2011/11/30水  高級マフ退院

ジャスト4週間で直ってキタっす。LEDだけでなくスイッチも交換したとのコト。てか前の白いのカッコええなと思ってたがよくあるのになってました。ちなみにモールド基盤は外してないモヨウ。まあメーカー(代理店)修理やし価値は下がらない?いや裏が既にヨレヨレなんでダメか。
※もっと違う足のツケ方はなかったのか

サブボードは今んトコ年内出番無だが、また歪み最後段でブ厚く抜けて欲しいね。
単品やと上品なマフです
2011/11/29火  叫ビ隊スタジオ練習

サスガにタマってる事務仕事や新曲Deナイトの準備(曲作りというコト)もあるが夜は練習にいかないとである。ナンダカンダ12月ワンマンまであと3回、まだものっそ叫ビ隊の選曲もデキてないがコラボ練習を。anryo叫ビ隊からやけど思ったより問題なくデキますな。苦戦した記憶しかないがナンダカンダ練習を数やってるからだなあ。刃動叫ビ隊と桑田さん、特に後者は激ヤヴァだ。まあ前者はブッキングしなくても残り2回必ずBEATLESにいるのでしっかり合わせて大丈夫だと思うが桑田さんの名曲「ウルトラブルース」はしっかり構成を叩き込まないとである、新曲Deナイト後に。
にしてもanryoさん歌が外れなくなったな、慣れてきたんだろうか。
今回のツアー日記を最初から読む
2011/11/28月  立石デビュー東京出張 5日目 秋葉原新宿大久保立石

ホテルチェックアウト。従業員の態度というか言葉遣いがネタか言うぐらいおもろかったが鍵がカードいちいち提出しなくても外出デキたりナンダカンダ良かったかな。早割みたいなのがあればまた来るかもだ。さあ最終日は秋葉原東部に行こう。二葉を食らわないと旅を終われないぜ。アサリかき揚・イカ天・生たまごス。うーやっぱコレだジャンクな麺だ。天ぷらは揚げ置きなのになんでこんなにウマいんだ、特にイカ!そして出汁は間違いなくNo.1だ。ただ爆量だ、次回は勇気を持って麺少なめと言うべきなのでわ。と言いつつゲソ天やごぼう天も気になるワイであった。ときに、大将の姿が見えなかったがお元気なのか!?いつまでもココに来たいものである。さて飛行機は夜なのでいくつかまわれるね、弾けなかった店に行こう新宿行こう。東京といえども平日は試奏しやすいね。うーんイマイチ、大久保にもまた。某店はAMPがLINE6のアンプシミュヘッドでウケた、そっちの音色探しでずっと遊んでしまった。ぶっちゃけ横浜で弾いたのと同じギターだったがやや熱が冷める。というコトで

立石に行きマス ※この旅で実に3回目

総武線で浅草橋で1回乗り換えるだけか、というコトは西口やきとんからも1本か、なんて色々シミュレーションしながら。ともかく最後に宇ち多”に寄って帰るというコトです。前回と同じぐらいの時間やけどスっと入れました。2〜3人で来ててダベってる人はいるにはいるが基本一人客がそれぞれ無言で飲み食いしてマス、ゆっくり。

梅割りに煮込み
・・ハツモト入りのが絶対に良い
アブラたれよく焼き・・カルチャーショック受けたスゴいよ若焼きか生でもイイかも
カシラたれ・・逆によく焼きがイイかも
ハツ塩・・たれにすべきかな


を頂きました。アブラは正直基本苦手(カシラ頼んだら出てくるパタンあり)なんだけどココのは別、脂っこくなくサクサクで旨みのかたまりやね。てか2日目にして余裕のまるで常連気取りのオーダーなワイでありマス。暗号みたいなのに威勢よく返してクレるのもまた楽しいんだよね。ただ1人やと着席はし易いが1皿2本なんで量食えないのがネックですな。毎回オーダーを絞ってこないとね。今日は梅割りおかわりして180×6=1080ペソ。そば爆食もあったけど大体こんなもんらしいよ。とはいえこれで終わりというのも寂しいので裏のこれまた有名店栄寿司潜入しましょ。立ち食いの寿司屋ス。1カン100〜200ペソでスシローやくら寿司とまでは言わないが函館市場よりかは安いぐらいでちゃんと板前さんが握ってクレます。ちとシャリがかたかったけど十分ウマかったス。これまた2カンずつやけどねー。
京急蒲田と同じく立石から羽田空港まで1本なんだよね、1Hカカるけど睡魔と闘いながら作詞したよん。実は裏目的やった作詞の追い込みはボチボチの進捗デス。なんだかんだホテルで日記編集に追われるみたいな。帰ってから金曜日に向けてピッチ上げないとね。ていうか今回の旅も食いすぎや、明日から粗食を楽しみマス。
アイルビーバック
2011/11/27日  立石デビュー東京出張 4日目 新宿渋谷蒲田

満を持して新宿っす。ひろぽんも昨日食らったであろうかめやは休みやしいわもとQ一択デスな。ココは天ぷらは完全にオーダー後揚げやね。そばも小まめに茹でているしちゃんとした店のアドバンテージて何やろね状態で。ただトッピングしたエビが通ってなかったみたいでこのシステムだからこその欠点で揚がるのを待たないとイケないみたいな。いやあサービスでいんげんつけてクレましたドコまですばらしいのか。ちなみに昨日のと比べるとエビのブリブリ具合や大きさは劣るかな。でも出汁はこっちのがウマいかなあ、高いレベルでの凌ぎ合いやけどね。逆にジャンクな麺が恋しくなって来るんやけど、この2日間の名店はもりや冷やしのがイイかもね。満腹で楽器屋をチェックしつつ大久保まで歩くよ。2強でそれぞれ試奏、特に地下では久々防音ルームで爆音。1本めちゃエエの見つけてしまったわい。まあ相手がOLDマーシャルというのが反則かもだが。いやあ今研究中の60末SGはP-90もハムも個体差含めボチボチわかってきたぜよ。地下の店の人も言ってたがやっぱ不況で以前では信じられないくらい値段に下がってキテるらしいデス。ぶっちゃけ現行のカスタムショップのが高いという、レリックとか言って。
さあそれをゲトできるか渋谷WINSに行きましょ。今年のJCはメンバーすごいね。凱旋門賞1・2着に国内G1馬テンコ盛りに加えドバイWC勝ったヴィクトワールピサ(引退ぢゃなかったのか!?)まで。3冠馬オルフェーヴルこそ出ないがせっかく東京にいるのだし府中まで久々行くかなとも思ったが

スタンドで見れない可能性がある ※以前ダービーをパドックのモニタで見た苦い経験アリ

のでね。さて馬券はウインバリアシオン中心で相手はトーセンジョーダンといった感じ。オルフェーヴルが世界一とするならば万年2番手もココでも勝ち負けと予想しました重量も有利やしね。凱旋門賞馬は相性悪いとはいえ高速馬場を克服したし当然ドバイ勝ち馬も敬意を評し押さえマス。ブエナは正直終わったと見るけどこちらも押さえる。すたーと。いやあ恐れいりました。昨年秋の強さを完全に取り戻しこの豪華メンバーを差し切ったね。個人的にダイワスカーレットが史上最強牝馬と思ってたけどブエナビスタが越えました。実質JC2連覇でしょ文句無し、しかも凱旋門とドバイ引きつれてやもんなあ。牝馬やしもう1年走ってクレないかなあ、2400がベストでしょ凱旋門凱旋門!さて我が本命が4角前からロングスパートした件やけどいつも通り最後にカケてたら2着ぐらいにキテなかったかね。どのみちバテてもこのメンツで5着なんでオルフェーヴルは古馬にも通用やね。有馬が楽しみで仕方ない。 脱力気味に楽器屋チェック、最後ニコニコギター行ったら全部ハードケースにしまってて閉店!?とか思ったけど引越しらしいデスな。近場に移る&京都店も物件探してるとか。
本厚木に行く気持ちもあったが大人しく蒲田に戻りマスよ。最終日の定番やったとり薪京急蒲田店がなくなったと思ってたら蒲田東口に移転したという情報をキャッチしたので行ってみるよ。あっ、前より狭いね黒ホッピーくらさい。煮込みは鉄鍋じゃなくなったのかでも具沢山。てか店員が1人しかいなくテンパってるなあ。前は2人だったかこの差はデカい、タマタマか!?焼きとん焼き鳥もウマかったけどやっぱ同じぢゃないなあ。そもそも平日は18時〜になったみたいやし前みたいな最終日立ち寄りはデキないね、時は流れていくのデス。サクっと出てもう1軒、かぶら屋にするか。楽勝座れたこれも不況の所為!?黒おでんも緑茶ハイもウマいレバ唐揚がイイねえ。そして肝心の焼きは豚番長に負けてないぢゃないか。チェーン店侮れズやね。
ホテルに戻ってU22ホームシリア戦フルで見ました。おもろい試合やったが引き離せなかったのでシリアアウエーでは引き分け以上が必須なのかなドキドキっす。大津が決める気がするとツブやいたら3分後にホントに入れてしまいビックリ、こりゃ競馬もそろそろ当たりそうかなw

追 ↓の見切った方、即効売却済みになってました(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
双方69年の3ピースネックで左のネック折れのが太くて音も良い→翌日
2011/11/26土  立石デビュー東京出張 3日目 秋葉原御茶ノ水淡路町横浜浅草橋

今日は体調万全やしガッツリまわりましょ。昼前には始動。マズはそばだな、前行った大門店は土曜休みだが田町店は開いてるので一心たすけ行きましょ。てかあの厳しい現場以来か、9枚写真を撮って戻ってきました。いやあ当時はなかった(?)この店のそばは絶品やね。駅そばの値段でちゃんとしたそばデス。海老が太くてブリンブリンでそばは常に茹でていて量も多目。パワーもらいました秋葉原から始めましょう。そろそろPCパーツ類も飽きてきたのでソソクサと御茶ノ水まで歩くよ。土曜やし人が多いなあ、まあコレといったブツもなかったけど。G-CLUBのオールドGIBSONアコギにはそそられたが先客有りで試奏デキずセーフ?淡路町まで歩きチェック完了。というコトでターゲットがあるので横浜行きまっせ。石橋横浜店は2度目だが相変わらずイイ感じやね。デジマでチェックしてていつも思うのだがおもろいのが多いス。で、お目当てのOLD GIBSONかき鳴らしました。安くなってるので明日のJC次第かなw 後にしてせっかくなんで調べて駅周辺の他の楽器屋も。島村とクロサワがあるね。やっべ、後者で新たなターゲット見つけてしまったぢゃないか。前回の東京でのリッケン620と同じパタンだな。まあモチベーションというコトで。もう夕方か、バッグの中に入れてるガイドブックによるとこの街にもヤヴァい店があるというので行ってみましょ。本で見るより狭いそしておじいちゃんだらけや。こんなデカい街にこんな店が残ってるんやねえ、感動ス。(入門編らしい)カシラとラオチューとか頼んでみたけどどってコトないんです、でも皆ココから何十年と通うんデス。ピータンややかん焼酎も頼んだよ。おもろい街っス。
東京に戻るが2軒目ドコにしようかね、これまた名店西口やきとん行ってみよう。てっきり浅草かと思ってたが浅草橋って秋葉原のとなりなんやね。そう、このあたりの昭和通りより東はビジネス街でイイ飲み屋が多そうやけどその最たるもんなんやろうなと。名物の皿なんこつや煮込み頼みましょうか。前者はフランスパン焼きと合わせるとごっつウマいし、後者は野菜多目で昨日のと真逆な優しい感じ、ぶっちゃけしっぽくの具みたいで癒されました。ボチボチ腹パンやけど焼きも当然いいレベルで。秋葉で買い物した帰りに寄るべき店やね。んで近くのロック立ち飲み移動するぜ。この街にこんな店があるのがおもろくて仕方ないス。チョリソーと緑茶ハイで540ペソか、東京のド真ん中でやってイケるのだろーかと延々とかかるクラシックROCKを背に思いました。
一旦ホテルに帰ってまたムラムラと出発。豚番長にて今旅初めてのホッピーを。テッポウがトロけるのぢゃなくなってたな、相変わらずうまかったけど。
奥が深そう→翌日
2011/11/25金  立石デビュー東京出張 2日目 池袋、立石蒲田 with 米蔵

う〜ん、しっかり二日酔いそれよりも腹パン。昼飯は抜きつつ昼過ぎ出発。時間はタイトになったが池袋エリアだけチェックし今日も立石に向かう。16:30に米蔵と合流、遂にキングオブもつ焼き屋宇ち多”へ突撃デス。並んでマス米蔵が遅刻した所為か!?ただ回転は早めなのでディープな店内を観察してる間に入り口端のカウンタ煮込み鍋前という最高の席が2つ空いたス感激。
※席が分かれる場合もあるらしいが融通利きそうな感じやったス

後はこのサイトで学習してメモってたのを読み上げるデス。ちなみにおしんこ以外はもつ(焼き・煮込み・刺身)しかありません。まず刺身は開店の2時からスグに売り切れるというタンとテッポウが運良く(?)両方あったのでそれとガツの3皿。ちなみに基本2本なので2人というのがすばらしいネ。いやあ全て新鮮臭みZEROやけど中でもタンがヤヴァいす。煮込みはこれまた限定のハツモト入りゲト、レバ塩わか焼き(レア)らを食らい名物焼酎梅割りをグイっといきまっせ。煮込みはもつオンリーで赤味噌の濃厚な感じ。京都駅裏のへんこつや山利喜みたいな感じやね。もつも色々入ってていやあこれまた最高梅割りグビっ。ナンコツ塩はまあまあやったけどカシラ味噌ハツたれはモーレツでした。シロたれよく焼きもウマかった。梅割りのおかげで気もデカくなってくるのかオーダーも楽勝デキるようになりマス。ぶっちゃけ秋元屋よかずっと(オーダー)し易いね。以上9皿と梅割り3杯、全て180ペソなんで合計2160ペソで今回はワイがおごり後に。
※以前金を払わず失踪したのでw

逆に行列がなくなってたり何やねん状態やったがまあ早い時間にこしたことはないやろね。あと、今後1人で来る時はオーダーを厳選すべきやな刺身はタンだけで十分、今後はアブラも食ってみたいね。ハシゴするぜ、次は江戸っ子というこれまた有名店名物の煮込みと(ハイ)ボールそして焼きとんは比較の意もこめてカシラとシロ。あっさり系の煮込みがしみじみウマいね。焼きとんもウマかったよ1000ちょいこれまたおごる。3軒目はミツワ、これにて3強制覇や。奥の座敷ゲト。いい加減腹も一杯になってきたのでちゃんとした判断デキないかもだが普通な感じ。刺身があるのがイイねえ、焼きとんも当然ちゃんとしてマス。2000ちょいやったかな以上3軒おごりました。ちなみに後にする頃は行列、やっぱ早い時間だな。

なんと京急蒲田なら乗り換え無しでイケるんだね、45分とかだがこりゃ楽チン立石が近くなった!京急蒲田→蒲田東口→西口と徘徊して立ち飲みバーでお開き、また行きましょう。一旦ホテルに帰るが気合で(徘徊時に)見つけられなかったお店を探し当てる。むねの素揚げ食らったけどしみじみウマいすな、骨スープも同。立石の鳥房が有名やけどココは穴場かと。いやあ結局今宵も腹パンです。

米蔵今日出来
一生通いマス→翌日
2011/11/24木  立石デビュー東京出張 1日目 担当者と初立石

今回も朝一でビュンと飛ぶのだが何故かJALとANAの(同じ東京向けが)出発時刻が同じで前者が放送、後者が生声で同時にまくしたててるのが異様な感じだった。てか絶対同時には飛べないよな!?というコトで生声の方で羽田マデ。築地では長生庵をチョイス。牡蠣のにしようと思ったが必然性が感じられないので天南蛮カレーつけそばサービス半ライス付にしました。ちと塩辛かったが相変わらずネギの天ぷら最高。これうどんの国でも流行ってクレないかな。さあいつものよに歩いて燃焼させマス。銀座山野楽器冷やかして三越に幸楽ソースを買いに行って売り切れ通告されてorz、新橋を抜けて大門の商社マデ。結構商談が盛り上がったな今回は。飲みに行くコトになり一旦後にして公園でEvernote相手に作詞奮闘、16時の退社を待って合流し秋田屋へ。相変わらず混んでるけどナントカ着席っす。爆食するのだが特にくさやが酒をいくらでも飲ませてイカン。新メニューのハイボールで通すと言ってた担当者もいつのまにか熱燗、私はワイン。今のような(16時までの)勤務体系になってやっと来れるようになった何十年も指くわえて横を通り過ぎてたという粋な話をしてクレた上におごってクレました。こりゃイカン、次も行かないと。八丁堀に移動し以前爆食した中華屋に突撃するが満席でHOTする。さあドコにしましょうとなるが、なんと明日行こうと思ってた立石が担当者の帰り道というコトで心強いと思いつつ突撃。いやあ遠いデスなw 有名店を探すが(酔っ払ってるからか)見つけられない。とりあえずマニアックな定食屋与作に。結構ウマい、ていうかまた爆食そして熱燗連打。ターザン山本!が常連のハズでいるかなと思ってたが、お母さん曰く「結婚したら来なくなった」とのコト。いやあ安くておもろいイイ店でした。もう完全にスイッチ入りましたもう一軒行きマス。バーみたいな雰囲気の居酒屋ちょっととやらに。最初客がいなくてイヤな予感がしたが突き出しからして激ウマ。専門店でもないのにレバ刺しもこれまた。枝豆なんか注文してから茹でるもんなあ腹パンなのに食う食う。いやあレベルの高い街だと思ってたら担当者がもう一軒とおっしゃるw おおくぼという普通の居酒屋でもう打ち止めっス結局腹パンパンパンである。いやあこの街は接待(てか3軒で秋田屋と同じぐらいやしほぼ割り勘というコトは単なる飲み会か)定番になりそうデス。いやあ蒲田が遠いw 初めてのホテルだがヘロヘロで段ボール部屋まで運びました。
奥が深そうな街だ→翌日
2011/11/23水  明日から東京

なんで当分デキない家族サービスを。てか築地の前日にくら寿司ってどうなのか。
※魚を食らうコトは実はあまりないのだが

ゆめタウンで買い物したり間に林さんトコ言ってレスポールSP修理に出したり。今回の旅もひたすら歩いて楽器屋まわって焼きとん食らうと思うが少しでも多く曲作りを、と思っておりマス。
500分の1を当てた!
2011/11/22火  U22アウエーでバーレーン撃破

もっと危険な相手というイメージがあったがそうでもなかったね。関塚監督も清武や(そっちでは出番無しなのに)原口をA代表に取られて、されど突破はしないといけないし大変だろうが大津(これを機にドイツでも出場機会を!)なんて新しい選手も出てくるのは何たる層の厚さか。てか

予選で温存するなんて五輪世代が今まであったか!? ※若手の底上げがスゴい

まあバーレーンがあれなんで今回はシリアに勝ったら突破やもんね。宇佐美、宮市も不要か、それとも..
2011/11/21月  叫ビ隊スタジオ練習

サスガに3日連続となると歌に力がないな。まあそれはそれでOK、来月の叫箱はワンマンでかつ今年コラボしたVoの人ら全員に出てもらうという企画なんで着手しマス。いやあ結構忘れている(汗 新曲でナイトとこれを乗り切ったら年を越せますな。
2011/11/20日  ものっそ叫ビ隊 at 丸亀マイゴ

う”〜早めに起きてしまった&UFC139(最高スギ)ガッツリ見てしまった。もはやマイルCSなんか惰性でチェックした直後にメンバー到着。昼寝もデキずに丸亀へである。16:30の入りに間に合わせるタメに高松西IC-坂出ICをプチ利用、土日割引で300ペソなり。ちょい遅れで今宵の戦場カフェマイゴに到着だぜ。丸亀駅が近いのにナント入り口に駐車デキるとな、ナイス。ただ入店してみると思ったよりセマく(まあカフェやもんなあ)、Drとか完全生音らしい。一瞬以前の喫茶店ライブがよぎったがともかくリハさせてもらう。お店のAMPでJC50を借りるが案外ウマくデキるもんですな、上げてもらっても声は聞こえないが音がマワるよりかはるかに歌いやすい。ただじっとり汗かきました。そんなに腹減ってないのだがライブ前に居酒屋に行かないと我らは演奏デキないのでブラつきましょ。アーケードとかあるのだが悲しいぐらいにシャッター通りデス。ウワサには効いていたが目の当たりにすると切ないね。タマに開いてる店はあるのだがほぼ全て今宵のイベント「丸亀ジャズストリート」の会場で。結局それ(会場)の下見みたいになりつつ魚民でちょい飲み。んでマイゴに戻ったら座れないぐらいお客さん入ってて途端にヤル気になる我らであった

01-ここにずっといる
02-待つ男
03-ドンマイ・レディオ
04-20年間生活
05-ヤニ色の人生
06-怒涛の日々
07-ロックンロールの神様
08-時計
09-太陽がまたのぼる
10-タクシー・ゴー

ココんトコのアウエーの方がやりやすい状態を継続やね。まあお客さんが埋まってたらMCも切れるし結果ウマくまわっていくのだが。2日目恒例(?)なノド笑いや声出ないぜ危機もあったけどノリごまかしたス。ワリとお客さんが入れ替わったりするんやけどずっと見てクレた方も結構いましたよ。曲の流れも良かったからに違いない。てかFUZZ PROBEがJAZZファンにあんなに受けるとは
※抜けの点で以前調査中だがもう元はとったかも

頂いたチケットでもらったZIMAを飲み干した後、せっかくなんで他会場も見てまわろうというコトになって。うどん屋クラブ丸亀駅の中の喫茶店カフェその下のジャズバー、果てやお寺まで。意外な会場の連続やったけど全てお客でアフれ返ってました。丸亀の人てこないにJAZZ好きなの!?平成18年から続いてるイベントらしいがちゃんと根付いてるんデスな、こんな寒い季節に皆嬉々として会場移動してました。元々こういう同時進行のフェス的なのって一度に見れるのどうせ1個でしょ?と懐疑的なスタンスやったけど(ホントはイケないのかもしれないが)ちょっとずつ見てマワるという楽しさがあるんデスね。我ら的にはジャンル違えどよろしく勉強になったし。ただ言えるコトは

叫ビ隊が圧倒的に音がデカかった ※胸をはって浮いていたと言えマス

デス。お寺で見たスピークロウハウスバンドが良かったなあ。ゴギーの別バンドNOIZのメンバーの人がやってるベンチャーズバンド、そしてマイゴに戻ってBEATLESバンドを見て8ビートに癒されて後にします。いやあ結果的に楽しかった、パスを誇らしげにブラ下げて3人で歩いたコトがいい思い出デス。
※(自分らの)ライブぢゃないのかよんw

ソフトバンクの優勝を見ながら高松に帰りました。
出れてラッキーでした
2011/11/19土  ものっそ叫ビ隊 at 高松BEATLES

自分で運転しBルーズ・ゴギーと拾ってBEATLES入り。早速リハをするが昨日のFUZZ PROBEの順番入替は無意味なコトが即効ワカる。まあこういうのはトライ&エラーっす。残り4バンドのリハを見届け成田家へ。鳥の唐揚を初めてオーダーしたけどウマいっす。てかコーヒー焼酎がキツ過ぎで暗雲が。戻って開演。1番目はやるげ屋。初めてのバンドやけどいやあナカナカおもろかったす。オリジナリテーがありちゃんと練習もしてる感じ。Voも通るしMCも良い。2番目PEACH RAMONE。同じく以前高知で対バンしたSMARTSのDrの人がヘルプでBass弾いてたけど相変わらずカッコ良かったす。疾走感でもってあっという間のショーでした。3番目BINGO600。若いギターが復帰してまた4人編成に。今回は色々演出が効いてて、インストから入ってみたり詩の朗読があったり立ち位置変えたりと工夫してるのは好感持てたな。後はG2本の音のすみ分けかと。FUZZ PROBE買ってがんばって欲しいw 4番目THE JUNK STREET。ココも前高知で対バンしたんだが実は一番呼びたかったバンドです。前見た時よか轟音になってたりBASSが若い人に代わってたりしたけどやっぱカッコえかった。いやあ今日の叫箱は久々当たりブッキングでしたな、お客さんも結構来てクレたしバンドも皆熱かった。てかJUNK STREETで終わりで良かったかもしれないw お腹一杯感漂うなか我らス

SE-BAD BAD WHISKY
01-Mr.テレフォンマン
02-太陽がまたのぼる
03-ロックンロールの神様
04-20年間生活
05-ヤニ色の人生
06-時計
07-電気のROCK
08-のんびり屋のケン太くん
09-サタデーナイト
10-タクシー・ゴー
【EC】
11-ビバGT
SE-One Scotch, One Bourbon, One Beer

こういう流れには慣れてるというか何度も叫箱でやってるのでゆるっとMCから入ってみたりしたのだが今回ももう一つ。もっとサクサクと、されど尻上がりにというのが良いハズなんだが未だ勉強不足ス。てか各バンドしっかり見たので疲労感もあったな、そしてこういう時に限って中音マワるし。まあ次また(こういう時に)きっちりシメるショーがデキるように準備したいス。BINGO両ギターにステージ上で発振講座も開いたりしつつBEATLESでひとしきり飲み→精神的支柱かなPをフェリーまでメンバー3人で送り次の便までコンビニ(超便利)で買った缶酎ハイ1本で。BEATLESに戻って搬出→代行で帰ったけどホント安いんだね、ビックリ大嶋君の言うとおりやった。
またがんばりマス→翌日
2011/11/18金  また変更

しかも練習なしぶっつけで明日の本番である。あっ、ペダルボードね。FUZZ PROBEを前段ブースト用でも使いたいなあというコトで順番切替2chルーパー導入。


ch1-Marshall風ブースター-プロビメインドライブ
ch2-FUZZ PROBE-ザック90



こんな感じで順番切替でFUZZ PROBEでプロビをプッシュするコロもデキまっせ。また、クリーン→ch1双方ONや抜けの悪さを補うch2双方ONを一発でというのも可に。まあボードはまたデカいのになったが..
汎用性はあると思う
2011/11/17木  【動画公開】シャウターズ15thライブ at 拾得 1993/12/13日

演出を欲張り過ぎたライブの翌月、同じRAGで賛否両論となったたんこMC無しライブを経てそのまた翌月の拾得でのライブである。相変わらず動員するも盛り上がらずぶっちゃけデキは今ひとつだが、磔磔と同じく憧れやったライブハウスなんで「ココで倉もっち見たなあ」と思いながらのショーであった。ところで拾得て(当時)入場料は800ペソでそのうち600をバンドにバックするしサントリー白角のボトルは1700円やし玄米定食はウマいしとすばらしい店でした。電気ブランもあったよなあ、この日はベロベロになるまで飲んだっけか。あと、シャウターズで出たのはこの日のみやったけど後日飛び入り弾き語りデーに足しげく通って(当時は)慣れないソロ弾き語りの修業もしてたよなあ、相川君とそれで知り合ったよなあ。

これにて怒涛の1993年終了。年明けの勝負の初ワンマンに向かってチケットを売りさばく毎日なのであった。

2011/11/16水  コラボミーティング

今年は結構な数のコラボをやり、ぶっちゃけ結構大変だったので来年は(コラボを)休もうと思ってたのだがココ最近指名があったのであっさり翻し今日ミーティングしたよ。19時におひさんにしにしやけど3年ブリぐらい!?相変わらずウマいす、てかラーメンが本格的なのは白蓮で修業をしたからだとか知らんかった。曲も決まり楽しみっす。BEATLESに移動→焼酎BAR。いやあ平日なのに飲み過ぎw
また来よっと
2011/11/15火  ザックJAPAN不敗神話、平壌(北朝鮮)にて崩れる

一般的なホームのそれとは明らかに異なるタイプの歓声や客層そしてマスゲーム等の異様な雰囲気だからなのか。とにかく、(3次予選突破も決まり)消化試合でこのドキドキ感は何だ!?ただ、本田、長友をケガで欠き遠藤、香川、内田(途中出場)を温存するという完全なテストモード。最後のウズベキスタン戦は前後の日程が開くので強化試合として重要やしココでサブを試すのは当然か。どうせなら原口元気や安田(選ばれてたよね!?)を見たかったなあ。ともかくこれで無事帰って来れるね。向こうが一人退場した上でもし逆転とかしたらヤヴァかったしょw

いつかは負けるんだしHOTした部分もあるがコレで世界王者が北朝鮮になっちゃったなあ
※W杯王者スペインを破ったアルゼンチンに勝って以来ザックJAPANは無敗だった

まあヨルダンとかよりイイか。いや、てか(北朝鮮て)試合しないし長期政権じゃん。いやあやっぱ負けるのは悲しいね。韓国は同じアウエーでレバノンに負けてそれどころじゃなさそうだが。
5万北朝鮮サポ、日本に怒号/W杯予選
2011/11/14月  叫ビ隊スタジオ練習

TIMELINEを調査したらスイッチ踏む度ノイズorz ダメもとでアダプタんトコ接点洗浄したら直ったよ!ふぅう。このイキオイでサブボードも。太いリード音も欲しいんで前段ブースト追加や。以前(サブボードで)よくメインドライブとして使ってたMarshall系やけどRECルームのHIWATTアッテネート環境ではすこぶる良かったぞ、案外こういう使い方がイイのかもねなんて思いつつBEATLESへ。土日がまた連続ライブなんでしっかりゲネらないとなんだがのっけからAMPの音出ない〜。前もそうやったがキャビネットの口がバカになってるぽい、プラッチックのヘニャヘニャなんで定期的にバラして締めないとイケないダルい。ゴギーに手伝ってもらいつついじってたらあっけなくソレ取れた。これを機にスピーカから直接ケーブル出すコトにします、そっちのが全然良い。さあ練習練習。ココんトコ曲をシボってるので詰められるのは詰める感じで。そういう作業をメンドくさがらずやりましょう。ギタリストとしては年中ペダルとAMPのテストや。Fuzz Probeはもはや見放すぐらい抜けが悪いが前段にトレブリーなブースターがあれば案外イケるかも。新人2機はイイ感じ。特にザック90エグ過ぎる。
コレも洗練されてキタなあ
2011/11/13日  BEATLESでライブ

スノーフェアリー激追い込みでエリ女連覇。同じ京都コースといえばダンスインザダーク(古っ)の鬼追い込みを思い出すな。サスガ凱旋門3着といったトコだが逆に言えば2着のアヴェンチュラも着差(クビ)を考えたら強くないか?来年海外とかどうなのかね。

夜は弾き語りなんで準備しましょう、エレハモのヴォーコーダを弾き語りボードに戻しましょう。それとチェットアトキンスね、BEATLES入り。なんかやたらギターの音が途切れるがパッチケーブル?TIMELINE?後者ならイヤだなあ。ひっそり開演する。山田さんはマカオでの慰安旅行でも(高級ホテルとってるのに)道端で寝てたらしいw 千葉先生は中古で6万のベトナム産ギターを弾いていた。その値段でローズウッド・オール単板。音も良かったなあ。そしてだ。

01-戦慄のシャー
02-深夜ラーメン屋
03-やっとララバイ
04-僕でいいですか
05-あなたがひとつ
06-白銀を滑る赤
07-闘う私

ヘロヘロ気味やけどなんとか最後まで。久々04歌詞が飛ぶみたいな。でもVoiceBoxで最後ハモらしたりとかちょくちょくやってイケそな感じ。いやあ今月も新曲はなかったが来月頭の新曲Deナイトでマトめて発表する気合で。ネタは結構タマってキテるので。てか今年ゲトしたペダルの数(8)がついに曲数(6)を追い越したのでプレッシャーかかりマス。
2011/11/12土 サブボード用 

久々サウンドハウスでペダルゲトしました。

MXR/ZW90 Wylde Phase ※ザック・ワイルドのシグネイチャー版PHASE90
非ビンテの極み

そろそろメインボードを復活させようと思ってるのだが、サブボードと兼用なEVH90を一々移すのがメンドーという理由で。ザックワイルドというのは個人的にイタい(EVHはアリ)のだが2011年限定生産というのも後押しに。まあ見た目はレリックというかシブく削られてるし異常に軽くてグッドです。で、音。ちゃんとジムダンPHASE90な音圧がグンと上がるんだがEVH90より遥かに上がる。たそがれ系には使えないがイケイケ時に重宝しそう。いやあコレ超名機かも。

MXR/micro flanger ※80年代のレア機を復刻
使える!

よくぞこんなマニアックなのを再発したもんだなと、やっぱジムダンはスゴいなと。快人ので十分なコトは知ってたので満を持してやけど安過ぎ、ジムダン偉すぎ。ちなみに、一時は横長の普通のビンテよりも高騰してたmicro flangerはトレブリーでゴンと音圧も上がるキワモノやったがミドルがバッサリ落ちるのがねえという感じで。ソコまでは高いのはキツくないがミドルもしっかり残るこの再発のは丁度良い、音量も若干上がるのも良い。横長のはジェットサウンド最高やけど音量落ちるからねえ。最強横長ビンテはメインボード、そしてこやつはサブボードで一件落着
双方内部TRIM調整とかはなかったが総合的に十分っしょ。

夜は古馬場で羽ばたきマス。Bルーズ、大嶋君と(久々)韋駄天→ナッシュにヒロポンのバンドぐるーびんず見に行く(60'sサウンド!そしてヒロポンのサービス精神)→クラシックカーで颯爽と後にする佐助を見届けつつビートルズ→Bルーズと禁断の深夜ラーメン(てか週末3連続orz)。オールドSGsp弾かせてもらったけど最高やったな。
2011/11/11金  中性脂肪

健康診断の結果を聞きに行く。完全におにぎりDはリバウンドしたカタチだが今年も中性脂肪のみ引っかかる。ただ昨年より数値は落ちていて(おにぎりDの)貯金はあるというコトやねん。来年に向けてモチベーションを残した感じで。甘いモノと脂っぽいモノを控えるようにと言うロボット主治医にインフル予防接種もしてもらいました。
2011/11/10木  叫ビ隊スタジオ練習

さあドキドキしながらBEATLES行きましょ。マズ(FuzzProbeを)単品で鳴らす。ピーピーきてますな、んで今までのFUZZ FACE系よりも歪んでかつ音圧も遥かにある感じ。バンドでは?

う〜ん、音抜けはZOOMに劣る ※覚悟はしていた

なあ。ゲルマやもんなあ。肝心の発振サウンドもリズム隊がおりゃーと鳴ってる時はほぼワカんないw
※それは他の発振ペダルも同やけどね

ただ、サスガにコードカッティング(ヤニ色とかバラッド系のサビ)やとグシャーっと来るしセッティングもまだ追い込めそうなんで継続調査ス。
そう、Bルーズも新しいペダル導入してますよ。亀田氏で有名なROGER MAYERのVoodoo-Bassの多機能版である2が足元へ。低音と高音の歪みエンジンが違うとか。前のFUZZも良かったけど、彼もまた継続調査していくでしょう。久々更新機材画廊もヨロシク。
来週末の2Daysの曲を中心に。ココ数ヶ月レパートリーから曲を限定してる感じだけど少しずつ久々のも混ぜてイケたらなと。
2011/11/09水  6年ブリ?

昼前にジムに行く時には大抵(私の運動中に)買い物を済ませた鬼嫁姫君と昼飯を食って帰るんだけど水曜が定休日の有力うどん屋が多くて困りマス。てかレパートリー少な過ぎか、(ジムの)すぐ近くの一富士食堂ですらまだ行けてないんだから。駐車場がセマく敬遠してた源内うどん高松店に行きましょ。確か前、弾き語りライブで大阪心斎橋FANJに行った時に皆で寄ったよなあ本店やけど。あれから6年も経ってるのか。ん!?100ペソ値上げしてるな、カレーうどん800ペソ。ただ爆量やねこんなに多くなかったっしょ。支店やから?アカン食い過ぎや。
ふ〜ふ〜してマス
2011/11/08火  当然組み込みマス

おもろい、おもろスギるぜFuzz Probe。前段にバッファあっても(少しやけど)発振するね。アンテナ操作はほぼマスターしたよ。いやあ早くこないかな、木曜の練習日。
案外デカく1個減らす
2011/11/07月  発振王参上

ツアーから帰ってきたらそのご褒美のよに届いてました。

Z.VEX/Fuzz Probe ※発振FUZZの王様Fuzz Factoryをテルミンのよに操れる変態ペダル
カッコ良過ぎ

元々、アホみたいに高いので「いつかはファズプルーブ」を胸に秘め日々精進してきててね。んで最近サブボード環境で不動のレギュラー発振君の抜けがやたら悪いので個人輸入か最近出たVexter(廉価Ver)をポチる寸前でした、ふぅ危なかった。まあ付属品はZERO(アダプタ口のないプレートはドコに!?)やしノブはカケてるけどレアカラーていうか

蛇の目基盤 ※開けてみてブっ飛んだ 初期モノとは書いてあったが..

を現行ファズファクVexterの中古並みで落とせたのは奇跡というよりも今そういう流れなんだなあと。転売とかデキない、もっと下がるかもしれんけど今が買い時落とし時デス。どんどん経済回しましょう。ん!?LEDはスイッチONOFF用ぢゃなく感度表示用なんデスな、ちと残念。調べると新しいのは右にもう1個LEDがあってそれがONOFF用ぽい。とにかく鳴らしますか。

プギャー ※王様のウネり

最高スギ。ジューシーで極悪やねゲルマやね。VOLもアホみたいにデカいのでリードも当然イケるハズ、まあ抜けは悪そうやが。難しいといわれるノブ操作やけどテキトーにやってれば予測不能気味ながら大概かっこエエ音になりまっせ。アンドこのプルーブはスイッチとノブが干渉しないのもグッド。
※Z.VEXは小さくてノブが近く柔らかいのでファズファクみたくノブが多いの踏む度にセッティング変わってしまうリスクがある

いやあペダルコレクター気取ってるクセにやっとZ.VEXです。ZOOMとの対決デスな当分。
今回のツアー日記を最初から読む
2011/11/06日  叫ビ隊大阪倉敷初2Daysツアー 2日目 ものっそ叫ビ隊 at 倉敷クッキージャー

8時に目がさめてしまう。う〜んもう1H寝たかったかな、6H睡眠ぐらいか。風呂入ってウダウダして11時にチェックアウト。10時なはた君は既にメシ食って別の街に移動したモヨウ。残った叫ビ隊3人は時間をツブし12時の開店10分前ぐらいにもつ鍋屋に行くよ。

既に行列orz ※人数的に一巡目もダメそう 前回みたく変な時間にすべきなのか

メニュー的に回転悪そうやし何十分も並ぶ体力はないので後に。串カツ屋も軒並みそれ(行列)だもんで結局この新世界に泊まりながら深夜ラーメン屋しか食らわない状態で後に。扇町・天満へ。新世界に比べ圧倒的に店も多いのでより取り見取りである。ただ、昼でも楽勝開いてる名店も日曜は休みなトコが多いのかな。結局定番の天満酒蔵っす。初めてカウンタに通されたしかも絶景なポイント関東炊きやさらしくじらであっさり始めるが気が付けば天ぷらや唐揚連打の脂ぎったおっさんらである。しかも(昨日から米を食らってない&ワイはノンアルなので)ソコソコにしておき他所でしめようと提案→満場一致で可決される始末。駅そばの店で全員セット物頼む始末。ゴギーは大盛りにする始末。いやあ大阪天晴れ、飛び込みで入っても安ウマであったぞ。はた君も合流し24H1000ペソの駐車場を天満を後にしようぞ、サンキュー大阪。
懲りずにナビ頼みやけど天満→倉敷ルートはスムーズ。阪神高速降りてちょっとだけ下の道→中国道という感じ。クッキージャーまでジャスト3Hといったトコロでした。あっ、はた君は倉敷駅近辺で降ろしましたお疲れサマー。クッキーは入りの16:30にギリギリ到着でした。さてリハ。色んなTUBEアンプ持ち込んでテスト的に鳴らすのが楽しみやったんやけど今回はお店のJCやなあと思ってステージ見るとTWINの銀パネがあるでわないか。
※ファンダンゴ思い出すぜ

PA松っちゃん曰く社長のでわというコト。使ってイイとのコトなんで問答無用でそれチョイスす。めっちゃエエ音。キチンと調整されてるんだろうな。我がサブボードのノリもすこぶるよろしい。てかHIWATTもどきプリアンいらないな、前段ブーストにすべきか。セッティングはこんな感じ
居酒屋老松店が閉まってるぢゃないかorz 前は日曜でも開いてたんだがなあ、世知辛いなあ。まあそもそも疲れもあるのでほどほどモード、通産2回目の八剣伝でと思い入店すると見に来てクレるえびちゃんがいたw ホントにほどほどモードで

「メニュー高っ!!」とか言いながら ※天満が安すぎるのである

ミーティングしてクッキーに戻る。さて今日は6組でバンドは我らのみ。結論から言うととんでもないブッキングライブとなった。いつもの、いい意味でのアトホーム感はなく19時の開演から23時の終演までひたすら各々対バンとの対決であった。1番目武士(たけし)。トリを取るコトもある実力の持ち主。確かに十分ウマいギターも切れがあった人懐こいMCもウケていた。2番目ネムカカ(福山)。クッキー初出演で緊張してるとか言ってたがそれもフリな私好みの自虐MCが最高でプレッシャーす。サウンドも独特、おもしろい。いやあアコの中で我らだけバンドというのはまる企画で慣れてるハズだけど今までと全然違うぞ、とにかく出番

01-太陽がまたのぼる
02-ネガティヴ・マン
03-20年間生活
04-ヤニ色の人生
05-時計
06-電気のROCK
07-ロックンロールの神様
08-ビバGT

先の2組がしっかりMCが受ける場を作ってクレたのでそれを大いに利用させてもらう感じで。実際おもろいコト言えた気がします。演奏はボチボチ、疲労があって数回ノドが笑ったりしたがナントカやり切ったス。そもそもツアーの一環というコトでアコの日に無理矢理入れてもらったんだが流れは断ち切らなかったかな、(我らが)いなくても良かったかもしれんが(笑)いても良かったといえる出来ではあったかと。4番目小梅。女の子ピアノ弾き語りってナンダカンダよくあるんやけど矢野顕子みたいなというトコがポイントです。そもそもキビしいこのライブの流れに動じてない。まだ荒削りやけど未来派明るい、だって横通ったダケでオーラ出まくりの人でしたので。5番目ドンコル(大阪)。都会からのツアーというだけである程度のレベルがあるのは明白なんだが彼らは大阪や京都でワンマンライブをするぐらいデカいユニットで。歌もしっかりしててキャラたってて何気に曲も残って。人気があるのがうかがえました。6番目は板東圭一郎。この強烈な並びのなか地元というコトでトリをやらされるのか、かわいそうやなぐらいに思ってたが

実は怪物 ※圧倒的な歌

でした。死ぬホド歌がウマイし声がノビる。小細工無しのモーレツな説得力。スゴい人はまだまだいるんですな恐れ入った。知らない終演後に話せたがもうすぐ(今は広島にいて)上京するとのこと。納得、がんばって欲しいス。

今日は打ち上げは遠慮して即帰ろうとか言ってたけどいつものそれはなくかといって結構残る我らw 疲労と達成感があるからかコロナ重ねてもあんまし酔わないね。1月3月と2Daysの後に入れてもらったのでスタミナ持続をテーマにかかげまた来ますカラ。今日見に来てクレたえびちゃん、ダンディなカメラマンの方、そして我らが精神的支柱カナPありがとうございましたまたぜひよろしくデス。サンキュークッキージャー、よいお年を。
最後なんで気がデカくなってまた禁断の2夜連続ラーメン食らって帰りました。希望軒だったんだね辛いのが体にシミます

追 【高速料金結果】初日大阪行きは途中下車ミスがなければ4760ペソ2日目倉敷経由は5210ペソ倉敷単品で往復するコトを考えるとやはりかなり得である。高速1000円時代を懐かしむとコレだが。
最近安定してやれてマス
2011/11/05土  叫ビ隊大阪倉敷初2Daysツアー 1日目 ものっそ叫ビ隊 at 扇町para-dice

11時出発。いつものよに対バンの音源聴きながらのゴキゲンドライブだが途中から滝のような雨に襲われ一瞬やけどハイドロプレーニング現象を経験しマジ怖かったぜ。下の道渋滞を避けナビ頼みモードにしてたらピンポイントで阪神高速にのっておりてしまうという失態も。
※扇町ICより先に間違っておりてしまったぽい

おかげで?2:20ぐらいに天満駅周辺に到着。しかも激安駐車場が奇跡的に一台空いていた!七福神の支店で1杯目100ペソの生でもって祝杯である。このナメた行為によりやや遅刻でパラダイス入り即リハ。いやあジャズコがやっぱやりやすいわ。ブーストヌケまくり。ほぼ全曲熱くできたよ。アフロのPAの人に「声がREMのVoに似てる」と言われ光栄デス。中川家以外で久々に言われたなあw ともかくなんとか本番も、と誓いつつ最強立ち飲み屋とウワサの得一へ突撃。200円台の新鮮な刺身を連打、肉の炒め物もウマかったがジャスト200のハモ天ヤヴァ過ぎ。しまったハシゴする予定が腹いっぱいになったぢゃないか!と思ったらはたあきら君からメールが。ヤボ用で大阪に来てるらしくライブを見に来てクレるとな。テンション上がって天満駅まで行き合流、マッスルホルモンで4人着席する。ピンとはったレバ刺し牛豚の肉汁、激辛金魚を堪能してパラダイスに戻る。てか意識が怪しいんだがライブは大丈夫なのだろーか。今日は5組中3番目ス、ありがたいポジションす。グランジ轟音バンド(?)sway、Drが音信不通になり急遽アコでやった table top joeと続き我ら

01-ここにずっといる
02-待つ男
03-怒涛の日々
04-ロックンロールの神様
05-サタデーナイト
06-タクシー・ゴー

いやあ荒いけど爆裂R&Rショー!!大体このハコではイイのがデキてきたんやけど今までで一番良かったス。05の存在がデカいね。桑田さんも相変わらずイイ写真撮ってクレました。店の常連(ドコにでもいるもんデスね)のおっちゃんがビール3本ふるまってくれメンバーで乾杯!
二人組みのテクニカルインストバンドにわとり親分そして10年選手という超悦男(てか今日のバンド名ドコもカッコええですな)で終了。相変わらずROCKな3人以下の編成が躍動デキるライブハウスだったぜ。イキオイで次(3月)も決めつつ後にしました感謝。堺筋線ゴー、12時までというタイムリミットをクリアしていつもの新世界の1800ペソホテルにチェックイン。満室で取れず以前我らが泊まったとこをとったはた君と合流し新世界が軒並み閉店してるコトを調査しつつ深夜ラーメン屋。ライスが切れてて牛丼をつまめなかったのは残念だがカレーラーメンジャンク最強。てか4人でラーメン・つけ麺を都合5杯&つまみ連打は如何なものか。まあそれも含め今日の店はドコも一人1000ペソ前後やったよ。大阪LOVE。


来年もヨロシク→翌日
2011/11/04金  旅支度

高級マフを修理に出したしセットリスト的にヴォコーダーもいらないのでボードを小さいのにしましょう。明日からのツアーでは(特に大阪は)荷物抱えて歩く距離が結構あるので極力軽くというコトで。加えて'64 WILSHIREを引き続き使うのでソレに鉄板な前段HIWATTもどきで。非力なPUをぐいっと持ち上げるダケではなくAMPシミュとして両日使う予定のJC対策にもなるかと。
いやあリアルに楽しみやなあ、ライブ前後の飲み食いも超絶調査したし。ツアーが大成功しますように。
JC次第
2011/11/03木  祝日家族サービス

お昼に墓参りしたらスゴい人でヤグラ組んでるし何かイベントでもあるのかな。なのに竜雲うどんは混んでないなあと思ったらバザー風のきつねうどんしかやってないらしく後にする。チャックさんからメールがあってすれ違ったらしいが、コトデン祭りとやらやったんデスね。それに行っても良かったかと思いつつたも屋勅使店に行ったらシンクのYasuさんらしき人を発見する。うどん食らって一旦帰宅、皆昼寝してる間にREC部屋整理。15:30ぐらいに再び出発。シンクがスタジオライブをするというのでイオン香西へである。1番目が終わったらしいなと思ったら続々出てくる中にspan21さんとメルちゃんが。客で見に来てたとのこと、いやあうどんの国セマいぞ今日は特に。シンクだけ見ます。ホントに練習スタジオでライブなんだけど音のバランスがナカナカ良かったス。特に姫君が手拍子連打。3曲というシバリなのに5曲演ってたなw フードコートで夕食食らって帰宅。外食Wはいただけないが良い休日でした。
イオン高松にて
2011/11/02水  高級マフ入院

実は昨夜の練習時にサブボードのファイナルブーストFUZZのLEDが点灯しなくなって愕然としたのデス。ぶっちゃけLED交換でOKなんだろうがなんせアホみたいに高いペダルなんでメーカー修理以外考えられません。
基盤が接着されてて外すと価値激減

保障期間かどうかドキドキしながら帰ったんだが

今月一杯でした ※ヤヴァかった 逆に運が良いと思おう

いやあHOTした。
まああまりヌケないんだけどねえ。
※ほぼポイントで入手したから良かったが故障よりもそっちのがショックかも

追 ヒロポンがワウ取りに来ました。
ついでにヌケが良くなって帰ってこないかな
2011/11/01火  叫ビ隊スタジオ練習

ジム後に栗林ハローズでBルーズを待ってるとビーゴのエンジンがカカらない。シュルシュルとカカろうとする音はするがホドなくしてそれも消える。そういやココ最近カカりが悪かったよな。到着したBルーズ曰くバッテリの寿命でわというコト。とにかく練習があるので彼の車で行くコトにする。BEATLESに到着しゴギーや新谷さん(専門家)からもらった意見を総合するとやはりバッテリ寿命。6年目だが交換したコトあったっけ!?
※2〜3年が寿命らしい

ディーラーか、JAFにエンジンかけてもらってオートバックスか、どのみち明日の朝かとか色々談義しながら練習開始。何気に重要な今日のリハは週末2Daysのゲネである。当初同じセットリストでなんて話が出てたがありがたいコトに両日見に来てクレるお客さんがいるので手抜きはヤメ逆に極力カブらないよにしてみる。ナンダカンダどっちもおもろいリストになったよ。2回ずつ計4本のゲネ、間に都合3回のプチ休憩で有酸素運動しました。にしても3人やとBEATLESのステージ広いね。
ハローズに戻って、結局JAF呼んだら8000ペソでバッテリ交換してクレました。
FB7000 44B19Lとやら 工賃やら廃棄料やら出張費考えたら良心的

スルスルーっとカカります。今年はJAFに世話になりっぱなしやな。てか週末の大阪倉敷ツアーの前でホント良かった。
週末ツアー前で良かった..