今回のツアー日記を最初から読む
2012/03/31土  初ドヤ街東京出張 6日目 三ノ輪池袋上野京急蒲田

ホテルチェックアウト。荷物を送ってもらおうとしたら宅急便の伝票がないという理由で断られたが概ね何の問題のないすばらしいホテルだった。そもそも駅が遠くドコに行くのにも歩く時間が発生するので結果ホテルにいる時間が短い→寝るだけでOKという感じか。にしても宿泊客は9割外人しかも白人だったな、欧米か!先輩らがまたしても一杯やってるコンビニまでパンパンの段ボール持って行きこの街を後にします。さて最後の昼飯(てかブランチ?)もココまでキタらそばにしようと調べたら歩いて行ける場所に名店ありとのこと。泪橋から明治通りを西にいって三ノ輪駅まで。ちなみに先日のメイン商社の担当者がこの街出身とか、シブいシブ過ぎる。ざっと歩いてみたがブルースです。で、目当ての峠のそばは交差点の角にあってね。あっ、量少ねぇ〜、ていうか

ウマー ※感動しました

麺は新進系の本格派、チョイスしたゲソ天はプリプリ(このぐらい細いのも良い)、出汁はどっちかというとさぬきうどんのそれみたいであっさりしつつごっつコクがあって。名店にありがちな爆量でないのも良い。通いマス決定。
池袋へ。楽器屋も当然やけどヤマダ電機で色々調査。さて腹パンでもないのでも1軒行きましょう。昨日行こうかと迷った立石栄寿司は土曜は激混みなんで同じく立ち食いの名店が西口方面にあるというので探しましょう、てか同じ池袋でも遠い!w
立喰 美登利、なんと美登利寿司系列とな。激安デス、そして小ぶりで一貫からというのは色々食らえてすばらしいデス。何よりウマいす、注文のタイミングはムズいけど。いやあ何気にビールいっちゃいました。イキオイで上野寄りましょう。うわあスゴい風と雨、でも途中下車したしチェックしたかった肉の大山までダッシュで。肉屋がやってるレストランが店頭で揚げ物や酒を売って立ち飲みスペースで実食デキるというモノでね。メンチ100コロッケ50普通にウマかったス。まあ何かのついでに軽くサク飲みというトコかな。蒲田へ。止まぬ雨のなか京急蒲田まで歩くが案外屋根のある道多し、てか京急で行けよであるw
とっちゃんが復活してたり他にも良さげな立ち飲み屋があったりしたが

今日行ったトコ3軒ALLスタンディング ※突き詰めればそうなるのだろう

やしサスガにキツいなというコトでアーケードのんき屋という椅子付き大衆酒場で旅最後のメッシを。いやあブルースです煮込みの色や店名からして名古屋系?とりあえず串カツとみそおでんを注文。前者は予想通りでウマー、但し後者はいきなりお湯でこんにゃくを茹で出し味噌をかけるという田楽風。不要だったと思いながら煮込みもオーダー、完全に名古屋のそれで串カツ浸すぜ。そら豆頼んだら2秒で出てきてビビってたら

冷凍業者モノを取り出しゆで始める ※次のオーダー用か

衝撃も味わえた。かと思うと厚揚げは豆腐から揚げてサックサク、一体何なんだこの店はw
焼きとんも普通にウマく、東京・名古屋・大阪?とかなりのミクスチャーぶり堪能しましたマタ来ます。暴風の所為で45分遅れたけど無事帰ってきましたよ。
この店のタメにあのホテルに泊まるかねえ
2012/03/30金  初ドヤ街東京出張 5日目 築地代官山大久保押上米蔵

うん、昨夜はホドホドにしておいたので全く快調な朝だ。ただしそろそろ体に優しいメシをと思い(今回卒業も想定していた)築地で煮魚定食に決定・出発。いやあココに入るのはいつなんだろうと思いつつ南千住駅に。日比谷線で築地駅まで行けるからねえ、案外陸の孤島も便利かもである。いやあかとうの前で値段見てたらヒルむというか昨夜から値段に神経質になってるからか

あっさり深大寺そば まるよに移動
 ※またソバかよん

である。久々で2回目やけどカレー南蛮が気になってたのでそれをね。小鍋でカレー出汁を温める時にトッピングした玉子も入れて半熟にしてクrえるんやねすばらしい。掻き揚げものっけてもらい完成。ウマー!!そば屋のにしてはサラっとしてるけどごっつエエ按配デス。うっかり天ぷらをかき揚げにしてしまったがそれを海鮮系にしたら完璧や。前食った普通のも良かったし次回(カレーにするか)迷うなあ。まだまだ築地LOVEかね。大門へ行きまたメイン商社へ。月曜に年度頭の会議があるので弊社アピール用の資料渡しに来ました。何卒ヨロシクである。これにて今ツアーの仕事終了。ナンダカンダ毎日働きましたから!w
渋谷で乗り換えて代官山まで。一生用がない街と思ってたがギタートレーダーズの東京店がデキたとかで参上デス。前にHIWATT買った店デスな、ビンテのしかも本流を若干外したいかにもワイ好みのがたくさんある印象でね。相変わらずマニアックなのが色々ブラ下がってるが本数はボチボチかな。やっぱ2つに分かれたからかな。いっそ本厚木のもこっちに移ればいいのに、もっと言うと渋谷の246の向こうの(楽器屋)密集地域に移転してクrえたらいいのにと勝手に思うのであった。大久保へ。競馬に大勝ちした時用のがまだ地下にあるねえ、2FでAMP試奏もしたよん。さて、急遽(ケガをしてるハズの)米蔵と飲むコトになったので一旦ホテルに戻って(明日チェックアウトなんで)帰り支度しときましょ。
さて、手負いの彼から(自身の沿線である)田園都市線・半蔵門線をリクエストされたのでその中で最もこっち(のホテル)寄りの押上を提案したらあっさり了承。てか渋谷から30分なんだけどなw 調べたら名店だらけなんで序列作ってかつホテルから歩いていってみマス。そもそも浅草まで行く時にも見えてたのが進むごとどんどんデカくなっていき最終的に完全に上を見上げる感じになってましたよ、スカイチュリー。業平駅と押上駅の間にそれはあるんだね。にしても地味な街だ、ココもまた陸の孤島だ。まあデカい塔があるのだが。米蔵到着。チャリンコで転倒し眼窩底骨折になってるハズだが2週間経過でかなり回復したとのことで自粛やった酒もボチボチOKなんだとか。遠慮せず名店に行きましょ。No.1有名店まるいは思ったよか列は少なめながらも回転率悪いという情報からパス、松竹が運良く2席空いてましたよ。セマい店内そしてコの字カウンタ、イイですなあ。レバ刺も焼きもナカナカうまかったが、ハイボールの焼酎があり得ないぐらい多いコトと串を焼くおばあちゃんや差配するおばちゃんに癒されます。
甘ウマなタレが絶妙なキャベツ優しい系の煮込みにも

米蔵もすっかりエンジン入ったらしいので次行きましょ。そろそろ予習も限界なんでテキトーに入店通しもウマいしナカナカでわ?そら豆イカ刺しがシミますなあ。ナマコもシブいけどそれを頼んだ米蔵自体がかなりエエ感じス。まあココんトコずっと(自転車の)ケガの影響で(酒を)自粛してたんやもんなあ。また会おう、後にしマス。大事をとって浅草まで地下鉄使ってから歩きで。風呂に間に合ったぜぃ。いやああっという間やった明日帰る日デス。
永遠なれ→翌日
2012/03/29木  初ドヤ街東京出張 4日目 南千住新橋渋谷秋葉原北千住

またシャワー、かつ(めずらしく?)仕事でPCと格闘しながら資料作ってたら掃除のリミット11:30が近づいたのでそれをお願いしつつ一旦メシを食いに行くコトにする。この機会に最寄駅である南千住まで歩きましょ。サスガに浅草よか近いがマズマズ距離はある。ていうか駅前がブルースです、メシ食らうのが困難デス陸の孤島ココにもデス。戻るぜぃ、てかうっすらターゲットだったきぬ川てホテルの近くやないかい。名作孤高のグルメ1話の舞台デスな。さあ豚肉炒めライスと豚汁(そして、しまった豚肉がカブってしまっただぜぃ)とシャレこもうと入店したら

「もう終わりました」と爆睡してた女将さん
 ※昼12時前でっせw

孤高だぜぃ。その先のアーケート街(明日のジョーごり押し)を歩くが弁当屋主体でそれよりも酒飲んでるオヤジさんのが多い状況なんで結局ホテル戻って(仕事の)続きして。嗚呼出発しよう、結局浅草まで歩いて銀座線で新橋まで。小諸そば行ってみよう。ニューウェーブ本格系とのコトだがこちらは近年の傑作マンガめしばな刑事タチバナに取り上げられた小諸そばの小諸そばを頼むべきトコロ、あまりにも腹が減りすぎたタメ禁断のセット物オーダー。ココも麺茹でたてかあ、もりが正解のよに見えてつゆがかなりハード(甘さに欠ける)なのでかけがイイのかも。なんとネギ取り放題(!)でもあるし。そして揚げ置きながら天丼ウマかったス、気休め程度にご飯は残したが。銀座線に戻り渋谷へ。割愛気味にチェック、そろそろ通勤ラッシュなんで後にしましょう。水道橋スゴい人やったけどドームでメジャーの試合やるんやねえ。秋葉原で姫達(とワイ)の土産買って日比谷線で北千住まで。いやあ1駅違うだけで南千住とは別世界。街がデカいデカい。ターゲットの店も多いのでテキトーに行きましょ、マズは最も有名な大はしへ。行列はなく入店したら丁度満席で先頭で待つ。いやあ活気があって店員含め老舗的な雰囲気アリアリ。あっ、写真不可と食べログに書いてあったな(汗
名物肉豆腐。あっ、小さい。刺身も小ぶり(関サバモーレツにウマかった)で酒も安くないのでがっつりいくと結構いくなこりゃ。サクっと後に。街がデカいので結構離れたトコに徳多和良はあったが2軒目で行列は自粛。向かいの藤やは今日の気分ぢゃない。にしても店が多いが牛豆腐煮込み置いてる店が多いな、大はしにあやかってるんだね。ナンテこと思いながら駅前に戻るとあらら商店街にターゲトの店ズラりデスがな、ココに最初に来るべきやったかな。2番目ぐらいに有名な天七は大阪串カツなんでキースに敬意を表し除外、千住の永見をチョイス。名物の千寿上げ(にんにく入り)カレーコロッケもウマかったがココも雰囲気(大衆酒場)的にはやや高め、てかソレが北千住の相場なのかな。
※明らかに立石に軍配

もう1軒、大衆酒蔵 幸楽に入りましょう。あっ、朝からやってるこの店がエエ感じに空いている。メンチうま〜。値段も他よか安め、てか雰囲気も最も好み。TVもあってドームのメジャーやってるよラッキー。ポテサラもマヨ少な目の甘めでモロ好み、てか3軒目にして初の2杯目しかもデンキブランストレート
次回はココ中心でイイな、イチロー無安打を見届けて後に。大升ささやも気になりつつ腹パンで駅にむかいマス。1駅で南千住(歩けたかな)やけどモーレツな店も発見しココは無理だな修行が足りんとフルえながら泪橋へ。食えないけどきぬ川の夜の部チェックしつつホテルに帰還。いやあやっと風呂に入れました、快適快適。
ココだけのタメに北千住来てもイイかと→翌日
2012/03/28水  初ドヤ街東京出張 3日目 新宿御茶ノ水秋葉原神楽亭

う〜まあ昨日よりかはマシかな、またシャワー浴びて出発。また新宿ス。12時過ぎの激ヤヴァ行列でもって一旦楽器屋で時間ツブした上でかめやス。イカン、こんな色なのに二日酔いだからか味がしないw てかとなりに座った外人がきつねそばを注文してたけどそんなものあるのか!?
※天玉そばしかないと思ってたので

そしてこの思い出横丁のカリスマは意外にもチェーン店やったんデスな、他も行ってみたいね。さあ本格的に楽器屋パトロールや。小川町から御茶ノ水をグルりとね。サスガ東京、大阪では1本も発見デキなかったG&L ASATspが2店で弾けた、しかもムスタングシェイプのも!近年モノは重くてポリらしい、いやあマニアック。秋葉原でキーボード購入!といってもPCの。にしてもスゴい風だ、それをよけるタメにまたしてももつ焼きか。西口やきとんから派生したやきとん元気という店デス、こっちは椅子有デス。焼きとん以外にも色々あって筑前煮とかw いやあ体にシミました。さて本日のメイン目的であるあきたいぬという店を探しましょう。秋葉原と言いながら岩本町デスなマニアックな場所にそれはありました。てかビジネス街でいきなりコレは怖いw ちょうどいいキャパで木の壁でごっつエエ感じデスな、7周年とのコトやけどこんなトコあったんデスなあ。ミキサーが絶叫オフィスと同じでウケるぜぃ。さあライブ見ましょ。tomocoという人が出ててもしやと思ったが違う人でした、顔も全然似ていない(当たり前 
リアルの目当てはトリの神楽亭ナイスミドルのBLOGで見て以来ROMってたんやけどVoGの長谷川さんは十数年前、ドッグベリーの弾き語りでよくご一緒してた先輩でね。歌もギターも死ぬほどウマいデス勉強しに来ました。アコギ2本とカホンという3人構成でグルーヴしまくり。基本ブルースやけどバラードもシミます。この曲が聴けなかったのは残念やけどコーラスも絶妙でホントおもしろかったデス。長谷川さんワイのコト覚えてクレてました。カホンの人が島根出身とかでそっちの方に来る時はぜひうどん県もバーターでとお願いしときましたから。門限を気にしながら飲んで結局またタクシー。運ちゃんがモーレツなスピード出してくれウケたよん。
天才デス→翌日
2012/03/27火  初ドヤ街東京出張 2日目 大門立石(四つ木)

うぅっ、想定外の二日酔いであるおそらく今夜も飲みなのに。水だコーラだ、加えてこの安ホテルはティッシュ箱もないので花粉舞い散るなかコンビニに買いに行きましょう。うわっ、店頭に朝から缶ビール(発泡酒)飲む(元?)労働者がタムロチェリーや。1缶飲み終える度に店に買いに行ってるよ涙橋イメージ通りや。安ホテルに戻って、風呂の時間は夜だけなのでシャワー行きマス。大門へ。蕎麦一心たすけにて気持ち悪いので冷やしにしました。正解正解、茹でたての細いそばには冷やしが合うなあ次回(正常時)に(温にするか)迷うなあ。いやあサービスのいなりが余計やったな腹パン、営業するイメージが沸かないぜぃ。メイン商社へ。担当者も遂に4月から引継ぎらしい、いつかは来ると思ってたが寂しいデス。あと何回あるかワカらないが飲みに行こうと年度末の忙しい時に言ってクレ、店は

「吉田類の番組にも出た四つ木の店」と提案してクレ ※なんとヨク見てるとのコト

感覚が合う〜と思いつつ「大門集合にしますか?」と聞かれ、「その前に1件ありますので」と答え後にして

(四ツ木の1駅向こうの)立石に向かいます ※いやあ大門からは都営浅草線直通1本デス

となりまで来て宇ち多゛に来れないのはあり得ないのでね、てか駅構内の時点でもつ焼きのニオイしますw
※2軒目で入店は不可なのとそもそも早く終わるタメ

それが強い方に向かい15時過ぎという時間に並びます。 どっちかと言うと食い物より酒の方が受け付ける感じになってしまってるがいくらなんでも(担当者に)失礼なのでウーロンす。煮込み限定フワ入り初め、悪くないがハツモトのが好みかな。アブラ塩若焼き、炭の香り満開やけどいくらなんでも二日酔いに2本はキツ過ぎるw にしても久保さんは絶対好きやろなコレ。かしらタレはよく焼きにすべきやったかな、確実にウマいが。ハツも行きたかったが四つ木が不安なので自粛、720ペソ。次回は万全な態勢で帰ってきマス。時間つぶしを兼ねて四つ木の店まで歩きましょ、ちょうど2つの駅の中間らしいので。結構距離あるなあ、てかものっそ変な場所にあるなあゑびす。そして

定休日やなあ ※土日ではなく火曜らしい

食べログで完璧に予習したのにorz そして海鮮系なら食えるかなあと思ってたのに結局立石集合となり江戸っ子お連れしマス。またもつとの格闘ス。煮込みはあっさりしてそうでコクがあり二日酔いにシミる感じだが爆量。焼きはレバとシロの混ぜ、(混ぜ)不可のテッポウ全て辛タレALL爆量。かなり塩辛いというかボールも合わせ攻めの味デスな。てか混ぜでも2本ずつなのでハシゴには適さないス結構残してしまった上に担当者にオゴられる。こりゃ2軒目もっと飲まナイト(汗
向かいのに初潜入。ここもターザン山本さんのいきつけとか。ホッピー生(白黒ハーフ)を初体験だがビックリするくらいウマー、何なんだこれはである。名物なんこつ煮も最高、豚だがよくあるノドの部分ではなくあばら近辺の肉がついてるトコらしいが骨もホロホロっす。以降つまみはホドホドバイスホッピー黒生トマトハイハイボールと結局飲みまくり。てかボールはぶっちゃけこの店のが好みデス、恐るべし立石。ともかく(前店より額が上回るという)ノルマは楽勝クリアです。そして担当者は相変わらず最高でした。浅草までも1本、今日は無事歩いて帰れましたぜぃ。門限12時は楽勝ながら風呂11時半には間に合わずといったトコ←楽勝とも言い切れないぜぃ
通いマス→翌日
2012/03/26月  初ドヤ街東京出張 1日目 本千葉上野新宿

朝イチ羽田ビュン。築地ではなくマズ仕事します、品川で乗り換えて千葉の1つ向こうの本千葉というトコまで。いやあ陸の孤島というか駅前がブルースです、メシを食い損なって商社まで。なんとこんなトコまで来たのにノンアポだったんだが担当者も支店長もいてウケる。無事来た甲斐があったス。千葉駅で下車してうろつこうかとも思ったが東京に戻る、結局秋葉原二葉で最強立ちそば。あさりもイイけどイカが最高デス味が濃い。腹パンで浅草橋まで歩くぜぃ。今回は蒲田ではなく遂にドヤ街デビューです。シーズン的に楽パックも割高なハズなのに安い頃のそれよか圧倒的に安い。但しバスでありマス(浅草橋からやと)20分とかカカるぜぃ。ホテルチェックイン。3畳は新世界ホテルで慣れてるがエアコンがスゴいぜぃ。しかし十分十分。最寄駅は南千住とのコトだが結構遠いらしく逆に浅草まで歩いてた結果、以前ヨク泊まったえせ新宿のホテルのコトを思い出すと今回のは浅草のホテルと言い切れるぜぃ。
上野へ、G郎と待ち合わせである。先週屋島で会ってるので変な感じであるw 散歩しましょう、アメ横でも上野から御徒町まで♪以前爆飲食した焼きとんま〜ちゃんへ。てか

G郎が痛風のタメほぼアウト ※しまった海鮮系にすべきやった

なのを忘れていたw うしろめたさ満開でシャリキン乾杯、ゴギーに食べさせたい鮮度の子袋刺し(クサみナチング)やら串々やら。いやあやっぱウマいすそしてシャリキンキますなあ。イキオイついたので必然性が感じられないが新宿へ。
※上野やとバス1本で帰れるのに

久々番番ス、だからG郎痛風や言うてるやんw。相変わらず歌舞伎町なのに奇跡の安さでありマス。
本当 はアンジー宅にお線香あげに行く予定だったのだがアポ取れず御徒町、新宿そしてどこまで電車で乗ったかわからないが12時門限ギリギリのタクシーの中から祈りました。3人で飲みたかったなあ。
超名店→翌日
2012/03/25日  姫君光臨2周年前夜祭

2歳の誕生日は明日なのだが朝イチで東京なので前の日、ていうか社長(爺ちゃん)の誕生日と合同でというコトである。後者は実に76だけど相変わらず毎晩晩酌してて大丈夫かである。明日からきっとハデにやるので説得力ないが私は休肝日を大々的に作りたい。
さて姫君は2歳か、1年経ったか(ドバイからも1年か)。相変わらずBIGな体型と声と態度でね。おもちゃとかものスゴい独占欲で借りようとする女王がふっ飛ばされてマス。4月から保育園やけどお友達に何卒優しくしてくらさいね。
ROCK向きかもしれないね
2012/03/24土  街中家族サービス

出張の手土産を買うという名目で(いつもはゆめタウンのトコロ)久々に街中商店街へ。いやいつもライブや練習で来てるので昼間は久々というコトです。
※てか昨晩も全員来てるしw

裏目的である昼飯は果敢に新規開拓チャンレンジするも撃沈。無難に古豪にすべきであった。三越なんかも冷やかし結局イオン高松まで。ココもブルースな雰囲気になってきたなあ、フードコートがはスカスカである。帰路はモーレツに眠くなったので鬼嫁に運転してもらう。東京を前にかなりジャンクなライフです。
2012/03/23金  BEATLESでライブ

年度末というタイミングをシカトして来週東京に行くのでサスガにバタバタしてマス。リストは相変わらず昨年末発表の新曲群、まそれはイイか。久々家族で出発。リハを済ませいつもの中華屋、戻って開演である。マーシーが演ってる間もソコソコ行儀良く見てますな。てか姫君は2歳手前にして曲が終わったら拍手してるぜぃ。
※(曲が)終わりそうになったら準備している!

あっという間に出番ス。

01-自慢したい
02-ホッピー・ラヴ
03-白銀を滑る赤
04-やっとララバイ
05-さすらいのこたんこ
06-世界で一番の小さい花
07-壇上帝王
08-お家へ帰ろう

もうね、リハん時からやったけど返しが激烈で演奏が良かったかはワカらないがごっつ気持ち良かったデス。ギターと歌のブーストを浴びながらですわ。結構数やってる曲ばかりやけどALL譜面ガン見、まあそれはイイか。娘共は普段大合唱してる02とかは自粛気味ながらも次第にエキサイトしてき、終演後はステージに上がってAKBのマネをするシマツ。そのうちステージデビューかねヨロシクである。
さあ帰って来週の旅支度をしないとである。
遂にカウンタ進出
2012/03/22木  叫ビ隊スタジオ練習

ヒートテック着てたら意識モウロウ、春である。んな感じでチト重たかったが新曲群をしつこく練るし4月叫箱のゲネも。ギターも2本あるのでリッケン620→ラメG&Lの違いを楽しむ(?) 来週は東京出張でお休みなんで結局みっちりやりました。
2012/03/21水  Hi8カビカビマン

今月も2本過去動画UPしたけど引き続きダビングしてるぜぇ〜ぃ ※スギちゃん風
ただ、日増しにというかノイズがヒドくてそれってテープに付着してるカビの所為らしいけど業者に頼むと数千ペソで除去してクレるらしいが

ソコまではモチベーションない ※今のがどんどん増えていってるし

のでナンダカンダ永遠に見れない部分もあるのだなあとセンチになっておりマス。ちなみに業者はアルコールで洗浄してるらしく(カビの)程度がヒドいと復旧しても画質は落ち

そのうちまたカビ復活 ※どのみち即デジタル変換やけどね

するんだって。嗚呼もっと早くやっときゃ良かった。ていうかカビがデッキにも付着するらしく急がないとイケません。あと3年分ぐらいあるんだよなあ..
2012/03/20火  屋島のG郎宅へ

なんとG郎一家が彼だけ残してうどんの国に引越ししたというのでこっちも】家族で遊びに行きました。しかも屋島の

ゴギーと同じマンション ※号館は違うが ちなみにan☆anさんもいマス

という。同じベイエリアではある。にしても、奥方は東京出身なのに何故!?と思ったが子供のコトを考えてとのコト。原発・放射能問題は思ったよかシビアみたいやね、全く報道されてないけど彼らのよに可能な人はどんどん移ってるらしいです。岡山が人気とか。そっかそれでクッキーのブッキングが充実してきたのか。
さて転校したお兄ちゃんも標準語ながらすっかりクラスにとけこんでるらしくそのソフトな感じで女王・姫君と相手してクレました。弟は4月から幼稚園というコト。肝心のG郎は移動願いを出してるがうどんの国になるかどうかといったトコロ。どのみち近県か関西になると見てるとか。いやあ娘どもも我が物顔で暴れまくってるしこっちもつい話し込んで長居してしまいました、また来ますので。
にしても、ロクに来たコトなかったがゴギーはココで生活してるんデスなあ。釣りがスグできますな。
もはや幼馴染
2012/03/19月  【動画公開】シャウターズ20thライブ at 京都VOXホール 1994/05/08日

MAX初陣から1ヵ月後、VOXホールでの初ブッキングライブのモヨウである。元々BIG BANGという名前で、Well'sやマルコシアスヴァンプを見に行った何気に思い入れのあるハコでね。ちょっと形状が変わってるというかステージ前のスタンディングフロアはセマくてそっから後にいくにつれ会館みたく座席が段々になってどんどん上がってくみたいな。どの位置でもよく見えるんやけどやる方としてはドコ向いてやってエエのかワカらんみたいな。まあぶっちゃけあまり記憶に残ってなかったのだが久々見ると結構色々やっててウナったス。形状を利用して間奏で階段を駆け上がるワイ、よしよしファンタジスタぶりを発揮と。MAXは相変わらず常に攻めてるけどローザぽい衣装になってぐっと良くなったなあとか。
今でもガンガンやってるみたいデスな、また機会があれば階段駆け上がりたいね。
→次へ
2012/03/18日  阪神大賞典がまた伝説に

ケーズデンキのサラウンド視聴コーナーのソファにて、かかって先頭に立った上に失速するオルフェーヴルを見て「いつかはこんな日が来るんぢゃないかなとずっと怖かったんだ」とツブやきながら凍りついてたらその後謎の大盛り返し
※岡安アナ「オルフェーヴルが蘇ってきたあああ!!」

横からの画面なんでワカらなかったが大きく逸走してたんデスな。

<阪神大賞典>オルフェーヴル(右端)の3コーナーでの状況

今年の始動戦となった「第60回阪神大賞典」でファンを驚かせたオルフェーヴル。勝負どころの2周目3コーナーで大きく逸走したがそこから盛り返し、最後は半馬身差2着となる驚異の走りを見せた。

最後方(ホントに故障した馬よりは前)までズルズル下がった後に再加速して一気に先頭まで到達する、新馬戦でなくG2でそれをやってしまう、皮肉なコトに史上最大の化け物であるコトが発覚しました。

オルフェーヴルの父ステイゴールドもデビュー3戦目、同じ右回りの京都未勝戦で最終コーナーを曲がろうとせず逸走、騎手が落馬し競走中止となったことがある。似なくてもいいところまで似てしまったようだ

こういう時だけステイゴールドの名前が出されてるが私はサイレンススズカ悲劇の天皇賞で直線内にヨレた場面を思い出しました。まあそれで悪役にならずに済んだしその時点から彼を追いかけるようになったのだが。ともかく故障でなくてHOTした、疲れが心配やが天皇賞なんてパスでもイイしいっそちょっと休んでキングジョージなんてどうだろう。まあ明日にはケロっとしてそうだがw
池添騎手お疲れ様でした。親父も御した武もしくは凱旋門を見越して蛯名、いっそ外人騎手に期待したい。

<阪神大賞典>“悪夢”のレース後、池江師(右)と心配げにレースを振り返る池添
「申し訳ないです。これだけの支持をしてもらったし、結果を残さなければならなかった。直線でも他の馬(ヒルノダムール)の邪魔をしてしまって…(過怠金10万円)。すみませんでした」

  ――きょうのレース前の様子は。

「普段より気合が乗ってチャカチャカしてました。返し馬でもハミをかみ気味。壁をつくって乗らないと、と思いました」

  ――レース道中は。

「外の3番手で落ち着きかけた時ナムラクレセントが来て、そこでハミをかんでしまった」

  ――向正面で先頭へ。

「ナムラ(クレセント)と離れて並ぶ形。1頭ポツンとなり、がっつりハミをかんだ」

  ――3角手前から失速。

「3角で真っすぐ進み、外ラチぎりぎりまで行ってしまった」

――立て直したのには驚いた。

「落馬しないようにしたが、馬を内側に見つけて追いかけた。その時の走りは凄かった。あんなことになってまた戻ってレース…(オルフェーヴルは)化け物です」
2012/03/17土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

大体先月末の名古屋あたりから兆候があったのだがココ1週間で花粉満開である。遅くなったが耳鼻科で鼻通してもらう・薬もらう。久々みつやの里にて家屋サービス。帰宅後薬の所為もあってものっそ眠くなる、ギリ昼寝デキた。この季節て良いライブできた記憶がないのだががんばって出かけマスか。16時入り。今日は地元2バンドとツアー3組のアコという変則ブッキング。ブラッドも無事到着、シブいナイスガイである。さてリハをしよう、ギターはリッケン620とラメG&Lを使うが前者はとれぶるを上げ後者はGAINを上げる感じで。サクサクと(リハが)全組終わりまる君と4人で成田家へ。an☆anさんが今日休みなんで代わりに(?)彼が席を埋めて変な感じw えびちゃんて老松店の近くに住んでる聞いてウケる、てかイイなあ。
戻って開演。桑田さんは相変わらずの独特さで最高ショー、一転ブラッドは外人が歌うだけでかっこエエというかアダルトな正統派サウンド。今日も動員したやるげ屋は個性的な曲でノリノリで。やたら気合入ってるなあと思ったらDr氏の奥方が出産でしばらく活動休止とのことで、それは残念だがまた戻ってきてもらいましょう。まる君は最後にドラクエの曲を色々やって大ウケ。いやあ飽きない感じで4組が進行しましたな、叫ビ隊っす

SE-BAD BAD WHISKY
01-ベイベービールは冷えてるかひ?
02-待つ男
03-ホッピー・ラヴ
04-ここにずっといる
05-ロックンロールの神様
06-ど〜だ?シャッフル!
07-世界で一番の小さい花(初)
08-サタデーナイト
09-太陽がまたのぼる
10-タクシー・ゴー
SE-One Scotch, One Bourbon, One Beer

あっ、結構イイ感じで熱いのがやれたかも、実際汗もかいたし和気藹々としつつも上げていくみたいな。07も無事初披露デキたし広がったペダルプランもなんとかこなしたし。
※07でvocodeとミュートを駆使してみました←ムズい

来月もアコの人が多いがさてどんな感じになるかね。いやそれにしても良いブッキングだったな。まる君は早速クッキーでの企画にブラッドを呼ぶみたいやし、いい感じのアフターライブでしとしきりカウンタ立ち飲み→Bルーズと禁断の深夜誠っちゃん
闘いは続くのだ
2012/03/16金  扇町para-diceの動画公開

ふぅ、ナントカ次のライブまでに間に合ったかである。いろんな曲といろんなライブハウスのを、という目標があるのだがやっとパラダイスである。
※間に合わなかったがナッシュのもそのうちやりたいス

このハコは典型的な小型やのに轟音というタイプやけど吸音とかしっかりしててバランスがモーレツに良いデス。(UPしてないが)「ヤニ色〜」のサビってFUZZ PROBEでコード弾きするんやけど普通「そんなの踏んだら歌聴こえませんよ」と言われといころココは

「楽勝」 ※確かに歌詞聴きとれたわ

て言ってクレたもんね。おかげでJCもエエ音でウナってるね、120Wデスからある程度出さないとネ。
にしても曲がある程度カブるなあ、他にたくさんあるのだが。そっか、レア度の高い曲の演奏をがんばればイイのか。明日のBEATLESでレア曲キープなるか。
2012/03/15木  叫ビ隊スタジオ練習

土曜また叫箱なんでゲネである。それを2回と新しい目の曲を反復で。「世界で〜」を満を持して発表しまっせ。久々?練習でがっつりリッケン620使ったけどやっぱG&Lテレラメと違うね、3Hウナらせ続けるとミドルで酔いそうになりました。割振り考えないとな。
そして2日前にやっと完成のゴギーフライヤが史上最強クラスの切れ具合ス。ブラッドは前にナイスミドルで一緒になったネバーサーチのVoで外人ス。
またライブや!
2012/03/15水  日本、バーレーンを下し五輪出場決定! 清武、扇原がゴール

前半0-0の時点で勝負アリ、だってバーレーンは5-0で勝たないとイケない試合なんだから。ハーフタイムに快人のCM(疲れ気味?)を見て気合を入れ歓喜の後半へ。まあどのみち突破の確立は高かったが五輪本番に向け勝ち切れたのはデカい。清武、大津も復帰してドローじゃちょっとね。その大津が中田以来の(五輪予選)海外組とのコトでビックリしたけど、香川を筆頭に温存してる(てかチームHOLDで出れない)選手がゴロゴロいる状況はホントすごいね。元々は突出してる選手がいない世代て言われてたんでしょ!?重ね重ね2010岡田JAPANの大バクチに乾杯である。さあロンドン。香川や宮市がズドンと入ってくるねえ、アタッカー多過ぎで宇佐美は無理?O.A.はそん時を思い出して本田△をセンターFW、長友も当然としてボランチはがんばってたのでCB1人というのはどうでしょう?吉田マヤがあと1つ若ければなあ。
ロンドン五輪出場を決め、関塚監督(左手前)に水をかけ喜ぶ日本イレブン=14日夜、国立競技場
2012/03/14火  シャッフルバンドスタジオ練習2回目 at 銀波亭

先週2回目のハズがヒロポン嫁インフルで大事をとって延期になったのが今日で。(胸をはって)先週の時点でも結構やってキテたのだがそれからの上積みは無しでw ところで、ヒロポンが新メンバー連れてきました。

Key まさやん(HAMA-SHOWS)

ぶっちゃけ4人でも楽勝と思ってたのだがより再現性を高めるタメにKeyはやはり欲しかったみたいス。まさやんさんは本職はGらしいがKeyもソツなくこなしいきなりサウンドに溶け込んでいるし結果的にやっぱ良かったデスな。
いやあ名古屋出張時に飲み屋探しながら聴いたおかげでサスガにオボえてました私。

追 なんと快人がCMに出演するモヨウ。3末まで流れる郵便局のに2秒ホドとのコト。とりあえずは明日のU22最終決戦のにらしいぜ。
2012/03/12月  骨休みにワイン試飲

うゴギーじは無事タスクやり遂げたみたいス。じゃあこっちも安心して(?)寝ましょうかねw そんなこんなでジムにも行かず昼寝もするが夕刻にドイツワインの試飲が来ました。何かの特典でワインのボトルくれると思ってたけど家にきてチビっと飲めるだけみたいな。ドイツワインらしいがフルーティーでウマかったす。先週倉敷で頂いたのとも違う感じで奥が深いなあと。(ホントの)特典の万能ナイフもらって終了。さあ、もう一度寝るか。
今回のツアー日記を最初から読む
2012/03/11日  叫ビ隊妥協なき飲み食い大阪倉敷2Daysツアー 2日目 ものっそ叫ビ隊 at 倉敷クッキージャー

う〜んやっぱ飲み過ぎた。黒霧主体で助かった感じだが疲労感アリアリである。朝風呂後に2度寝デキたのが救いか、11時チェックアウトがすばらしい。天満で昼飯食っていきますか。これまた気になってたダイワ食堂へ。食堂とあるが

定食はありません ※ライス単品やちょいカレーはあるが

要するに居酒屋デスな。昨日のよにハシゴではなくがっつりココで食い散らかし(Bルーズは飲みちらかし)たけどメニューがおもろくてココもうまかったなあ。日曜の昼て案外飲み屋は開いてないので(なら定食屋行けよw)これは定番の予感。てか天満スゴ過ぎ、どんだけネタあんねんでアール。そして朝食(カップ麺とおにぎり)も食らったゴギーが普通に食ってたけど辛煎餅Dの効果もココまで!?w

さあ倉敷へむかいまSHOW。今日は3.11か、黙祷の時刻には高速の上で記憶にないくらいの風にアオられてました。ココロのナカで祈りつつクッキージャー入り、20分の遅刻すいません。今日は計5組でまる企画を思い出させるよに他がアコばかり、そして真ん中の3番目を頂きました。リハ。金髪の新人PAスティーブが初めて担当してクレるのだが徹底して中音(AMPや返し)を下げさせる手法。ハコのキャパ考えたら実は妥当なんだよな、まあAMP的には鳴らない音量なんでヘコヘコの音デス。JCのLOWインプットでなんとかという感じにするが、逆にブースト系がアホみたいにノビますな。

FUZZ WARのVol9時ぐらい ※Ver.2で良かった←Vol調整が内部ではないので

昨日とはまた違うJCの鳴りである。居酒屋老松店へ。ホッピー1杯だけにしておいてひたすら体に優しい汁モノとか卵かけご飯とかを。カキ土手鍋しみじみウマかったよ。体が重いが出番は来るぜ。

01-根幹ストライカー
02-ロックンロールの神様
03-ホッピー・ラヴ(初)
04-怒涛の日々
05-ヤングシャウト
06-電気のROCK
07-太陽がまたのぼる
08-タクシー・ゴー

01からしんどかった感じだが無事最後までやりとげたヨ。リストにも救われたというか、今までツアーでは王道路線というかワリと無難な選曲をしてたが今日もワリと攻めの並びだったのデス。やっぱ色々やらなアカンね、お客さんもやっと定着してきてる感じなので引き続き攻めていきたい。てかいつにも増して今回のショーの評判が良かったぞ!?ん〜力を抜いた方がイイのかなあw 対バンは若い人らは軒並み優しい今風の感じ?草食系?だったがトリのMr.さんスゴかったす。力の抜けた演奏で歌がのぺ〜っと張り付いてくる感じ。ギター・歌バカテクでとーたるで激シブ。アコライブの見本がソコにありました。
(ゴギーが)朝まで仕事(A4が4枚)があるからと早めに帰ろうといいつつ出演者的には最後に後にしました。ありがとうお客さん・クッキージャー。
そして2日間携わってクレた方々全てに感謝。次回はAMP持ち込みかな、スティーブに下げられたら涙目だがw←TINY TERRORならイイのでわ
次はもっと暴れます
2012/03/10土  叫ビ隊妥協なき飲み食い大阪倉敷2Daysツアー 1日目 ものっそ叫ビ隊 at 扇町para-dice

11:30ぐらいに出発、今回はペダルボードもデカいし表通りに停車して搬入とかしようとして道に迷って14:30の入りギリギリになってしまい昼飯(串カツの予定だった)をガマンしてのリハである。JCを使うんだが、ナッシュの時にショボショボな音出してもーたんでやや攻め(HIGHに突っ込む)のセッティングにしてみる。JCて実はムズいね。ちなみに前のDICEん時以来の現店長がPAでサスガと言うか一発目で音決まってました。ちなみに今日も5組としっかり揃って1番目以外は順リハなのかな?結果2番目の我らが一番早い入りとなり

リハ後から開演までの時間が目茶目茶ある ※3H、史上最大に危険な数字

というコトで震えながら得一にむかいマス。飲みも食いも300ペソ前後なコトにばかり注目がいくが海鮮とか実に新鮮で激ウマである、カキフライ激ヤヴァでした。大安が開く時間(16時)を過ぎたのでそっちに移動。ウマさが研ぎ澄まされてる感じ。一人客多しで、ピリピリはしてないがストイックな雰囲気も良しデス。ちなみに中トロが最高やったけど

ゴギーは生まれて初めて食らったらしい ※大トロは未だ未経験

気に入ったらしく良かったが現在辛煎餅ダイエットをしてて胃袋が小さくなってるかつ徹夜明けとのコトで楽屋で寝るタメ残った2人で17時を待つコトに。マッスルホルモン開店。(ゴギーでなくても)いい加減腹も膨らんでいるがココの串とモヤシはいっとかナイトである。いやあ、計3軒でナンダカンダ飲んだが本番大丈夫なんだろーか。だってワリと開演直前に帰ってるしw
※3H近くいっちゃいました

1番目のグランジバンド(年2回ぐらいしかライブしないナカBassの人が同じMOON使っててBルーズと後で話に花が咲く)の後が早速我ら。

01-待つ男
02-僕はイイですか?
03-ここにずっといる
04-ロックンロールの神様
05-20年間生活
06-ヤニ色の人生
07-サタデーナイト
08-タクシー・ゴー

ん〜マズマズかな。演奏は圧倒的にリハの方が良かった気がするが悪くはなかったと思いマフ。対バンの人がCD買ってクレたYeah。
それから 店員さんがやってるバンド、女の人弾き語り(THINKケンさんも買うか迷ったVoiceLive Touchを使っててループしたりハモったり、ナチュラルな音なんで欲しくなった)、高槻のオールディーズの店のハコバンもやってるバンド(Bassのお姉さんがオールドSGのペルハムブルーで渋い音を出しBル−ズも購入を決意)を缶チューハイ300ペソ×4本で見届けました。サンキューpara-dice、また来るぜよ。
今日はいつもより早めかな。新世界のホテルに無事チェックインし、ゴギーは爆睡モードなんでBル−ズと(出張時に発見した)串焼き屋台へ。深夜ラーメン屋の代わりに名乗りやね。自分でカリカリに焼いてウマ楽しいが必要性が感じられないぐらい飲み過ぎてしまったぜ。明日もがんばりましょう。

→翌日
2012/03/09金  W杯最終予選抽選

韓国と分かれたか、盛り上がりMAXとまではイカないかもだが

ジーコ(イラク)と同じなのが燃える ※Gエイジをズタボロにしてクレた2006のリヴェンヂやで

ぜ。それよかカタールが同じでなくてHOTした、アジア杯のあの絶望感(オフサイドのハズが→レッド・PK)はもうこりごりなんで。6月から始まるのか、老朽化ラリアには1勝1分で楽々突破とはイカないだろうかね。ジーコの悪運の強さは怖いケドね。
さあ明日は組み合わせ談義しながら大阪へ向かいマスか。

またこの週末はやっちゃいますよ、やっちゃってイイですね?
※永田さん風(白目)

ものっそ叫ビ隊、大阪と倉敷でライブっス。あまりの気合でツアー用のサブペダルボードをデカいのに変えてしまいました。明日はそれカカえながらヒーヒー言いながら天神橋筋商店街ねり歩きマスから。
よろしく!

2012/03/10(土)扇町para-dice
w/ GIGANTIC/ 森下智予/ らんちゅう/ キャンディ・マン/
開場18:00 開演18:30
前売\1,000 当日\1,300(1D別途\500)
※叫ビ隊は2番目で19時過ぎっス

2012/03/11(日)倉敷クッキージャー
w/ seed./ Mr./ 服部雅史/ やなぎの/ KEYta
開場18:30 開演19:00
前売\1,000 当日\1,300(1D別途\500)

最終段FUZZのテスト的意味合も
2012/03/08木  叫ビ隊スタジオ練習

結局↓のブツは持って行かずのリハ。明後日からツアーだからね、ゲネゲネ。
※といってもいつもの2Days

と言いつつ「20年間生活」のDrオカズ2小節を

1Hカケていろいろコネくりまわした挙句元のフレーズに戻す ※後でMP3編集したら数十テイクありやした

みたいなことをやって(ゲネが)おろそかになったりしてるけどノープロブレムでしょう。着手中の新曲2つも磨かれてマス。1つツアーで発表予定。いやあ今回もキメますから。
2012/03/07水  オク好調?

連発で落としたのが連発で届きました。

FANE/ALNICO 8Ω ※FANE版のアルニコブルー
レアかっこエエ

HIWATTと相性イであろうFANEはずっとウオッチしてるのだが滅多に出ず、やっとあったと思ったらこれまためずらしいのからゲトす。思ったより軽いがアルニコにしては許容100Wと高く当然今の4発(実は3発)キャビの一角をと思って。鳴らしてみるが、う〜ん音小っちゃw 許容とは直接関係ないのかな、鈴鳴り系の音ではあるが独特デス。てか比較用に鳴らしたセレッションのEVHが素晴らし過ぎ、G&LとTINY TERRORとの組み合わせも最高もっと弾こうぜ。まあFANEはキープで。
そしてもう1つ

Z.VEX/Fuzz Factory'02 ※中期FFの赤ラメ漢字Ver
芸実品

またファズファクかよん的な。ルックスがとにかく最高だが入手の理由はVerの違いこの年代のは円柱トランジスタかつプリント基盤らしいがやっぱそうだった。ちなみに初期(PROBEだが)今回の中期現行とこんな感じで変わってくのはこのサイトで勉強しました。イエー鳴らそう比べよう。やっぱ音が三者三様で違いマフ確実に。ワイの3つでは現行のがGAIN高い気もするし今回の中期のが一番スッキリしてる気もするし。最初期の発振しないのはいらないしこれで揃ったな。当然永久保存。

追 なでしこ負けたなあ。ただシブとさは圧巻だったス。さあ五輪五輪五輪。
2012/03/06火  倉敷の1日

マリンライナーなんて乗るの何年ブリだろう?朝9:22のそれで岡山まで、乗り換えて新倉敷へ。本日いつもクッキーに見に来てクレるコンキチさんから招待されランチを頂くのだがせっかくなんでその前にメイン商社倉敷営業所行きマス。前回(2年前)は車で寄ったっけか。一番ぐらい近いのでもっと来ないとなあ。倉敷まで戻って駅前をブラつ13時を待って会場へ。クッキー近くのいつも目に入るビジネスホテルの最上階なのだが”ビジネス”部分が取れるぐらい高級感アフれるイタリアレストランでビビる。ちなみにもう10年とか年1〜2ペースでミュージシャンらを招待して開催されてるみたいデス。私以外はクラシック(ピアノやチェロ)やジャズやそういうのを演奏するレストランのオーナーや。そして

ワイは作業着を着たロッカー ※場違い感満載 いっそ上下(作業着)にしてWHOを気取るべきやったか

で最初モーレツに緊張したんだが料理食らいながらワイン飲んでたら楽勝モードに。いやあウマいウマい。特に最後のメイン肉料理に添えられてたトリッパ(ハチノス)がモーレツな評判でした。ホルモンは万人受けするのかもしれない、宇ち多゛へんこつに皆さんをお連れしたい!いやや少なくなったら店員さんがワインついでクレるので何杯飲んだかワカらないぜw 途中shab◎n(シャボン)というPIANO&VoとPAという変則2人組ユニットの演奏コーナーがあってワイもZO-3持ってくるべきやったと悔やんだが
※営業時に困るが

歌もウマいがレストランにしてはやたら音がイイと思ってたら

機材ALL持込 ※そら立派なユニットです

だそうで。ミキサーはそうでもないがスピーカがキモだそうデス。MEYERというメーカーでエレクトロボイスの4倍するとか。欲しくなるぜ。カフェとかにもこういうの持っていったら世界変わるんだろうなあ。いやはやおいしく楽しく何とも不思議な倉敷の午後でした。
有志でクッキージャーに移動。途中先輩が来てクレて抜け出し2人で居酒屋老松店へ。昼とのギャップがスゴいが(焼酎が)濃いホッピーから黒霧連打。クッキーに戻ると記憶もおぼろげ。ゴーキュー議員が店員してたりかなPも来てくれたりしたけどヘロヘロで。無事絶叫オフィスに帰りましたから。コンキチさんありがとうございました。ロック代表で参加でき光栄でした。また呼ばれるようにがんばりマス♪
ありデスな
2012/03/05月  なでしこアルガルベカップ米国戦

平日の月曜夜11時になんたる贅沢。先の2試合(ノルウェー、デンマーク戦)とは緊張感が違うぜ。澤が欠場でビックリしたがそれでもW杯のよな試合を展開し、キープするもカウンタで激ヤヴァを耐えるみたいな。いやあ遂に90分で勝っちまいましたね。これはもうフロックでも何でもない、2冠達成間近。
後半38分、高瀬愛実のゴールで先制し、喜ぶなでしこジャパン=ポルトガル・ファロ
2012/03/04日  姫君断乳4日目

初日の最初モーレツな抵抗をするも案外その後あっさりしててHOTしてマス。とはいえマダマダ不安があって。来月からの保育園が不安デス。かなりやんちゃというか女王をしばきまくってるのでね。。
2012/03/03土  【動画公開】シャウターズ19thライブ at 京都ミューズホール 1994/04/09土

INNOCENT PARTY1発目から1ヵ月後、再び京都ミューズでの、BassのMAXが正式加入してからの初ライブのモヨウ。彼のコトはココに詳しく書かれてるので参照してもらうとして、補足するならばすばらしいミュージシャンというコトである。キワモノ的イメージが強いだろうがテクニック・フレーズ・アクションと揃ってるんだなあと久々ビデオ見てウナりました。1人いるだけでバンドがガラりと変わるというか

曲がブーストされてる感じ ※言葉通りデス

になるなと。快人も感化されたか焦ったのかアクションがハデになってるしソコもまた相乗効果で。そんなこんなで結局全曲メドレーで長いです、かつ迷曲「僕は病気」はフルで入ってマス。てかそれ今見るとかっこエエしリメイクしちゃろうかのう。1曲目の「かおりたつ時」の最後のBassソロはあまりにも好きなんで後にCD作る時にギターでコピーしました、ちなみにPODのFUZZモードで録りました。彼自体はワイヤレスで暴れつつスタインバーガーに出たばかり(?)のZOOMのミニマルチはりつけて指で切り替え変な音ばっか出してたなあ

あっ、ワイに影響を与えてるかもしれない ※行く時にブーストなのは必須

それと見たことないぐらい長い指でもって(スタインバーガーがショートスケールというコトもあって)フレット4つ分手が届き、ギターのよに(親指は動かさず)残り4本指で4×4=16のポイントを縦横無尽に暴れてて。こちとらギターでもそれデキないぐらいなのに。 ※快人も長かったなあ

前後するが前日のゲネ後、MAXに誘われて円山公園へ行ってね。しだれ桜を見たのはその時だけやなあ圧巻やった。んで彼は缶ビールなんか飲みながらつまみを奢ってクレてね。銀杏はそれ以来好物デス。ともかくこの日から濃密な2ヶ月間が始まるのであった。
→次へ
2012/03/02金  なでしこ

こんな大会が前からあったのか、ていうか(W杯効果か)TVで中継してクレるのがイイねえ。21時ぐらいからネットサフィンしながら見るのに最適。相変わらず過酷なスケジュールのナカ、五輪予選と違ってしっかり勝ちきってる感じ。サスガは世界王者です。ただ月曜のアメリカ戦はやっぱ挑戦者、23時とかでもながら見は無理でしょう。
2012/03/01木  叫ビ隊スタジオ練習

ふぅ、帰ってきましたよ。ようやく旅の初日に届いてたペダル鳴らすよ。

DEATH BY AUDIO/FUZZ WAR Ver.2 ※マフ系の新人で何気に優等生
最高

BIG MUFFモノて年々増えてキテて最初期トライアングルノブ、1番人気ラムズヘッド、初期ロシアン、緑ロシアンらそれぞれのクローンやら発展系やらもうワケわからないがギルモアトーン作るタメに見つけたら試奏するようにはしてて。で、FUZZ FACTORY買った時にぶっちゃけそれよりキタのが本機で。どうせなら内部トリムを外に出した最新Verがイイなあ、個人輸入だなと思ってたが楽天P期限がセマってたので(期限P意外も)全部使って670ペソでゲトし5倍セール中で945P付くみたいなw いやあ、これも時代に逆行する無駄にデカい筐体無骨でやっぱ中身スカスカ。さて前のと音変わってないかなとドキドキしながら鳴らすが

最高 ※全く同じやね、鮮明に残ってるあの音

今メインボードにずっと置かれてるSUSTAINER-FUZZに似てるかなと思ってたんだけど色々比較してみる大半を売り飛ばしたくなった。まあマイブームみたいなのもあるのだろうがSUSTAINER-FUZZ初期VerMAD FUZZと比べるとGAINと音圧が高いね。かといってツブれてないのがイイ。そしてそもそも安いのがイイ。
※他のどれよりも安い良心的定価

ともかく練習に持っていきマフ。 おそらく入れ替えやなあと思いながら比べると、ん〜音がデカく頭打ちやなあOTR80よりHIWATT向けなのかも。
※こん時はHIWATTで鳴らしたし

ただFUZZやVOL(外に出してクレたVer.2が正解)をシボるとある程度スイートPは出てくるかな、基本フルテンのマフ系にしてはめずらしく。ただ前任の方がエロさ満開で絶妙感はあるなと。まあとりあえず様子見でサブボードにでもブチ込みマスか、デカ過ぎでどうやって置いてイイのかワカらないがw
練習自体は来週末のツアー用の曲と前回に引き続き新曲を。前者が全部デキないくらい後者にかなり時間カケて練りました。絶妙な軽さのと大作の名曲2つがスグそこまでデス。