楽活動の記憶しかないぜw
次の1年はがんばりマス。
2009/10/29木  REC環境ハイパー化し復活

すっかりRECルームのネットマシンとして稼動してたPHENOMII機だがようやくCUBASE5を始め各種ドライバやプラグインを入れ終わり、それを記念して液晶モニタ1枚導入。

IIYAMA/ProLite E2607WS ※WUXGA(1920x1200)で25.5インチ
デカいぜ

RECアプリはとにかくたくさん表示するモノがあって解像度が最も重要となり、廉価帯ではMAXなWUXGAは定番な一方、限られた設置場所を考えるとインチ自体は小さいのを選んでしまう、てな感じでメインで使ってたコイツは22インチと究極に思えたが、実際使ってみるとごっつヒトツヒトツが小さく、反動でなるたけデカいインチを物色した結果デス。WUXGAって24インチが一般的なんだけど22と25.5を並べるとこんなコトになりますな。

いやあ見やすい ※右の22がもはやウザい

これは波形編集もやりやすそうだ。そして圧倒的に安いぜ液晶モニタ。主流はフルHDに合わせた(1920x1080)で、縦の120差はデカいと思ってるが地デジ見る用もカネて次のターゲットです。ビデオカードの口ヒトツ余ってるし。
奮発してルミナスのラックも導入しアウトボード類を置いていったからスペースが空いた感じだが諸々ホントすっきりしました。やる気モードで。
ごっつヤリやすい
2009/10/28水  シャッフルバンドスタジオ練習 5回目

いよいよ最終練習デス。もう(シャッフル自体)4回目かあ。ギタリストとして挑むこのイベントは最初の頃、怖くてシカタなかったけどようやく慣れたかもなあ。ただ、本番はたった1回しかないし致命的なミスは避けないとな。B4にマトめた虎の巻が役に立ちそうデス。
ソロとかコピるトコとアキらめるトコもスミワケがデキ、音作りも佳境で。WILSHIREというコトもあるけどメインドライブの中と下が貧弱になるのでAMP(PEAVEY)はこんな感じに。3点の相性はイイね。2回ゲネって無事終了しました。
普段ライブで見てるミュージシャンも一緒にやってみて、合わせてみて初めてワカるね。やっぱバンドはおもロイスアンドロイス。土曜が楽しみ。
想像付かない組み合わせ
2009/10/27火  女王画家デビュー

最後に口を書いた時は鳥肌が。
きっと似顔絵のハズ
2009/10/26月  WINDOWS7 64bit

VISTA64のUPGRADEクーポンとやらで届きました。Phenom II X4がスゴいのかVISTAでも全く重いとは感じてないのでいつ移行するか考えモノです。まあキツい処理とかはしてないんだけど。
楽しみではある
2009/10/25日  ものっそ叫ビ隊 at ノムロックホール

予想以上に酒が残っていてもがく午前中で。16時入りを逆算で戻してイクんだが色々やってるとその前に菊花賞を買いに行くコトは困難になって、逆にそれで助かって
ノムロックホール入りしてスグリハします。MarshallってJCM2000だったのね、ハイゲインでヨクわからない、せっかくメインドライブをDIST2に差し替えたのに結局諸々苦労しました。ただ中音は全然問題ないね。ぶっちゃけ音の評判は良くなかったハコやけど全然そんなコトない、やりやすいぐらいだぜ。ステージがデカ過ぎるから工夫が必要なダケ、Gが聞こえないならAMPを己の方向に傾けたらエエんですよ。にしてもデカいなココは。シモキタの251よりごっついんぢゃなかろーか。
近ちゃんの店にごっつ久しぶりに行ってBEER飲みながら彼のヤツレ具合確認して。居酒屋であわただしく食事してノムホール戻ってミーティング出て、Bルーズとまた居酒屋いって帰ったら開演で。1番目はスーパーバディ。Hotのいーさんも所属するかつてシャッフルの時も出てたバンドやけど当時は他と比べ浮いてる感もあったナカ今日は馴染んでました。みなウマいしちゃんとバンドになってましたよ。いーさんイキイキwシャッフルん時もそれでお願いします。2番目がGRASSTOP。弾き語りで対バンしたりもしたけどココこんなにスゴかったっけ!?とにかくイケイケで場の空気をガラっと変えました。Drが坂本さんも崇拝する大物に代わったのもデカいんだろうなその人最高。辻さんも吉良さんも勿論最強。さて我らデス

01-ベイベービールは冷えてるかひ?
02-ロックンロールの神様
03-インディー・ツアー
04-ネガティヴ・マン
05-待つ男
06-根幹ストライカー
07-タクシー・ゴー

こっちのVolミスでMarshallが小さかったけどトラブルをさけるのとPAモリ君を信頼してそのままでやったのと即効1弦が切れたりしたけど一気に最後まで突っ走りました。お客さんもマズマズ入ってたし絶景のナカ正直楽しかったデス。唯一の反省点は自分のAMP持ってこなかったコト。1回きりの記念出演ぐらいに思ってたがまた必ずこのステージに戻ってきマス。HIWATTウナらせマス。
最後が企画主のタネピリカ。Voに地元No.1ディーヴァSupliさんをムカえた新体制を見るのは初めてで。いやあ予想をはるかに上回る良さでした。力のあるVoのヒトリ舞台かなと思ってたんだけどバックもスゴかった。もんのすごいアンサンブル。黒子になったニノさんは生きるしナベさんは切れ切れやしモリ君とのリズム隊も完璧。でも一番感動したのはカワダさんのがんばりデス。丁寧にそれっぽい音色選んでてウナりました。地元屈指のスーパーバンドやね。
いやあ大人から子供まで楽しめるいいイベントでした、感謝デス。会費3000ペソの打ち上げがあります。払わず逃亡しようとか色々言ってたけど死ぬほど飲み食いしました。カイトのマスターを始め共演者とも色々ダベりました。吉良さん最高。ノムロックにもかなりホメられたし自信になったぜ。お疲れ様でした、叫ビ隊は1週間の休みデスな。
もはや別バンド
2009/10/24土  ものっそ叫ビ隊 at 倉敷クッキージャー

15:30絶叫オフィス集合でもって倉敷クッキージャーへ向かう。なんと2ヶ月連続まる企画)である。50km程度だがICを降りての8km程度が不定期に混んだりして1Hはコエるね。あっ、先月マデと違い卓の位置が変わってる。食い物と酒を欲する感じのナカ腹を鳴らせて待った後、我々のリハの番に。前回に引き続きシャッフルのペダルボードに店のAMPを借りるスタンスだがFenderTwinリヴァーブリイシューがあるのでやっぱTUBEを選んでしまう。ナナメにしたり色々調整しつつVOLは2ちょいで落ち着く爆音AMPだ。ん〜アカン、クランチがダメダメである。SGとコイツの相性をココでも引きずる。ジャズコの場合もテストしたかったな、まあ曲数もボチボチなんでイイか。最小限のリハ後に大衆酒場へダッシュ。前回店名を失念したのでマズその確認をする。(老松が町名なので)チェーン店なのかなと思ったらそれが店名でもありそで謎な感じである。個人的に夢のナカまで出てきた倉敷の名店であるがいざ注文を連発すると

どうしても天満と比べてしまい ※ココも安いんだよ、焼酎250ペソとかやし

前回ホドの感動はない大人な我らである。まあナンダカンダ言いながらヒトリ2500ペソで過剰な飲み(焼酎4杯)食いするんだけどね。やっぱ名店ですクッキージャー来る時の楽しみのヒトツであり続けたれ。
※店員が普通の兄ちゃんというかおっさんなんだけど何故か耳にピアスがスゴくて要チェックぢゃ

ふわふわな気分でクッキージャーに戻る。すぐヨージーズ始まる。すっかり奥さん(Key)は定着したみたいだね。大半の曲をオボえてしまってるワイがいる。毎回このイベントに参加し、着実に、ちゃんとライブをやってると思いマス。そして我らデス。

01-ベイベービールは冷えてるかひ?
02-ハイスクールララバイ
03-インディー・ツアー
04-ネガティヴ・マン
05-待つ男
06-ロックンロールの神様
07-タクシー・ゴー

マズマズと言うか普通以上にヤレました。完全にこの店に慣れたね。ゴギーがやたらミスってたのはビールが効いたのかなw
次がLU-NA。まる氏が毎年出てる岡山のコンテストで今年初出場で優勝したユニット(?)というコトで注目してたんだけどごっつ普通の女の子、ただ歌がごっつウマい。悠久仁似の男性もメンバーらしいのだが楽器も持ってなく何をするのかと思ったらオケのスイッチオン係だった。
※きっとソレを作ってる人なんでしょうな

要するに全曲カラオケ(ソロなんかも有)という衝撃的な展開で、こういうのは高校時代今はなき栗林ジャスコで見た藤井一子のショー以来である。この編成ならもっと色々無茶した方がイイかも。
最後はまる。相変わらずウマくそしてイイです。娘さんに捧げた曲キラーソングやね、良いメロを取っておいたなさてはw
アンコールでLU-NA(のVoまゆさん)をフューチャーして宇多田 ヒカルの曲を。やっぱ生演バックの方がイイね、圧倒的に歌が生える。そしてまる君自体やっつけやったらしく大半がカッティングだったのがおもしろかったw
今日も音良かったなあ、そしておもろかった。クッキージャーLOVE。
岡山レベル高し
2009/10/23金  BEATLESでライブ

先月から怒涛のライブラッシュで。今日からまた3Daysである。弾語りは過去サカのぼり企画200曲カウントダウンも終わって次の展開を、てな感じでアイデアもあったりしたがとても仕込めなかった。まあ当分は200の中からアトランダムにツマんでイクんだろうがそういうのも必要と思うぜ。

01-音速野郎
02-93のブルーズ
03-この島一番のくそぼっこ
04-僕でいいですか
05-さらば勝負師
06-91でスカ
07-移動する僕

ワリと最近やってるのをベースに久々の、しかもノドの負担にならない軽めのを選んでみて。ワビサビでどうとでもなるもんデスな。あと、何気にテーマにしてた部屋弾きのよな感じで、というのを初めてヤレた気がする。手が自由になるオフマイクがポイントなんだね。
次はそろそろ新曲を披露したいが9日後かつその間ライブ3本練習1本入ってるので物理的に無理か、それともミラクルでデキてしまうのか。

追 日経の写真やレポ出てマス。
2009/10/22木  クライマックスシリーズ

おもろ過ぎ。シーズンと違って落合中日シブと過ぎ。巨人層厚過ぎ。日ハム自力あり過ぎ。

明日はノムさんのラストダンスかもね ※ブルース過ぎ

午前中のメジャープレーオフも城島も目が離せない、なんとも幸せな日々デスな。
2画面機能で助かった!
2009/10/21水  アナタのチカラが必要デス

TOYOPET 全国ナイスミドル音楽祭2009決勝大会観覧のお知らせ どもご無沙汰しておりマス◆たんこ◆です。
地元香川高松にて活動しておりマス(私はVo&G) ものっそ叫ビ隊 がこの度表題のコンテストの中国四国予選で優勝し、
11/21JCBホールで行われる 東京決勝に進むコトになりました。
http://www.toyopet-ms.com/result/2009/tyugoku.html
下記のアドレス(PCのみかも)から無料閲覧の申し込みがデキますのでぜひ応援に来て下さいね。
https://www.jolf.co.jp/event/info/entry_nice2009/2009kesshou.php

東京時代の仲間と会ってパワーもらいたいぜ。さあもうコレ1本にシボって段々と調子アゲていきまっせ。 追 ノムさん壮絶な散りザマか。。
2009/10/20火  叫ビ隊スタジオ練習

日経のビデオ見たりMP3聴いたりしたけど歌も演奏もOKで名前間違いはロレツまわらずでALLオッケーやったよw
まあ悔いはないというコトでちゃんとしたの(スカパーでノーカット放送有)が楽しみになりました。転換等でちゃんと見れなかったバンドもチェックできるぜ対策練れるぜ。
さあ連日のスタジオは叫ビ隊のを林スタジオ(新聞切抜貼付ビックリ&恐縮デス)でだよん。ライブは続く、なんと土曜は倉敷クッキージャーで日曜はノムロックホール初登場というコトでそれのゲネという感じ。リベンヂじゃないけど再びシャッフルのペダルボードとSGで。
後ナイスミドルから言われた練習風景の撮影とかしました。メッサベギーでもダメやったな。。
いい記念かも
2009/10/19月  シャッフルバンドスタジオ練習 4回目

散髪にいってきマスた。前回から4ヶ月ブリに向かいの美容室へ。のっけから新聞掲載のコトを突っ込まれる。自分が忘れかかってるぐらいなのに、メディアの力を実感だ。さあシャッフルの練習準備でもするか、ペダルボードのアダプタとか戻して、それからソフトケースの中身をWILSHIREに入れ替えてと、あれ!?

赤いクリップチューナ発見 ※ソフトケースのポケットに入ってたw

落とした後、スグ使えるようにとそっちに入れてたんだなあ。イベント中であるにもカカわらず親切丁寧に何人もで探してクレた運営スタッフの方々すみませんでした。
※後でゴギーも探してクレたがあるわけないよなw

ごっつほっとしました。次のをと思って調べてたんだけどもう生産してないんだね、色はおろか普通のも入手困難で。新しいのはバックライトが付いてかつ安いのか。赤限定が出ないか目を光らせつつ普段使う用にまたポチらなくては。もう失くすのは御免なんで。
先週のがドタキャンになっての4回目で来週に最終がある感じ。アタマとケツの構成とか怪しいがまあご愛嬌レベルでどっちかと言うと音量バランスがポイントになりそだがそれは当日の運による部分も多いと思うし十分デス。
2009/10/18日  大阪キタ日経玉砕ツアー 2日目 日経おとなのバンド大賞2009大阪予選会

飲みすぎた次の日は早く目がサメ最悪な体調を認識するのである。ビデオカメラの三脚を車に忘れたコトが発覚しヤケクソで扇町まで歩く。結構近かったぜ。そして大会の進行表等は忘れたまま東梅田マデ戻る。ヤケクソでラーメン食らう。あれほど魚介はラーメンスープに使うなと日々言ってるのに!まあまあウマかったが。部屋で風呂入ったりしたらもう出発時間。3500ペソのホテルをチェックアウトすると割引券クレた。カード払いもOKやしマタ強烈なのを発見したぜ。
一方、 あれだけペダルを減らしたのに機材等が異常に重くビルボード大阪は扇町より遠く感じた。入り口に出演バンドがタムロチェリーで場の雰囲気にノマれそうになったがお蔭様で(?)気持ち悪さが勝ったかな。受付が始まり中に入る。ビル自体新しいのかな?とにかく予想以上に広く圧倒的にかっこええホールだ。横に長く結果ステージが広い。グルリと取り囲む2F席が出演者の待機場所になるモヨウ。我々は正面の見やすいトコだが嬉しいというより気持ち悪い。リハが始まる音もごっつエエです。我らの番です。YAMAHAのもあったがMarshallJCM900を当然選択。RRP2いらなかったかも。PHASE90最高。ステージ上にスタッフも多くAMPのセッティングをメモらなくても本番合わせてクレるみたいでソレは革命的だ。インタビューや紹介VTR撮影などを済ませカウンタに戻る途中にペダルがまんでがん(全て)落ちてしまい本番に不安を残す。弁当食らうがサスガ大阪、ウマ過ぎ。フルサイズのはライスを残すよにしてるんだがついつい完食してしまったぜ。
開場し続々お客さんが入場してくる。大阪パワーだぜ。そしてなんと抽選に外れたというりょ〜太も本部に無理言って入れるよにしてもらい心強さ発生。
※ちなみに北海道大会は29人しか入らなかったみたいww 実にその10倍以上か

イベント開始。5番目なんだが1曲づつなんであっという間に待機ブリザード時間に。ソコクリップチューナを紛失してるコトに気付く。おそらくリハ後のあの時やろうなあ。チューニングヘロヘロやしどうしようかと思ったが2番目のAXISさんが貸してクレました、ものっそありがとうございます。いよいよ大阪の陣でっせ。

01-ロックンロールの神様

まあまあかなあ。リハでミスりまくりの2人が無難にマトめた反面、ワイは歌が安定しなかったけどアクションとか顔作りとかそれなりにはデキたか。ただ、ブレイク時のセリフを

「清志郎ありがとう、アベフトシありがとう、加藤彦ありがとう」 

※和彦が正解 ロレツが怪しいもしっかり聞こえたとりょ〜太の談 と言ってしまいソコはモーレツに後悔する。断っておくがフォークルはMY神でCDも全部持ってマス影響受けて自分のCDに変声導入していマス。まあソレを含めても早めに終わって気が楽になる。全部で14組(1組辞退)あるので後が結構長いんだがネット見たり日記書きながら演奏を聴く見るのは何と楽しいコトか。ナイスミドルは毎回ギリギリの戦いで終始ドキドキしてたが今日なんかは終了後のホルモン焼きが気になったりもする。イベント自体は協賛のYAMAHA色が強いのかな、司会の人もポプコンから何十年もやってるみたいだしバンドもそれっぽいのが多い気がした。昔ソレ系のMUSIC QUESTというのに出ました。1年目は落ちて2年目京都代表になるもメンバー脱退で次は辞退したっけ、何気にコレも十数年越しのというヤツだぜ。そしてTOYOPETのがややROCK色が強いかも。あと、出身都道府県はあまり大きな意味を持たず(あまり発表しない)、我々の他に広島や福井なんてのもいるが大きくヒトククリで大阪という感じである。実際ほとんど大阪のバンドだったのかな。ただ(大阪の)お客さんは最高デス。ノリ良過ぎ。ウケ具合からやっぱワイは関西向けのMC他なんだなと認識。CDを(ホントは販売NGらしいが)買ってクレるヒトがいたり、出演依頼してクレるお店の人がいたりと嬉恥ずかしで、「1番良かった」「圧倒的だった」とか言われて段々その気になってキタぞ。さあ後は発表。席で呼ばれるのを待つが、..ダメでしたorzwww
ぶっちゃけ何かの賞にはひっかかると思ってたんだけどなあ、甘かったス。演奏はマズマズで荒かったりミスったりもしたが要所でウマく仕込めたし、ディレイ発振でこんなにウケたのは初めてだしと色々ポイントありました。優勝したトコはスゴく良かったけどモレた淡路島のAORのトコも良かったなあ。嗚呼、叫ビ隊史上初めての敗北感に押しつぶされそうになるが

ヨク考えると去年よりステップUPしてる ※ココに来れたダケでもイイぢゃないか

ので胸張って後にしよう。ただ、応援・注目してクレた方々すいませんでした。また挑戦しマスカラス。てかとうとうチューナーが見つからなかった。限定カラーなんでイタ過ぎである。10時間弱の拘束時間を終え撤収しヤケクソでタクシー使って扇町駐車場へ。当たり前だがごっつ楽だった。機材を積んでおいてまた天満へ。ビルボードでネット検索済みのホルモン焼肉の店をひたすら探す。最初客がいなくてこの街にふさわしくない御洒落な感じもあってヤヴァいかなと思ったがものっそウマかったっす。そして相当飲み食いしたけどヒトリ2000ちょい。りょ〜太やひん子さんも合流してすばらしき〆の店になったね。大阪キタLOVE。今後もちょくちょくライブに来て半分大阪のバンドて認識されるぐらいにぐらいにならんとな、とヒソカニ思いました。
楽器屋やジャンジャンに行けずキタばかりだったけど十分な豪遊ツアーだったよ。
なんだかんだ楽しかったス
2009/10/17土  大阪キタ日経玉砕ツアー 1日目 天満・梅田

1時前には出発するがいつものコンビニからノリで西インターに乗ってしまう。瀬戸大橋ルートを余儀なくされるんだが淡路のそれに比べ梅田までの道のりはプラス50で250kmである。倉敷ぐらいでやっと本来走行するハズだった200でココロも折れ気味、大阪市内に入ってからのプチ渋滞もあって梅田のホテルへチェックインしたのは4時を過ぎてしまった。腹ペコかつ1食分D急グルメ堪能を損した感じである。ちなみに今回の格安宿は東梅田で近くに飲み屋が多く便利というフレ込みだったが完全に風俗街である。格安コインPを探し扇町へ。結局前のDICEん時と同じトコ1泊1200ペソにしたが天満駅前まで歩いた時に驚愕の事実発覚。恐ろしい街である。この街で軽く飲むコトにする。ココ最近バイブルとなっている吉田類の酒場放浪記紹介された大衆酒場天満酒蔵不味くない異様に安い。大瓶350ペソである。結構食ったし結局おかわり連発したが

3000ペソ弱 ※ヒトリ1000

ウケる。朝10時からやってるらしい。調子にのって立ち飲みやへハシゴ。ホルモン焼きウマー

1500ペソ ※ヒトリ500

ウケる街だ、また来ようゾ。久保さんの得意先と何故かJR構内で合流し梅田へ戻る。北新地に連れてイカれたらどうしよう、せっかく安さを堪能してるのにと思ったがその手前のおしゃれな居酒屋に落ち着いた。ナンダカンダ飲む。そして何故か

オゴってクレる ※ホントいい人らでした

店を出て右を向いたら泊まるホテルのド派手なネオン見えて(こんなに近かったのかw)またウケる。1500ペソにしては異常に酔っ払った。ジャンジャンはイケなかったけどキタもナカナカ最高でんな。
安すぎデス
2009/10/16金  大阪(日経)用ペダルボード

組みました。崩したくないので自然と3軍的なチョイスに。まあ1曲やからねえ、と思って音出すとイマイチです。ペダル自体がダメなのではなく慣れデスな。あんなに長期間メイン歪やったBoot-Leg RRP2でも違和感アリアリでした。まあジャズコ相手なら結構イイ音出すハズなんで心配はしていないけど。明日から大阪デス。楽しんで来マス。

追 楽天最高
ディレイもショートすぎたりとか
2009/10/15木  うどんツアーのガイド

LEIが仲間とうどんツアーに来るというのでそのガイドをしました。衰えを知らぬうどんフィーバーやし心配だったが平日であるコトと朝9時過ぎ檀紙IC到着というのはかなり好条件でありコトを学習しました。山越谷川米穀店日の出製麺所と各々20〜30kmのドライブで12時過ぎには無事終了。山越があれだけしか並んでないのは初めて見たし、谷川は来店自体が初めてでその絶景には感動したし、日の出は2度目ながら(駐車場とか部屋とか増えたかも)幾度も土産うどんを購入してるのでしっかり飽きてるしw、とそれぞれ発見がありました。ただこの早々たる面々でも

飽きる ※全て麺主体の店なので←醤油か出汁醤油とネギや玉子程度

ラストは絶対天ぷらに強い店、竹清(月火金土のみ)が最高やけどダメなら普通のセルフのにすべきやと思いました。もうある種極めたので皆マタ来てくらさいね。
もともとえ〜ちゃんの後輩というコトで知り合ったLEIだけど東京時代とかも会ったし、SLOWHANDにもタマに来てクレるしでツキアイは続いています。波乱万丈な人生をおくってて、それでも前向きに楽しんでます。今回の人らは趣味のインラインスケート仲間(世界チャンピォンもいた!)とか。京都でがんばってね。

帰宅したら自治会の人が四国新聞コピーして町中に配っててお母ンは絶叫してるしエラい騒ぎやけど無事ものっそ叫ビ隊が掲載されてました。いやあウマくマトめるもんですなあ、プロライターの仕事にウナりマス。そしてまたモチベーション上がりました。
バックバーも記念デスな
2009/10/14水  Web仕事

昼前にゴギーとT社長のトコまで行って打ち合わせ。こう本業がヒマだとなりふりかまわずイカないとだぜ。まああくまで急場を凌ぐヘルプ的な存在だがスキルはキープしとかないとイカンと思った。

きっとVISTAを経験するのも吉と出る ※仰々し過ぎてウケる、そして7を待つ日々

ハズだと直後のみつやの里で思いました。ところで、社長のトコはみつや近くの山奥なんだけど土地が安いしスタジオ作れって言います。ものっそ作りたい、絶叫オフィスからやと言うほど遠くないし。平屋というのがミソ、もうAMPやキャビをカツいで階段上がりたくない!まあ場所はドコであれ40代の夢デスな、とHIWATTの置き場がない男の戯言デス。

追 ナイスミドル中四国大会写真UP。あの日の興奮を思い出すとトモにマタ闘志に火がツイたぜ。ちなみに、200720082009と着実に扇形がウマくなってマス。
確実にウマい
2009/10/13火  大阪の駐車場

今週末(日曜)は日経の大阪大会があって入りが朝早いので仕方なく前日入りして大阪で一泊します、せっかくなんで食べ飲み歩きマス。
まあソレはイイとして一応マジモードでホテルは会場近くの梅田にしました。新世界ほどじゃないけど結構安いのがあるね、確実に京都より安い。
まあソレはイイとして駐車場はツイてないのが基本みたいでコインPに延々とトメておくコトになるんだろうけど、単なる時間決めのトコやとありえないペソになったりするので一泊制があってなるたけ安いのを探してたら結局扇町周辺に成増
※USJ近辺に最安を発見したが梅田からやと扇町最強

DICEはそういう意味でも恵まれた場所にあったんだね、周辺の飲み屋もごっつ安くてイイ感じのばっかだったし。もし他にイイのがあれば教えてくらさいね。
決戦当日はほぼ半日拘束され昼飯すら食いに出れないので
※せめてネギ焼きぐらい食いに行きたかった

前日に勝負カケます、って結局それかよん。県外ライブで最も力を入れたい大阪エリアのいいシュミレーションにも成増よーに。
2009/10/12月  楽天

かなり応援してましたぶっちゃけ巨人よりも。楽天ポイントがタマるので勝った次の日は無理矢理気味に買い物したりとかして見事に支援もしてきました。

どうせ西武に差されるんでしょ ※最終的にあれだけ個人タイトルとったのに4位とは

と思ってたんだけどすいません、天晴れでしたな。 野村監督はもともとキラいだったんだけど解任劇含めブルースです。
2009/10/11日  岡田JAPAN

ドロ寝数時間後に獅子の鐘の音で起こされる→しばらくして止む→寝る→次の場所に移動完了し鐘の音で起こされる・・・と繰り返して

ヤケクソで起きる
 ※怖くて寝れないぜ、起こされるのが

ちょうどいい、録画してた昨夜の岡田JAPANスコットランド戦を見よう。とにかく石川が気になってたので。個人的に(マニアックかもだが)谷間アテネ五輪世代に思い入れがあってその中でも強烈な個性を出してた快速ウインガーが今期急に覚醒してごっつ久々のA代表入り。てっか復帰だよなあ、アテネの時に平行してA代表だったんだよなあ。彼らしいスピードで次がありそでほっとしました。てか前の試合で徳永とかも入ってキテてウケる。岡ちゃんになってようやく松井(曲芸士)も頻出やしジーコにシカトされた選手ら総出演という感じで。平山がくれば完璧かw いや

菊地もいるぞ ※もはやありえないかorz

稲本も30かあ。俊輔ももっと上か、ブルースやねえ。もちろん本田と森本は楽しみやけど、来年のW杯はアテネ世代の総決算やと思います。Gリーグ突破デキなくてもとにかく1勝して欲しい。
2009/10/10土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

迷ったが結局メインペダルボードとPEAVEY CLASSIC50でいくコトにする。メインボイードとPEAVEYという組み合わせを試すのとシャッフルに向けてAMPがドレだけ音が出せるかのチェックできるという感じ。
BEATLES入りする時に先にハプニングエイトのDrの人がエレベータにのる姿が見え、何でココにいるのかなと思ったらハッスルジェットのヘルプらしくウケる。リハをするがAMPがクリーンでもクランチ気味。ドコまでもクリーントーンが売りのAMPなんだが叫ビ隊がイカにデカい音を必要とするかワカった。ブースト系が抜けてこないがECHODRIVE+は何故かいつもの激太トーンではなく使いやすい。諸々相性なのかな、おもロイスアンドロイス。リハ後に四国新聞からナイスミドルがらみの取材を受ける。あとカウンタバック及びステージ上で写真撮影とか。おそらく15日のに掲載されるというコトです。
牛以外焼肉屋でミーティング。新たな試みとして1杯ダケにしようというコトだがそれがメガ酎ハイ1Lなので無意味か。ちなみに650ペソとかでごついコストパフォにも関わらず店員が間違ってメガビール1Lを持ってきたためソイツがサービスになるというすさまじさだった。安く腹一杯になってBEATLESに戻り前説。

01-この島一番のくそぼっこ

未だに慣れないな。もっと気の利いたコトを言わないとだ。まあ来月は派手なのやるのでヨロシク。
1番目はハッスルジェット改めザ・キャバレー。前のDrの人も味があったので勿体無いなあと思ったが2回スタジオ入ったのみのハプニングエイトの人が最高だった。ヘルプなのに相変わらず一番目立とうとする。かと思うとドラミング自体はソフトで歌をジャマしないんだよね。ファンタジスタです。バンドはやっぱかっこ良かったす、キャロルっす。白いVOXと買ったばかりのJC-120(!)も好感持てた。てかあんなピカピカのジャズコ初めて見たw Bassの人もごっつ味がありマス。
※スタジオやライブハウスのボロボロのしか見ないよね普通

2番目はs pi ca。 イイ感じにクセのあるPOPチューンが続くんやけどパートごとの音の分離がスゴいね、全部聴き取れる。ライブ数こなしてる賜物デスな。そしてVoのmeru嬢がタマにアレアコ持つんだけど弾き方が可愛いデス、スゴくイイです。絵になりマスなあ。
さあものっそ叫ビ隊

SE-ナイスミドル中国四国大会優勝瞬間の映像
01-ターボ
02-ハイスクールララバイ
03-オンザロックがお好きでしょ
04-インディー・ツアー
05-さらば勝負師
06-ネガティヴ・マン
07-待つ男
08-ロックンロールの神様
09-ヤニ色の人生
10-ベイベービールは冷えてるかひ?
11-根幹ストライカー
12-タクシー・ゴー
SE-ナイスミドル中国四国大会での演奏〜表彰の映像

前回がヘロヘロやったのでナントカ持ち直したかという感じ。まあまったりと最後マデだが凡ミスも多く練習不足を露呈
来月はもっとちゃんとヤリます。BEATLESでひとしきり飲んでハッスルジェットと佐助とカンクン。「RR神様」でムカえてクレるナイスな店だが新作を渡したらエンドレスでカケてクレる。かつ常温のギネスも用意されていた!(タマタマ?)
ロックバーではなく黒田屋へ行く。築地店というコトで思わず八千代を探そうとする(ウソ)。禁断の深夜食はそばをチョイスする無駄な抵抗の私だ。ハッスルジェットは皆イイ人やね、マタ飲みましょう。ココでお開きとなったが4時を軽くコエていた恐るべし黒田屋。
いつものよに田町まで歩いてタクシー拾うんだが、トントンと起こした運転手は「ちょっと顔をふいてました」と微笑ましい言い訳をする方で。話を進めたら前のグランドファーザーズの帰りに乗ったのと同じ人で、翌日のコンテストのコトもオボえてクレてて無事優勝の報告がデキた。名刺をもらったので調子にのってCD渡した。こうして凱旋ライブは終了したのである。
そらウマいス
2009/10/09金  ペダル用ソフトケース

シャッフルに加えコンテスト等、AMP持込無の別セットも発生してくるしモ1個ペダル用ケースを買おうと物色。今メインで使ってるアホほどデカい奴の他にもっと前、BOSSのコーラス買ったらクジで付いてきたソフトケースが案外使い勝手イイので同等のソフトなのを探したら

MARUE SC-EF-STD
結構しっかりしてるよ

こんなのになりました。デカいポケットもあるし中板ごと持ち上げるという仕様なんで重宝しそうデス。デカい奴の横で並列利用というは避けたいがw
2009/10/08木  10月の叫箱

うわっ、ナンダカンダでまだ告知してなかった明後日やんけ。。

s pi ca ・・5月以来2回目の登場デスがその間も精力的にライブをやってるみたいで新曲も楽しみデス。uzu君のディレイも楽しみ。
ハッスルジェット(高知)・・待望の初登場。高知がホコる骨太R&R。

ものっそ叫ビ隊・・中四国ナイスミドル王者としての凱旋ライブ!
決めるぜ
2009/10/07水  盾到着

台風デスな。ただ週末のライブでは去ってるし東京出張にもアタらなかったのでホッである。それはおろか台風気分にカマけてドサクサで昼寝する私だ。刻印を終えた記念盾が到着。またライブが続くがコレ見てがんばらんとなあ。
ご満悦
2009/10/06火  叫ビ隊スタジオ練習

今日は叫ビ隊の練習。土曜の叫箱のゲネは当然として、翌週の日経大阪大会へ向けての最終練習でもある。そんなナカ、思いつきで昨夜のペダルボードをそのまま持っていく。広島の時のセット仕込みでもって叫ビ隊メインボードは相変わらずぐちゃぐちゃやし、ギターだけ戻してシャッフルと同じペダルとAMPで叫箱を実験的にやってみようかと。で今日の練習はトランジスタAMPでもって、(AMPを)持っていかない大阪大会や東京決勝のシュミにしよう、何て名案だと感動してたら

めっちゃ変な音
 ※相性問題

だった。スカスカのWILSHIREなら良かったんだろうが、SGとコイツは中音が洪水のよになるね。サボらずメインボードを復旧しないとな。
なかなかムズいね
2009/10/05月  シャッフルバンドスタジオ練習 3回目

バカンス(いや出張か)から帰ってキタが今月もものっそ予定が詰まっている。そのナカのオーラスとなるであろうシャッフルバンドの練習をBEATLESで。かなりあいた、結局個人的に進歩はなかったがバンド自体は着実にこなれている。レベッカ自体曲もイイ上に選曲も絶妙な感じなので結構要所で燃えられそうデス。ちなみにペダルを若干変更前のよかフェイザーはこっちのがイイ、音量低下せず同じくジューシー。あと3回練習があるがデキるだけGソロコピーしないとね。
精鋭になったのね
2009/10/04日  40歳慰安東京出張 5日目 新宿秋葉蒲田

なんかあっという間に最終日か、1日多いハズなんだが毎夜飲み歩いたらこうなるというコトw
チェックアウトして駅そば食らってWINSで外れ馬券買って楽器屋もう一度行ってこの街を後にする。新宿ラヴ。
まだ結構時間あるのでどうしようかなと思ったがマタ秋葉に行くコトにする。小物系で買いもらしたモノがあるのだ。sofmapでMP3プレーヤの充電池を発見し即買いしたがそれが2個セットで780ペソだったのに対し

あきばお〜で1個180ペソのを発見orz ※この街で量販店は意味無かったのに

したりして楽しいぜ。マウスも各店で物色。今までずっとマイクラソフトのインテリマウスオプチカルを使ってて、壊れては買いなおすを繰り返してたんだけどそろそろ新しい別のにしようと調べてて

Logicool/Mouse M500
 3,580ペソ ※7ボタンの多機能有線マウス
イカついよ

にしました。マウスはLogicoolとやらの独壇場らしいデスな。かつ無線が主流でソレに美徳を感じない場合のコイツは置いてるトコが少なくあっても高い。

価格COM<楽天<<秋葉=量販店

みたいな感じでサビしくなってたがクレバリーでやっと発見したよ。しかもココはカードも使えた天晴れ楽天ポイント加算である。となりの通りのsofmapでは5000ペソだったんだがなあアブないトコである、相変わらずおもろい街である秋葉原ラヴ。
京急蒲田へ。JR蒲田まで歩いてみるがゆっくり飲めないだろうし結局京急まで戻りいつもの焼きとん屋へ。場末感炸裂で16時台でも開いてるし空いてるしブルースな名店デス。豪遊し過ぎで財布が軽いorz 明日からストイックな食生活ヨロシク。
草臥れてるけどウマい
2009/10/03土  40歳慰安東京出張 4日目 築地渋谷新宿米蔵

ついダラダラしてしまい築地に着いたのは12時前。八千代に行列がデキてるのを始めてみたぜ断念。雨やし大丈夫と思ったのだが恐るべし土曜日である。場外まで行くが第二希望の牛あいがけカレーの店がまたしても臨時休業。ラーメン井上は人が群がってるし祈る思いできつねやへ行くとなんとか大丈夫だったずっと気になってたホルモン丼食らえた。やや期待ハズれかな、甘みが足りない感じやけどホルモンの量と種類はハンパない。簡易テーブルで向かいのおっさんらが「俺レバー食べたらダメと言われたんだけどレバー以外なら大丈夫なのかな」と相談しながらパクついてたが

ダメやろ、プリン体丼やでこんなん
 ※そもそもこの店来たらアカンやろ

築地ラヴ、また来るぜ。渋谷へ。いつもの店らをチェックする一方初めてイケベのPOWER RECへ寄ってみたけどスゴいね、REC機材では最強やね。通販でヨク利用してたんやけどアウトボードとか毎回チェック必須デス。クロサワでEPIPHONE WILSHIRE中国製3万を2本発見したけどもはやそのクラスは興味がないかも。半年前なら即買いだった。
今までの教訓でもって17時に米蔵と落ち合う。思い出横丁の埼玉屋でまた焼きとんウマいね、飲んだ飲んだ。徳利に中身(焼酎)入れてクレるんだけど連打連打。彼とも知り合ってから10年近くなるのか。ホントよく飲んでたよなあ。叫ビ隊東京進出を喜んでクレました。
別れてから意味もなく大久保あたりを徘徊し今回の旅の最後の夜なんで気持ちがデカくなり旧新宿LOFT近くの謎の麻婆丼専門店で爆食してしまいごっつ後悔デス。不気味な味だったなあw
飲み過ぎるから結局高くツクw  →翌日
2009/10/02金  40歳慰安東京出張 3日目 雨のナカ歩いてご褒美焼きとん

雨(がキラい夜が好き)だイヤだなあ。ただこのホテルは傘を貸してクレるんだぜ、築地で買って浜松町で紛失したのより上等なのを!
小伝馬町へ。都営新宿線の馬喰横山で降りるんだけど新宿はやっぱ便利だ、こんなマニアックなトコでも1本でこれた。行き先は初めての商社だが案件はココんトコ弊社を席捲してる韓国現○製鉄の。相見積もりで日々いろんな韓国人から電話がカカってくる。資料送信先はハハンメール(ホットメールみたいな捨てアド)。ただ話自体はデカいんで何としてでもなんで本線であるこの日本商社をサグりにキタ感じだ。ちゃんとした感じでほっとしたし話が止まってる理由もワカった。長い付き合いになりそうやし韓国出張も期待したい。
さて御茶ノ水まで歩こうと思ったら秋葉原にと到着してしまった。昼食は昨夜食べ過ぎたコトを考慮して富士そばにするがついカツ丼セットを押してしまい台無しである。引き続き少しで消費しよう。イケベでジョージエルスの太いの(新作?)を5M買ったら(長さを)オマケしてクレ恐縮しつつペダルテスト。ナイスな店員にワイが歪み足りないのを見抜かれたw
LAOX楽器館をチェックした後、電気街の方へ。やっとオヤイデ電気に入店デキたがセマくてビックリする、HPからは想像もデキないぜ。AMPとECHODRIVE+用の電源ケーブルを自作しようと思ってるだけどあまりにもパーツの種類が多くアキらめて後にしようと思ったその瞬間、古田新太似の店員が意外にも話しカケてキテくれたのでおすすめに従うコトにする。ケーブルは2種でキャラが違うんだが短いとその特性がでにくい、ただオーディオ的に(短い方が)音質はイイとのコト。オカルトの世界である。プラグはおそらく入門編クラスなんだけど一番金のカカるトコだ。2万ペソ近く逝ってしまったがオヤイデで2本その値段最安クラスであろう、かつココも長さを結構おまけしてクレた。今んトコFsugar以外全ておまけ付だw
ケーブルが、死ぬほどカタいのとバラけやすいのとでごっつ難しいよと仕切りに新太にオドされながら後にする。暗号のよな言葉でオーダーする客ばっかりだったなあ。にしても秋葉はおもろい。小物探しが楽しすぎるぜ。ノリで御茶ノ水にも歩いて行くコトにする。雨なんで大変だが案外近い。遠回りで駅に行くのを考えたらこうすべきだったな。イシバシが縮小されてる?道をずーっと下ってG-CLUBと宮地楽器をチェックして終了、小川町から地下鉄で新宿に戻る。
一旦休憩し出発。白井と飲む約束をしつつ大久保まで歩く。ホント今日は歩く。2強のチェックもすんなりヤツの会議が終わるのを待てず焼きとん屋に入る。安いチェーン店だけどものっそウマいデス。レバーとかレアで新鮮やしてっぽうも食べやすい大きさやし。ただ、待ち合わせ場所が新橋になったのでホドホドに移動。3ヶ月ブリに見た彼はサラにダイエットに成功してるモヨウだ。何気に背格好が似てるコトも発覚した。ココ数年のMAXは白井のがだいぶ上だったがw とにかく今は一緒なんでお互いあの頃の重量、あとマイナス10を目指そうと約束する。お約束で快人に電話したりとか、当時「怒涛の日々」のアレンジに悩んでたとかおもろい感じで。JCBホール観覧も応募済みとのコト、やるな。あっとまたしても焼きとんの店やったけどサスガにウマかったす。前回ホドぢゃないけど結構飲みました。
焼きとんでしょやっぱ  →翌日
2009/10/01木  40歳慰安東京出張 2日目 中央線島さん合格祝い

マズお知らせデス。日経おとなのバンド大賞という別のコンテストに出場決定であります。ブロック数が少ないのでセマき門かなあと思ってたら結構たくさん出ます。応募締め切り前にTOYOPETの予選出場が決まったので自粛しようかなとも思ったんだけどWeb上でMP3アプとか手軽にデキたので超速で応募完了させてました。昨年は「ビバGT」で落ちていて今年は「RRの神様」。自分的にはこの2つは五分だと思ってるので単純にREC技術が向上したのかなと、それはそれで嬉Pデス。(本来第3土曜の)叫箱移動しといてよかったw 前の日から大阪入りし3人で豪遊しマス。観覧希望の方はコチラからどぞ。もしコレも通ったら来月は2週連続東京行きなんだぜ。

いやあモーレツな二日酔いだ。やっぱ日本酒はアカンね。何も食べないと逆にイカンと外に出る。寺門ジモンのグルメ本とか読み漁っててソコに紹介されてたカレー屋に決定。紀伊国屋の地下に食品街があったのね。てか昼時やけど空いているf^_^; サラサラで独特な感じでした。二日酔いには優しい感じだったけどね。楽器屋を軽くマワって一旦ホテルで休憩。さてFsugarに行くのだが駅がビミョーに遠いので思い切って歩いて行ってみる。結果道をかなり間違えたりして相当大変な道のりだった。汗をフキながら入店しBELDEN 8428を5m購入しペダルの試奏をさせてもらう。 相変わらず地下の防音室で爆音である。途中マスターがコレも試してみてと自分で作ったペダルをもってきてクレたりする。ペダルもイイけどぶっちゃけAMPがヤヴァかった。21Wらしいがありえない轟音。持つと軽い!もし手頃な値段だったらどうしよう、怖いなあと思いながら尋ねると

定価34万売りは25万 ※HEADだけだぜ

気持ち良く断念デキましたまた来ます。マスターに聞いたバスに乗って中野まで。いやあ懐かしい、中野へはやっぱバスである。
※東陽町へ通ってた頃毎日乗っていたので

待ち合わせの時間まで商店街・飲み屋街をうろつくが相変わらず最高だ。東京時代末期に知った街だがなぜココに住まなかったのか激しく後悔したもんだ。
19時に島さんと落ち合い彼オススメのジンギスカンの店へ。しょちゅう行ってた焼肉屋の向かいだった知らなかったなあ。セマいカウンターだけの店だがデキるソレのニオいプンプンである。ジンギスカンも最高だったが、それを2人前食うとオーダーを許される採算度外視の海鮮丼がモーレツでした。具がトケていく、ご飯も雑穀米で最高。ところで島さんは、司法試験合格してハネをのばせるかなと思いきや祝賀会の連続でタイトなんだそーですw 本を出さないかナンテ話もあるみたいだし有名弁護士はスグそこかも。TVに出まくりそう。
場所を高円寺ドッグベリーにうつしDJヒデト君も合流して。彼はずっとアイリッシュ系のイベントを地道にやってるんだけど最近どんどんデカくなってきてるみたいで尊敬しマス。アイルランド大使館にも呼ばれてるとかw ちなみに二人とも口をソロえてJCBホールは最高、武道館みたいと言ってたので来月が楽しみになりました。バカ飲みはしなかったけど今日も楽しかったデス。ただ食い過ぎ。
  →翌日