2011/06/30木  叫ビ隊スタジオ練習

アレロック服用で2人死亡!?こっち(うどんの国)帰ってきてから何かしらのアレルギーでずっとソレ飲んでマスけどf^_^; まあ薬というのは必ず副作用があるしリスクもあるんだなと、風邪薬程度もしかりである。とりあえず(アレロック飲んでると)眠くなるのは確実やね、(寝ると)気持ちイイが。
今日も死んだよに昼寝して夕方には急いで準備してBEATLESへ。Bルーズの仕事の都合で2Hになったがその分詰めてやりましょう。新曲及びレギュラー曲の詰め。双方意義ある感じで十分成果のあった2Hでした。
ただ、自慢のリッケン620がフロントPUが蚊の泣くぐらいしか鳴らなくなってしまい帰り林さんトコ直行。フロントPU自体は生きていてごっつHOTしたが
※多分GINSONやFENDERと違い入手困難

原因はセレクター等々どこかしら接触不良か最悪VOLポットかなと。中古のギター入手したら基本林さんに預け調整してもらうスタンスなんで委ねました。
久々やし色々話しおもろかったけど、諸事情により大阪の雄TDCのペダルを多数在庫するコトになったらしい。かなり安くバラまくとのコトなんで興味ある人はドゾ。私も次行った時ゆっくり試奏させてもらおっと。
2011/06/29水  PC出張サポ

久々行って来ました。颯爽とWINDOWS7機を導入したもののファイルやアプリの移動は何それ?状態だったので(^-^) てか

Core2Duoって ※N○Cボッタクリ!?

それでもセロリンでメモリ768MBの前XP機よりサクサクですが。いやあPC自作も無駄になりませんなあ。厳密に言うと32bitの7が初体験やったけどアプリによっては落ちるもんは落ちますなあ。業者に作らせた業務用ツールはマズ無理やろなと思ってたらACCESSベースやったので問題なさそう、コレは勉強になったス。いやはや、超速でやっつけてるとG社時代を思い出しました。
2011/06/28火  ツキささる現実

3日連続で古馬場で闘ってきたのでちょい疲れ、しこたま昼寝である。てか

働けよ ※だかしかし仕事がない

いやはや今は耐え忍ぶ時期なのだ。岡本さんに言われた通り魂こめてギターを弾くのみだ。
2011/06/27月  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

ボチボチ二日酔い、されどこの月曜日はまたライブである。新谷さんにプロバンドの前座オファーを受けた時、その名前を聞いて耳を疑ったというかOKAMOTO ISLANDのバンマス岡本博文さんは私の育った京都RAG大先輩ギタリストなんデス。ただ面識は無い。というのも当時のRAGはアマチュアとプロの間には確実に線引きがされていて、チケットの値段は違う、スケジュールは色分けされ当然対バンになるコトもない。ある種岡本さんのよなプロの人はシャウターズのよな人気ROCKバンドからしても雲の上の存在だったデス。アマチュアでも出る敷居は高かったけどねー。加えて直前に桑名晴子さんのゲスト出演も決まってもう何がなんだか。桑名正博さんの妹というコトで知ってる人も多いと思うがぶっちゃけ当時の関西No1.ディーヴァで。ワリとROCKなミュージシャンでも信者が多く当時ギターやったあつしも大ファンだったか。勢いのあった当時にありえなかったコトがココ高松BEATLESで起こるのか、いとおかしと思いながら自己運転して18時入りしますよ。もう彼らがリハしてるの見て当時のカースト制度思い出してか緊張してしまうす。我らのリハになってペダルボードのデカさに食いついてクレて余計に緊張するっす。したら岡本さんが自慢の安定化電源を貸してクレるという。ウワサどおりイイ人っす。ちなみにAMPは塩次伸二さんの(結果的に)遺品とのコト。私も彼が使ってたのと同じPEAVEY CLASSIC50持ってマスよ、とまでは言えませんでした。
明石家でうどんミーティングして戻る。多くはないがしっかり固定客が来場。我らは不安やったがTHESHが全員とTHINKのはた君が来てクレたりする。当然OKAMOTO ISLAND見る勉強モードだろうが叫ビ隊もがんばらねば。楽屋に行き岡本さんや晴子さんとまた話デキた。彼らを見たのはぶっちゃけ1回、西野やすしさん主催の阪神大震災の伝説のチャリティイベント at RAG
※大御所揃いなのに1組1曲←BOROさんだけ反則2曲演奏、ラストは全員参加セッションで「ユーガッタフレンド」←本日終演後BGMで流れ晴子さんがずっと歌ってて鳥肌

あんなに前のコトなのに双方オボえてました。シャウターズもSTOMPIN SAVOYS(大先輩女性FUNKバンド)と2つだけアマチュアバンドでオファーあったのにメンバーの意向で断ったんだよなあ、チッ、僕も出てましたとは言えなかったぜ。まあそんなこんなで急速に緊張感もなくなってきたので目一杯やりましょか

SE-BAD BAD WHISKY
01-さようなら
02-のんびり屋のケン太くん
03-20年間生活
04-ヤニ色の人生
05-ロックンロールの神様
06-待つ男
07-タクシー・ゴー

サクっとイイ感じでやれたのでわ。MCも効果的やったし、まああん時ホドの熱さはなかったものの京都夜想を思い出したかな。リッケン620が1弦切れましたが続行R&R、いや終盤で助かったw
客席戻って主役見る。ぶっちゃけ当時自分の中ではFUSIONて認めてなかったというか、揃ってスラックス履いてギター高くもってありえないぜROCKが最強と思ってて。

じゃあJazzFusionのRAGに出るなよ ※ちょうどシャウターズが出だした頃がヘビメタ以外OKになった革命期だったかな

と言われそうだが。ともかく当時クサるほどフライヤは見た・存在は知ってた岡本さんの演奏を初めて目一杯見ました。いやあもうとにかくバンドがスゴかったデス。岡本さんは当然として他のメンバー全員スゴー。特にDrのマーティー・ブレーシー(元もんた&ブラザーズ)圧巻。泡吹きそうでした。晴子さんも化け物でした、美空ひばりがいると思いました。そして

BEATLESがRAGに見えました ※元々デッドな感じは近いかもしれない

ラストとアンコール(ものスゴかった)で晴子さんが再び加わって大円団。プチDrクリニックも行われた後、撤収されRAGの機材車・懐かしのキャラバンにどんどん積み込んでいくが(機材)多いなあ!メインボードは失念したがアコギ用は激写。そう、機材の話も色々デキました最高。

ワイと同じBELDEN8428愛用されてます ※RAGのPAの方からなんで出所は一緒

てかBASSの人はホースかよ!というぐらい太いの使ってて尋ねたら10数万らしい。コレは快人に期待やな、東大阪製やで。搬出を手伝い横に乗って岡本さんのホテルまで行った後、打ち上げ会場までお連れする。蘭丸で骨付き鳥ですかー。皆楽しく飲んでますねー。まあ当時のコトとか色々思い浮かんだが最も印象に残ったのは岡本さんが常に攻めてるというコトです。気持ちをこめて弾く、演奏をするを続ければ結果はついてくるんデス。ノンアルながら酔いました。ミッキー大嶋と山田さんも合流してクレた後、1次会で大半が帰る展開になって私は晴子さんをホテルに送る役目を。わずか数分やったけどすばらしい話聞けました。ええやろ(^-^)
まさかココで見れるとは
2011/06/26日  ナッシュとBEATLESいったりきたり

ドリームジャーニー直線伸びず。コレで引退かな、ホント今までありがとうである。そしてブエナビスタが完全にステイゴールド化w アーネストリー強かったがブエナが凱旋門いった方が2着を死守してクレそう

ナンテネ ※「告白」の松たか子風

Bルーズと待ち合わせたらワシントンホテルから出てきて宿泊してんのか!?と思ったがロビーで待つのが涼しいとのコト、なるほど。居酒屋で軽くやってからナッシュビル行きマス。今宵は20年とか続いたこの店の現マスター体制で最後のイベントとかでぶっちゃけあまり思い入れもないが(一度しか来たコトない)どんなモノか見にきたっす。お客さん多いぜ。SIX-NINEが前メンバー佐助のヘルプを仰ぎ復活。この店出身のバンドなんで感慨深いでしょう、佐助よくやった。一旦BEATLESへ。比べると圧倒的に音デカいね。2番目のTHESH演奏中。カーマ退職するそうでビックリ、ホント「何やってんだろう」である。Wヘッダーの佐助。弾き語りに完全に馴染んできてるね声がイイ感じ。トリがTHINK。活動休止をBLOGで宣言してたけど

1ヶ月かい! ※秋には少なくとも戻ってくるそーデス

HOTしつつ大急ぎでナッシュに戻るぜ。最後のHOT LIPSが始まって3曲目でした。 もうめっちゃ盛り上がり〜やっぱこの店似合いマスなあ。終演後、現マスターが7月から引き継ぐジェフリン夫妻を紹介。ぶっちゃけネックと言われてる音響面を改善すると言ってたし楽しみ&がんばって欲しいス。またBEATLESに戻ると皆帰ってたがエディと3人でひとしきり飲んで打ち上げ会場に移動。日曜日なのに明日ライブなのにがっつり飲んでしまいやした。
輝いてました
2011/06/25土  BEATLESでライブ

女王参観日但しワイは姫君と留守番。以降皆揃ってからも好例の昼寝を辞退してまで曲作りにハゲむ。結局出発直前になんとか完成。

白銀を滑る赤 ※あの体験をようやく

ギリギリまでコード進行をいじったりしてコレでイイのか状態だが
※基本それ(コード進行)は早めに決定し歌詞が最後に揃うので20年やってきてマス

ナントカ2つ(新曲を)持ってBEATLES入りだ。今日は同い年な総天然色ノンフィクション氏と久々2度目の対バン。相変わらずクオリテー高い楽曲と甘くイイ感じでクセのある声である。悲惨な客席に対しちゃんとMCしてました。そして

01-太陽がまたのぼる
02-やっとララバイ
03-さすらいのこたんこ
04-深夜ラーメン屋(新曲)
05-あなたがひとつ
06-夜の花
07-白銀を滑る赤(新曲)

寂しい客席が苦手なのに思ったよか普通にやれたタマタマかな。まあ新曲はこれから馴染んでいくでしょう、今後増えるのやら昨年末にやったのやらも復活させないとな。ちなみにリッケン620とガイコツ青MIC使ってみましたけど双方良好。ノンアルでホドホドにして後に。とりあえずMP3聴きながら(新曲の)復習ダナホワイト。
なんとか終了
2011/06/24金  今年初新曲

深夜やから厳密に言うと6/26になるか。

深夜ラーメン屋 ※超個性派な名店に捧ぐ

不気味な感じに仕上がっておりマス。マニアックなオマージュ多し。
2011/06/23木  ひやひやU22

女王保育園復帰。ただし姫君の発疹がヒドい。かわいそうだがあと何日かの辛抱だぞ。
昼食らったうどんはひやあつだったが深夜のクウエートはハラハラしたっす。先制した時点で余裕で曲作りに集中デキるかなと思ったがまさかね。守備が弱い世代なのかなあ。最終予選はもうひやひやひやであろう。
あつあつな新曲は昨日練習でやったのは叫ビ隊専属にするとして1〜4になるであろう。まあ来月も引き続きやっていくのでアセってやっつけ仕上げになってもアカンし。
※逃げモード?
2011/06/22水  叫ビ隊スタジオ練習

先日の東京ツアー前には全く予想もしなかったブツが届きました

Rickenbacker/'01 620 MIDNIGHT BLUE
 ※激シブ これも今流行り(?)のLittle Guitarかな
また宝物が

(東京ツアー)最終日に池袋で試奏してブッ飛んでこりゃいつか手に入れナイトなあと思ってたんだけど、当面の本命は元々ターゲットだった別のギター(オールド・ビザール)で
※実際東京でも試奏しまくり学習済

落とす気満々の質問も浴びせ最終日、さあ入札という時に

「ちょっと待てよ」的な値段がデジマに書いてあった ※コレはもう運命デス

のでクルっと方向転換・即ポチです。デュアルは不謹慎やし、感動が薄れるのでオクはスルーす。
※結局誰も入札せず←今後に期待!?

620自体はサブギターとして見た目でイイなあ、どうせなら330と同じ赤黒のだよなあというスタンスながらこの20年で見たのは2回だけ、新婚旅行でロスに行った時(1$もまけてクレなかったのであきらめた)とズタボロ改造モノを新宿で発見した時(ちょい迷ったが次行ったら売れていた)と。まあそれ(赤黒)は無理でもせめて限定カラーだな、気長にねと思ってたんだけどねえ。
※長らくオーナーなのに知らなかったがリッケンて色に通称がついてるんデスな。Bルーズのはファイヤー・グローかかっちょええ〜w

ちなみに今回のワイのはミッドナイト・ブルーw 確かに裏も真っ青や。変態SGdxと比べると写真ではワカりづらいがミッドナイト・ブルーのが深い感じ。てかずっと赤いギターばかり買って行こうと決めていたのに青が2本になるとは。後、小さいボディながらステレオ出しがデキるみたい。細かい仕様はヨクわからんけど。う〜む、あと何日か早かったらにも行ってるし試奏デキたんだがなあ。カードOK送料無料なんでそれ(試奏)のリスクだけか。嗚呼、ネックの下の方が太いぞよ

音は最高だが ※池袋で思った通り、ぶっちゃけ330よか全然好みROCK

早速練習に持って行こうぜ。楽器屋やREC部屋よりもデカく最高のスタックでウナらせたら震えるぐらい最高でした。でもまあバンドのアンサンブルとかあるしともかく練習しましょ。てか3人で練習するの2ヵ月半ブリとかっす。相次ぐコラボで大変やったなあ我ら。こういう時は中だるみするパタンだが直近のライブ2発のゲネに加え新曲2発着手なんかで汗ダラでリアルロックな3H。書き下ろし新曲がかっちょ良過ぎおもろ過ぎでココチ良い汗ダラっす。そして

620はもはやメインG候補 ※メンバーにも評判良

中音域がゴッキーンとくるね。330は使えないのに不思議で仕方ないス。(今の)ワイに合ってるのかな。いやはや久々のヒットす。
ROCKはやっぱおもロイスアンドロイス
2011/06/21火  手足口病

女王が幼児の定番である手足口病にかかってしまい昨日から保育園休んでマス。体中にブツブツがデキて痒いらしく可哀相デス。痒み止め塗るぐらいしか対処方法ないらしいデスな。そして、こちとらも相変わらず仕事がヒマなんで一日中家族4人一緒で、川の字になって昼寝したりしてマス。プラス思考で考えるとこれはもうプライスレスですな。本日目出度く姫君にも伝染りました。大人にはマズ伝染らないらしいデスが私は蚊に噛まれたようデス。
2011/06/20月  曲作るぜ

情けないコトに2011年はまだ1曲も完成してない。コラボだなんだで活動自体は派手なんだがコレは本末転倒。なんとなくは覚悟してたが、折り返しの6月ソロライブで少しでも多く発表しようということデス。ただ、今まで全く何もしてなかったというコトはなくてスマホでPCと同期し始めてから確実にペンを取る時間は増えたんだけどどちらかと言うと

ネタが思い浮かぶ度に新規作成 ※途中のを作りこむより圧倒的に楽でおもろいので

Evernote(に統一)には22曲ものチョイ作りのが並ぶ感じデス。まあそれは今までのEXCEL時代と同じなんだけどねー。ただ、更新日による並び替えにしてると言葉を埋めた曲が上に来たりしてモチベーション上がりマスこれはイイ!
昨年末の新曲でナイトでは6曲やったが今回は3曲以上目標ダナホワイト。
2011/06/19日  U22クウェート戦

相変わらずJはチェックできてないのでほとんど顔も知らないのだがいい選手いますなあ、原口元気とか。まあエース永井をケガで欠いてるし今後どんどん面子も変わっていくんだろうしていうか

宇佐美(バイエルン) 香川(ドルトムント) 宮市(アーセナル) ※予定含

を温存してるもんなあ。五輪世代でこれだけ海外組がいるのは前代未聞や。今までは五輪で名前売ってそれから海外やったもんなあ。
いやあ、いよいよ始まるねロンドン世代が。
2011/06/18土  鎌田浩一+叫ビ隊 at BEATLES

昼過ぎに起床。ものすごくダメージがあるワケでもないが今宵はノンアルでもイイかなと自分運転でBルーズ拾って雨の中BEATLES入り。ホントは叫ビ隊だけ16:30入りで全体は17:00だったんだが全員集合で頭下がりマス。今日は鎌田浩一+叫ビ隊合わせ2ステージなんでリハもダブルですな。そう、今日から叫箱はan☆anさんが前説やるのデス。新谷さんとも相談して前だけでなくバンド転換時もというコトに。そんな感じで時間もないので中華屋でミーティング。私はノンアルで定食とかマジ食いw ただそれもまたウマしやね。戻って開演。アトホームな客席でも関係なくうなりをアゲるan☆anさんのMCの後が鎌田浩一+叫ビ隊ス

01-fast cars
02-What do I get
03-Orgasm Addict
04-Autonomy
05-I Don't Mind
06-Ever Fallen In Love

寂しい客席なんで後のツアバンに悪いなあと思いながらコードカッティングするんやけどそういうのに慣れているカーマは構わずファンタジスタぶり披露。リハの時相当怪しかった構成も修正してるしやっぱMCが絶妙デス。曲の入りのタイミングも。20分足らずの尺も清く今回も成功でしょう。
続いてRudeBoys。新谷さんが急遽ブッキングしてクレました。めんたいロックのGVoとレッチリのBassと初期パンのDrがギターウルフをやったような感じだがこれがナカナカかっこ良かったのデス。かなり荒削りやけどギターの入りとかBassのアクションとかDrのしばき方とかALLRock。何より個性的やったす。新居浜から下の道通ってきたらしいス。また呼びたいけどBassはヘルプとのコト。いやあ勿体無い。3番目がsimple。やっぱいいバンドす曲に力あります。Fender系のトレブリーなアルペジオからサビは轟音そしてPOP。若いのにメンバーチェンジ無しで5年とかやってるから演奏力もありマス。また来てもらわんとなあ。さあ最後はものっそ叫ビ隊ですわ。

SE-BAD BAD WHISKY
01-さようなら
02-のんびり屋のケン太くん
03-突然アンカー
04-ここにずっといる
05-さらば勝負師
06-ど〜だ?シャッフル!
07-ロックンロールの神様
08-怒涛の日々
09-ネガティヴ・マン
10-タクシー・ゴー

淡々と普通にやれたという感じかな。曲数とか丁度良かったかも。疲労もあったけどノンアルがイイに決まってるねw
えせビール片手に打ち上げ。まったり気味でも話題はツキませんな。RudeBoysはおもろいしsimpleはホントいい子ら。
また来月もがんばりましょう。
なんとかやりましたな
2011/06/17金  放坊秀樹のHobo's Round Free Stationに出演

初めてケセラに来ましたヨ。今日は飛び入りデーみたいな感じなのかな。お客さんが自らPAとかセッティングしてました。放坊さん始めスタッフの方々と打ち合わせ。an☆anさんと私のみ早くもルービー一発w で、本番はこの喫茶店風の店内ではなくとなりのカラオケBOX跡で。番組で見るよか狭い空間に機材がびっしり!そして、20時からの生放送なんだけど直前まで音が出なかったりバタバタするナカあせらず結局ナントカなります。毎週やられてるそうで天晴れデス。番組スタート。なんかガラにもなく緊張してキタぜ。あっという間に出番デス。プロモーションVを流してる間に着席、an☆anさんのコーナーにゲスト出演というコトっす。叫ビ隊の宣伝や伝説のan☆an叫ビ隊のVを流したりしつつ急遽私の弾き語りも。

01-ドンマイ・レディオ

レアな演奏になりましたな。そんなこなでマイクからもはや気合バリバリのan☆anさんに圧倒されつつもソコソコしゃべりまくって終了。直後見てクレた方々からmixi・Twitterでリアクション頂くがおもしろいねえやっぱ生なんやねえ!今回は送迎してもらったけど来月からはトキワ街にも進出するらしいデス。また呼んでくらさい。
打ち上げで高松駅近くの焼き鳥屋→近くのアイリッシュパブ。ギネスてこんなにウマかったのかと感動しながら横を向くと空きグラスが10個とか並べてるステキなおっさんがいるなあと思ったら

ゴギーの別バンドのKEYの人 ※相変わらずセマい

でした。また来よっと。BEATLES、ラフと閉まってたがノムロックは開いてました。おもろすぎ。やけど明日ライブ(しかも2ステージ)なんだけど大丈夫なんだろーか。
ロックなギターだぜ
2011/06/16木  USTREAM初め

この前SLOWHANDで佐野さんとRAG秋葉さんが配信してたのとかめちゃおもろかったけど今流行ってるんだねUSTREAM。で、うどんの国で毎週とか定期的に番組としてやってるのに(an☆anさんから)出演要請あったので明日1人で行って来ます。

放坊秀樹のHobo's Round Free Station ※第28回6月17日(金)夜20時00分〜生放送

PCやスマホで見てくらさいね。詳細ワカればTwitter・mixiでつぶやくので。
2011/06/15水  叫ビ隊スタジオ練習

ドキドキしながら体重計(WiiFit)に乗ると微減で面食らったぜ。まあ計った時間帯の誤差程度だろうしラードは絶対蓄積されてるんだろううが、しっかり歩いたコトと甘いモノを全く食べなかったコトのおかげかと。ただ慢心せず予定通りおにぎりD再開しマス。
真っ黒な駅そばはないけどご飯と味噌汁もイイもんだぜ、2食ホド楽しんだ後BEATLESへ。鎌田浩一+叫ビ隊3回目にして最終練習。ぶっちゃけほぼ東京にいたので前回の練習から全く個人練習しなかったのだがもう大丈夫でしょう的完成度。そしてパンクは体力使いマス。ゲネ3回やろうと言ってたが2回で終了。続いてものっそ叫ビ隊のゲネも。ちょっとバンドのグルーヴがキテるかも。そしてマイスタックの音がかっちょ良過ぎ。双方土曜に爆裂だこりゃ。10月に京都夜想も決まったしぐんぐんとね。

追 土曜の叫箱に出演予定だったSIX-NINEがメンバー急病のため出れなくなりました。楽しみにしてた方すいません。心配ですが快方に向かうことを祈っております。同じアラフォーロッカーとして気をつけないとなあ、健康でしぶとくやり続けたいので。
代わりにお店がオファーしてくれRudeBoysという若手バンドが直前なのに快諾してくれて感謝。ソコもどんなのか気になるけど、何より倉敷から来るsimpleがイイ曲演奏するのでごっつ楽しみデス。
おもろいブッキングかも
今回のツアー日記を最初から読む
2011/06/14火  焼きとん駅そば新規開拓東京出張 5日目 池袋秋葉原京急蒲田

チェックアウト日なんだが8時に目が覚めてアセる。風呂に入り帰り支度、荷物梱包とかしてたらギリでした。ありがとう蒲田。いやあ食欲ZEROなんで予定変更して池袋にでも行くか。うわあマタ欲しいギター見つけちゃったよ。ペダル熱は完全に冷めた感じで今はおっちらギター熱、次いでAMPか。この旅でいろいろ(音とか)わかったぜ。いやあ腹は減るもんやねえ、また秋葉に行こう。立ち食いそばの元祖二葉。爆量なんでおにぎりDエッターは自粛すべきやが最後なんで気がデカくなりマス。小柱・生玉子に新トッピング(!)の木くらげを。具が足りなくなるのでイカ天も追加するがこれがまた味が濃い!いやあやっぱこの店が最高デス。末永く通いたい。電気街で時間ツブし。一体何回歩くのだ。iPhone用のグッズばっかやね。そろそろ旅の終わり、モノレールには乗らず京浜東北線で蒲田下車っす。京急蒲田まで歩くぜ。投売りCDを買ったりしてゆっくりとね。マダ腹一杯やし自粛するがいつもの居酒屋をチェックして帰ろうと思ったら

なくなっていた ※久々のこの感覚orz

繁盛はしてないけどガラガラでもなかったがなあ。何より自分のペースで好きに飲み食いデキ旅の終わりを楽しめる隠れ家だったのに。今後どうすればイイのだ。まあとっちゃん一択になるのかなと覘くと

こちらはしばらく休業 ※繁盛店だったのにねえ 一度のみの来店なのでショックはないが

いったい震災後京急蒲田に何があったというのだ。失意のモト2H前には羽田空港到着。しかしあれやね、うどんの国では震災の影響なんて感じないが東京は節電でこの季節でもじわっと汗をかくコトも多くこれからの季節大変やね。ただ(気付かなかったダケかもしれんが)余震は一度もなかったな。ともかく皆さん(友達やお店)元気でいて下さい。寒い季節にまた参上しマスので。
やっぱココが最強ス
2011/06/13月  焼きとん駅そば新規開拓東京出張 4日目 小川町からグルりまわって御徒町

大門に駅そばの名店があるという情報を得て赴きマス。アロハに迷彩短パン姿で浜松町から大門の交差点を得意先の人に見つからないようにつっきてしばらく行って左に一心たすけはありました。11時過ぎという仕込み時間的なタイミングだからか延々と天ぷら揚げててるしそばはちゃんと茹でるしで昨日のいわもとQと同じでこればもはや駅そばではない。エビ天もこれまたブリブリのサクサクで。全部入りみたいなのにしたがこりゃエビ天4本ぐらい並べたいね、今後営業時に必須かも。
さあ後は夕方の待ち合わせまで楽器屋まわるか。小川町(淡路町)宮地楽器から靖国通りを行きG-CLUBで明大通りを北上といういつものコース。御茶ノ水は(楽器屋が)多いが一般的なのが多いので案外見るトコ少ないのだがそれでもトキメキます。気になってたFUZZもツブせて(不要とワカって)すがすがしく後に。また秋葉原、そして待ち合わせ場所の御徒町まで歩きました。1H近く時間があるので突撃予定の店を視察。駅から離れたトコにひっそりとあったね。駅周辺も調査。まあ上野のとなりでアメ横の端でもあるし超飲み屋街デス。住みたいデスw
米蔵が到着し晴れて入店。焼きとん ま〜ちゃんという秋元屋で修業した人の独立店デス。嗚呼、虎の子のテーブルが埋まってしまってて私らが座るとあと一席しか空いてなくキープもデキないというのでドキドキしながらやり始め。メニューは(秋元屋と)ホボ同じで場所の違いからか10〜20円ずつ高い感じ。名物チレ半生味噌ダレも全く同じウマー。シャリキンを昨夜よりもハイペースで行きましょう。山ちゃん、村井ちゃん、原君と時間差で到着するんだが全て運良く席が空くんだよなあ皆持ってるなあ。懐かしい話もデキて最高。カツヲ氏が到着(したよね!?)したあたりから記憶が曖昧なんだが店オリジナルのチーズのせとか連打。月曜というコトもあるか案外遅い時間は楽勝かも。これからはこの店で十分かとつぶやきながら気がつくと電車、そして終電で謎の駅止まり。あれ金払ったかなあと思いつつタクシーで8000ペソ近くボッタクられ!?いやはやマタやりましょう。
ココで十分か →翌日
2011/06/12日  焼きとん駅そば新規開拓東京出張 3日目 新宿大久保渋谷下北沢野方秋葉原

日曜は名店が休みのパタン多し、だがしかしいわもとQは天晴れ営業中である。以前新宿に泊まってた時に飛び込んでビックリしたけどココは注文受けてから茹でる・揚げるという駅そばの域を超えてる感じだがエビ自体もものっそブリブリっす。待ち時間もあるしジャンク度はゼロやけどいやはらタマランす。大久保まで歩き積極的にギターを試奏。そろそろ欲しいんだよねー、勉強っす。渋谷へ。イケベエリアを冷やかした後、ちと外れにあるウッドマンというトコへ初めて。弾いて教えてもらってとイイ店でした。近くのフーチーズニコニコギターウオーキンとまわって。やっぱ渋谷がビンテ系充実してるぜ。シモキタへ。UNDERNEATHだけのタメにこの街に戻って来ました。ココは値段設定も安めやししっかり調整されてるね。いやあ半日で勉強になりました。これを元にして

ヤフオクで羽ばたけマス ※リスクもあるが

迷ったけど野方へ。開店ちょい後に到着した秋元屋はビックリしたが満席ぢゃなかった。震災の影響なのかな。ただ言ってる間に埋まったけどねー。初めて増改築スペースに通される、チッ。焼きに時間がカカるのでガツ酢キャベツでつなぐべし。チレやハツの半生系は最初に食べた方がイイかな、後やとやや気持ち悪くなる。煮込みはやっぱいらんかな。串はいっそ10本ぐらいマトめて頼むべし、時間カカるから。
※小市民なんで結局5本程度になるのだが

いやあシャリキン(凍らせたキンミヤ焼酎)でどんどん行きますヨ。黒ホッピー、レモン、バイス(梅ジュース)と。ナンダカンダ今回は結構飲み食いデキたぜ、また来よう。時間的にビミョーながら秋葉原に強行突入。閉店間際ながら色々パーツ買いました。HDMIケーブル400ペソとかでっせ、○○電気ボリ過ぎでっしゃろ。
いやあ今日はガツンと歩いたヨ。
やっぱウマいス →翌日
2011/06/11土  焼きとん駅そば新規開拓東京出張 2日目 上野大統領

10時過ぎに目が覚めてしまい寝ぼけて

飛行機に乗り遅れたとアセった こん時のトラウマ健在

がその必要は当然ナイス。いやあじんわり二日酔いやけど気合で富士そばイキますよ。感動したかったが蒲田店はイマイチですな。確か2種類あるんだよね、富士そば(の麺)って。ホテルに戻ってじんわり夜まで休憩。上野に行きマスよ。なんと、いつも倉敷クッキージャーに見に来てクレる先輩がたまたま東京に来てるというので飲みに行こうというコトです。東京在住の五郎も白井が逆に出張とかで会えないナカおもろいデスな。で、この機会にと行ってみたかった名店を目指します。任せておけ的に上野を指定したクセにものっそ道に迷いマスw そもそも出口が違ったね。なんとか到着するは完全に戦後のヤミ市。そして思ったよりセマく席が空いてないように見えたがつめてクレ瞬時に3席出現。有名な馬ホルモンの煮込みやら焼きとんやら。まあどうってコトない、塩辛いだけなんやけどココは雰囲気に酔う店なんだなと。てかテーブル自体が一体化して盛り上がってる。各々面識ない感じなのに。我々瀬戸内海組は最初圧倒されひっそりしてたけどそのうちエンジン入ってキテ。くさやや電気ブランを武器にうなりをアゲますヨ。てか案外皆若いのね、江戸っ子の兄ちゃん(SMAP中居君及び藤田騎手似)は煮込みを3時間カケて完食。自衛隊の人はもっと前から?てか皆何時から飲んでんだよw
※朝からやってマスこの店←平日も

先輩らもごっつおもろいっす。まる君にTELして驚かせたりとかも。次は倉敷で飲みましょう。いやあ次々客が来るなあ。団体もいれば一人も。
蒲田に戻り一人豚番長へ。NewWaveの名店はやっぱレベル高いス。てか結局ソコソコ飲んでるJANコード。
これまた名店 →翌日
2011/06/10金  焼きとん駅そば新規開拓東京出張 1日目 浜松町〜新宿・初日から躍動

いつものよに朝一の便で羽田までビュンと。曇りである。ハンカチを忘れてしまったので買うのだが築地やとこんなの一択になってしまう。営業に行くのでどうかと思うがまあいい、後で鬼嫁へのお土産にもなるし。グツグツの鍋が目に入り事前のイメトレを覆しきつねやに決定。肉豆腐ライスにしたがイマイチ。でもまあこれでホルモン丼、牛丼と主要なメニュー制覇したのでイイかである。いつものよに銀座山野楽器を冷やかし新橋を抜けて浜松町へ。じんわり汗出ますな。得意先はクーラーしてないぞ、節電モードか。そういやコンビニも暗い店が多かった東京である。にしても景気の良い話が出てこない、もうお手上げ状態。まあ今はガマンの時なのであろう。いつもは饒舌な担当者との会談も時間を余し終了。飲みに行く約束をしたが1時間半ほど一人で時間をツブさなければならない。他の街の楽器屋とか行く時間はないなあ、ネットカフェか?そうだカラオケに行けである。飽きたらスグ止めて次の曲というのがイイねオモロー、にしてもワイはキーが低いな。最後は夜汽車で〆ました最後まで再生しましたよ印税入る?
担当者と16時過ぎに居酒屋へ。ただいつもの秋田屋ではなく新規開拓というコトで。いつもは(酒の席では)あまり食わない担当者が焼きそば完食しててビックリ。飲む時は食った方がイイというコトなんでしょうな。今回はワリカンでいこうとおっしゃったのでココロ痛い(ちっ、注文がorz)がココは先方が出してクレ恐縮。ヨク行ってるという5時からの店に移動。ココのがウマいす。おっと、ヨク考えたら1軒目の方がたくさん食べるやろしソコを払うべきだった!なんとか新しいボトル入れて体裁整えました。接待ではなく飲み会でしたまた行きましょう。
立派にジャンクです

20:30とかなんだがたまたま島さんがトークライブというのをやってるというので飛び込みで行きますよ。新宿というか職安通りなんで大久保ですなnaked loft。 ちなみにいろいろおもろいコトやってるみたいデス。さて、入場料も取るし客なんか入るのかと思ってたけど満席っすサスガ。島さんや梶くん(元ブルーハーツ)も語ってマスね。ただ(ワイは)結構酔っ払ってるので

内容がほぼ理解デキない ※恐縮っすf^_^;

のが残念だが、CO2を減らそうみたいな感じやったと。てか最後演奏してるしw
家が近いのでともちゃんも呼びました、松葉杖で登場。事故って1年ぐらい治療してると聞いて心配してたが思ったよか全然元気。そして終わりがけにRANTAさん登場!ビックリした10年ブリぐらい!?全然変わってナイス。当然のよに打ち上げ参加。梶くんもいるのにともちゃんから先日依頼されたブルハのMP3リッピングの話したりw、RANTAさんとつもる話したり。ストレートバンドはぐっと若返ってますな、メンバーも一人連れてキテて有望な感じでした。いやあおもろすぎる、飲みすぎる。5時お開きで色々乗り間違えたりして1時間とかかかってやっと蒲田着。大雨の中チェックイン。こりゃ明日使いもんにならんぜよ、ごっつおもろかったが。
ノリにのってますな →翌日
2011/06/09木  明日から東京

っす。震災があってこりゃ当分行けないなあと思ってたが得意先は健在なんで行くよ。そもそも

急に顔見せなくなったら逆に変
 ※そりゃそうだわな

だから。とにかく仕事ヒマで死にそうなんでがんばって来ます。また、しっかりキープしてるおにぎりダイエットの成果を

なるたけリバウンドしないように ※ある程度は覚悟している

がんばって来ます。D級グルメや楽器屋行脚期待しといて下さいヨロシク。
2011/06/08水  叫ビ隊スタジオ練習

鎌田浩一+叫ビ隊2回目練習。もうコード進行とかおぼえたんだけど構成が曖昧で数曲苦戦する。まあ来週も(練習が)あるし結局ナントカなるんだろうけど。それにしても

パンクは体力使う ※ゴギーとかありえないぐらい叩きまくってル

なあ。ヘロヘロっす。カーマはそのまま徳島へ深夜スキューバへ行くとのコト。若いゼ。
2011/06/07火  ザックJAPANチェコ戦

日本もチェコに勝って当たり前みたいな感じになったのだから強くなったもんだ。てか世界ランク32位とかまで落ちてるの!?入れ替わりのよに急上昇してるザックJAPANは、あの不毛の反町北京JAPANが直前落選組も含めごっつ成長してA代表のフィールドを埋め尽くしてる感じだが当時はホント予測デキなかったよなあ。
※W杯予選突破→続々海外移籍→アジア杯優勝

きっと大半がフェードアウトすると思ってたので。家長が遠藤の代わりかにしてもチェコと言えば思い出すのはジーコJAPAN絶頂時の欧州遠征時のアウエー撃破。南アW杯からの1年、悲運のゴールデンエイジのコトを忘れさせてクレたがドラゴン久保だけは。彼がザックJAPANのセンターFWだったらなあ。
2011/06/06月  岡本さん前座日程訂正

本日と告知してたOKAMOTO ISLANDのライブですが6/27月の間違いだったとのコト。てかタイミング的に事後報告かたじけない。そして、ぶっちゃけ大阪ツアーで燃え尽きてたので助かったスw
またこれにて3/13anryoワンマンのゲストから続く自分のライブが13週連続(月〜日方式で)の14本で一旦止まりマス。基本一ヶ月でBEATLESが弾き語り1叫箱1、叫ビ隊県外1の計3本と想定してるがいやはやおかげさんで派手にやらせてもらいましたわ。てか

震災直後からのこの数字 ※最初から自粛なんて微塵も思ってなかったんだね

はモ−レツやね。次は18土の叫箱っす、バズコックスやらないと。
今回のツアー日記を最初から読む
2011/06/05日  叫ビ隊最終1000円高速大阪ツアー 2日目 串カツ食らって帰りマス

朝楽勝起床。風呂入ってもチェックアウトまで次官あるな、PC持ってくりゃ良かったぜ。いや、ロビーにPCあるんだったすばらしい。日記下書きなんかしつつ時間ツブし11時チェックアウト。また来るぜ最強ホテル。ターゲットのキース串カツもキムチ鍋たつ屋も12時スタートなんで時間ツブす。てか人気3TOPの八重勝・天狗・だるまとすべて11時台で行列か、やっぱないな。土産物屋でツブして戻るとキースも開店前行列!そっか、前回は震災後の自粛モードだったのか、日曜はコレが普通なんだ。というコトであえてやっこにしました。こちらもあっという間に満席。名物のぐるぐる少年じゃなくウインナをはじめメニューの端から順番にね。結構腹減ってたし厚めの衣ウマー。意外に(?)じゃがいもがホクホクでウマいな。そして

急激に腹パンに ※ラスボスのエビをオーダーする頃にはかなりキツ目

ココはほぼ直で皿に置いてくる幹事なので油切れも良くないかもね。それなのに食い過ぎ欲張り過ぎ。とにかく当分串カツは結構w 
ちょっとでも腹ごなしにとまたなんば経由で歩きマス。おっと、石橋楽器移転してるんだね。心斎橋駅前のLOFTの時ってエレベータうざかったしナイスかも。にしてもアメ村が激戦区になったね。
天満に戻り昨夜の興奮をフリ帰りつつ車出すよ、ギリ24H以内なんで1000ペソやった週末やのにココが最強や。
※楽器はホテルに置いておきましょね

名残惜しいしもうちょっとウロウロするぜ結局また食うぜただし駅そばをね。嗚呼、またスグにでも来たいぜサンキュー大阪。淡路SAの混雑ブリは何なんだ。高速1000円最後の駆け込みだな。これからどんな値段になるのだ!?帰りは阪神とか使ったけどありがたい(最後の?)金額でした。
関西風もナカナカ
2011/06/04土  叫ビ隊最終1000円高速大阪ツアー 1日目 ものっそ叫ビ隊 at 大阪扇町para-dice

朝10時集合。雨も降ってないくイイ感じである。コレが最後の高速1000ペソかなあなんて思いながらズンズンと。それを限りなく有効活用するタメに(別料金な阪神高速とか使わず)垂水インターで降りたらアホみたいに時間がカカった
※タイムイズマネーでっせ

結局ライブ3本(ノムロックホール、○○たんこz1発目、夜想)+映画1本(フィッシュストーリー)、計4時間上映のドライブの先はホテルチェックインではなく天満(扇町)直行である。入り時間まで後30分とかだが腹が減って仕方ないので超名店天満酒蔵へ。ココはオーダーして瞬時に品が来るのでうってつけ。てか大瓶350ペソしめ鯖180ペソである。アンド安い早いだけぢゃなく刺身は大体ウマいぜ。ソコソコ飲み食いして1人1000ペソ弱。
安い駐車場が奇跡的に空いたので移動させた後para-dice入り。DICEん時から2年ブリか、相変わらずセマくて音が良い。
ただ、今回はAMPや普段のペダルは持ち込まず店の小さいMARSHALL(+メッサベギーのキャビ)に2ndボードで。ぶっちゃけ音はイマイチか。
※次はJCにすべきかも。

ちなみに、セマいが音はデカくしっかり返しもあるので結果ギターもかなり上げないとイケない感じだ。
17時を待って、調べておいた店マッスルホルモンに一番のり。焼きとんの店かなと思ってたが牛のが多い、サスガ大阪というトコか。予想通り美味い串焼きっす、ただ場末感はなく小奇麗な店内っす。チゲうどんテールスープも最高。そして値段は天満価格。てか結構飲んだけど大丈夫なのか!?
※マッコリボトル1000ペソ!

para-diceに戻るぜよ。今日の対バンはジャンル的にかみ合うトコや世代が近そうなトコも。ただ客席はまったりムード、見に来てクレた桑田さんにデジカメをお願いしてショーを開始

01-ドンマイ・レディオ
02-のんびり屋のケン太くん
03-20年間生活
04-ヤニ色の人生
05-ロックンロールの神様
06-待つ男
07-タクシー・ゴー

いやああっけないぐらいイイ感じでやれた酒も関係なかった!客席の雰囲気(まったりムード)にに合わせ「ネガティヴ・マン」→「待つ男」と変更したのもハマった。いやもうね、30分ライブは自信ありマスよぶっちゃけ。
缶チューハイが300ペソであるキャラバンサライみたいだな、お代わりしつつ後のバンド見て。前来た時とまたバンドも全然違うなあ、もっと色々いそうやね。お店に挨拶して帰るが評判上々、ごっつかみ合うバンドがいるとのコトで10月に出演要請を頂いた。ありがたいがその月は京都の予定なんだよなあ、どうするかねえ。
感謝して後に。新世界は電車(堺筋線)で1本なんだよねえ、今日は何故か1800ペソと前回より500ペソも安いいつものホテルに23時過ぎにチェックイン。この時間は激安ラーメン牛丼店ぐらいしか開いてないがソコが好きなんデス。
祝杯!
また一皮ズルむけたかも   →翌日
2011/06/03金  明日は大阪キタ

なんかあっという間にパラダイス前日か。急いでペダルボード仕込むぜ。前のシャッフルにワウとサバスプラスする感じで。今回は店のAMP借りるぜ。慣れないJCかぶっつけのMarshallかという不安よりも、どうイメトレしても

ライブまでに2回飲む ※キタにミナミにメンバー接待←割りかんだが

感じだがなんとかいいショーをブチかましたいね。
ワウが意外にイイ感じ
2011/06/02木  叫ビ隊スタジオ練習

土曜のpara-diceのゲネ終了後にカーマ到着。今月の叫箱で鎌田浩一+叫ビ隊やります。で、やるのは彼のオリジナルではなくBuzzcocksデス。ややB級でやたらキャッチーなこのパンクバンドは私もゴギーもお気に入りでずっと前からいつかやりたいねと言ってて。英語で爆音バックにはカーマのVoっす。BルーズがBassソロに苦戦してたけど全体的に早く仕上がりそう。おもろいヨ。いやあパンクは体力使うね、ていうか1曲が短いから都合40曲とかやりましたw ヘロヘロや。
2011/06/01水  【動画公開】シャウターズ4thライブ at RAG 1993/04/01木

先月は1本だったが今月から2本だ気合の月初公開である。こんな回想もあるが加えると、3ヶ月前のRAG初出演に続きまたカラまわりのショーだったが今見ると演奏自体は悪くない。清水くんの男気アフれるドカドカドラムと前3人合わさってパワフルなビートで。まあ直前までしっかり練習もしてたしノリは出てたが、急に来なくなったので心情的にライブに打ち込める状況じゃなかったのかもね。だから最後の回顧では落ち込んでるというより無事ライブをやり遂げたという安堵感があるような。
ともかくこの日の主役は清水くん。未だにフェードアウトの理由はワカらないがもしそのまま続けていてもおもしろかったかもしれない。彼は歌も良かったし女受けも良く何よりイイ奴でワイと同い歳だった。ただおかげで次のくぴぴょん加入から初の安定期に入るのだが。ところで、MCにもあるがその日は一般的に入社日。前のDrきたくん(入学時は同期)は就職を理由に脱退したんだがワイの裏街道ライフのスタートの日でもあったというコトだな。

追 PEAVEY CLASIC50デビューの日でもあったハズ。何故か当時RAGにはギターAMPがJC1つしかなかったのでツインリバーブと試奏比べして買ったんだった。