2013/09/30月  やっぱ69SGstd使います

リアルなオールドやし、使い込む必要もないし、GIBSON(マホネック)なんで転倒ネック折れはシャレならんし(娘への遺産の価値超下落)、タマに持ち出す程度で基本大事に吊るしておこうと思ってたんやけど

使いやすい ※チューニングも案外大丈夫

ので当分メインギターにしてみます。この前の叫箱で久々(前のメインギターである)リッケン620鳴らしたけどミドルとか太過ぎるもんなあ。そういうのは慣れでそっちばかり使ってると逆にこっちが物足らないみたいになるのだろうが、客観的にドンシャリな69SGstdの方がバンドでの帯域ブツかりがないと見たぜよ。というコトで私にとっては定番のエリクサー弦に張り替えっす。その機会にとマエストロアームをピカールで磨くぜ。またしても混ぜるの忘れて最初透明の液出てくるぜ。
かっこ良過ぎ
2013/09/29日  楽天激買

楽天が優勝したことによりモーレツなセールをやってるのでスイッチONでポチりまくりデス。なんと11ショップ達成。まあ作業場で使う消耗品とかも数点含まれるのだが

手袋どんだけ買うねん ※実は先月マトメ買いしたばかり

という感じデス。なるたけショップを分散させるために送料無料ライン等を考慮し絶妙な配分でマンガとかを分散させたぜ。さて、ブツもボチボチ届き始めておりオモろいのを1つ紹介。

液晶テレビ・モニター用ラック SUPER LBOARD(27インチモデル) 2,760ペソ ※液晶モニタの上に置く台
くだらないが便利そう

値段的にあり得ないホドちゃっちいが用途的にプライスレスなのかも。ちなみに現在REC用PCのメインモニタ27インチはこんな感じやったけど無事装着できたよん。後ろのギターがギリギリやけどいやはやこれは便利かも。他のモニタ分買うかはしばし迷いましょう。
2013/09/28土  あまちゃん終了

ひょっとしたら永遠に終わらず続くんぢゃないかと思ってた怪物番組が最終回。もうね、最初から最後までおもろかったもんなあ。「どんど晴れ」の途中からまた見るようになった朝ドラやけど「ゲゲゲの女房」越えました、いや「ふたりっ子」や「おしん」さえも。終盤153話の薬師丸ひろ子が歌うシーンは伝説やね、「ちりとてちん」42話の渡瀬恒彦が封印を解いて落語をするのと双璧で鳥肌モノ。
「半沢直樹」も問答無用で最高やったけどこれからドラマもリアル思考になりマスな。
あまちゃんよ永遠なれ
2013/09/27金  古馬場ナイト

楽天優勝とな。

星野監督すみませんでした 北京五輪で完全に見限ってました

短期決戦はアレやけどシーズンは強いねやっぱ。そしてCSで負けるんだろうなあ。
夕刻ジムへ。八方手をつくしてクレたけど右膝痛解消の決定打はなかったorz 逆に左足の筋肉をツkえちくという作戦に変更するそうデス。
夜は古馬場へ。よって屋久々っす、誕生月クーポンとやら使ってルービー1杯ダーターイエー。にしても相変わらず盛況ですな。開店当当初の言うほど繁盛してない頃から焼き鳥は最高でしたが。
BEATLESへ。所属するバンドのDrが2人出演するので見に来たよん。大嶋君のソロは初めて見たっす。てかDrソロオンリーとは思わなんだ、次回歌も歌うそうです。ゴギーはまたしても新楽器ひょうたんを導入。完全に使えますなあ、マルチエフェクターも相変わらず切れ切れでした。ナイロン弦ギターのワキイチさんそして最後の山田さんまで見届けて。立ち飲みをひとしきり楽しんだ後ナッシュ→ベニーズバー→ロックバーと今週も快調に記憶飛ばしたっす。
焼き鳥がやっぱウマいす
2013/09/26木  シャッフルバンドスタジオ練習2回目 at BEATLES

ダイハツへ。点検ついでにタイヤ交換とかしてもらうぜ。買っておいたGRANDTREK PT2 215/65R16 98Sは1万ペソとかで前回よかさらに2000ペソ下がってたす。ちなみに

オートバックスはエコタイヤやけど21000ペソ ※準備不足で1万ロスしました

でした。あっ、ダメ元で頼んだボルトささりタイヤがあっけなく修理完了! そんなに深くなかったんだね。ちなみに埋めたヤツはだんだんすり減っていき音もしなくなるとか。 スペア程度なら楽勝やけど

左前
ほぼ新品の純正
右前
新品
GRANDTREK
左後
まだまだイケる
GRANDTREK
左後
新品
GRANDTREKエコタイヤ
スペア
ややヒビ
GRANDTREK

な感じで埋まったのでスペアのスペアというコトで作業場に置いておきます。これでいつパンクしても大丈夫だぜワッハッハー!

夜は 連日のスタジオ練習です。今回からヴォコーダー導入だぜエロいぜ。spanさんは朝金沢で仕事してかけつけてクレました、前回は東京から飛行機やったけどものスゴいです。そしてレアなマツモクEIPHONEマッチング。温かいエエ音しまっせ〜。近ちゃんがダイナコンプ(系自作)でパコーン言わせてました、そっかこれがパコーンなんやなと知りました。大嶋君はちょっと考えつかないよなアレンジしたりします。徐々にバンドになってるぜ。ちなみに前半は前回着手した4曲、後半は残りの2曲中心でやったけど時間不足気味に燃焼。ヨク考えたら(元々弾き語りの曲なので)ほぼアレンジせなアカンというコトは終わりがないというかものっそ時間がカカるハズなんで結構ドキドキしながらあと3回ス。
希少な2ショット
2013/09/25水  叫ビ隊スタジオ練習

ヘンテコなの入手。

mt' Lab/1×2 ※ABセレクター
かっこエエけど

1ルーパーよか一枚機能は落ちるものの好きなメーカのレア物なので。むむ、思ったよか汚かったぜかつ印刷ではなく透明シールか。。加えてREC部屋ではキャビを兼用してるのでヘッドAMPのセレクターとして使おうかなと思ってたけどLED付(2色切り替わる)かつアダプタ口無し

電池切れるジャン ※まあその用途のタメだけに電源つなぐのもアレやけど

ビンテージケーブルでもなかったなあ。なんだかんだ言いつつライブ時にギター持ちかえる用にどうかと思う私であった。

夜はBEATLESへ。連戦後なのでヘロヘロ気味やけどしっかり3H。10月の候補曲や「ここ一本で」を煮詰める合間に今までのBEATLES曲をALL復習してたらカワダさんが。こういう時に限ってであるw まあいいゲネになったか?年末ワンマンにどうやって発表するかなあ。
2013/09/24火  2013秋味

もうこの季節かあと思いながら撮影するのだが。いやあ最初のから10年デスわ。東京時代最後の職場(現場)を辞めた日に買って飲みながら1人記念撮影し名作CDまで作ったというあの頃から10年。あの頃はまさかこんなにライブやりまくれて娘2人生まれて、とか夢にも思ってませんでした。ペダルやギターの収集もしかり。ただ秋味は相変わらずウマいですな。
次の10年はどんなかね昨年の秋味へ→
2013/09/23月  女王に光明?

在庫切れ入荷待ちとのコトやったが案外早く届いてたす。

ASUS/MeMO Pad HD7 ME173-16 ※android7インチの売れ筋タブレット
果たして誰の手に?

娘どもがほぼ独占してるandroid2機は圧倒的に7インチのNexus7が人気でやっぱ重さや持ちやすさが理由なのかなあと思ってたら動作の軽快さらしくて。子供相手とはいえシビアですなあ。とにかく毎回競り負け泣いてる女王を見るのが忍びないのでポチりました。これで一安心かと思いきや

姫君がモーレツに興味を示して ※軽快さは同程度らしいが

いて同じコトを繰り返すのかと震えてマス。にしてもタブレットで永遠Youtube見てるけど教育的にどうなんだろーか。まあ時間を決めて使うようにしましょう。押し出された初代10インチはお店に置くそーです。ともかくこれで争いもなくなるコトでしょう。あっ、フィルム買うの忘れた。ポチっとするからあと2〜3日待ってね。そして今モーレツに争いが始まりました。。
2013/09/22日  耐える日曜日

昼過ぎに起きるがまだ酔っ払ってる感じ。なんとかさぬ一に同行するも吐き気との闘いでもってグリーンカレーつけ麺食らう。したら

ややマシになった ※恐るべしさぬ一

やっぱ何か食わんとね。夜なでしこJAPANの試合見る頃にはさらにマシに。明日も休みか、またしてもモーレツな3連休。
素質あり?
2013/09/21土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

朝イチで保育園の運動会スわ。女王が年長で姫君が年少ということで出番が多く楽勝夕刻まで香川町体育館にいないとイケません。ちなみに私も出場すべき競技があったのだが右ヒザ痛で鬼嫁に変わってもらいビデオ係に専念するコトに。のっけからはじまりの挨拶をする女王を激写しその後どんどんと。鼓隊遊びでは残念ながらドラムメジャー(指揮者みたいなの)にはなれなかったがベルリラを演奏。夢は姫君に受け継がれることに。家族全員お疲れ様でした、15:30に後に。超速で準備してBEATLESへ。今日は17時入りにしてもらってたが2分遅れの私が最後で全員集合、2マンとはいえめずらしいぜw Bルーズ司会の朝礼→リハを遂行しBルーズと向いの激安居酒屋へ。んな飲み食いしたオボえないのに1人2400ペソw 次こそは成田家に!戻って開演です。まずは前説代わりのアコステック叫ビ隊から。

01-You Wont See Me
02-Here, There and Everywhere
03-Yellow Submarine

何と言っても03がBルーズVoというのがポイント。サビの合唱がユニゾンで何ともイイ感じかつ最後はマイク集音のワイが弾きながら楽屋に下がってく演出でした。後者(の演出)はデキないだろうががエレキでもやってみたいね。
続いて鬼ごろし。何気に見るのは初めてかも。なんと結成15年不動のメンバー持ち曲のべ80とか!めちゃめちゃ先輩だった敬服致します。サスガのグルーヴで気取らない歌詞が良いがサウンドもおもしろいデス。オリーヴ以来見に来てクレてる松田君も絶賛してました。
※彼がホメるライブは外れ無しのバロメータ

あっという間に我らデス。

SE-BAD BAD WHISKY
01-ここにずっといる
02-僕はイイですか?
03-ツキささる現実
04-88ブギ
05-ドラゴンケン氏
06-ヤニ色の人生
07-(新)ここ一本で
08-ど〜だ?シャッフル!
09-ロックンロールの神様
10-ステイゴールド
11-最終レース
12-根幹ストライカー
13-ラード・ミー
14-自慢したい
15-タクシー・ゴー
【EC】
16-時計
17-ビバGT
SE-One Scotch, One Bourbon, One Beer

アトホームな雰囲気(は結構苦手)やったけど充分なショーを。不安やった07(演歌調で意表をつきゴギーVo)も何とか披露。2マンなんでこの曲数やったけどこんな時に限って日中フル家族サービスで不安やったけど何とか体力持ちました。右膝もロキソニンのおかげで楽勝でした。皆様ありがとう、来月もがんばりマス。
ひとしきりカウンタ飲み、今日はサスガにキクなあ。そしてBルーズと間宮をすり抜け(ナッシュでライブやった)RED HOUSEの打ち上げ会場ポン太に乱入。しめ鯖に手を伸ばしたトコぐらいまでしか記憶がありません。ロックバーで完全に落ちてたモヨウ。気持ち悪さをのぞけば超絶おもろい夜でした。6時帰還、てほぼ起きた時間やんw
2013/09/20金  人事異動?

今月の叫箱のからフライヤ作成がBルーズからゴギーに戻ります。でBルーズは朝礼担当に、お客さんは見れないが対バンの方々ヨロシクっす。
Bルーズは去年の9月分からやから丸一年やったというコトですな。というコトで久々ゴギー作のがライブ前日に届きました。叫箱を始めた頃からフライヤをリリスしてるけど、5年前とかなんでFacebookやTwitterが激浸透してる現在の方が意味ありますな。さらにキョーレツなのをデキれば1週間前ぐらいに期待しましょう。
ちなみに 過去のフライヤは叫ビ隊ページTOPページ歴代画像集で見れます。
やるよ
2013/09/19木  お役御免?

今日もジムに行く。新メニューで腰をヒネるのがあってその度「ゴキっ」とくるのだがそういや

ワイてヘルニアやったんや ※完治はしない

と思い出す。忘れるぐらいになってるのはジムのおかげ、きっと右ヒザもそのパタンだろう。平和なうちはついサボりぐせがついてたが可能な限り毎日行くようにしようと誓いマス。ちなみに明後日は娘2人の運動会で親子競争みたいなのにいくつか参加しないとだったのだが棄権決定です、ビデオ係に集中します。まあ

夜はものっそ叫ビ隊のライブ ※アドレナリン出てるからガマンできる?

やけどね。(土曜は)長一日になりそうデス。
2013/09/18水  叫ビ隊スタジオ練習

実はハードレインのライブ直前からまた右ヒザが痛み出してあちゃーなのである。すっかりマシになってたのになあ。丁度今日のジムからさらなる撃退メニューに変わったので期待したい。まあヘルニアと同じでずっと付き合ってくのかもしれないが。
BEATLESに。土曜叫箱のゲネである。大阪ツアーと結構曲も変わるし新曲はあるしぶっちゃけまだ旅疲れの状態で藤澤さんの見守る中ヘロヘロにやりとげました。土曜は鬼ごろしとの2マンなんでじっくりやりましょう。赤いワウがお持ちしております。
またテンション上がるぜ
2013/09/17火  ビーゴタイヤまとめ

ダイハツへ左前ウインカー修理をしてもらいに。電球交換、一瞬で終わりました。ホント台風の時に何もなくて良かったす。ついでにタイヤも見てもらいました。オートバックスに代えてもらった左後ろのはヨク見ると同じ型番(GRANDTREK PT2 215/65R16 98S)が書いてあったのだがどう違うのかと尋ねるとエコタイヤとやららしく一緒に使っても問題無しとのコト。加えて指摘されてた右前も使えなくはない、右前のほぼ新品はもちろん左後は問題なく使えるらしいす。結果



左前
ほぼ新品の純正
右前
ややヒビ
左後
まだまだイケる
左後
新品エコタイヤ
スペア
ボルトささり




という感じとログっておきます。2年前に買った4本のうち2本パンク1本ヒビというコト。
朽ち果てるまでヨロシク
2013/09/16月  やっぱ赤でしょ

ホントは9時から家族サービスで娘の運動会練習会に同行しないとだったのだが免除されドロ寝。昼に目覚めると京都が台風でエラいことになってますがな。あの嵐山が。。鬼嫁実家は避難勧告があったがなんとか収束したみたいで。快人邸も無事とのこと。いやあ高槻て京都の手前やしやっぱヤヴァかったですなあ奇跡の生還というコトにしておきます。
そんな台風の日にイカしたペダルが絶叫オフィスに届いてたのです。

JIM DUNLOP/EVH95SE WAH WAH EVH 35th Anniv. ※エディ・ヴァン・ヘイレンのデビュー35周年記念限定モデル
問答無用にかっこエエ

導入以来ず〜っとレギュラーなワウの限定カラーです。最初のワウやったというコトもあると思うけどコレぢゃないとダメ的す、ヴィンテージのシブいのぢゃなくちょいブーストされて派手なのがワイのワウスタイルになっちゃってマス。ジムダンというコトで現行PHASE90と同じ現代名機やと思っとりマス。だもんでスペアが必要やな、どっかで投げ売りでもしてたらゲットしないとなあと思ってたらこれデスわ。他も出てるけどFlangerはビンテージ使ってるもんなあ。ノックダウン?まあチャンスがあれば。いやあ赤やと一段とかっこエエですなあ。それって結構重要やと思います、踏む時にテンション上がるからね。中身はサスガに同じやけどはちょと違いますね。メインボードの景色も少し変わりまっせ。
2013/09/15日  ビーゴパンクロック大阪2Days台風帰還ツアー 2日目 ものっそ叫ビ隊 at 高槻ナッシュビルウエスト

今日もやったろうぜ。11時チェックアウトしマルフク直行。日曜も営業するようになったので助かりマスイカもおつデスがホルモン系はどれも臭みナチングで最高。てか急に滝雨がきたので想定外に長居。いろいろハシゴする予定なので少しはマシになったなあというポイントで後に。傘をもろともせずある程度ぬれた状態で御堂筋線。なんばの名店豚足のかどや遂にインである。12時開店ちょい前やけどフライング客でごった返しですな。名物豚足は数秒で出てきます。タレに付けてコラーゲンまみれになりながら食らうのである。1人1袋おしぼりがサーブされるが足りないよう。独特な感じに酔いしれてたけどやや飽きる。ぶっちゃけ(同じ豚足なら)マルフクの煮込みのがイイかも。ただ焼きとんはウマい。蒸し豚なんてのもあって同じタレにつけて食べる。焼きとんは種類が結構あるがALL3本セットなの叫ビ隊向けではあった。にしてもあっという間に満席になったけどココは大阪?日本なのか?完全に中国(台湾)であった。
いい加減腹パンだが楽器屋冷やかしでもって少しはこなれたコトにして正宗屋相合橋寄る。ここも同じ3本セットで叫ビ隊向けなのにゴギーが腹パンとのコトで分配がいびつになり気味である。てか

カレーなら入る ※別腹とか

そうである。まあ彼は運転をヒカえてるためジュースやノンアルビールだったのでそういうモードなのかな!?ともかくフロント2人中心でシブいメニューを腹にタメてくぜ焼き鳥で〆。ちなみにこの店てグリーンチャンネル放送してるね。今夜来てたら盛り上がったんだろうなあ。
※凱旋門賞の前哨戦が今日で今年は地上波放送無し

腹ごなしに今度はアメ村行きます。てかエンジョイエコカードの元とるタメに1駅とか地下鉄乗るんだが

結構改札まで遠かったし普通に歩いて行くのとあまり差がないのでわ? ※エコでないのか?

と思いながら三木楽器で'69SGstd試奏してたらネム君とばったりw。B'zのコンサート見に大阪まで来てるとのコト。ちなみにこの店の'69SGもヘッドのロゴやインレイまわりにクラックがあって店員に聞くとその頃のはよくそうなるそうデス、HOTしました。
※60初期のはならない

てかPUが近年のに代えられてたけどギター自体良かったすワイのよりはネック細めだが厚くて結構鳴ってた、オクで入手してなければヤヴァかったかもw
※ぶっちゃけ60後期ラージガードという珍仕様が好みみたいデス

雨が強いなあ、アメ村に密集してるとはいえ楽器屋移動も結構ぬれマス。てかそろそろ高槻に行かないとである。1時間ぐらいあれば行けるだろうとタカをくくってたら

1時間遅刻 ※ケチくさく下の道チョイスしたのも手伝ったか

しましたすみません。でもリハやらせてもらったよん。時間的にも焼きとん屋はあきらめ(ていうかゴギーはもういらない言ってた)広大な飲み屋街で一番手前にあった餃子屋に入店したらとなりの席が対バンの方々やったw
※ものスゴい確率のよに思える反面、場所的に必然のよな気も

にしてもBルーズの貪欲さにはマイルチャンピォンシップである。どんだけハシゴしても超速ドリンクお代わりそして良さげなつまみを必ず追加オーダーである。旅先グルメの鏡です。ナッシュビルウエストに戻るぜ。急遽出演が決まったというオーナーバンドブラック&クレイジーである。もう何回見てるだろう、今日はトリオVer。いつにも増して抜けの良いビザールギターやなあと思ったら後で

5000ペソで入手した ※だってピックガードがラメでっせ

と聞き震えました。収集するだけでなく使うトコがスゴいぜ。ちなみに演奏中はPAがいなくなるからか照明がずっと赤色でまるであがたさんみたいでした。2番目ARE YOU SEXPERIENCE?。ギャルバンでかわいらしい雰囲気でもって骨太のブルースROCKしはりマス。BEATLESのカバーのアレンジシブかったなあ。てか後で年齢聞いたら皆年上で超ビックリしました、若過ぎやろ!w 大阪てスゴいなあ。ちなみにブラクレの人らてPA経験とかないらしいし正直出音とか不安やったんやけど全くもってOKでした。サスガ優秀なミュージシャンです。
そんなナカなんと我らは今日もトリです、何様なのだw

01-ドンマイ・レディオ
02-ベイベービールは冷えてるかひ?
03-ラード・ミー
04-しとやか
05-ホッピー・ラヴ
06-88ブギ
07-ロックンロールの神様
08-遅咲きの花
09-電気のROCK
10-自慢したい
11-ドラゴンケン氏
12-タクシー・ゴー
【EC】
13-You Wont See Me
14-ビバGT

いやあ燃えました楽しかった。05でまさかの歌詞飛びやり直しとかあったけど客席が暖かく流れは悪くならず。盛り上がったしホントやりがいありました感謝。そうMCでも言ったけど、この店てステージから見る景色が絶景でテンション上がるんですねえ。ビデオカメラ用の足がいくつもあったり水がセルフサービスやったりすばらしいアイデアやと思います、なんか優しさを感じます。店の規模からしたら短いカウンタがまたイイです、Bルーズも気に入ったモヨウ。そして川辺氏は、この客も呼ばないバンドに隔月で来てくれと言ってくれ超速でブッキングしつつまあドコまで実践デキるかとにかくサラに盛り上がるようがんばっていきたいなと思いました。てかほぼ毎日彼が店番をしてるらしいがなかなか平日バータイムは客入りもまだまだで

ほぼ家飲みのような状態 ※なんと豪華なコトか

とのコト。くぅ〜近くならしょっちゅう来るんだがなあ。せめて今日はとも思ったがツアー最終日で皆明日もあるので残念ながらホドホドにする。てか台風がヤヴァいコトになってるという情報も!?
最高な店

ズブ濡れになりながら搬出、深夜0時前に出発するがなるほど雨量が尋常ぢゃない先日の新居浜出張がトラウマになってる私はどこかで一晩退避するコトを提案するが
※ナッシュに戻るかネトカフェか

翌日予定のあるゴギーは強気に「今回の台風は小規模です」と、逆にピークになる朝までになる早にうどんの国に帰るコトを宣言。その時点で鳴門近辺が通行止めだったので淡路ルートをあきらめ瀬戸大橋ルート、かつツブしが効く下の道で行こうと決定。高速はほぼ50キロ規制だったし、下の道ならヤヴァくなってもネカフェやコンビニ等小刻みに逃げ場所があるので。

高速のトンネルで足止めなんか1時間が限界やからね ※昨日学習しました

にしても雨スゴい。時折水溜りにバシャンとつかって前が全く見えなくなる。ジャンボフェリーという飛び道具も浮かんだが神戸港近辺を通過したのが乗船時間の1時間後でした。試しにTELすると次の6時のは問題なく出るらしく、4時間待って4.5時間寝ていればほぼ確実高松に着くがゴギーは却下。Bルーズが

「今日のゴギーはギャルバンが年上なのを唯一当てたので切れてるしそれに乗ろう」 ※確かに神がかってた 他2人は全くワカらず

と言うので腹ククって嵐の中先を進む。ちなみに道路情報は変化し淡路島洲本〜高松中央まで通行止めが広がっていた。淡路ルートは復旧せずで回避は正解だった。
とはいえ慣れない下の道及びスマホチェックのスキにルート逸走し道に迷ったりと厳しい展開が続く。しかも常に水溜りとの闘いで明石や加古川あたりが怖さのピークだったかな、だんだんマヒしてきますww 私の役目は強気に飛ばしたりするゴギーをナダめること。てかマスマス目がさえてきたという彼はこの状況でも急カーブ前で加速したり信号が赤になったのに前の車に向かって加速したりしアドレナリン全開である。雨のイキオイは弱まるコトなく収まりドコロが正直予測デキないが細かくコンビニ休憩はとれた。
※トイレ休憩という名目のほぼメンタル的なそれ

250号線などをハサみつつ国道2号線だがバイパス(?)とやらでほぼ高速道路(規制も70キロ)みたいな道になり信号もなくノンストップで狂ったトラックとの攻防がこの復路のクライマックスだったかな。それ(バイパス)も終わり岡山県備前に入ったあたりであっけなく雨もほぼ止んだス。これは時間なのか場所なのか。児島ICから満を持して高速入り、瀬戸大橋は横風で50キロ規制だったが普段の明石大橋のがなんぼか風強いでっせである。淡路-高松中央は依然通行止めで山陽道も一部そうなので

ルート的には完璧でした ※ただ良い子の皆さんはマネしないよーに

副産物として交通費も3600ペソぐらい浮きつつ6時絶叫オフィス着、結局帰りも6Hでしたw 坂本さんホントお疲れ様でした。雨が止んでから逆に落ちそうになってたなあ。3人それぞれの連休最終日へ。

追 SLOWHAND20周年おめでとう、バレンティン56・57号おめでとう。そして日本馬2頭も。オルフェーヴル(道中Youtube2度見て勇気もらいました)は当然としてキズナは正直ビックリ。凱旋門楽しみ過ぎるぜ。
2013/09/14土  ビーゴパンクロック大阪2Days台風帰還ツアー 1日目 ものっそ叫ビ隊 at 梅田ハードレイン

10:30集合で出発。ハードレインの入り時間は16時だがうっかり東梅田のホテルを取り損ねいつもの西成のになったためそっちにチェックインついでに昼飯という算段だった。快調に進み13時にはマルフクだなあと思いつつ淡路大橋を越え明石海峡大橋を渡ってたらガタンとかなりデカい音が。何か踏んだのか!?と不安になりつつも進むがBルーズが異音を指摘したので舞子トンネル内の左側安全地帯に停車。はい

見事に右後ろがパンクロック ※青天の霹靂

してました。まあ変な故障でなくて良かったなあと思いつつスペアタイヤにボルトが刺さったママなことを思い出したよorz
※タイヤ交換だけではFIXしない案件デス

JAF様にTELすると1時間かかるとのこと。高速の上やもんなあ、昼飯をあきらめつつ待つ男3人である。にてもこんな速いんやね高速て。トイレとかないのかなと決死の横断で右側へ。非常口から小部屋に侵入できるんですな、トイレはなかったがここで待機するケースもあるのであろう。さらに扉を開けると逆向きの道に出れるのか。ここ一番飛ばす道やもんなあ、尋常ぢゃない速度で次々と行ってます

そしてゴギーは果敢に横断 ※難易度更にUP

結果、逆側もトイレ等無しで後戻りし車に戻り、安全地帯の上の歩道で待機する。よく考えたら

こちら側だけチェックすればよかったのでわ ※基本同じ作り

である。道路公団が来て車を適切な場所にちょい移動。なるほど、JAFの車が入れるスペースが必要だわな。てか横断絶対やめて下さい

次やったら警察来ます ※当然違反です

とのこと。カメラがあるんですな、色々勉強になりつつやや早めにJAF様到着。どのみちこの場所ではタイヤ交換はデキなかったらしい。すぐ先のインター降りたトコにオートバックスがあるのでそこまで運んでくれるとのこと。てかトラックレッカー車の2台か

いくらかかるんだよ ※高速しかも橋渡ってるだろうしなあ

と思いながらワイとBルーズはビーゴ(パンクロック)とともに前者、ゴギーは後者に乗せてもらう。高速サクっと降りるがとりあえずビーゴのだけ清算。後でまとめてかなあと思いつつゴギーの車は高速降りたとこまでという規定らしく、JAF(道路公団?)の基地みたいな施設のがあってそこなりで待機ということに。んであっという間にオートバックスまで。1.5kmぐらいやったこれは便利だ。そして緊張のJAF清算タイム

15km以内なんで無料 ※相変わらず神過ぎるぜ

ただ、JAFの人も言ってたが右前もヤヴァ目とのことでオートバックスの兄ちゃんが4本交換を勧めてくる。てか同じ規格のタイヤがなく、それを最寄のメーカーに取りにいくと都合40分かかるて。近いの一本のみでお願いする。いやあ結構待った

あのトンネル内に比べると何と快適 ※トイレは当然あるしエアコンも飲み物自販もあるし空気も悪くないしうるさくないし明るいしヒマつぶしも容易

なことか。オペ完了、やっぱ何か踏んだぽいすマジ運悪い。ゴギーは近くのコンビニまで移動したとのことで拾いに行き再出発し再び高速入り。したら今度は

前右のウインカーのマメ玉が切れたぽいorz ※何故オートバックス後なのだ

旅の間に直さないとなあと思いつつ無事ホテルチェックインしハードレインへ。40分ぐらい遅れたがリハ無しになった。もはやそれ(リハ)よりも腹ペコリンなんでダッシュで得一へ。記憶にないぐらい食らいました、一人2000ペソ。肉厚なくじらは最高だったが太刀魚たたきは骨っぽかった。てかやっぱミーミーズが来てたw

戻りましょう。最寄りのNPCが24H1100ペソに値下げしてたのでそっちに駐車したがいつものタイムズがさらに値下げしてた
開演してたけどスゴい人。ゆらゆら帝国みたいなバンド、女子ガレージバンド、地元ではライブをやらない三重のバンド、そしてテレキャスを入手したミーミーズ、以前夜想で対バンしたモンスターロシモフの別バンドと続き最後が我ら。

01-時計
02-ネガティヴ・マン
03-ラード・ミー
04-ドラゴンケン氏
05-88ブギ
06-ロックンロールの神様
07-サタデーナイト
08-自慢したい
09-タクシー・ゴー

うん、リハ無しやけど普通にやれました最近の熱い感じを出せました。この店に慣れてきた感じやね。にゅるズけんちゃんとズルムケポッキーズの人が見に来てくれました感謝。他お客さんそしてハードレインにも感謝。西成に戻り久々深夜ラーメン屋で打ち上げ飲み食い散らかして3人で2500ペソと相変わらず不可解な会計。てか2時閉店とな、24時間営業のはずなのに。まあちょうどいいか。明日もがんばります。
なんだかんだスパークして
2013/09/13金  【動画公開】さよなら京都ワンマン(2部〜アンコール) at RAG 1997/11/28/金

1部からの続きス。2部ま満を持してシャウターズ。ぶっちゃけ気持ちは東京でのシャウターズに向いてたのだが
※メンバーもほぼ決まっていた

なんとか準備して無事彼らに送られたのは今考えるとスゴく幸せであったなあと。小倉と言えばシャウターズ、そしてRAGである。てんこ盛りワンマンライブをやり切り、なんとか打ち上げ(ものスゴい数いた)までこなし山科のムカデハウスまで帰る。翌日(数時間後?)それを不動産屋に引き払ってさらに翌日京都に別れを告げたのデス。

あっ、長過ぎたのでアンコールは分けましたから。
→次へ
2013/09/12木  叫ビ隊スタジオ練習

サブボード持ち込むぜ。最も気になってた2ルーパーは案外踏み分けられてHOTしました。やっぱこのシステムが慣れてて良いデス。2個一度にONはもちろん

事前に用意デキる ※数小節前にフェイザー準備とか

のがミスを防ぐのデス。ただヴォコーダはイカンな。忘れてたけどONOFFで上のボタンにふれてしまい

次回ディストイーションヴォイスも付加 ※マジこのボタン配置カンベン

されビクンとするの久々味わったぜ。週末はそういうミスをしないようにしたい。ライブ3回分のゲネ(重複曲は割愛)に加え今月のBEATLES曲そして新曲「ここ一本で」(叫箱で強行発表決定)と全部デキました。
2013/09/11水  東京五輪効果?

ごっつ久々、毎日作業場っす。東京五輪の影響が早くも!?少なくとも7年は生き延びれるのかも。今日も在庫作りにハゲみます。そしてシャリキンホッピー飲んで必要以上につまみ食らう夕刻なのデス。
2013/09/10火  サブボードマジックテープ化

週末の大阪ツアーで久々使うので整備しましょう。以前のメインボードと同じくすべり止めシートを固定するための両面テープのノリが滲んでペダルを汚してたのでそれら(すべり止め・両面T)をハガす。サブボードの面子もボチボチ安定してきてるのでいっそマジックテープ化することに。このボードて(弱いが)マジックテープ対応してるのね。よってペダル側に貼るだけでOK。最近使う曲がまた増えてきたフランジャーをチョイスしたりルーパーを2chのにしたり。後者のおかげでメインボードと同じくFUZZ+ディレイのギルモアトーンを一発切替っすわ。ヴォコーダは未だ使いこなせない(前メインボードの)TCのを復活させたす。アグレッシヴに声を作っていきたいね。
これで勝負します
2013/09/09月  シャッフルバンド初スタジオ練習 at BEATLES

今宵無事初練習しましたデス。

Vo&G たんこ(ものっそ叫ビ隊)
G 近ちゃん(ex.○○たんこz)
B span21(ベッドサイドキネマ、ゆうこまつり他)
Dr しまやん(an able royal academy)
コピー元 たんこオリジナル
バンド名 ゲルマシップテイオー ※10/15に決定

何はともあれ物議をかもし出すことうけあいのコピー元について。イベント発足当時、新谷さんとルールについて決めてる時に作曲者が1人であればオリジナルも可というのも加えられたんデスよ。ただ誰もそれは実行せず(6年近い年月の間で)ほぼ風化してしまったが「いつかは」と私はネラってたワケです。曲は叫ビ隊ではもちろんシャウターズや他のバンド編成ではやったコトのないのを(不覚にも)テキトーに8つチョイス→近ちゃんに2曲NGでもって残った6曲のうち4つは今日かなりな領域までやりました。人選とか思いを書くと長文になるけど、方々よくぞ受けてクレました。なんかシャウターズを始めた頃を思い出してぐっと来てます。そしてモーレツに思ったのは

ハンドマイクやと何と歌いやすいコトか ※全曲ではないんだけどね

デス。アンド真ん中という場所が慣れません。あと4回練習予定ですヨロシク。
無限の可能性
2013/09/08日  BEATLESでライブ

2020年東京五輪決定。いやあ不覚にもチェックもれっす、こういうの必ずリアルタイムで見る方なのだが。。どっちかと言うと大阪でやって欲しかったよう。ともかくこっから先の7年間の日本及び日本経済に注目である。競技的にはやはり男女サッカーやね。男子の方は本気の人選を期待したいす。ブラジルW杯でベスト8(あわよくば4)を経て銀以上ヨロシク、て気が早いか。
夜は1人BEATLESへ。めずらしく(?)前日から選曲着手したけど結局直前バタバタ。新曲もデキないし古いのどんどん出して行こうという感じなんだけどね。開演、今月も三谷さん。ひっそりとした客席に太い歌声が響くぜ。そしてデス。

01-くっつける
02-しみじみ
03-2008の夏の花
04-センター留め
05-とりあえずこの場所からさようなら
06-壇上帝王
07-砂の女王

うん、ミス多し。まあこんなモノかと。機材的にはES-930Jに戻してAMPはYAMAHA J-35を。案外音がデカいね。藤澤さんが見に来てくれました感謝。帰宅するまで酒はガマンし満を持してアオりながらレスリング復活の瞬間はなんとか見届けました。なんだかんだシブとく残りましたな、除外対象にならず野球ソフトが残れば最高だったんだろうが。
2013/09/07土  こんな誕生日

女王の華々しいバースデーパティーの4日後には必ずワイの日が来るワケで。メモリアルな本日は、女王が第41回毎日児童生徒硬筆展で毎日こども賞に選出されたとかで坂出市民美術館まで見に行きウェリントンでハンバーグをご馳走し帰りのコンビニでおもちゃを買わされ帰宅後皆が昼寝タイムになったトコロでサブボードの整備をし始めるという最高の1日でした。ハンバーグがウマかったす。。
初めてやったけど気に入ったよん
2013/09/06金  REC部屋でのTV用

こんなのが届きました。

SKNET/MonsterTV UBS3 SK-MTVUBS3 ※iPhone・iPadに転送デキるUSB接続デジタル3波チューナー
安定稼働を期待

まあ別に電車乗らないしiPhoneに転送デキなくてもいいのだがずっと使ってるコレがあまりにも不安定なんで試しに。叫ビ隊の練習予約する時てなるたけサッカー日本代表の試合とカブらないようにしてるけど叶わなかった時は帰宅後に録画を見るコトになるが皆寝てるので(TVのない)REC部屋で見ようとするが録画デキてないケースも多いので。何とか機能して欲しい。
2013/09/05木  叫ビ隊スタジオ練習

Bルーズが仕事でテンぱってて早退するため新曲を再優先着手。今月のBEATLES曲及び問題作「ここ一本で」。双方かなりの個性派であるが後者はたまたま来店した御厨氏に黎明期を目撃されるw 間に合えば9/21叫箱でかなりマシなのを披露デキると思いますよ、Bルーズが帰った後も繰り返したので。ゴギーが頭が痛いというコトもあって2Hに。ゲネはハードレインのしかデキなかったが内容ありました。
2013/09/04水  豪雨のナカ新居浜出張

早朝起床でもって新居浜に行くぜ。2年半前に納品で行ったコトはあるがあん時の気まぐれだったが今回は超重要。エンドユーザーに商談なのである。実は以前メイン商社の滋賀営業所にいた人が四国営業所に転勤になって気を利かせてクレたらしい。当時は何の話もなかったがようやく飛び込みていうか気が向いたら営業も功を奏したというコトかな?タマタマ同じ大学出身というも良かったのかもしれない。ていうか

雨がスゴいんデスけど ※前が見えまへん

80kmばかしのハイウェイで事故車都合3台を尻目になんとか高速降りたら下の道のが水たまりが多く横も見えないヤヴァい景色で。マジ怖かったけどなんとか目的地に着いたよ、かなり余裕をもって出たのにジャストでした。久々の担当者(依然所長で栄転)は2日前に決めた今日というアポ日をしきりに悔やんでたが彼の家はスグ近く、ワイのは100km先であるw
※ちなみにお子さんの通う学校は休みになったとのコト

工場内へ侵入し数々のタイミングでズブぬれになる。あっ、売れそう。台風の中来て良かったぽい、ヨロシクである。
ホントはそば屋でも寄って帰ろうと思ってたがこんな天気なんで一刻も早く高速へ、と思ったがHARD OFFを通過した後どうしてもチェックしたいとあらため引き返す。そしてやっぱメシ食ってこうである。さらに3km引き返す萩の茶屋という西成チックな名前の老舗デス。てかココは絶対もり系を頼むべきなのに雨に濡れて寒すぎるため思わずかきたまそばなんかオーダーしてしまった。まあおでん含めウマかったけどね。今回の案件以降芋づる式に受注して欲しいと願ってるのできっとまた来ます。
帰りましょう。なんと豊中ICまで通行止めJANコード。しかも大渋滞である、結果的にメシ食っといて大正解。いやあ自然は偉大デスなあ。30kmで2Hぐらいカカったか、ようやく豊中近くまで来たが渋滞も雨も収束したので下の道で帰りましょう。無事帰還、午後の予定ALLツブれる程度で済みました。
絶対また
2013/09/03火  女王降臨6周年祭

この1年で急に手足が長くなったというか、最近の子供やなあと思います。完全なマンガ体型の姫君もあと3年したらこうなるのかなあ?
女王は未だに姫君に頻繁に泣かされてるが、ようやく熱いものも自分で冷まして食べるようになりました。保育園で習ってるバレエも筋が良いらしく

これからどんだけ金かかるか ※当分ヤメそうにない

と震えてマス。ホントはギター弾いて欲しいんだけどなあ、OLDリッケンの小さいのとか用意したら興味持つかなあ。電子ピアノがいいというので誕生日プレゼントはそれに。まあそれはそれでイイか。
飽きずにやるのかねえ
2013/09/02月  【動画公開】さよなら京都ワンマン at RAG 1997/11/28/金

伝説の京都ミューズフルハウスライブから2ヶ月半後、京都時代最後のライブのモヨウである。ココの後半に詳しく書かれてる参照して下さい。上京を決めていたので心は東京という感じであったが、最後がRAGというのは当然やし組んでクレたRAG秋葉さんに感謝しつつ準備して。当初は私の弾き語りオンリーで行くかなんて話も出てたんやけど直前のミューズで復活したバンドメンバーとの2部構成に落ち着いて。まあ弾き語りに自信もなかったからね

今なら1人でやってたかも ※どのみちかなり危険

だが。ともかく、(厳密に言うと)小倉光一(たんこ)vsシャウターズという対バン形式になったのデス。で、そん時の1番目たんこソロの中から冒頭の詩の朗読(RAGの思い出や上京への決意)、客席を行脚する生音演奏、10分以上のMC(SMAP事件らを抜粋。笑い声聞いてるとホント皆暖かかったんだなあと感謝します、今頃。2番目シャウターズへ続く
→次へ
2013/09/01日  PUNKイベント

太陽はまたのぼる、ライブ翌朝も普通に娘どもに起こされるである。まあいつもの日曜をこなしてると案外復活するもんだが。皆が昼寝した夕刻に高松モンスターへ。叫箱に出てくれてるピーチラモーンが出るイベントを見にね。なんと全6組全てがパンクバンドという潔いGIGでした。キラいじゃないし、全組良かったけどやっぱベテランのFUNGUS(なんとKeyがいる)とロリータ18号は見習うべき点目白押しやった。ロリータは見るの初めてかな?とにかくステージングが最高、バック(知ってる顔が全て入れ替わってた)も皆イイ感じやけど特にBassがストラングラーズみたいで強烈やった。ピーチもデカいステージでがんばってました。にしても今日はパンクバンドの様式美を学んだね。ワイものぼり持って入場したいぜ。あっ、ハンドマイクでないと無理か。
パンクはイイねやっぱ